土曜スペシャル 東京〜潮岬700キロ!港町をめぐる!漁船の旅

土曜スペシャル(どようスペシャル)土曜スペシャル (テレビ東京)…テレビ東京系列(一部系列局を除く)で土曜日の18時30分 - 19時54分に放送されている特別番組枠・旅番組枠。土曜スペシャル (フジテレビ) …フジテレビで土曜日の午後に放送されている単発番組・再放送などの枠。通常時は関東ローカルで放送。その他の『土曜スペシャル』北海道文化放送で土曜日の13時00分から放送されている再放送及びプロ野球中継差し替えによる振り替え放送(雨傘番組を含む)の枠。日本テレビでかつて土曜日の19時30分から放送されていた特別番組枠。後(のち)の『土曜トップスペシャル』。NHK総合テレビでかつて土曜日の20時から放送されていた特別番組枠。福井放送(FBCラジオ)で土曜日の13時 - 16時に放送されているラジオ番組で、特別編成枠の『FBCラジオ土曜スペシャル』。毎週パーソナリティが変更する。別名はオールリクエスト。新潟総合テレビでかつて土曜14時30分より放送していた単発特別番組枠『NST土曜スペシャル』。テレビ大阪で土曜日に放送されている特別番組枠『OSAKA土曜スペシャル』。山陰放送での『火曜エンタテイメント!』の遅れネットによる放送枠。山陰中央テレビでのテレビ朝日のスペシャル番組の遅れネットによる放送枠。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年6月21日(土) 19:00~20:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今夜はタレント自らが漁船を操縦、東京湾から和歌山県串本港を目指す筋書きのないガチンコ旅。

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
19:01~

藤岡弘、、おさる、佐藤由加理が横浜をスタートし、自ら漁船を操船し5日間かけ和歌山・串本を目指す。3人とも二級小型船舶操縦免許を所有している。今回使用する漁船は三浦漁港所属の「丸十丸」、3人は初めて乗り込み操縦席をチェック、難しい離岸を藤岡が操縦した。

500隻以上の船舶が行き交う東京湾を進む一行。船で横浜ベイブリッジの下を通過した。一行は1日目の目標に熱海を決めた。

東京湾に浮かぶショッカーの島

キーワード
横浜(神奈川)
東京湾
横浜ベイブリッジ

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
19:09~

東京湾を進む一行。「仮面ライダー」でショッカーの基地として登場し藤岡弘、思い入れのある無人島・猿島を眺めながら南下、さらにペリーが来航した久里浜を通過した。

東京湾から南下し外洋に出てきた一行。三浦半島沿岸でイワシの群れを追いかけるウミドリの大群に遭遇したあと、城ケ島大橋をくぐり城ケ島に上陸することに。藤岡弘、の操縦で着岸した。

三浦半島最南端の島・城ケ島に上陸した一行。豊かな漁場に囲まれており、城ケ島漁協直販所では昼食用にイシダイやサザエを購入、船上で藤岡弘、が豪快に調理した。

城ケ島から再び三浦半島沖に出た一行。しかしまさかの大シケに見舞われた。

キーワード
東京湾
仮面ライダー
猿島
久里浜(神奈川)
城ケ島大橋
三浦半島
城ケ島
イセエビ
タコ
イシダイ
サザエ

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
19:18~

1日目の目的地を目指し三浦半島沖に出た一行。しかし南風が強く大シケに見舞われた。これまでは三浦半島の東側で東京湾は影響はなかったが、西側の相模湾では大シケで、やむなく引き返した。城ケ島で待機し3時間、風の状況を漁港に確認、風速15メートルの中で再び沖に出たが、やはり波は高くこれ以上先に進むことを断念した。

大シケでこれ以上進むことを断念した一行は船好きが集う別荘地・小網代湾に避難。するとハードボイルド小説家の北方謙三さんと出会った。北方さんも湾内に向かうという別荘を所有しているという。

大シケでこれ以上進むことを断念した一行は陸に上り、今夜の宿「ホテル京急油壺 観潮荘」を探し、ホテル内のレストラン「潮彩」で海の幸を堪能しきょうの行程を振り返った。1日目はわずか60キロ。

