主治医が見つかる診療所 SP【緊急!ドクターヘリ&知らないと損するビタミン新常識】

『主治医が見つかる診療所』(しゅじいがみつかるしんりょうじょ)は、2006年4月10日から2008年9月22日までテレビ東京系列で放送され、その後2012年4月23日から同局系列で放送されている医療番組。開始当初は毎週月曜20:00 - 20:54(JST)の放送だったが、2006年10月2日からは毎週月曜19:00 - 19:54に枠移動した。その後、2012年からは再び月曜20時台で放送されていたが、2017年10月19日から毎週木曜19:58 - 20:54に枠移動した。2005年に3回単独放送された後レギュラー化された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月30日(木) 18:55~20:49
放送局 テレビ大阪

番組概要

緊急患者を救え!1分1秒を争うドクターヘリに密着! (バラエティ/情報)
18:55~

ドクターヘリに密着した。搭乗するのは東海大学病院の守田誠司医師。キャリア21年のベテランで、「救急医として重要なのは患者さんを見た時の直感。迷うと負ける」などと話した。これまでドクターヘリによって200回以上出動している。

この日、バイク事故による重症患者のもとへ向かった。離陸から約10分、守田医師は患者を乗せた救急車と合流。負傷者は40代女性で、守田医師は携帯用エコーで心臓や腹部に出血がないかを確認。心臓に異常はなかった。患者と接触して約3分、脳にダメージを受けている恐れがあったため、守田医師は大至急病院に戻ることを決めた。病院に戻り検査をすると、脳にも異常はなかったことが判明。患者は全治3か月の大ケガで、専門医による手術が行われた。搬送から20日後、患者に後遺症はなく、リハビリをしながら経過観察していた。

1999年からドクターヘリを運用している東海大学医学部附属病院。ドクターヘリは渋滞のない空路で医師を現場に搬送し、いち早く治療を始められるというメリットがある。従来の救急車による搬送と比較すると、死亡率は27%と大幅に減少。重度の後遺症に至っては45%も減らせている。朝8時、ドクターヘリの準備が始まる。毎朝その日の担当ナースがヘリに乗り込み、機内の医療機器やAEDなどの動作をチェックする。その後、医師・看護師や整備士やパイロットと打ち合わせ。この日は天気もよく、運航エリア全域に出動可能だった。現在、12名のドクターと20名以上の看護師が、日替わりでドクターヘリを担当している。

緊急患者にのみ出動要請が来るドクターヘリ。夕方4時40分、ドクターヘリの要請が入った。学校行事に引率していた男性教師が突然倒れ、心肺停止の状態だという。要請から40分後、ドクターヘリが帰還。男性は急性心筋梗塞で、カテーテル治療を受けて1週間後に退院した。

東海大学病院の高度救命救急センターに搬送されてくる患者の数は、年間で6000名を超える。フライトドクターたちは、治療と同時にホットラインに対応。GW中に増える交通事故を始め、連休10日間で452名の患者が運ばれてきた。キャンプ中での一酸化炭素中毒や、高齢者の持病の急変など次から次へと救急車がやって来る。GW半ばの5月2日、この日のドクターヘリの担当は若井慎二郎医師。若手医師や看護師の指導も行うキャリア17年のエキスパートだった。

午前11時50分、ドクターヘリの要請が入った。患者はろれつが回らないなど発音がうまくできない構音障害で、脳梗塞の危険性があった。現場は土砂降りだったが、雨レーダーを見たパイロットはこれから雨が止むと判断して出動を決定した。要請から約15分後、救急車と合流。患者は80代男性で、すでに脳梗塞が進行している危険性があったため、若井医師は大至急病院へ戻ることを決めた。病院に戻りMRI検査をすると、脳梗塞を2ヵ所発見。しかし発症は3日前で、そこから脳梗塞が進行していることが分かった。血栓溶解剤のt-PAが使えないため、血栓の生成を防止する薬で脳梗塞を悪化させない治療を行った。男性は12日後に退院。3週間後、男性は庭の手入れをするほど元気になった。

