大阪発!!ローカル線ぶらり途中下車 2013冬 女ひとり旅

放送日 2013年2月16日(土) 18:59~20:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
18:59~

オープニング映像。

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 小浜線 (バラエティ/情報)
19:00~

今回は気比の松原や氣比神宮などがある福井県敦賀市でハイヒールリンゴが一人旅。越前ガニが食べたいと語ったリンゴだったが、ディレクターから釜揚げをしている相木魚問屋が休みだという事が告げられた。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線を一人旅。車内で周辺の美味しいものの情報を集めたリンゴは美浜駅にへしこの美味しいお店が有るという話を聞いた。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。リンゴは電車で聞いたへしこが美味しいという情報を元に、「へしこちゃん」というキャラクターでPRを図っている美浜駅で下車。駅員から日向にへしこの美味しいお店があると聞き、日向湖のすぐそばにあるへしこの製造所を訪ねた。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。駅員から聞いた情報を元に日向のへしこの製造所を訪ねたハイヒールリンゴは「日向のかあちゃん特製へしこ」を「へしこ茶漬け」「へしこの刺身」「へしこのパスタ」にして試食した。

このあとは「どうして食べたい!?日本海のカニ!!」を放送。

キーワード
敦賀市(福井)
気比の松原
越前ガニ
小浜線
へしこ
へしこちゃん
日向(福井)
日向湖
へしこ茶漬け
へしこの刺身
へしこのパスタ
日向のかあちゃん特製へしこ
カニ

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 小浜線 (バラエティ/情報)
19:13~

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。リンゴは事前に集めた情報を元に三方五湖をめぐる三方五湖ジェットクルーズを楽しむと、続いて高所から三方五湖を上方から眺めた。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。リンゴは美浜駅から小浜線に乗ると、イケメンの男性から美味しい鯖寿司の情報をゲット。大鳥羽駅で男性とは別れ、リンゴは若狭鯖街道熊川宿を訪れた。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。若狭鯖街道熊川宿を訪れたリンゴは美味しい鯖寿司の情報を元に「葛と鯖寿司の店 まる志ん」を訪問し、お店おすすめの「まる志ん自家製鯖寿司」を購入。1日置くとより美味しくなるという話を聞き、鯖寿司は明日の昼食にすることとした。

このあとは「日本海にリンゴの嵐が吹き荒れる!?温泉?フグ?カニ?」を放送。

キーワード
三方五湖
三方五湖ジェットクルーズ
小浜線
鯖寿司
大鳥羽駅
まる志ん自家製鯖寿司
リンゴ
フグ
カニ

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 小浜線 (バラエティ/情報)
19:21~

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。続いて若狭鯖街道熊川宿の「逸見酒店」を訪れたリンゴは道中で買った「日向のかあちゃん特製へしこ」をアテに「吟醸わかさ 熊川宿」「山颪」などの日本酒を試飲した。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。リンゴは車内で聞いたフグが美味しいという情報を元に小浜駅で下車し、「ホテルせくみ屋」を訪問。りんごはホテルの足湯を楽しんだ後、ホテル自慢の「若狭自慢ふぐづくし」を堪能した。

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。旅の2日目、小浜線に乗り込んだリンゴは常高寺などを眺めながら前日に購入した「まる志ん自家製鯖寿司」を昼食にしつつ、「舞鶴赤れんが」などで知られる東舞鶴駅で下車した。

このあとは「舞鶴の隠れ家で美味カニづくしに感動!!」を放送。

キーワード
小浜線
吟醸わかさ 熊川宿
山颪
日向のかあちゃん特製へしこ
若狭自慢ふぐづくし
まる志ん自家製鯖寿司
北吸トンネル
舞鶴漁港
舞鶴(福井)
カニ

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 小浜線 (バラエティ/情報)
19:37~

ハイヒールリンゴが小浜線沿線をぶらり旅。舞鶴を訪れたリンゴは舞鶴ガニが美味しいという情報を聞き、舞鶴ガニの名店「いけ活かに料理 竹林茶屋」を訪問。ここでリンゴは「いけ活がにコース」を堪能した。

キーワード
小浜線
舞鶴カニ
舞鶴(福井)
いけ活がにコース

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 富山地方鉄道本線 (バラエティ/情報)
19:43~

周囲を立山連峰などの山や海に囲まれ、風光明媚な観光地として栄える富山県。今回は、かつみ・さゆりのさゆりが、大阪から特急サンダーバードで3時間の電鉄富山駅から、富山地方鉄道本線に乗って黒部峡谷の玄関口、宇奈月温泉を目指す。ちなみに富山地方鉄道本線は、富山電気鉄道を母体に1943年設立し、映画「RAILWAYS」の舞台にもなった人気の観光路線だ。

