日曜ビッグバラエティ 冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか?

日曜ビッグバラエティ(にちようビッグバラエティ)日曜ビッグバラエティ (テレビ東京) - テレビ東京で放送中の単発番組枠。日曜ビッグバラエティ (日本テレビ) - 日本テレビで放送していた単発放送枠。このページは曖昧さ回避のためのページです。一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。このページへリンクしているページを見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月17日(日) 19:54~21:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
19:54~

オープニング映像。トラックだけを乗り継ぎ宗谷岬を目指す。挑戦するのは安藤なつ、はるな愛、花田虎上の3人で制限時間は8日間。

キーワード
安藤なつ
はるな愛
花田虎上
宗谷岬
井戸田潤

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
19:55~

トラックだけを乗り継ぎ旅。スタートは石川・金沢市にある「金沢市中央卸売市場」。ヒッチハイカーのトップバッターはスピードワゴンの井戸田潤。最初は富山市にある「富山市公設地方卸売市場」を目指す。市場で話をかけ富山へ向かう人を探しあっさりとゲット。積み荷は「タラ」でこの旅では同じ積み荷のトラックには乗れず、荷台が空のトラックは1回のみOKというルール。今回ヒッチハイクの許可を出してくれたのは丸魚商店の中島さんで富山市のスーパーに配達する所を糸だが捕まえた。5時40分に出発し6時半にチェックポイントの「富山市公設地方卸売市場」へと到着。チェックポイントでは必ずトラックを乗り換えるのがルール。

続いてのチェックポイントは新潟県にある「新潟市中央卸売市場」で距離は約270km。井戸田はゲン担ぎで魚配達の運転手に話を聞くが意見が分かれる。そこで営業所へ向い聞くと名古屋や福岡ならいくのがあると教えてもらう。引き続き情報を集めてもらっている間に「レストラン 中央」で食事。腹ごしらえをし情報を集めると新潟市には行かないが隣の糸魚川市へ行くトラックがあると教えてもらい積荷を確認。積み荷は「フクラギ」という「ブリ」の子供でかぶっていないのでOKとなり「新潟市中央卸売市場」を午前10時30分に出発し午後1時に「糸魚川青果卸売市場」へ到着した。

チェックポイントの新潟市まで約160kmでロングドライブを狙いたい井戸田。営業所で話を聞くと国道が2つ交差しているのでそこでヒッチハイクすると福島まで行く車があるということで電話してもらうと交渉し、運んでくれるという事になった。荷物は消石灰という建材の材料を運ぶという。「糸魚川青果卸売市場」を午後1時50分に出発、道中霰が降る中、午後4時間かけて新潟市に到着。ここで井戸田は宿を自分で探す。宿はすぐ見つかり「やすらぎの宿 大倉」で宿泊。女将さんに話を聞くと徒歩30分先に市場はあると聞いた。1日目、井戸田は約310キロを走破した。

2日目、宿を出た井戸田は30分かけて「新潟市中央卸売市場」へとやってきた。ココから目指すのは山形県にある「酒田魚類地方卸売市場」。井戸田は市場にいた人に話かけると市場はやっていたが午前8時位になると閉まってしまうと話、市場の有力者として山津水産の佐藤さんを紹介してもらい話を聞いたが難しいかもしれないと言われる。連絡網のタネをまきながら他の人に話を聞くが10分前に便が出たばかりだった。すると先程の佐藤さんから連絡をもらい山形まで向かうトラックを紹介してもらった。積み荷は品質管理の面でみせることは出来ないが「アンコウのセミドレス」となった。井戸田は山形市へ向かうことに。乗せてくれる淀川さんのお父さんもトラック運転手ということで紹介してもらった。

山形・山形市の市場でおろしてもらい、井戸田は丸勘だったらあるかもしれないと聞き、「山形市公設地方卸売市場」で積荷をおろしていた阿部さんの手伝いをし「丸勘山形青果市場」へと乗せてもらった。しかし、午後6時過ぎでトラックはもう来ないと聞かされた。井戸田は仕事の関係上ここまでとなった。井戸田は2日間かけて約480キロを走破した。

トラック乗り継ぎ旅3日目は日曜日。日曜は市場も休みで2番手のヒッチハイカーははるな愛だった。残っていたトラック運転手に話を聞くも仙台市に行くとチェックポイントとは逆方向だった。

