FOOT × BRAIN 池上彰初登場…前代未聞の池上流サッカー論を大公開

放送日 2018年9月2日(日) 0:20~ 0:50
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
00:20~

今回のゲストはジャーナリストの池上彰氏で、テーマは「ワールドカップから紐解く世界情勢」。

今回の内容はロシアワールドカップで優勝したフランス、準優勝のクロアチア、3位のベルギーには驚きの共通点?、さらにプーチン大統領の思惑、忍び寄る彼の国の影。

キーワード
ワールドカップ
プーチン大統領

FOOT × BRAIN (バラエティ/情報)
00:23~

ロシアワールドカップのベスト3位の共通点とは「多様性」。フランス代表23人中19人、ベルギー代表23人中11人は異国にルーツがある、つまり移民系選手。池上氏によるとフランスの植民地だった北アフリカ、アフリカが多く、フランス語が公用語とあってフランスに移民しても言葉で苦しむことは少ないという。さらにフランスでは移民が国籍を取得しやすく、社会福祉も手厚い。ジネディーヌ・ジダンも移民の1人。現在は移民排斥が高まるなかで、フランス代表が優勝し、ポール・ポグバは「肌の色なんか関係ない。黒でも黄色でもなんでもいいじゃないか」とコメント。

ドイツでは1950年代の高度経済成長期、労働力不足を補うためにトルコ移民を積極的に受け入れた。勝利すれば「移民のおかげ」と言われるが、思わぬ敗退を喫すると逆に移民が敵意が向けられる。トルコで独裁化を強めるエルドアン大統領と一緒に写真に写ったトルコ系移民のメスト・エジルは批判の声に曝された。また、池上氏は「ドイツと言っても、旧西側と旧東側で移民と難民に対する意識が違う」とコメント。

レアル・マドリードとFCバルセロナの対決はエル・クラシコと呼ばれ、多くの因縁を残してきた。ルイス・フィーゴがバルセロナからレアルへ移籍し、エル・クラシコで相見えた時、豚の頭を投げつけられた。スペイン北東部に住んでいたのはカタルーニャ人で、時の為政者、フランシスコ・フランコによって徹底的な弾圧を受けた。唯一、母国語を話せたのがカンプ・ノウでのバルセロナの試合で、サッカーと戦争が複雑に絡み合っている。

7つの顔を持つユーゴスラビアの秘密について池上彰が解説。「東西冷戦時代は東西が激しくにらみ合っている中でユーゴスラビアは多彩な人がいので、バラバラになったら国が維持できないと危機感からひとつにまとまっていた」「東西冷戦が終わったとたんにタガが外れバラバラになってしまった」と説明。当時ユーゴスラビアの代表監督を務めていたのがイビチャ・オシムだった。決勝戦のスタメンでは8人の選手の語尾が“○○○ッチ”となっており「~の子ども」という意味があるという。

サトミキQuestion。「カポエイラ」と「ジンガ」2つのキーワードから連想される国は?という問題が出題。正解はブラジル。19世紀、南米はポルトガルとスペインに綺麗に二分されいた。ブラジルがサッカー王国になった理由は占領政策の違いにあるという。池上彰は「日本も少子高齢化で労働力不足が進んでいるので安倍内閣が限定的だが労働者を受け入れようという動きになっている。もっと移民が増えてくることは間違いない」と説明した。

池上彰氏は「難民キャンプを取材すると子どもたちはサッカーをやっている」と話し、支援団体はサッカーボールを進呈しているという。

「日曜ゴールデンの池上ワールド 池上彰の現代史を歩く」の番組宣伝。

キーワード
ワールドカップ
レアル・マドリード
ブラジル
難民
ミシェル・プラティニ
メキシコワールドカップ
キリアン・エムバペ
ロメル・ルカク
エデン・アザール
ジネディーヌ・ジダン
ポール・ポグバ
国民連合
マリーヌ・ル・ペン
ユーゴスラビア
東西冷戦
イビチャ・オシム
メスト・エジル
エルドアン大統領
ドラガン・ストイコビッチ
マドリード(スペイン)
ドラガン・ジャイッチ
FCバルセロナ
ルイス・フィーゴ
フランシスコ・フランコ
カポエイラ
アドルフ・ヒトラー
エル・クラシコ
スペイン
ポルトガル

FOOT × BRAIN (バラエティ/情報)
00:45~

池上彰は広島カープファンであることを明かしサンフレッチェ広島も調子が良いことを喜んだ。勝村政信はサンフレッチェが強いことについて「似島俘虜収容所でチームを作り広島の中学がサッカーを教えてもらい強くなった」と解説。似島俘虜収容所にいた11人がチームを作り地元でクラブチームを結成し、そこから出てきたのがギド・ブッフバルトだと説明した。

キーワード
サンフレッチェ広島
広島カープ
似島俘虜収容所
ギド・ブッフバルト

エンディング (その他)
00:47~

「FOOT × BRAIN」の次回予告。

「JリーグYBCルヴァンカップ」の準々決勝の第1戦の、4試合分の対戦カードや日程が紹介された。

キーワード
JリーグYBCルヴァンカップ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月2日 放送
  3. 次回の放送