三浦半島・小綱代から漁船旅2日目は、前日の遅れを少しでも取り戻したい。一行は穏やかの海を出港。佐藤由加理は遊漁船業務主任者の資格も所持しているため、先を急ぐもののアジ釣りに挑戦し5匹のアジを釣り上げた。

三浦半島沖を進む一行。サーファーが集う葉山を通過すると、プリンが有名なお店を発見。港がないためおさると佐藤由加理がボートに乗り越え上陸、先を急ぐが「マーロウ本店」の「王様プリン」を購入した。

藤岡弘、 リアル海猿に感激!

キーワード
三浦半島
小網代湾
友よ、静かに瞑れ
鮪ネギトロ生シラス丼
金目鯛煮付け定食
小綱代(神奈川)
アジ
相模湾
葉山(神奈川)
王様プリン

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
19:27~

三浦半島沖を進む一行。葉山「マーロウ本店」で購入した「王様プリン」を、江の島や江ノ電を眺められる地点で堪能した。コーヒーには人一倍こだわりをもつ藤岡弘、。

湘南沖を進む一行。海上保安庁の巡視船「あきつしま」に遭遇したが、予定よりも大幅に遅れている。船を進め静岡県に突入、真鶴、熱海まで近づいた。

一行は目的を達成できず、熱海で止まることに。陸に上がり、地元の漁師に話を聞き、あすの漁に同行する約束をした。続いて本日の宿を交渉することに…。

三浦半島・小綱代から漁船旅2日目は、前日の遅れを少しでも取り戻したい。一行は穏やかの海を出港。佐藤由加理は遊漁船業務主任者の資格も所持しているため、先を急ぐもののアジ釣りに挑戦し5匹のアジを釣り上げた。

三浦半島沖を進む一行。サーファーが集う葉山を通過すると、プリンが有名なお店を発見。港がないためおさると佐藤由加理がボートに乗り越え上陸、先を急ぐが「マーロウ本店」の「王様プリン」を購入した。

キーワード
王様プリン
江の島
江ノ電
湘南(神奈川)
藤岡、珈琲
海上保安庁
あきつしま
初島
伊豆半島
真鶴(静岡)
熱海(静岡)
小綱代(神奈川)
三浦半島
アジ
相模湾
葉山(神奈川)

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
19:41~

一行は目的を達成できず、熱海で本日の宿「竜宮閣」を交渉。宿の主人からは部屋はあいているがマンション建設の影響で眺望がよくないと交渉は難航したが、ひとまず部屋を見学、歴史を感じる旅館に宿泊することを決めた。2日目はこれで終了、75キロとやはり距離を伸ばせなかった。

熱海に一泊した一行は前日約束した漁師さんの漁船に乗り、定置網漁を見学・体験した。スルメイカやアジなどを釣り上げた。

超ウマ!熱海の朝穫れ漁師メシ

キーワード
熱海(静岡)
スルメイカ
アジ

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
19:50~

熱海に一泊した一行は前日約束した定置網漁見学をしたあと、獲れたばかりの食材を使った朝食を堪能した。

一行は熱海を出港し、本日の目的地である渥美半島を目指す。伊豆半島を南下していくと、大室山と富士山のツーショットの絶景を楽しんだ。寄り道もなく、白浜海岸、下田市を通過。しかし風が強くなり、近くの港に一時避難し田牛の町を散策することに。

一時避難し田牛の町を散策している一行は、田牛サンドスキー場でサンドスキーを楽しんだ。海からの強い風でできた天然の砂山を滑るスポット。

一時避難していた一行は、風が弱まったことから再び外洋へ。陸からは向かうことが難しい石廊崎を通過、伊豆半島沿いに船を進めると、遠くに露天風呂を発見し雲見港に止まった。駿河湾を一望できる赤井浜露天風呂は無料の混浴風呂。3人も露天風呂を楽しんだ。