このあと、極寒・みちのく1人旅。

キーワード
金沢市中央卸売市場
安達祐実
丸魚商店
富山市公設地方卸売市場
新潟市中央卸売市場
レストラン 中央
海鮮丼
ワイズカンパニー
糸魚川青果卸売市場
白菜
ぶり
フクラギ
新潟市(新潟)
糸魚川市(新潟)
カネヨ運送
消石灰
やすらぎの宿 大倉
イチゴ
生しいたけ
福島県
酒田魚類地方卸売市場
山津水産
トラック野郎
ブリ
タラ
アンコウ
山形市(山形)
山形市公設地方卸売市場
丸勘山形青果市場
雪下白菜
酒田市(山形)
仙台市(宮城)

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
20:17~

残っていたトラック運転手に話を聞くも仙台市に行くとチェックポイントとは逆方向だった。聞き込みを続けていると午後8時までに仙台に着けばいいという運転手がいたが酒田市は逆できついと話ししていると丸勘の社長がやってきてOKが出て乗せてもらうことになった積み荷は「ポンカン」「レタス」「キャベツ」とかぶりはなかった。

酒田市へ到着した2人は乗せてくれたお礼に「海鮮どんや とびしま」でごちそうをすることになった。ちなみに積荷を追跡してみると塚本さんは無事に「仙台市中央卸売市場」へ到着。塚本さんはここで終わりだが積み荷はこのあと盛岡へ向かう。

チェックポイント3つ目の「酒田魚類地方卸売市場」で続いてのチェックポイントは秋田市にある「秋田市公設地方卸売市場」で距離は約125km。市場にいた人に話を聞くと水産関係は行ってしまったばかり、野菜はないと話す。可能性は薄いが車で20分の所に道の駅があると情報を得る。荷台が空のトラックは1回のみを乗れる。

キーワード
丸勘山形青果市場
丸勘山形青果
塚本商店
八代亜紀
ポンカン
レタス
キャベツ
酒田市(山形)
仙台市(宮城)
海鮮どんや とびしま
舟盛り膳
仙台市中央卸売市場
大亀運輸
酒田魚類地方卸売市場
秋田市公設地方卸売市場
タラ
ハタハタ
アンコウ
秋田市(秋田)

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
20:28~

秋田市の市場を目指すはるな愛。市場からのトラックがないため道の駅を目指す。ここで空の軽トラに乗せてもらい向かうことになった。到着したのは「道の駅 鳥海ふらっと」で聞き込みをしていく。トラックは見つかったが積み荷が空や2人交代制のトラック運転手で乗せれる場所がないなどだった。食堂でトラックがやってくるのを待ち、山形名物「玉こんにゃく」を食した。そこではるな愛は「国道7号線」でヒッチハイク。すると止まってくれたトラックは岩手に向かうが一度、由利本荘市へ向かうという。由利本荘市の途中では道の駅があるという情報を得て乗せてもらうことになった。積み荷は「メタノール」でかぶりはなし。

トラック運転手の滝沢生一さんに乗せてもらい「道の駅 像潟ねむの丘」へと到着。聞き込みを続けようとするが休憩のため寝ている運転手が多かった。そこに到着したばかりのトラックがやってきて話を聞くと秋田市のイチ場に積荷を下ろすという荷物は「ハタハタ」と「ズワイガニ」でかぶりはなし。はるな愛は市場には向かわず旅館でおろしてもらい、交渉の結果「秋田温泉 さとみ」で宿泊することになった。市場が動かない日曜日だったがはるな愛は約230キロを走破した。

トラック乗り継ぎ旅4日目。向かうのは「秋田市公設地方卸売市場」。ちょうどトラック運転手がおり乗せてくれることに。積み荷は「建設用道具」でかぶりなし。「秋田市公設地方卸売市場」から次のチェックポイントは「青森フェリーターミナル」で距離は約200km。「青森フェリーターミナル」で聞き込みすると青森へは夜8時頃で今探してもないかもと言われてしまう。市場にあった秋印が会社総出で情報を集めてもなくヒッチハイクかと諦めかけた時、午後に八戸までいくトラックがあり大館までなら乗せられるという。そして、積み荷は食塩でかぶりなし。はるな愛さんは午後2時ごろに「道の駅 やたて峠」へと到着した。