キーワード
ドクターヘリ
東海大学病院
伊勢原市(神奈川)
東海大学医学部附属病院
東海大学医学部付属病院
急性心筋梗塞
カテーテル治療
GW
一酸化炭素中毒
構音障害
脳梗塞
t-PA

実話ドラマ 突然死3つの全長 医師だから気づけた生還の分かれ道 (バラエティ/情報)
19:13~

いつどこで起こるか分からない突然死。突然死を招く危険な病気を発症し、生死の狭間をさまよいながらも生還した現役医師が、どうしても伝えたい生還のターニングポイントを紹介する。

病気を発症してから24時間に以内に死亡することを突然死と言う。上山博康医師は、「脳の病気で代表的なのはくも膜下出血。頭の病気で怖いのは、あまり重症にしてしまうと寝たきりになってしまうこと」などと話した。秋津壽男医師は、「心臓が止まると命に直結する。いかに予防していかに早く見つけるかが本当に大事」などと述べた。

年間約3万5000人が命を落とし、若年層にも増加している突然死を招く危険な病から生還を果たした医師が、東京女子医科大学病院にいる。脳神経外科の林基弘医師を紹介した。林医師は25年前からガンマナイフ治療に携わっていて、これまでに9600人以上の命を救っている。そんな林医師は、過去に突然死の危機を経験。林医師が経験したその病気には、発症を示す3つのサインがあった。

突然死の危機を経験した林基弘医師。2012年4月1日午後、この日休みだった林医師は、自宅のソファでうたた寝をしていた。そして目が覚めた時、左の首に違和感があったという。「板があるような感じで筋肉が固まったイメージ。右側を反対にして寝たら治ったので、本当に寝違えかと思った」などと話した。

首の左側に違和感を覚えた林医師。その後、知らないうちに意識を失うという異変が起きた。ずっとテレビ番組を見ていたつもりだったが、一緒にいた家族はいびきをかいて寝ている姿を目撃していた。

首の左側に違和感を覚え、数十秒意識が飛ぶという異変が起きた林医師。春にもかかわらず、全身から汗が噴き出すという3つ目の異変も発生した。

首の左に違和感・意識が飛ぶ・大量の汗をかくという3つの異変が起きた林医師。痛みは全くなかったため、林医師は病気だとは考えずそのまま就寝した。

キーワード
突然死
くも膜下出血
東京女子医科大学病院
新宿区(東京)
ガンマナイフ

実話ドラマ 突然死3つの全長 医師だから気づけた生還の分かれ道 (バラエティ/情報)
19:25~

首の左に違和感・意識が飛ぶ・大量の汗をかくという3つの異変が起きた林医師。その翌日、朝になっても首の違和感は残ったままだった。しかし痛みもなく汗も引いていたため、林医師は職場へ。同僚で林医師の主治医をしていた山口淳一医師に相談すると、林医師は心筋梗塞を発症していた。

急性心筋梗塞を発症していた林医師。以前から中性脂肪やコレステロール値が高かったため血管内にプラークが発生し、そのプラークが心臓の血管を詰まらせていた。すぐに緊急入院となり、カテーテル治療が行われた。心筋梗塞の代表的な症状として激しい胸の痛みがあるが、心筋梗塞を経験した人の約2割が胸の痛みを感じずに発症している。林医師のように、心臓に痛みがなく首や腕など別の場所に症状が出るケースも少なくない。林医師は、山口医師と出会った際にあることに気付いていた。それこそが、生還へのターニングポイントだった。

キーワード
突然死
山口淳一医師
心筋梗塞
急性心筋梗塞
中性脂肪
コレステロール
カテーテル治療
東京女子医科大学病院

実話ドラマ 突然死3つの全長 医師だから気づけた生還の分かれ道 (バラエティ/情報)
19:31~

心臓に痛みがない心筋梗塞を発症した林基弘医師。同僚の山口淳一医師に出会った時、父の心筋梗塞に痛みがなかったことを思い出し自分の症状も同じではないかと閃いたことで一命を取り留めた。しかし発症してから17時間後の手術だったため、心臓の壊死が始まっていてポンプとしての拍出量が普通の人の3分の2になってしまったという。

