Mプラス 11 2018年12月27日放送回

放送日 2018年12月27日(木) 11:13~11:30
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (ニュース)
11:13~

オープニング映像と挨拶。

ニュース (ニュース)
11:13~

26日のニューヨーク市場ダウ平均株価は、過去最大の上げ幅となる1086高の2万2878ドルで取引を終えた。東証1部上場のほとんどの銘柄が上昇した。今日午前の日経平均株価は一時700円超の上げ幅。取引時間中では今年最大となった。

現在の日経平均株価、為替の値動きについて知らせた。

NEXT イラクを電撃訪問。

キーワード
ダウ平均株価
トランプ大統領
日経平均株価
為替
イラク
クリスマス
東証アローズ

ニュース (ニュース)
11:16~

ブルームバーグ通信によるとアメリカの代表はUSTRのゲリッシュ次席代表やマルパス財務次官らが参加。米中協議は来年1月7日の週に北京で開催見込みで不公平な貿易慣行の改善政策など話し合うと見られている。トランプ政権は中国からの輸入品約22兆円への追加関税の引き上げを猶予する代わりに、知的財産権の侵害などに関する具体的な対策をまとめるよう要求。コレに対し中国側は外国企業への技術移転の強要禁止を法案に盛り込むなど対立緩和を模索している。

トランプ大統領は「シリアからの米軍徴収は熟考され秩序のあるものになる。イラクへの駐留は「イスラム国」復活を阻みアメリカの国益を守る」などと話していた。イラクから撤収する計画は無いと強調した。イラクには約5200人のアメリカ軍が駐留し、イラク部隊の訓練や助言にあたっている。イラク電撃訪問と駐留継続の表明でシリア完全撤収決定への批判回避の狙いがあると見られる。

NEXT 2人死刑執行。

キーワード
ブルームバーグ通信
ゲリッシュ次席代表
マルパス財務次官
トランプ政権
知的財産権
米中貿易協議
アサド空軍基地
トランプ大統領
イスラム国
米軍
山下法務大臣
死刑
イラク
シリア
北京(中国)
ブエノスアイレス(アルゼンチン)

ニュース (ニュース)
11:20~

きょう大阪拘置所で死刑が執行されたのは、元暴力団幹部の60歳の死刑囚と67歳の元投資顧問業の男。2人は1988年に大阪・北浜の大物相場師で投資顧問会社コスモ・リサーチの社長から1億円を奪い、社長と社員の2人を殺害した強盗殺人などの罪に問われ、死刑が確定していた。死刑の執行は7月にオウム真理教の元幹部らが執行されて以来で、山下法務大臣が就任してから初めてのこと。

年末寒波に警戒。

キーワード
山下法務大臣
コスモ・リサーチ
強盗殺人
オウム真理教
北浜(大阪)

天気予報 (ニュース)
11:23~

全国の天気予報と週間天気予報を伝えた。

この後はマーケット情報。

キーワード
札幌市(北海道)
新潟県
名古屋市(愛知)
福岡県
東京都
日本海

マーケット情報 (ニュース)
11:25~

午前のマーケットについて、日経平均、ドルなどが急上昇したこと、現在の株価指数を伝えた。平野は「上昇率はすごいが、それまでが下がりすぎていた」と話した。業種別騰落率は原油が好調で、掉尾の一振が出現した。日経平均の動きの割に、ドル円の動きがいまいちとのこと。

キーワード
アメリカ
  1. 前回の放送
  2. 12月27日 放送