「道の駅 やたて峠」で降りて聞き込をするも仙台市に向かうというトラックと休憩中のトラックばかり。そこで-11℃の中ヒッチハイクを行った。

キーワード
秋田市公設地方卸売市場
酒田魚類地方卸売市場
酒田市(山形)
秋田市(秋田)
道の駅 鳥海ふらっと
国道7号線
メタノール
藤井運輸
玉こんにゃく
由利本荘市(秋田)
岩手県
マルタカ水産
秋田温泉 さとみ
ハタハタ
ズワイガニ
青森フェリーターミナル
秋印
秋田港北トラック
道の駅 やたて峠

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
20:47~

トラック乗り継ぎ旅4日目、「道の駅 やたて峠」で-11℃の中ヒッチハイクを行った。すると道の駅に入ってきたトラックを発見。話を聞くと藤崎町へと向かうという野呂さんに乗せてもらった。積み荷はリンゴでかぶりはなしでトラックが止まりやすい弘前市の「道の駅 ひろさきサンフェスタいしかわ」へと乗せてくれた。さらに野呂さんははるな愛にリンゴをプレゼントした。食事休憩をして路上でヒッチハイクをしようとすると休憩前に大鰐町に向かうと話していたトラックが戻ってきて青森市へ向かうことになった。

加藤さんのトラックに乗せてもらい午後7時に青森市にあるフェリーターミナルへ到着した。ここではるな愛は仕事があるので次のかたにタスキをつなげることになった。はるな愛は2日間かけて約415キロを走破した。

第3ヒッチハイカーは安藤なつさん。安藤なつさんが向かうのは「小樽市公設水産地方卸売市場」。フェリーは午後14時20分と3時間あるため腹ごしらえ。乗船待ちのトラックに聞き込みをするがほとんどが函館行きで乗船時間が近づく。するとみるに見かねた運転手が乗せるだけならとカズレーザーの本名であるかずのりと同じ名前の鶴飼和則さんにトラックを乗せてもらった。

午後6時35分に「函館市水産地方卸売市場」へと到着。安藤なつは市場で聞き込みすると小樽へ行くという運転手がいたが、積み荷がかぶってしまい乗れず他の運転手からフェリーからおりてきた車にやるのが一番ベストだと思うとアドバイスをもらう。この日は諦め宿を探した。5日目で安藤なつは約120キロを走破した。

6日目の朝。雪がかなり降っており景色が一変。この日北海道には寒波が襲い、気温は-7℃。そんな中で軽トラで水槽の水を運ぶという男性と交渉し乗せてもらうことになった。フェリーを待ってヒッチハイクをしようとするもトラックは止まってくれず、そこで国道227でヒッチハイクするもこちらも止まってくれず。フェリーがやってくる時間になり再びターミナルへ向かった。

キーワード
道の駅 やたて峠
青森フェリーターミナル
国道7号線
道の駅 ひろさきサンフェスタいしかわ
千昌夫さん
味噌汁の詩
リンゴ
煮干ししょうゆラーメン
コーヒー
藤崎町(青森)
弘前市(青森)
大鰐町(青森)
青森市(青森)
小樽市公設水産地方卸売市場
津軽海峡フェリー
山武運輸
カズレーザー
函館市水産地方卸売市場
ホッキ貝
サバ
田午牛バラ
ほたて塩ラーメン
ホッケ
小樽市(北海道)
函館(北海道)
ホテル キクヤ
函館フェリーターミナル
国道227

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
21:12~

6日目この日2度めのターミナルでのヒッチハイク。最後の1台が止まってくれたが小樽へは行かないという。雪が降る中トラックを求めさまよっていると会社の建物へ案内してくれた。助けてくれたのは建築資材を取り扱うテーオーフォレストで話を聞くとこの雪で高速道路も通行禁止の状態という。そして、会社内で連絡をしてもらうと苫小牧市へ向かう便はあるということで乗せてもらうことになった。積み荷は材木でかぶりはなし。この字店で安藤なつさんはスケジュールの都合によりここまでで2日間で約370キロを走破した。