急性心筋梗塞についてスタジオトーク。秋津医師は、「心筋梗塞の放散痛は広い範囲で起きる。耳からへそまでの左半分どこに起きても不思議はない」などと話した。また秋津医師は、「ちょっとでも心臓のことが気になったらすぐに救急車を呼ぶこと。また家の回りにある一番近いコンビニをチェックしておけば、すぐにAEDを借りられる」などと述べた。AEDは患者が健康な場合、一切電気が流れない仕組みになっているという。

心筋梗塞の原因の1つが肥満。健康な人の比べ、発症のリスクが約3倍になる。林医師は心筋梗塞発症前、今よりもかなり太っていて血中の中性脂肪やコレステロール値も基準値をオーバーしていた。そこで林医師は、発症1年前からある健康法を実戦。しかし林医師は、その健康法こそ心筋梗塞を招いた原因の1つになったのではと考えている。

キーワード
突然死
急性心筋梗塞
山口医師
AED
心筋梗塞
中性脂肪
コレステロール

実話ドラマ 突然死3つの全長 医師だから気づけた生還の分かれ道 (バラエティ/情報)
19:39~

心筋梗塞を発症した林医師。発症前、糖質制限ダイエットを実践していた。2か月で10kgのダイエットに成功していたが、「タンパク質なら何を摂ってもOK」と思い込んでしまい、マグロの赤身はトロへ、ササミ・赤身肉が霜降り肉に代わり、最終的に大量の脂質を摂る食生活になってしまった。林医師は、糖質制限ダイエットを都合よく解釈してしまったことが心筋梗塞の原因の1つになったと考えていた。

心筋梗塞を発症した際、胸の痛みを全く感じなかった林医師。その要因の1つが糖尿病であると考えていた。糖尿病になると神経が破壊されるため、痛みを感じにくくなるという。突然死の危機から生還した林医師は、栄養バランスを重視した食生活を心がけている。以来7年間、心筋梗塞の再発なく健康に暮らせている。

糖質制限ダイエットについて、姫野友美医師は「糖質をエネルギーに変えて生活していた人は、体がタンパク質や脂質をエネルギーに変える回路に変わっていない。血糖値が下がった時に交感神経が緊張して高血圧になりやすく、血管も萎縮しやすい」などと話した。糖質制限ダイエットは急激にではなく、徐々にやることがポイントだという。また上山博康医師は、血液検査の結果が悪い場合は血管の状態を一度調べておくことをアドバイス。さらに中山久徳先生は、「朝起きて測った血圧が多少高めであれば、高血圧症を疑って医師に相談すると良い」などと語った。

知らないと若さや寿命を損する!絶対に欠かせない栄養素 「?」の知られざる健康パワーを紹介

キーワード
心筋梗塞
突然死
糖質制限ダイエット
タンパク質
糖尿病
脂質
糖質
3D-CT検査
高血圧症

意外と知らないビタミン検定 若さや寿命を左右する食べ方 保存版 (バラエティ/情報)
19:51~

管理栄養士の赤石定典先生によると、インフルエンザやガンの予防など、最新研究でビタミンが新たな健康パワーを秘めていることが続々と分かってきているという。若さや寿命に欠かせないというビタミン。ビタミンは体内で作れないため、食材などから補給する必要がある。ビタミンは全部で13種類。それぞれが健康に欠かせない大切な役割を担っている。赤石先生によると、ほとんどの日本人はビタミン不足。医師と管理栄養士が注目する3大ビタミン、B・C・Dを紹介する。

姫野医師によると、ビタミンは生きるために絶対必要な栄養素。6大栄養素にも数えられている。姫野医師は、「3大栄養素を体の中で上手く利用するためにはビタミン・ミネラルがないと動かない」などと話した。

ビタミンDについて解説。骨や筋肉を強くする栄養素で、近年は免疫力を高める効果も分かってきているという。ビタミンDを十分に摂っている人は摂っていない人と比べてインフルエンザのリスクが42%低下し、がんの発症リスクも最大で25%低下する。

