かがくdeムチャミタス! 2016年1月9日放送回

放送日 2016年1月9日(土) 9:30~ 9:45
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

オープニング映像。

今回は「跳ぶ!つかむ!サルの能力大調査」。

キーワード
サル

かがくdeムチャミタス! (バラエティ/情報)
09:31~

今回は「跳ぶ!つかむ!サルの能力大調査」。ポイントは「サルの体に隠された秘密とは!?」など。

彩木咲良が神戸モンキーズ劇場を訪問。こちらではモンキーショーを開催していて、そら君、やまと君が高跳び、竹馬などを披露していた。トレーナーの大田美由紀さんによると、サルと信頼関係を築き、訓練を重ねる事でパフォーマンスを実現させている。サルの手は人間と同じだが、足は異なり様々なものを掴む事ができる。

クイズ「サルの手のひらのある特徴とは?」。正解は「やわらかくてプニプニ」。やわらかい手を密着させて物を掴むことができ、衝撃を吸収して木の上を安定して動く事ができる。

サルは自分の身長以上のものを超える事ができるほどのジャンプ力を持つ。これは身長150センチほどの人間が3m以上のバーを飛び越える事に匹敵する。

神戸モンキーズ劇場ではサルを檻の中で1頭1頭体調管理をしている。サルの餌は野菜とフルーツ。サルはもともと群れを作って生活する生き物で、上下関係がしっかりしており、食事時は一番上のサルが最初に手を付ける。

クイズ「サルのため冬の寒い時期にする体調管理とは?」。正解は「檻の中を一定の温度に保つ」。訓練するサルたちは脂肪が少なく寒さに弱いため、冬場は10~15度の温度に保つ。

サルたちが一番最初にする訓練は人間と同じ二足歩行。石田靖は「あと5年ぐらいしたら人間になるね」とコメントしたが、トレーナーさんたちも「人間を目指している」と話していたという。

科学マジックに目が点!

キーワード
サル
そら君
やまと君

かがくdeムチャミタス! (バラエティ/情報)
09:42~

今回は「跳ぶ!つかむ!サルの能力大調査」。サルはコミュニケーションの手段として、毛づくろいをして虫をとるグルーミングを行う。

キーワード
サル
グルーミング

エンディング (その他)
09:43~

図書カードを5名の方にプレゼントする。応募は「ムチャミタス!」で検索。またはハガキで応募。今回のキーワードは「モンキー」。身近な疑問・スタジオ観覧も募集中。

かがくdeムチャミタス!の次回の番組宣伝。

キーワード
ムチャミタス!
番組特製図書カード
  1. 前回の放送
  2. 1月9日 放送
  3. 次回の放送