露天風呂を堪能し再び駿河湾を進む一行。富士山の絶景を堪能したあと、駿河湾は直進し距離を稼いだあと、御前崎港で給油することに。陸に上がり南駿河湾漁業協同組合に事情を説明、教えてもらった澤入石油に連絡をして軽油を運んでもらった。

給油し終えた一行は再び海に出た。遠州灘ではシラス漁や、浜岡砂丘の風力発電の風車を眺めた。さらに舵をおさるに任せ、藤岡弘、はしばしの休息、佐藤由加理の地元・浜松市付近ではタイタニックごっこも行った。

ゆっくり時間が流れる神秘の島

キーワード
熱海(静岡)
カマス
イカ
下田市(静岡)
伊豆半島
富士山
大室山
田牛(静岡)
石廊崎(静岡)
御前崎港
南駿河湾漁業協同組合
澤入石油
御前崎(静岡)
駿河湾
タイタニック
シラス
浜松市(静岡)
遠州灘
浜岡砂丘

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
20:07~

遠州灘を進む一行。船から見えた浜名大橋がかかる浜名湖ではウナギの養殖業が盛ん。一方、3人はまっすぐ走るだけで大変で疲れるなどと感想を話した。

一行は3日目の目的地としていた愛知県の渥美半島に突入、船上から見えた神島に休息のため上陸することに。

休息のため神島に到着した一行。周辺は潮の流れが速く、良質な漁場が多いためわざわざ買いに来る業者もいるという。一行は「浜辺の店 潮波」で、大事な食材で1年に2時間だけしか漁が解禁されないアラメを使った郷土料理のアラメ巻きやタコ飯が楽しめる定食を味わった。

一行はさらに島内をめぐり、昔ながらの住宅の風景を見ながら住民と交流した。さらに島唯一の小学校・神島小学校を訪れ子どもたちとも交流したあと、子どもたちは島の祭りで披露する太鼓を見せてくれた。

神島唯一の小学校・神島小学校を訪れた一行。藤岡弘、は、子どもたちひとりひとりが日本の宝物だと話した。

神島を訪れている一行。本日の宿探しを行い、「山海荘」に泊めさせてもらうことに。フェリーの欠航などで急に訪れる客にも対応するためいけすに新鮮な魚介類を常備し、いつでも最高のおもてなしを受けられる。3日目はこれで終了、快調に飛ばしたため300キロを走破した。

神島の「山海荘」に一泊した一行はお土産もいただいたあと、出港。天候が悪くなる前に一気にゴールの串本を目指す。伊勢志摩の海を進み、鎧崎灯台などを通過、暗礁があることを示す赤と緑の灯台(浮標識)が並ぶ難所を通過、英虞湾に辿り着いた。

50余の島が浮かぶ風景を楽しむため、一行は英虞湾に寄ることに。しかし湾内は複雑に入り組み、また定置網もあるため高度の操船技術が必要。藤岡弘、が最新の注意を払いながら進むと、周囲とは様子が違う建物を発見した。

英虞湾に入っていった一行は船上から見つけた周囲とは様子が違う建物へ向かう。異国情緒情緒あふれる街並みの正体は…?

キーワード
遠州灘
浜名大橋
ウナギ
浜名湖
渥美半島
伊良湖岬
神島
アラメ
タコ飯定食
アラメ巻き
鎧崎灯台
伊勢志摩(三重)
志摩半島
英虞湾

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
20:27~

一行が英虞湾で見つけた異国情緒情緒あふれる街並みの正体は「志摩地中海村」。元々は地元の名士たちが集まり作った別荘村で、2010年にリゾートホテルとしてリニューアルした。一行は宿泊はできないが、施設内のレストランで朝食をとった。

一行は再び乗船し串本を目指す。これまでの旅を振り返りながら船を進め、藤岡弘、佐藤由加理がデッキで眠るうちに熊野灘に突入、県の名勝天然記念物に指定されている楯ヶ崎を眺めた。

熊野灘を進む一行。荒波で浸食された自然の芸術で世界遺産に指定されている鬼ヶ城の前で、さきほどの宿のおみやげ、たこかつバーガーを堪能した。さらに地上から見ると獅子の顔に見える世界遺産・獅子岩も海から眺めた。

