たけしのニッポンのミカタ! うまいものにはワケがある!?冬のニッポン(秘)食

『たけしのニッポンのミカタ!』(たけしのニッポンのミカタ)は、2009年4月10日よりテレビ東京系列で毎週金曜日22:00 - 22:54(JST)に放送されている教養バラエティ番組であり、ビートたけしの冠番組。テレビ東京とイースト・エンタテインメント共同製作。通称は『ニッポンのミカタ!』。ステレオ放送、文字多重放送を実施。初回は放送時間を1時間拡大して、21:00 - 22:48(JST)に放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月23日(金) 22:00~22:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

冬のニッポン!旬のグルメの秘密 (バラエティ/情報)
22:00~

この時期、旬の食材があがると番組スタッフがやってきたのは津軽海峡、本州最北端の村、青森・風間浦村。ここでしか手に入らない刺し網漁で獲れる旬の食材はアンコウ。青森県はアンコウの水揚げ量が東日本第1位。鮮度の良さから風間浦鮟鱇がブランドにもなっている。この日の漁獲量は約60匹。アンコウを1匹譲ってもらい、地元でしか味わえない料理を作ってもらう。すると、アンコウを雪の上に置いた。

雪の上に置いたアンコウをそのままさばき始めた。風間浦村では雪の上で鮮度を保ちながら雪中切りする。アンコウは骨以外はほとんど捨てるところがなく、異なった味わいや食感を楽しめるのが特徴。まずは定番のアンコウづくしのアンコウ鍋。だが風間浦村でしか食べられない幻の料理が肝の刺身。さらにホホ肉の刺身、心臓の干物。いっぽう女将さんが作ってくれる究極のアンコウ料理は、アンコウの共和え。肝の旨味とともに、様々な食感を味わえる。

風間浦村ではアンコウづくしで客人をもてなす。さらにそのおいしさを全国へ、駒嶺商店では、瞬時に神経を絶ち鮮度の低下を抑える活け締めで県外に出荷している。

キーワード
風間浦村(青森)
津軽海峡
下風呂漁港
コラーゲン
刺し網漁
アンコウ
さが旅館
雪中切り
かんぽの宿 潮来
名田部守
アンコウ鍋
アンコウの共和え
駒嶺商店
風間浦鮟鱇

オープニング (その他)
22:13~

オープニング映像。

青森出身の古坂大魔王、アンコウのとも和えは青森の家庭料理で食卓に出てきたという。ピコ太郎のPPAPの動画は世界配信をして最初に1位になったのがウガンダ。それをきっかけにピコ太郎がウガンダの親善大使になった。ウガンダの主食はマトケという青バナナを蒸したもので、甘くないバナナで芋のよう。調味料をほぼ使わず塩味だけなので、最初は難しい。しかしパイナップルはすごく美味しいと話した。

本日のメニュー「極寒の海で捕獲!幻の食材を雪中切り」「ドラム缶で3時間!したたる肉汁の大行列」などを紹介した。

キーワード
アンコウのとも和え
ピコ太郎
PPAP
ウガンダ
ヨウェリ・ムセベニ

冬のニッポン!旬のグルメの秘密 (バラエティ/情報)
22:16~

兵庫・たつの市の一角にある自動販売機にはジュースと一緒に醤油が売られている。実はたつの市は古くから醤油醸造で栄え、薄口醤油発祥の地としても有名。大勢の人で賑わう肉の山喜では、名物料理を買い求める。地元産の醤油とドラム缶で絶品グルメを作るという。

キーワード
ヒガシマル醤油
カネヰ醤油
末廣醤油
肉の山喜
たつの市(兵庫)

冬のニッポン!旬のグルメの秘密 (バラエティ/情報)
22:21~

龍野の醤油にドラム缶で作る絶品グルメは焼き豚。特製甘口ダレに豚肉から出る肉汁が相性抜群。この焼き豚を求め、連日多くの客が店に足を運ぶ。山喜の焼き豚は赤身と脂のバランスが良い豚モモ肉を使用することで、しつこくない焼き豚に出来上がる。そして味の決め手となるのが、地元の龍野の醤油を使った特製ダレを7日間かけて味をしみ込ませ、ドラム缶の中で吊るし焼きで焼き上げること3時間で焼き豚が完成。