ビタミンDは日光浴でも補給できる。夏なら1日約30分、冬なら1日約1時間でビタミンDを補給できる。上山医師によると、ビタミンは体内に長く留めておくことができないため、日常的に補給する必要がある。さらに中山医師によると、ビタミンD不足だと転びやすくなり骨折などの危険性が高まるという。体内のビタミン量は、血液検査で簡単に測ることができる。西村瑞樹と沢松奈生子の血中ビタミン量を測定すると、沢松のビタミンD量が不足していたことが分かった。赤石先生によると、ビタミンDを多く含む食材は魚介類・卵黄・キノコ類のみ。

日光浴で補給できるビタミンDだが、赤石先生によると美白がもてはやされている昨今、紫外線を通さない美容液を塗ったり日傘をさしたりで、日光に当たっていない人は多いという。そんな人に赤石先生がオススメするのは、ビタミンDたっぷりのある魚。その魚を求めて、敦士が平塚漁港にやってきた。漁師の府川佳男さんの船に乗り、漁に同行。府川さんが獲っていたビタミンDたっぷりの魚とはシラスだった。シラスは下降の仕方で数種類の商品に分かれるが、ビタミンDの漁もそれぞれ異なるという。

漁港の近くでシラスを加工販売している府川さんの店へ。ビタミンDには美肌効果もある。生・釜揚げ・ちりめんのどれが一番ビタミンDを摂れるのか。

キーワード
東京慈恵会医科大学附属病院
港区(東京)
インフルエンザ
ガン
ビタミンB
ビタミンC
ビタミンD
ミネラル
がん
平塚市(神奈川)
平塚漁港
シラス
佳栄丸

意外と知らないビタミン検定 若さや寿命を左右する食べ方 保存版 (バラエティ/情報)
20:12~

生・釜揚げ・ちりめんのどれが一番ビタミンDを摂れるのか。最も多く摂れるのはちりめんじゃこだという。人間と同じように食材も太陽を浴びることでビタミンDがアップする。

「全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

姫野医師によると、ビタミンD不足はうつ病を招くという。冬にうつ病になる人が多いが、冬は日光の照射が足りなくなるためビタミンD不足によってうつ病になるという説がある。またビタミンDはアルツハイマーの予防にも関与していて、うつ病やアルツハイマーの患者は正常な人よりビタミンDの体内量が少なかったという研究結果があるという。

シラスとどんな食材を組み合わせると、効率よくビタミンDを摂れるのか。シラス漁をする府川さんのお宅にお邪魔した。府川さんの妻・恵美さんは、ベビーリーフと小松菜の葉を盛り付けシラス干しをふりかけたら最後にゴマ油をかけ、サラダを作った。赤石先生によるとビタミンDは脂溶性で、油と一緒に摂ることで吸収率が上がるという。また恵美さんは生シラスのかき揚げやシラス干し入りの卵焼き、小松菜ちりめんじゃこ炒めなどを作った。さらにシラスを加工したタタミイワシでノリとチーズを挟み、オーブントースターで焼き上げた。ビタミンDが吸収を助けるカルシウムがチーズに含まれているだけでなく、ノリに含まれているビタミンKも丈夫な骨を作る重要な栄養素だという。

抗酸化ビタミンのビタミンC。活性酸素を退治し、老化を防ぐ働きがある。ビタミンCの豊富な食材と言えばレモンだが、アセロラはレモンの17倍もビタミンCを含んでいる。ビタミンC摂取のポイントは調理の手順。間違えると半分も減ってしまう。

上山医師によると、ビタミンCは様々な食材に含まれている。昔の日本人はビタミンCが特に不足していて壊血病の患者が多かったという。ビタミンCは血管の壁を作るのに欠かせない栄養素で、ビタミンCの不足は重篤な病気を引き起こす。さらに石原新菜医師によると、コロンブスの大航海時代は船の上で壊血病で亡くなる人が多かったが、南米のジャガイモをコロンブスが持ち帰ると壊血病による死者が減ったという。

ゲスト2人がビタミンCの豊富な食材を調理。どちらがビタミンCを損しないで調理できるか、赤石先生がジャッジした。まず松原智恵子と渡辺正行がダイコンおろしを作った。渡辺はダイコンの皮をむき、松原はダイコンを節を取り皮を残したままおろした。使うのは鬼おろし。水分がほとんど出ないため栄養が多く残る。