富山地鉄に乗ったさゆりは、乗り換えのため上市駅で降り、駅員さんのお薦めで穴場の名水「穴の谷の霊水」を訪れた。「穴の谷の霊水」は古くから万病に聞くといわれ全国から参詣者が訪れる全国名水百選の一つだ。さゆりはかつみのために水を汲んだ。

このあとは「越中富山の秘湯&美味いもん食べつくし」

キーワード
富山県
立山連峰
RAILWAYS
特急サンダーバード
富山地方鉄道本線
富山電気鉄道
穴の谷の霊水
富山地鉄

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 富士山地方鉄道本線 (バラエティ/情報)
19:49~

滑川漁港を訪れたさゆりは、滑川蒲鉾を訪れ、結婚式などでよく出されるご祝儀かまぼこに感動した。鯛のかまぼこは、富山県では古くから結納や結婚披露宴の引き出物に使われる。さゆりは滑川蒲鉾で細工蒲鉾づくりに挑戦させてもらい鯛かまぼこを作ったが、工房の男性に「アフリカにいそう」と言われたため、名前は「アフリカの鯛」となった。

穴の谷の霊水を訪れたさゆりは、水を貯めたタンクを流す滑り台と、タンクを上へ流すためのベルトコンベアを発見した。

さゆりは電車の中で漬物「ますのかぶらすし」を食べた。

早月加積駅は1950年に開業した木造建築の駅で、開業当時の姿を今にとどめている。この駅で降りたさゆりは、除雪作業を行っているという男性に出会った。

さゆりが工房で出会った少女は、アイドルグループ嵐のファンらしく「嵐」と書かれた蒲鉾を作っていた。

中加積駅から再び富山地鉄に乗ったさゆりは電鉄魚津駅で途中下車した。駅前にある大西鮮魚店ではガンコという珍しい魚をはじめ多くの魚を取り扱っていて、ご主人はさゆりのためにこの日あがったばかりのヒラマサを使ったお造りを振舞ってくれた。

さゆりは魚津市北山の北山鉱泉元祖仁右衛門家を訪れ、蟹すき鍋や蟹蒸篭蒸し、蟹甲羅焼き、蟹刺身など地元でとれたベニズワイガニをふんだんにつかった夕食蟹コースを堪能した。食べ終わった後は、仁右衛門家自慢の単純泉・ラジウム泉混合の温泉につかり一日の疲れを癒した。

さゆりは電鉄魚津駅から富山地方鉄道本線で電鉄黒部駅に向かい、そこで地元の人に富山湾を一望できる町生地を教えてもらった。生地には共同洗い場があり、町の人々はよくここで野菜の泥を落としたりするという。生地の清水は北アルプスを源流とする黒部川の地下水の湧き水で、20ヵ所ある清水は飲水や洗い場として使われている。さゆりは、そこで出会った女性に、ぶり大根をごちそうしてもらった。また、さらに自宅に清水を持つ女性を紹介してもらい、水の湧く様子を見させてもらった。

再び富山地鉄に乗ったさゆりは、帰る途中の女性たちと同席し、宇奈月温泉はかつて天皇陛下もお泊りになられた延対寺荘や延楽があるという情報を教えてもらった。女性たちと別れたさゆりは、駅弁「花ます」を食べた。

終点・宇奈月温泉駅で降りたさゆりは、老舗延對寺荘を訪れ、ぶりの釜塩焼き、ぶり大根、ぶりのお造りなど、季節の寒ブリをつかったぶり尽くしコースを堪能した。中でも鰤しゃぶしゃぶ鍋は絶品で、さゆりは「とろける感じ」と絶賛した。最後は延対寺荘のアルカリ性単純泉につかり、今回の旅を振り返った。

キーワード
富山地鉄
富山県
ますのかぶらすし
滑川蒲鉾
滑川漁港
鯛かまぼこ
ご祝儀かまぼこ
細工蒲鉾
ヒラマサ
ガンコ
文化町(富山)
北山(富山)
ベニズワイガニ
夕食蟹コース
富山地方鉄道本線
生地(富山)
富山湾
黒部川
ぶり大根
北アルプス
生地の清水
天皇陛下
花ます
寒ブリ
ぶり尽くしコース

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 伯備線&境線 (バラエティ/情報)
20:17~

岡山県倉敷と鳥取県の米子までを結ぶ伯備線、境港へ向かう境線をゆく旅には、未知やすえが行く。

未知やすえは、たまたまお話したお母さんの勧めで、倉敷からベンガラがある備中高梁駅に向かうことにした。駅から路線バスに乗り換え、たどり着いたのは吹屋の集落。たまたま入ったお店「長尾醤油酒店」でベンガラを尋ねると、ベンガラとは土から取れる成分で、防虫・防腐の機能性から家屋の顔料として利用されるものだという。ベンガラがわかったところで街を歩くと、住民の方に出会った。住民の小川博さんが、お勧めの場所を案内してくれることになった。

このあとは、懐かしい!感動!涙?吹屋が誇る名物小学校とは!?

