日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜 世界に挑む 日本式販売!

放送日 2016年11月14日(月) 22:00~22:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

マレーシアでは建設ラッシュにわいていた。人々の暮らしは豊かになっていた。ブキッセガーという高級住宅街では、立派な家が立ち並んでいた。一等地に住むコーさんの自宅を訪ねた。2億円の家を紹介した。コーさんは日本の大学に入学しており、日本のものが大好きだと話した。

10月27日、クアラルンプールの伊勢丹がリニューアルオープンされた。コーさん夫婦は心待ちにしていたという。着物の女性が接客し、高価な有田焼や漆ペンダントなどが売られていた。日本政府も出資、これまでにない店となっている。地下では、マグロの解体ショーが行われていた。イートインスペースも充実していた。

コーさん夫妻が伊勢丹にやってきた。日本式の丁寧な接客をするチームなでしこが出迎え、おもてなしを行う。チームなでしこはアメリカ店舗で勤務しており、日本橋三越本店で接客を学んできた。

オープニング映像。

キーワード
デイムラー
釣りバカ日誌
三越伊勢丹ホールディングス
大西洋
クアラルンプール伊勢丹
有田焼
漆ペンダント
クールジャパン機構
チームなでしこ
深川製磁
日本橋三越本店
クアラルンプール(マレーシア)
ブキッセガー(マレーシア)

世界に広がる日本式販売 (バラエティ/情報)
22:07~

伊勢丹ザジャパンストアにやってきたコーさん夫妻は、接客用の日本式の部屋に通された。抹茶を振る舞われ、用意された商品を紹介していく。シャツやバッグなど75万円を購入した。コーさんは、日本式のおもてなし接客は革新的だと話した。

スタジオで、御用聞きについて解説。江戸時代から地域の豪農が大名屋敷で業務を請け負うことからはじまり、現代は百貨店の外商だと話した。日本では年間500万円以上買い物すると外商サービスを受けられるという。今回の沸騰キーワードは「バブルはじけて、日本式」。マレーシアは石油価格が下がるなどしてバブルが終焉していると話し、日本の経験とノウハウで「売り方を売る」というのがポイントだと話した。

恵比寿の実演販売士の派遣会社を紹介。現在年商は21億円。会議の様子を紹介した。海外市場をめざし動き出していた。

台湾は深刻な不況に喘いでいる。景気は少し持ち直したが、現政権が脱中国を図っているため先行き不透明だ。コパ・コーポレーションの台湾支店を訪ねた。支店長の亀山さんは、高学歴と端正な顔立ちから大抜擢された。翌日、亀山さんは和服で登場。ラショーモン亀山という名前だ。

地下鉄に続く通路で実演販売を行う。1個1700円の日本製汚れ落としを販売する。実演販売が開始。まずは日本語・次に中国語で行った。

キーワード
伊勢丹 ザ ジャパン ストア
御用聞き
外商
恵比寿(東京)
コパ・コーポレーション
レジェンド松下
ムッシュ中島
ナックル井上
ジョイフル和田
台湾
統一時代百貨店

世界に広がる日本式販売 (バラエティ/情報)
22:23~

台北市の統一時代百貨店で、ラショーモン亀山の実演販売がはじまった。台湾ならではの汚れの話に足をとめる人が現れた。あっという間に人だかりとなった。「ピカピカ」という意味の台湾語を駆使し、商品がどんどん売れていった。となりの店の店員まで買っていた。

亀山さんのもとに、第一名店というスーパーから依頼があった。高級品を扱う富裕層向けスーパーだ。社長は、東急ハンズで見て一目惚れしたと話した。店では料理教室を開いており、調理器具を売って欲しいという。ラショーモン亀山さんが登場。台湾の地名をだして親近感を持たせる。こげつかないフライパン、ピーラー、おろし金を販売した。お客さんはすっかり引き込まれ、次々と商品が売れた。

スタジオで、日本式の実演販売について、山口義行は、市場を開拓していく最先端にいると話した。これから重要性がましてくるだろうと話した。実演販売は、茨城のガマの油売や、北九州のバナナのたたき売りからはじまり、アキハバラデパートでの販売方法が原点と言われているという。

ベトナムの幹線道路、国道1A号。ベトナムでは年々車の数が増え、交通事故も増えている。そのため道路沿いに大型施設、道の駅が増えている。大型バスが休憩にやってきた。ベトナムの長距離バスは40時間かけて走るという。バスの中を紹介。寝台バスになっていた。道の駅は日本が作ったものだった。

運輸省副大臣は、ベトナムの課題は交通事故の死者を減らすかで、日本式の道の駅が必要だったと話した。2009年、3か所つくられ、いまや15ヶ所に増えた。

ベトナム版道の駅の仕掛け人の加藤さんは、日本で最も成功した道の駅の初代駅長だ。加藤さんには、安全性とともに町おこしが託された。 特産品コーナーには、地元産のピーナツのお菓子がならぶ。ベトナムでもここでしか売っていない。お土産用に大量に買う人もいた。加藤さんは、道の駅によって地域の経済がまわるのが日本型だと話した。道の駅ができたことで、貧しかった村に豪邸が建っていた。

キーワード
統一時代百貨店
第一名店
東急ハンズ
アキハバラデパート
国道1A号
ホーチミン(ベトナム)
JICA
ピンアン村(ベトナム)
枇杷倶楽部
ビンチー村(ベトナム)

世界に広がる日本式販売 (バラエティ/情報)
22:41~

社会貢献につながる日本式販売とは一体なに?

ベトナムのビンチー村という貧しかった村に豪邸が建っていた。住人のホゥンさんは、特産品のライスペーパーを作っている。日本がライスペーパー用乾燥機を無償で提供したことで、無添加で品質の良いものがたくさん作れるようになり、道の駅で最大のヒット商品となった。従業員もいまは20人となり、月収も4倍になった。

紹介されたライスペーパーで作った生春巻きをスタジオで試食した。モチモチしておいしいと話した。山口義行は、道の駅以外にも社会貢献につながる日本式の販売がまだほかにもあると話した。

キーワード
ライスペーパー
生春巻き

世界に広がる日本式販売 (バラエティ/情報)
22:48~

山口義行は、富山の置き薬をあげた。アフリカのタンザニアで、日本のNPO法人が薬箱を配布している。都市を離れると医者がいないのは発展途上国の場合よくあることなので、社会貢献として意味があると話した。

未来世紀ジパングなど人気の経済番組を配信中。ビジネスオンデマンド検索。

次回予告テロップ。

キーワード
アフリメディコ
ビジネスオンデマンド
タンザニア

エンディング (その他)
22:50~

テーマ曲「ZIPANGU~沸騰~」

次回は池上彰の2時間SP。

キーワード
ZIPANGU~沸騰~
  1. 前回の放送
  2. 11月14日 放送
  3. 次回の放送