低気圧接近!3人を襲う自然の猛威

キーワード
伊勢志摩(三重)
和定食
洋定食
熊野灘
楯ヶ崎
鬼ヶ城
たこかつバーガー
獅子岩

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
20:38~

低気圧が近づく中、熊野灘を進む一行。和歌山県が近づくが、次第に波が激しさを増し危険な状態に。キャプテン藤岡弘、は勝浦漁港への緊急避難を決断した。

天候が悪化する中、一行は那智勝浦町に緊急避難。生マグロ水揚げ量日本一のほか温泉地としても有名。なんとか「海のホテル 一の滝」を見つけ出し、源泉掛け流しの大浴場などで疲れを癒やした。

さらに一行は「竹原」を訪れ、近海で獲れたマグロ盛り合わせを堪能し英気を養った。4日目はこれで終了、悪天候のためゴールできなかったが、あすも天候が悪い予報。

串本まで残り35km ゴールできるか?

天候が心配された最終日だったが、なんと明るい太陽が雲間から顔を出した。しかし外洋の様子はわからない。一行は湾の外に出てみると低気圧の影響が残り荒波となっていたが、藤岡弘、は次第に波は収まると判断、串本行きを決行した。

一行はついに串本・樫野台灯台を発見。藤岡弘、は、かつてこの辺りで旧トルコの軍艦・エルトゥールル号が沈没したが、串本の住民たちが69人の乗組員を救った史実を語った。トルコと日本の関係は、のちにイランイラク戦争でテヘランに200名以上の日本人が取り残されたときトルコ政府が派遣した航空機によって救出されたエピソードにつながる。

東京湾を出港して5日、自ら漁船を操縦してきた藤岡弘、、おさる、佐藤由加理はついに串本漁港に到着し700kmを完走した。最後に一行は海や自然に感謝した。

番組ホームページ告知。

キーワード
新宮(和歌山)
熊野灘
那智勝浦(和歌山)
那智勝浦町(和歌山)
マグロ
樫野台灯台
エルトゥールル号遭難事件
イランイラク戦争
串本(和歌山)
トルコ
串本漁港
土曜スペシャル

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
20:49~

天候が心配された最終日だったが、なんと明るい太陽が雲間から顔を出した。しかし外洋の様子はわからない。一行は湾の外に出てみると低気圧の影響が残り荒波となっていたが、藤岡弘、は次第に波は収まると判断、串本行きを決行した。

一行はついに串本・樫野台灯台を発見。藤岡弘、は、かつてこの辺りで旧トルコの軍艦・エルトゥールル号が沈没したが、串本の住民たちが69人の乗組員を救った史実を語った。トルコと日本の関係は、のちにイランイラク戦争でテヘランに200名以上の日本人が取り残されたときトルコ政府が派遣した航空機によって救出されたエピソードにつながる。

完走700km 感動のゴールに藤岡叫ぶ!

キーワード
那智勝浦(和歌山)
樫野台灯台
エルトゥールル号遭難事件
イランイラク戦争
串本(和歌山)
トルコ

東京湾〜和歌山・串本700km 自ら操船!港を巡る漁船旅 (バラエティ/情報)
20:57~

東京湾を出港して5日、自ら漁船を操縦してきた藤岡弘、、おさる、佐藤由加理はついに串本漁港に到着し700kmを完走した。最後に一行は海や自然に感謝した。

番組ホームページ告知。

キーワード
串本漁港
串本(和歌山)
土曜スペシャル

エンディング (その他)
20:59~

「土曜スペシャル」の次回予告。

スポット

グルメ

マーロウ本店
城ケ島漁協直販所
浜辺の店 潮波
竹原
潮彩

スクール/教育

鳥羽市立神島小学校

レジャー/交通

白浜海岸
田牛サンドスキー場
丸十丸
赤井浜露天風呂
ホテル京急油壺 観潮荘
勝浦漁港
雲見港
志摩地中海村

旅行

竜宮閣
海のホテル 一の滝
山海荘
  1. 前回の放送
  2. 6月21日 放送
  3. 次回の放送