ヒッチハイカーのアンカーは花田虎上さんが務める。花田さんは残り2つのチェックポイントを通過し、宗谷岬を目指す。その距離約465kmでまずはオフィスっぽい場所へ向い聞き込みすると北広島市へ向かう便はあるという。積み荷は「トラス屋根」でかぶりはなし。続いてコスモ建設リフォームで聞き込みすると隣に運輸会社があるという情報を入手。聞き込みすると余市町に向かうトラックがあるという。途中で降ろしてもらえれば問題なく、積み荷は消火ポンプでかぶりなし。

小樽市に到着しトラックとは途中で別れた。到着した「小樽市公設水産地方卸売市場」から次のチェックポイント「留萌市地方卸売市場」は約150kmで花田さんは情報収集を開始。

キーワード
小樽市(北海道)
函館(北海道)
函館フェリーターミナル
テーオーフォレスト
弥栄
苫小牧市(北海道)
洞爺湖
イワクラ
コスモ建設リフォーム
東栄運送
北広島市(北海道)
余市町(北海道)
宗谷岬
オオハクチョウ
小樽市公設水産地方卸売市場
留萌市地方卸売市場
タラ
カレイ

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
21:28~

8時位までだったら「留萌市地方卸売市場」へ向かうトラックはあったという。花田さんは「かたの」で腹ごしらえをし聞き込みするとトラックが走っている会社が近くにあると話、聞きに行くと明日なら隣町に行くという。この日はホテルに宿泊することになった。7日目は約110キロを走破した。

最終日8日目積み荷は「発泡スチロールの蓋」を乗せて市場まで向かった。

市場で聞き込みすると留萌市に向かうトラックを発見し乗せてもらった。積み荷は「真ガレイ」でかぶりなし。一度札幌でにしんを積んで留萌市へ向かった。乗せてくれた阿部さんの荷物は水産会社へ運ばれ加工された。

留萌市地方卸売市場へ到着した花田さん。ゴールの宗谷岬まで約205km。市場で聞き込みするももう便はないと話す。そこで「るしん ふれ愛パーク」でヒッチハイクをする。

キーワード
小樽市公設水産地方卸売市場
留萌市地方卸売市場
かたの
あんかけ焼きそば
小樽山口魚類容器
ホテル ノイシュロス小樽
留萌市(北海道)
増毛(北海道)
麺や 雅
辛味噌ラーメン
マルオ赤島水産
真ガレイ
にしん
札幌(北海道)
るしん ふれ愛パーク
宗谷岬

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
21:42~

留萌市地方卸売市場へ到着した花田さん。ゴールの宗谷岬まで約205km。市場で聞き込みするももう便はないと話す。そこで「るしん ふれ愛パーク」でヒッチハイクをする。すると先程寄った事業所の斉藤さんが事情を察して稚内まで運んでくれることになった。

午後7時に稚内に到着。ここでヒッチハイクで宗谷岬を目指す。乗用車がコーヒーをくれたりするもヒッチハイクは成功ならず。

キーワード
留萌市地方卸売市場
るしん ふれ愛パーク
宗谷岬
稚内市(北海道)
国道238

冬の日本海縦断!!金沢⇒宗谷岬!トラックに乗せてもらって行けるか? (バラエティ/情報)
21:50~

国道238でヒッチハイクをしているとトラックがやってきた。集まってくれた人たちから連絡をうけてやってきてくれたという積み荷は塗装用道具でかぶりはなし。結果、21時57分にゴールしミッションクリアとなった。

「有吉ぃぃeeeee!」の番組宣伝。

キーワード
宗谷岬
稚内市(北海道)
国道238
ミウラ

スポット

グルメ

かたの
レストラン 中央
海鮮どんや とびしま

レジャー/交通

道の駅 やたて峠
るしん ふれ愛パーク
富山市公設地方卸売市場
道の駅 ひろさきサンフェスタいしかわ
函館フェリーターミナル

旅行

秋田温泉 さとみ
ホテル ノイシュロス小樽
ホテル キクヤ
やすらぎの宿 大倉

流通

糸魚川青果卸売市場
新潟市中央卸売市場
酒田魚類地方卸売市場
小樽市公設水産地方卸売市場
仙台市中央卸売市場
秋田市公設地方卸売市場
留萌市地方卸売市場
金沢市中央卸売市場
道の駅 鳥海ふらっと
  1. 前回の放送
  2. 2月17日 放送
  3. 次回の放送