キーワード
シラス
ビタミンD
ちりめんじゃこ
うつ病
アルツハイマー
ベビーリーフ
小松菜
ゴマ油
生シラスのかき揚げ
シラス干し入りの卵焼き
小松菜ちりめんじゃこ炒め
タタミイワシ
ノリ
チーズ
カルシウム
ビタミンK
ビタミンC
活性酸素
レモン
アセロラ
コロンブス
ジャガイモ
壊血病
ダイコンおろし
ダイコン

意外と知らないビタミン検定 若さや寿命を左右する食べ方 保存版 (バラエティ/情報)
20:31~

松原智恵子と渡辺正行が作ったダイコンおろしを赤石先生がジャッジ。より多くビタミンCを摂取できるダイコンおろしは、松原のダイコンおろしだという。ダイコンは皮の回りに多くビタミンCが含まれているため、皮ごとおろすと良い。

「全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

豚肉や鶏肉などに多いビタミンB。人間に必要なビタミンBは8種類あり、ビタミンBは発見された順番に数字が付けられている。赤石先生が特に注目するのがB1とB2。B1は体内の糖質をエネルギーに変える際に必要で、心身を活性化させ元気にしてくれるという。B1が不足すると、疲れやすくなったりイライラが続いたりすることがある。B1を多く含む代表的な食材がウナギ。

西村瑞樹と沢松奈生子が枝豆を調理。2人ともお湯を沸かして枝豆を鍋の中に入れたが、赤石先生によると枝豆は茹でてはいけないという。枝豆は洗ったらそのままフライパンで5分ほど蒸し焼きにした方が良い。ビタミンCは水に弱いため、枝豆を茹でると水に流れ出てしまう。さらに赤石先生によると、仕上げにオリーブオイルを適量入れることで脂溶性のβカロテンも効率的に摂ることができる。

赤石先生オススメのビタミンB1を豊富に含む食材とは。かき混ぜると美味しくなるものだという。

キーワード
ビタミンC
ダイコンおろし
ダイコン
鶏肉
豚肉
ビタミンB1
ビタミンB2
枝豆
オリーブオイル
うなぎ

意外と知らないビタミン検定 若さや寿命を左右する食べ方 保存版 (バラエティ/情報)
20:41~

赤石先生オススメのビタミンB1を豊富に含む食材はぬか漬け。野菜をぬかに漬けるとビタミンB1が大幅にアップし、キュウリの場合は8倍になるという。米ぬかにはビタミンB1が豊富に含まれている。赤石先生は、「サプリメントはあくまでも補助食品。食品で食べて不足するものを補給するために使うならありだと思うが、摂り方を分からないで摂ってしまうと過剰摂取になってしまう」などと話した。

「全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

赤石先生によると、ビタミンB2は肌荒れを予防する。ビタミンB2を多く含む代表的な食材が、豚のレバー。

赤石先生によると、レバーはさっと油で炒めるとビタミンB2を多く摂取できるという。ビタミンB2は水溶性のため、レバーに片栗粉をまぶして油で炒めればビタミンB2が流れ出にくくなる。

ビタミンBを多く含むオススメ食材を紹介。中山医師は、レバーペーストとちょい足しで使うことをオススメした。秋津医師がオススメするのは餃子。ビタミンBが豊富な豚肉やニラを摂ることができる。また石原医師によると、ビタミンBは糖質をエネルギーに変える手助けをするため枝豆とビールの組み合わせは最適だという。

キーワード
ビタミンB1
キュウリ
ぬか漬け
レバー
ビタミンB2
レバーペースト
餃子
ビタミンB
ニラ
枝豆
豚肉
ビール
糖質

エンディング (その他)
20:47~

映画「長いお別れ」の告知。

「全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

きょう紹介したビタミンについてのポイントのまとめ。

「全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

キーワード
長いお別れ
枝豆
ダイコンおろし
ぬか漬け
ビタミンD
ビタミンB
ちりめんじゃこ
  1. 前回の放送
  2. 5月30日 放送
  3. 次回の放送