和風総本家 はじめてのニッポン〜会津編

『和風総本家』(わふうそうほんけ)は、テレビ大阪の制作により、テレビ東京系列で放送されているクイズバラエティ番組である。ハイビジョン制作、字幕放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年1月29日(木) 21:00~21:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今回の小鉢はワカサギを使った、ワカサギの南蛮漬けだ。

はじめてのニッポン 会津編 (バラエティ/情報)
21:01~

会津の旅をダイジェストで紹介した。

会津の鉄道に乗って芦ノ牧温泉へと向かう。移動中、外国人の一人、パウロさんがあるものを見つけた。パウロさんが見た物とは?

旅の始まりは、会津若松市からだ。日本有数の豪雪地帯であり、また山々に囲まれた盆地であるがゆえ、独自の生活文化が育まれてきた。今回「はじめてのニッポン」を体験するのは、日本滞在期間の短い外国人5名だ。

パウロさんが大興奮したオレンジ色の正体は、柿だった。会津盆地は、日本でも有数の柿野の産地だ。外国人はみんな柿を食べたことがないという。

最初に向かったのは。料理旅館「田事」だ。旅館では当たり前のお出迎えに、外国人は全員感心の声を上げた。会津ならではの郷土料理を食した。まずは曲げわっぱで蒸し上げためっぱ飯だ。これにはみな舌鼓を打った。次はこづゆ。帆立の貝柱でだしをとった汁物だ。これも美味しいと絶賛した。次は外国では珍しい馬刺しを食べてみると、想像以上にやわらかくおいしいと語った。天ぷらや寿司以外にも、こんな素晴らしい郷土料理があることは新しい発見だったと感心していた。

農業を営む家が一行を迎え入れてくれた。この家では主に果物を育てており、柿は会津ブランドのみしらず柿を育てている。その柿を食した外国人たちは、おいしいと絶賛した。

つづいて訪れたのは芦ノ牧温泉だ。その温泉にある、絶景露天風呂「四季舞台たな田」に入った。そこでは圧倒的な大自然の景観が広がっていた。外国人たちは、完璧と大絶賛した。そんな中、スリランカからきた一人がお湯が熱すぎて入れなかったが、目の前に広がる自然には感動していた。

つづいて訪れたのは喜多方だ。日本3大ラーメンのひとつ喜多方ラーメンの街である。今回訪れたのは「まこと食堂」だ。近年ではラーメンを目当てに来日する外国人もいる。外国人たちが反応したのは、麺の湯切りだった。そして店内を見渡すとあることに気づいた。それは、きれいな厨房だ。一日も怠ることなく掃除しているという。

ヒントは、都心に限らず全国で見られる物で、日本人にとって珍しい物ではないということだ。瀬戸カトリーヌと平は、干し柿と回答した。小倉は、稲を干してると答えた。

一行は鶴ケ城から車で15分ほどの場所に位置する東山温泉「いろりの宿 芦名」に向かうと、女将の和田美千代さんが迎えてくれた。江戸時代、会津藩の湯治場として栄えたこの町は東北屈指の温泉地として知られてる。

小倉久寛が自身出演の本多劇場、森ノ宮ピロティホール、日立システムズホール仙台にて行われる「ザ・タイトルマッチ2~笑いのDeath Fight~」を宣伝した。

「5人中3人が日本らしいと感じたものとは一体何か」という質問が出された。ヒントは日本中どこでもあり、日本人から見ても日本らしく感じるものだという。

スタジオいる出演者らが、回答した。

喜多方ラーメンを食した外国人たちは、美味しいと舌鼓を打った。まこと食堂にはれんげがない。それは茶碗ごとスープを飲んでもらいたいということからだ。ラーメンを食べ終わったあとはおにぎりをプレゼントされた。これはご飯が余った時に焼きおにぎりにして配っているのだという。柿のプレゼントといい、今回といい、会津の人の精神には感心させられたと外国人は語った。

「柿」と答えた瀬戸カトリーヌと平岳大が正解した。

キーワード
会津鉄道
若松市(福島)
干し柿
みしらず柿
バサシ
佐藤ウメさん
喜多方市(福島)
初雄さん
東山温泉
ザ・タイトルマッチ2~笑いのDeath Fight~
門田地区(福島)

はじめてのニッポン 会津編 (バラエティ/情報)
21:37~

日本らしいと感じて5人中3人が撮影した物は「こたつ」だった。マーリーは「かなり分厚いガイドブックにもこたつのことは全く出てこなかった」と話した。アリソンは「こたつは日本的な文化を表していると思う。」と話した。フランシスコは「お茶とコタツとミカンがあってとても会話が弾み、コミュニケーションの場としては最高だ。」と話した。

東山温泉で初めてづくしの夕食を食べ、みんな大満足のようだった。焼き魚を頭から食べる際、目があっているみたいで怖いと言っていたアリソンも、頭が一番美味しいと言われるとかぶりついた。

キーワード
こたつ
東山温泉

はじめてのニッポン 会津編 (バラエティ/情報)
21:44~

視聴者が撮影した雪の写真が紹介された。雪の数え方は「片」だという。

東山温泉で夕食をいただいた。外国人たちが次に興味を示したのは囲炉裏で焼く、会津地鶏のつくね。続いて、鴨鍋を出されると、全員もくもくと食べていた。

キーワード
東山温泉

はじめてのニッポン 会津編 (バラエティ/情報)
21:50~

フランシスコ・ザモラノはおもてなしの心は世界に誇る日本の文化だとし、日本人から学ぶべきことがもっとあると思うと話した。

エンディング (その他)
21:51~

和風総本家の番組宣伝。

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 1月29日 放送
  3. 次回の放送