キーワード
伯備線
岡山県
鳥取県
境線
備中高梁駅
ベンガラ

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 伯備線&境線 (バラエティ/情報)
20:24~

この街の住民の小川博さんが、街のお勧めである「旧吹屋小学校」に未知やすえを連れてきてくれた。今回は特別に中を見せてもらった。昨年まで使っていた教室を訪れると、置いてあったランドセルを背負い泣きだしたやすえ。

新見駅に降り立った未知やすえ。駅員さんから山でチョウザメを養殖しているという場所があると聞き、「とと愛ランドにいみ」を訪ねた。10年ほど前からチョウザメの飼育を開始し、現在では大小合わせ3200匹を飼育中だという。そしてやすえは、チョウザメからキャビアを取り出す瞬間に立ち会った。

続いて根雨駅に降り立った未知やすえ。根雨は、出雲街道の宿場町。またこの一体は蕎麦の産地としても知られ、大仙の湧き水で作られるお蕎麦は格別だという。

このあと、絶品!かも南蛮蕎麦でポッカポカ&やすえさん まさかの大失態!?

キーワード
旧吹屋小学校
境線
新見産フレッシュキャビア
チョウザメ
伯備線

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 伯備線&境線 (バラエティ/情報)
20:35~

根雨の駅前で出会ったお父さんから教わり、お蕎麦屋さん「そば道場 たたらや」を訪ねた未知やすえ。お店の店員山田久美子さんお勧めの「かまあげそば」を頂いた。さらに山田さんのお勧めで「かも南蛮そば」を頂いた。そして食事を済ませたやすえは、「金持神社」へやってきてお参りをした。

食事を済ませた未知やすえは、続いて「金持神社」へやってきた。

ようやく当初の目的地米子駅へ到着した未知やすえ。そこで目にしたのは、水木しげる先生デザインの妖怪列車。現在境線では、全5種類の妖怪列車が走っていて、短距離線ながら駅の数は16駅と多いという。そんな妖怪列車で弓ヶ浜へ到着したやすえ。

未知やすえが弓ヶ浜へ降りると、一面ネギ畑だった。弓ヶ浜半島一帯は砂丘地のため白ネギに適した土地で、主に関西方面に出荷され出荷量は日本1だという。ネギ畑のご主人竹中誠一さんのお宅にお邪魔し、奥さん手作りのネギ料理を頂いた。

いよいよ終着駅、境港駅へ到着した未知やすえ。

このあとは、水揚げ日本一!境港で絶品“松葉ガニ”を堪能。

キーワード
かまあげそば
かも南蛮そば
金持神社
伯備線
妖怪列車
水木しげる
白ネギ
弓ヶ浜産 白ネギの天ぷら
境港駅
境線

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 伯備線&境線 (バラエティ/情報)
20:46~

堺港のカニを求め、「境港さかなセンター」へやってきた未知やすえ。中のお店「かにの渡辺」で、松葉ガニやカニミソを堪能したやすえ。

このあとは、日本海を一望!美味しい海の幸&露天風呂。やすえブチ切れ!?スタッフ大失態!

キーワード
松葉カニ

ニッポンの冬を感じたい!! 女ひとり旅 伯備線&境線 (バラエティ/情報)
20:50~

未知やすえは湯喜望 白扇に宿泊し、山陰地方ならではの海の幸と温泉を堪能。

エンディング (その他)
20:52~

エンディング映像。

スポット

グルメ

そば道場 たたらや
いけ活かに料理 竹林茶屋
葛と鯖寿司の店 まる志ん
長尾醤油酒店
大西鮮魚店
かにの渡辺

レジャー/交通

若狭鯖街道熊川宿
ホテルせくみ屋
とと愛ランドにいみ
電鉄魚津駅
延對寺荘
大阪駅
舞鶴赤れんが
新見駅
弓ヶ浜駅
宇奈月温泉
早月加積駅
東舞鶴駅
根雨駅
美浜駅
中加積駅
上市駅
弓ヶ浜
電鉄富山駅
穴の谷の霊水
小浜駅
北山鉱泉 元祖仁右衛門家
延対寺荘
米子駅
宇奈月温泉駅
電鉄黒部駅

宗教

常高寺
金持神社
氣比神宮

旅行

湯喜望 白扇
延楽

流通

相木魚問屋
逸見酒店
境港さかなセンター
  1. 前回の放送
  2. 2月16日 放送
  3. 次回の放送