開運!なんでも鑑定団 2018年8月26日放送回

『開運!なんでも鑑定団』(かいうん!なんでもかんていだん)は、1994年(平成6年)4月19日から日本のテレビ東京をはじめTXN系列各局で毎週火曜日に放送されている鑑定バラエティ番組(時間は、#放送時間の変動を参照)。通称は「鑑定団」「なんでも鑑定団」。民放連賞優秀賞を受賞。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月26日(日) 12:54~14:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
12:54~

オープニング映像。

オープニングトークで、今田耕司が花粉でボロボロだと話した。

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
12:57~

本日のゲストは水道橋博士、1962年岡山県倉敷市出身、実家は紙問屋で敷地300坪の家に住んでいた。子どもの頃から本の虫で司馬遼太郎や吉川英治を愛読。高校生の時にビートたけしのオールナイトニッポンを聞き、心酔。ラジオ局で出待ちを8か月し、23歳で弟子入り。25歳で浅草キッドを結成。「浅草橋ヤング洋品店」などに出演。30代から執筆活動をし、「芸人春秋」は10万分を超えるベストセラーとなった。去年、ビートたけしとの生番組で共演したが、突然たけしが欠席して話題となった。

今回のゲストは水道橋博士、5年前に出演したときには12脚の茶碗で1200万円の鑑定評価だったと話した。今回は2度目の1000万円以上を狙うと話した。

今回のゲストは水道橋博士、博士は「根来塗の盆」を披露。鑑定額は1万円だった。大熊敏之は「元々本物があり、26枚作られて11枚が重要文化財となっている。それに習って二代目山田楽全が作ったもので数はかなり出ている」と解説した。

依頼人の石本ひとみさんは劇団四季が好きでCATSの「ジェリクルソング」を踊った。石本さんは夢は劇団四季に入団することだと話した。石本さんは今回の依頼品は屋根裏部屋で探しものをしていると、父の守さんが子どもの頃から集めたお宝をしょうがなくそこに置いていると悲しそうに言ったと話した。

依頼人の石本ひとみさんがお宝の「明治時代のブリキのおもちゃ4点」を披露。母親はごちゃごちゃしているものが嫌いで、ストレスの元凶という。父は値段は数十万円だったとした。ひとみさんはアメリカ留学の費用にしたいとした。

ブリキは薄い鉄板に錫メッキをほどこしたもので、13世紀後半から16世紀後半にボヘミア地方で考案。日本には19世紀前半にオランダ人によってもたらされた。明治時代に最初に作られたブリキのおもちゃはガラガラ、ままごと道具やラッパなどだった。高価であるため庶民には手に届かないものだった。明治42年頃、広瀬常吉が主導の往復オフセットブリキ印刷機を発明。安くて簡単なブリキ印刷が可能となり、世界でトップクラスの出来栄えとなった。日清戦争と日露戦争の間10年間で、武器の製造用プレスを玩具に用いブリキ玩具は飛躍的な発展を遂げた。大正3年、第一次世界大戦が勃発、それまではブリキ玩具の世界の半分を生産したドイツが戦火の中心となり日本に発注が殺到。生産量、技術ともに世界トップクラスとなった。

「開運!なんでも鑑定団」の番組宣伝テロップ。

キーワード
ビートたけし
司馬遼太郎
吉川英治
浅草キッド
ビートたけしのオールナイトニッポン
おはよう、たけしですみません
浅草橋ヤング洋品店
藝人春秋
根来塗
山田楽全
劇団四季
CATS
ジェリクルソング
ブリキ
日清戦争
日露戦争
第一次世界大戦

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:16~

依頼人の石本ひとみさんがお宝の「明治時代のブリキのおもちゃ4点」を鑑定依頼。本人評価額は100万円、評価額は220万円だった。北原照久はこの時代のおもちゃは観賞用で、箱も残っているのが素晴らしいと評価した。

「独占スクープ!池上彰VSオウム6人の証言者」の番組宣伝テロップ。

キーワード
ブリキ

出張!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:18~

東京都町田市は遺跡密集地で、1000か所以上。本町田遺跡では内部を見学できる。町田市考古資料室では縄文時代の土器や土偶など200点を展示。西山美術館ではユトリロ館では82点を収蔵、フランスのユトリロ美術館についで世界第2位。町田市民文学館ことばらんどは遠藤周作の遺品が寄贈され2006年に開館。町田市ゆかりの作家の展覧会を定期開催している。

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の服部夏子さんはパックンマックンらにモンブランタルトを振る舞った。服部さんはセザンヌの版画を披露。評価額は30万円だった。山村浩一は没後にジャック・ヴィヨンが刷ったもので、もっと保存状態がよければ50万円くらいだと解説。

