ガイアの夜明け ニッポン式“健康”を世界へ!

放送日 2017年6月20日(火) 22:00~22:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

オープニング映像。

ニッポン式“健康”を世界へ! (バラエティ/情報)
22:00~

東京・八王子市の北原国際病院は病院とは思えないゆったりした雰囲気の一方、脳外科系を得意とする病院で緊急性の高い患者は運ばれてくる。救急患者を断らないことでも知られている。2015年5月、カンボジアから医師・看護師など24人が研修を受けに北原国際病院へ。カンボジアでは1970年代にポル・ポト政権下で大量虐殺があり、多くの医療関係者も含まれ内戦終了時には医師が50人ほどになった。現在でも医師の数が少ないため、カンボジアに日本式の病院を輸出しようという。研修生の一人ラ・ダビィさんは訓練を積んでカンボジアでもっといい治療ができると思うと語った。

カンボジアに赴任することとなった江口洋介。カンボジアに3年行っていた上司にアドバイスを求めると交通事故に注意、病院を見極めなければならないという。選ぶべき病院を尋ねると日本の病院がカンボジアにできるという。

カンボジアの交通死亡事故が日本の4倍以上で、そのほとんどがオートバイによるもの。またカンボジアでは健康保険制度がなく、医療費は全額自己負担で前払い制だという。2016年9月にサンライズジャパンホスピタルが完成。北原国際病院が中心となり日揮などと共同で設立した。式典で北原茂実理事長は「高度な医療を手頃な価格で提供し貢献したい」と述べた。

サンライズジャパンホスピタルの院長に就任したのは36歳の林祥史さん。また病院で独自の保険制度を導入した。林さんは東大医学部を卒業し、脳外科医として勤務。その傍ら途上国で医療活動を続けてきた。

病院内の救命センターを取材。救急の電話があり現場に急行したがカンボジアでは救急車に道をゆずるという習慣がなく20分かけてようやく目的地に到着した。さらにとんでもないことにカンボジアはお祈りで病気を治すという風習があり、救急車が到着してもお経が続き30分後にようやく搬送。病院到着は通報から1時間以上経っていた。患者は出血で脳が圧迫され危険な状態だったため緊急手術を行った。

プノンペンから車で2時間ほどの場所にあるカンダールストゥーン郡病院。林先生はダビィさんと地方病院の現状を視察した。そこに5日前に車に追突され頭に傷を負った男性がいた。頭が痛いと話す男性は事故直後に別の病院で傷口を縫ってもらったが、傷口が化膿しており、林先生が治療を行った。5月中旬、サンライズジャパンホスピタルにお祈りで救急搬送が遅れた男性が診察に訪れた。男性は「この病院がなかったら今頃死んでいた」と感謝した。

経済成長を遂げているベトナムのホーチミン。ベトナム都市部の小学生以下の肥満率は30%以上で問題となっていた。原因のひとつは学校。給食は栄養もボリュームも足りておらず、敷地内には学校公認の屋台がありここでお菓子や食べ物、炭酸飲料が売られていた。

埼玉県北本市の学校給食歴史館を取材。これまでの給食のメニューの変化を紹介。昭和51年からごはん給食が正式導入された。日本の学校給食はほとんどの学校に栄養士がいるが、外国にはあまりないという。

ベトナムに進出して26年になるベトナム味の素は、現地の学校給食を改善しようと学校に提案する献立を開発していた。社長の本橋弘治さんは「調理時間、栄養バランス、見た目、1食あたりのコストが重要」と話した。主菜、副菜、スープにデザートという日本式の学校給食を普及させようとしていた。

キーワード
北原国際病院
八王子市(東京)
プノンペン(カンボジア)
国立コサマック病院
サンライズジャパンホスピタル
日揮
北原病院
カンダールストゥーン郡病院。
ホーチミン(ベトナム)
北本市(埼玉)
学校給食歴史館
ベトナム味の素
アジゴン

ニッポン式“健康”を世界へ! (バラエティ/情報)
22:33~

ベトナム北部の町、ランソンのホアン・ヴァントゥー小学校でベトナム味の素が学校給食を提案することに。2月、本橋社長が視察に訪れた。この日のメニューはエビと豚の挽肉炒め。これと野菜スープをご飯にかけて食べる。本橋社長は「カルシウム・鉄・亜鉛とか微量栄養素が十分取れない」と指摘。先生らを集め、味の素が開発した献立作成ソフトウェアを紹介した。その後、ハノイにあるベトナム味の素の事務所で対策会議が開かれた。作業効率を上げるため調理器具を導入するほか、献立ソフトの使用し食育をはじめるということなどが話し合われた。学校給食の改革は政府の国家プロジェクトになており、政府と味の素が協力し主要都市ではすでに開始され、今後は国内3800校へ広める方針となっている。

キーワード
ランソン(ベトナム)
カルシウム
亜鉛
ハノイ(ベトナム)
ベトナム味の素

ニッポン式“健康”を世界へ! (バラエティ/情報)
22:42~

3月下旬、本橋社長はランソンにある小学校を1ヶ月ぶりに視察した。味の素が提案した調理器具を使い作業効率が上がっていた。献立作成ソフトウェアを使ってメニューも決められていた。

キーワード
ランソン(ベトナム)
ベトナム味の素

ニッポン式“健康”を世界へ! (バラエティ/情報)
22:48~

学校給食の改革をすすめるベトナム味の素の本橋社長が成果を確かめるために1ヶ月ぶりにランソンの小学校を視察。味の素が提案した食育も導入され、給食の時間では主菜と副菜が用意されボリュームが増えていた。

キーワード
ランソン(ベトナム)
ベトナム味の素

エンディング (その他)
22:51~

エンディング曲:「夜空の花」作曲/新井誠志

「ガイアの夜明け」の次回予告。

「ガイアの夜明け」など人気経済番組を「ビジネスオンデマンド」で配信中。

アジアの新興国では成長が進むにつれ健康への感心が高まっている。しかし医療や健康管理への仕組みは不十分、新興国の要望をいち早く捉えて日本式の良さを広げられるかチャンスの時だと言えるとした。

キーワード
夜空の花
ビジネスオンデマンド
新井誠志
  1. 前回の放送
  2. 6月20日 放送
  3. 次回の放送