ガイアの夜明け 【「人生が変わる働き方」(2)我らが創る!新たな“しごと”】

放送日 2019年7月2日(火) 22:00~22:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

オープニング映像。

「人生が変わる働き方」(2)我らが創る!新たな“しごと” (バラエティ/情報)
22:00~

二子玉川ライズ・ドッグウッドプラザのハウスオブローゼではフルーツキャンディーバーソープが人気。神奈川・小田原市のリンクラインが石鹸を作る。従業員は31人。石鹸作りを担う山本さんは発達障害、秋田さんは知的障害がある。工房で作業する24人は全員障害者。会長の神原さんは機械ではマネできない圧倒的な技術力があるなどと話した。2016年にフルーツキャンディーバーソープを発売すると赤字から黒字に転換、新しい働き方が生まれようとしている。

神原さんはリンクラインの親会社コムテックの取締役でもある。コムテックはITシステムを開発、売上高131億円、従業員1900人。神原さんは人事部長として障害者雇用を担当した。コムテックは法定の人数を満たさずペナルティーを収めていた。2010年にリンクラインを設立、最初に作った石鹸は品質の良さと障害者が作ったことが売りだった。神原さんは商品力を高めることを考え彼らの能力に注目。 障害者の特徴を活かした丁寧な手仕事が商品の価値を高めている。

きょうのテーマは我らが作る新たな仕事。エイブルアート・カンパニーとタビオのコラボ商品の靴下は障害者が作ったもの。アンルーフの革財布は利き手に合わせてデザインを変えている。障害者がプロの職人として商品を手がける。佛子園では新しい働き方が生まれていた。

石川・白山市にある「B’s 行善寺」では数々の賞を受賞している1杯350円のクラフトビールが楽しめる。また400円で温泉も入浴でき近隣住民は無料で入ることができる。それを支えているのが障害のある人たちで、館内清掃担当の西川さんは自閉症スペクトラム障害を抱えている。そば粉製粉担当の片山さんは脳梗塞を患い高次脳機能障害になり会話はスマホで行っている。現在「B’s 行善寺」には103人の障害者が働いており、施設の仕掛け人は佛子園の雄谷良成さん。接客の仕事に挑戦中の知的障害の宮下さんは小学生の時に知的障害と診断された。宮下さんの仕事を見守る料理長の前多さんは3年前に転職。「以前は怒ったりと、時間が勝負だった。今はゆっくりでいいよとか…。人から“ここに来て顔が優しくなった”と言われる、今の方が楽しい」と話す。宮下さんの場合1日4~5時間勤務で月収は約7万円。母の幸恵さんは「小さい頃はできないから全部やってあげる感じで何もさせていなかった」と語った。

障害者を雇用する日本の企業500社を対象にして行ったアンケート結果を紹介。従業員の8割が障害者で7年連続の黒字経営の会社を追った。

東京・世田谷区にある「楽天」。その中にある子会社の「楽天ソシオビジネス」は従業員208人のうち159人が障害者。社長の川島薫さんは「障害者を活躍できる戦力として見て欲しい」と話す。

キーワード
世田谷区(東京)
二子玉川ライズ・ドッグウッドプラザ
フルーツキャンディーバーソープ
小田原市(神奈川)
リンクライン
発達障害
知的障害
港区(東京)
コムテック
エイブルアート・カンパニー
タビオ
佛子園
白山市(石川)
奥能登ビール 日本海倶楽部
ブルワリー・オブ・ザイヤー
インターナショナル・ビアカップ
ダウン症
自閉症スペクトラム障害
脳梗塞
障害者雇用企業支援協会
障害者
楽天ソシオビジネス
三木谷浩史会長兼社長

「人生が変わる働き方」(2)我らが創る!新たな“しごと” (バラエティ/情報)
22:27~

東京・世田谷区にある「楽天」。その中にある子会社の「楽天ソシオビジネス」は従業員8割が障害者。社長の川島薫さんは生まれつき股関節に障害を持つ。障害者が働きやすい環境を作り7年連続で黒字を達成してきた。川島さんは「単に雇用するだけの会社ではありたくない、社員が活躍できる環境をつくっていくことが使命」と語る。筋ジストロフィーを患う堀江さんは「川島社長からは“できないことを考えるのではなく、できることを考えていこう”と仰って頂いた。どんどんできなくなることが増える病気なので、できないことばかりを伝えることが多かった」と語った。川島さんは独自の事業としてコンビニも運営している。キャッシュレス化を導入しているため知的障害者でも働けるという。

キーワード
世田谷区(東京)
楽天ソシオビジネス
障害者
筋ジストロフィー
知的障害

「人生が変わる働き方」(2)我らが創る!新たな“しごと” (バラエティ/情報)
22:36~

インターネット通販大手「楽天」。その中にある子会社の「楽天ソシオビジネス」で障害者の雇用を進めている社長の川島薫さん。結婚・出産を経て女手一つで子どもを育てながら仕事を続けてきた。川島さんが気にかけている工藤伊織さんは2013年に楽天に入社。仕事中に無断で居なくなるなどトラブルが多発。まもなく発達障害と診断された。現在、工藤さんは同じ障害のある社員のサブリーダーに抜擢されている。

キーワード
世田谷区(東京)
楽天ソシオビジネス
障害者

「人生が変わる働き方」(2)我らが創る!新たな“しごと” (バラエティ/情報)
22:43~

「楽天ソシオビジネス」の社長・川島薫さんは親会社に頼らない自活の道を模索してきた。2018年10月、静岡・磐田市に無農薬レタスの水耕栽培事業を立ち上げた川島さん。地方にも障害者の働く場所を生み出そうとしている。実習生の村松さんはレタスの種まきなどを体験した。

川島さんは障害者向けの就職相談会を実施。母親と訪れた25歳の知的障害者の男性の面接を行った。川島さんは「いずれ人は障害者になる。いくら歳をとっても必要とされたい、障害者の人たちも社会から必要とされたいと思っている、どんな人にも働く権利はあると思う、チャンスはたくさん与えて欲しい」と語った。

キーワード
楽天ソシオビジネス
障害者
三木谷浩史会長兼社長
磐田市(静岡)
ハローワーク磐田

エンディング (その他)
22:51~

「ガイアの夜明け」の次回予告。

ビジネスオンデマンドとParaviの告知。

キーワード
ビジネスオンデマンド
Paravi

番組宣伝 (その他)
22:52~

「WBS」の番組宣伝。“ハリポタGO”登場!?

  1. 前回の放送
  2. 7月2日 放送
  3. 次回の放送