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の峰村真臣さんは1950年代のマッチボックスのミニカー75台を披露。収集費用は20万円だった。

キーワード
町田市(東京)
遠藤周作
西山美術館
本町田遺跡
町田市民文学館ことばらんど
町田市考古資料室
ポール・セザンヌ
町田市民ホール
ジャック・ヴィヨン
マッチボックス

出張!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:27~

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の峰村真臣さんは1950年代のマッチボックスのミニカー75台を披露。収集費用は20万円だった。鑑定額は60万円、北原照久は素晴らしいコレクションだと評価。

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の遠藤悦子さんはお宝の掛け軸を紹介。60年前に保育専門学校で当時の校長先生から頂いたものだった。校長先生は父がアメリカ人で母が日本人のはじめての国際結婚だったという。本人評価額は50万円、鑑定額は60万円だった。安河内眞美は島崎柳塢の作品でいい家にあったものだと思うと話した。

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の橋本勝さんはお宝の藤田嗣治の墨絵と短歌を紹介。橋本さんは父が映画技師で、映画製作に協力してもらったと聞いたとした。数年前に空き巣が入ったが、盗っていかなかったと話した。

キーワード
町田市(東京)
町田市民ホール
マッチボックス
島崎柳塢
藤田嗣治

出張!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:36~

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の橋本勝さんはお宝の藤田嗣治の墨絵と短歌を紹介。本人評価額はは50万円、鑑定額150万円だった。山村浩一は1937年に「秋田の行事」を描いたが、多分その場でスケッチしたものだとし、短歌と連作は希少性が高いと評価。

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の前川浩之さんはお宝の「仮面ライダーサイボーグ基地」を紹介。本人評価額は5万円、鑑定額は12万円だった。北原照久は「保存状態がいい、この上に恐怖の軍団巣箱がありそれがあればもっと高かった」と話した。

町田市の町田市民ホールで、出張なんでも鑑定団を開催。依頼人の坂野鷹ニさんはお宝の「渡辺崋山の鹿図」を紹介。代々実家に伝わり、先祖は医者をし高野長英が医者仲間だった。坂野さんは幕府に追われた高野長英をかくまった時にもらったのではないかとした。本人評価額は500万円、鑑定額は150万円だった。安河内眞美は「これは本物で、渡辺崋山の作品は珍しいが評価が高いのは肖像画だ」とした。

50年前その美しさに一目惚れし400万円で買ったお宝

「独占スクープ!池上彰VSオウム6人の証言者」の番組宣伝テロップ。

キーワード
町田市民ホール
町田市(東京)
藤田嗣治
秋田の行事
仮面ライダーサイボーグ基地
高野長英
渡辺崋山

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:46~

依頼人は佐賀県佐賀市の松崎辰郎、松崎さんは若さの秘訣はきちっとした服でオシャレをすることだと話した。妻の松崎信子さんは昔からオシャレだったと話した。初デートは佐賀駅に「いついつまでも」という映画を見に行ったと話した。今回のお宝は50年前に400万円で購入、松崎さんは高いと思ったが二度と会えないと思って買ったと話した。

今回の依頼主は松崎辰郎さん、お宝は「初代 肥前忠吉の刀」と紹介。土佐藩士の岡田以蔵は剣の達人で人斬り以蔵の異名をとった。その以蔵が愛用したのは肥前忠吉名刀だった。肥前忠吉は肥前の国高木瀬村に生まれ、本名は橋本新左衛門。橋本家は龍造寺氏に仕えたが、1584年に祖父と父が討ち死に。忠吉は13歳だったため軍役かなわず地業が断絶。刀工に転身し埋忠明寿に師事。1598年鍋島勝茂に取り立てられた。

キーワード
佐賀市(佐賀)
佐賀駅
いついつまでも
初代 肥前忠吉
埋忠明寿
岡田以蔵
龍造寺隆信
鍋島勝茂

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:57~

今回の依頼主は松崎辰郎さん、お宝は「初代 肥前忠吉の刀」と紹介。本人評価額は500万円、鑑定額は500万円だった。柴田光隆は「江戸時代の作品で、この頃の作品が1番いい刀。この刀は手に入るもので1番値段がつくもの」と評価した。

キーワード
肥前忠吉

エンディング (その他)
13:59~

お宝鑑定依頼大募集!お宝の鑑定依頼やお宝を売りたい方は、写真とエピソードを添えてご応募ください。

エンディングテーマ:「東京カラフル」/マキタマシロ

今田耕司によるエンディングの挨拶。

キーワード
マキタマシロ
東京カラフル
  1. 前回の放送
  2. 8月26日 放送
  3. 次回の放送