キーワード
肉の山喜
焼き豚
豚モモ肉
たつの市(兵庫)
ハチミツ

冬のニッポン!旬のグルメの秘密 (バラエティ/情報)
22:28~

兵庫県たつの市の肉の山喜で、スタッフは特製焼き豚を試食、絶賛。地元の食材を活かした伝統的なレシピで口コミで大人気となり、年間1万2000本が売れる。週に1回買うと言う、元川博子さんの自宅を取材。この日は親戚も揃って焼き豚パーティーだった。

「肉の山喜」特製の焼き豚がスタジオに登場。“秘伝のタレ焼き豚”を食べた古坂は「全然脂っぽくない」などとコメント。また、酒好きのご主人がビールに合うようにと開発した“旨塩焼き豚”を食べたビートたけしは「ホッとしたな」などとコメントした。

スタッフが茨城県で取材、極上の素材を作るために必要な液体があった。立川市ののーかるを取材、スタッフが「もの凄い鯖」を七輪で焼き試食。あっさりして美味しいと話した。「なにがもの凄いのか」茨城県神栖市の「干物専門越田商店」を取材。越田英之さんが50tのノルウェー産の真サバを披露、日本はノルウェー産のサバの最大消費国で国内流通の50%を占める。越田さんが3枚おろしをすると骨には肉がほとんど残っていなかった。

古坂大魔王の兄弟3人は180cm超えで、食卓はすごかったと話した。母の実家は漁師でマグロの中落ちがたくあん的な扱いだったと話した。北斗晶は息子2人と佐々木健介で、何か作っているともうない状態だったと話した。

キーワード
肉の山喜
焼き豚
たつの市(兵庫)
キムチ
立川(東京)
のーかる
もの凄い鯖
神栖市(茨城)
干物専門 越田商店
真サバ
佐々木健介
マグロ
唐揚げ

冬のニッポン!旬のグルメの秘密 (バラエティ/情報)
22:40~

スタッフが「もの凄い鯖」の「なにがもの凄いのか」茨城県神栖市の「干物専門越田商店」で取材。越田英之さんがサバの3枚おろしをすると骨には肉がほとんど残っていなかった。スタッフが挑戦すると固くて切れなかった。2分かかったが、うまくできなかった。越田さんは1日2000本ちょっとをさばく。長男の竜平さんは始めて4年だがなかなかうまくできなかった。越田さんは髄を残すことが重要だとし、切り身を並べた木箱をあずき色の液体に投入。このつけ汁がもの凄い、このつけ汁が熟成46年もの。毎日食塩だけを入れているが無添加。検査機関で調査すると48の菌が雑菌を殺している。さらに酵素が臭みを消す。越田さんは骨の周りの髄がうまみを進化させているとした。これを2時間天日干しする。取引先からの提案でこのネーミングにしたという。口コミでこのサバを工場に買いに来る人もいる。

干物専門越田商店の「もの凄い鯖」は口コミで広がり、年間20万枚を販売。東京都中央区の「和食 DO TABELKA」では主菜として出される。

キーワード
もの凄い鯖
神栖市(茨城)
干物専門 越田商店
サバ
製品評価技術基盤機構 nite
酵素
和食 DO TABELKA
中央区(東京)

冬のニッポン!旬のグルメの秘密 (バラエティ/情報)
22:49~

干物専門越田商店の「もの凄い鯖」は口コミで広がり、年間20万枚を販売。東京都渋谷区のフレンチ「Gris」ではサバ特有の臭みがないため創作料理に使われ、代官山のカフェ「Bird」ではもの凄い鯖と無花果の豆乳グラタンサンドが人気。サバを提供する越田英之さん一家が試食、「このサバで思いつくのがすごい」と絶賛。

越田商店の「もの凄い鯖」がスタジオに登場。試食した出演者らは「甘い」「味付けが絶妙」などと大絶賛だった。

キーワード
もの凄い鯖
干物専門 越田商店
Gris
渋谷区(東京)
越田さんのもの凄い鯖 ビーツ 梅
Bird
もの凄い鯖と無花果の豆乳グラタンサンド
神栖市(茨城)
越田商店

エンディング (その他)
22:51~

エンディング曲:One for Friends/SOLIDEMO(avex trax)

ビートたけしは「冬の味覚」は魚でクエがうまいと話した。日本はダシもあるし、発酵あるし豊かだと話した。

次回予告。

キーワード
SOLIDEMO
One for Friends
avex trax
クエ
  1. 前回の放送
  2. 2月23日 放送
  3. 次回の放送