おとな旅あるき旅 奈良・山の辺の道!秋のハイキングで味覚狩り&美味探し

『おとな旅あるき旅』(おとなたびあるきたび)は、テレビ大阪で2009年1月10日から毎週土曜日の18:30 - 19:00(JST)に放送されている紀行旅番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月10日(土) 18:30~18:58
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
18:30~

奈良県大美和の杜展望台から、オープニングトーク。今日は奈良県の山の辺の道を興福寺まで歩く。奈良はおいしいお酒のイメージと語る。

秋のハイキング奈良の山辺の道を散策する様子を背景にオープニング映像。日本最古の山の辺の道を秋の味覚と散策や、絶景を堪能する。

キーワード
三輪(奈良)
大美和の杜(奈良)
奈良県
山の辺の道
ハイキング

秋のハイキング 奈良・山の辺の道を歩く (バラエティ/情報)
18:32~

大阪発ぶらり再発見、大阪から三輪へのアクセスの紹介。天王寺から大阪環状線・大和路快速で奈良へ、万葉まほろば線で普通で三輪へ約1時間20分で行ける。

今回ハイキングする、山辺の道のコースの紹介。山の辺の道は、桜井の美輪山の麓から奈良へと通じる日本最古の道で関西で人気のハイキングコース。最初に2人が発見したのは、みかん狩りが出来る、果樹園。小屋の前にあった品に思わず「懐かしい」とこぼす三田村。手にとったのは、アルプス乙女というりんごの品種。夜店のりんご飴に使われている品種だ。他にもイガ付きの栗やぶどうが置いてあった。

2人が立ち寄ったのは森岡祥章観光果樹園で、とれたての野菜や果物の直売、秋には旬の味覚刈りが出来る人気のスポット。2人は、みかん狩りを体験。11月まで収穫でき、横から見たときにぺちゃっとした楕円形の物を選ぶと美味しいという。もぎたてのみかんは身がぎっしりで「焼酎とかに入れたいですね」とコメントした吉川に「のった!」と賛成した三田村であった。

つづいて立ち寄ったのは、桜井市に有る窯元、桜三輪窯。店の前には手作りの作品が並んでいる。

引き続き、あぜ道を散策すると黄色やオレンジのコスモスが咲いていた。ハイキングを天理から6時間ほど歩く予定だという人に挨拶すると、京都の福知山から退職の楽しみでハイキングに来たという。

2人が森岡祥章観光果樹園と景行天皇陵の間の道にさしかかると万葉集の石碑を見つけた。額田王の村を離れる時の思いが詠まれている。道には石碑が点在しており、ハイカーを古代ロマンへ誘う。

山の辺の道を歩く2人が見かけた石碑の他に、古墳もいたるところに発見した。道端で景行天皇陵へ行くのを時間がないと迷っていた女性に話しかけると2万5千歩既に歩いているという。引き続き歩くと、上り坂への分岐点の場所に「大和三山を見渡す絶景ポイントがこのすぐ上にあります」という看板を見つけた。三田村は以前似たようなすぐある古墳の場所へ永遠と歩いた記憶から「このすぐがね」と渋りながらも坂を登り始めた。登ると大和三山である、奈良盆地南部に位置する山々の天香具山、畝傍山、耳成山が一望できた。

お昼時に差し掛かり、山の辺の道南コース後半になった。お腹が空いてきた2人が見つけたのは山の辺の道沿いに夫婦で営む休憩処である茶店、茶房みちふく。名物のこんちゃくは砂糖と醤油で2時間以上煮込み、お母さんお手製の柚子味噌をつけて食べる。続けて出てきたのは、そうめん発祥の地として知られる三輪の三輪そうめんは特産品で、手延製法で仕上げており麺はコシが強い。店では天ぷら付きのにゅうめんで提供されている。

おとな旅倶楽部の会員限定、特典映像公開中、詳細は番組HPまでのテロップ。

山の辺の道を逸れた2人は長柄駅から北へ向い、京終駅から再びハイキングした。木工好きの三田村が、行きたかった風のテラスを訪ねた。店舗の主人は元々木工職人ではなくデザイン会社をやっていたという。カフェと木工制作の店は金土日の週末のみ営業している。絶景テラスで自家栽培のミントを生で使ったハーブティーをいただくことができる。ハーブティーと一緒に試食したのはベリーチーズケーキで、甘みが抑えられていてすっきり食べられる。

日も暮れてきた2人は、世界文化遺産の興福寺に到着した。境内には五重塔や江戸時代に焼失してから300年ぶりに再建された710年興福寺最初のお堂として創建された中金堂は夜になると、夜間特別拝観としてライトアップされ7色に光る。

いよいよ、夕食へ向かう2人は地元で愛される店を訪ねた。住宅街にひっそりあるのは、小料理「奈良」で、カウンターには旬の食材を使った創作料理がおよそ20種類並ぶ。まずは奈良の銘酒、春鹿を熱燗であおった。

このあと、もはや芸術!大皿料理に大感動。

キーワード
大阪環状線
大和路快速
大阪
天王寺
奈良
万葉まほろば線
三輪
大阪府
三輪(奈良)
天理
アルプス乙女
山の辺の道
みかん狩り
みかん
桜井市(奈良)
コスモス
景行天皇陵
森岡祥章観光果樹園
大神神社
崇神天皇陵
巻向
万葉集
大美和の杜
額田王
古墳
天香具山
畝傍山
耳成山
大和三山
奈良県
柳本
長柄
おとな旅倶楽部
茶房みちふく
こんにゃく
三輪そうめん
にゅうめん
櫟本
帯解
京終
大和路線
ハーブティー
ベリーチーズケーキ
奈良公園
風のテラス
世界文化遺産
興福寺
五重塔
中金堂
落慶記念夜間特別拝観
レモンバーベナ
レモン・キャットニップ
春鹿 本醸造極味
ハイキング

秋のハイキング 奈良・山の辺の道を歩く (バラエティ/情報)
18:52~

旅の疲れを癒やすのは小料理屋奈良で、旬の食材を使った創作料理をいただく。店から5、6分の所に住んでいるという常連のおすすめは、高知県産の米なすに白味噌と玉ねぎを乗せこんがり焼いた、茄子のしぎ焼き。絶妙な味付けつけはご主人が決めているという。つづいて、秋刀魚の有馬煮を試食。北海道産の秋刀魚を弱火でじっくり2時間以上かけて煮込み、骨まで食べられる自慢の一品。様々な旬の食材を使った創作料理の中でも人気の料理は、焼き鯖寿司で、八重津産のサバの表面を焦げ目が付く程度にさっと炙り、サバの風味を際立たせている。三田村は思わずためてから「美味しいです」とコメントし、吉川は「今日のシメこちらでよかったですね」とまとめた。

このあとは「旅のちょい足し」&プレゼント情報のテロップ。

キーワード
奈良県
山の辺の道
小料理「奈良」
豚の角煮
柿とかぶらのサラダ
茄子のしぎ焼き
サーモンの金紙焼き
みかんのみぞれ和え
秋刀魚の有馬煮
鯛かぶら
白和え
合鴨のロース煮
焼き鯖寿司
ハイキング

エンディング (その他)
18:57~

旅のちょい足し、今日のマップと共に放送できなかった部分をおさらい。山の辺の道周辺には紅葉の名所があり、今年は11月中旬から見頃。白川ダム、正暦寺、長岳寺がある。

番組テーマ曲「明日へのターミナル」三田村邦彦。

おとな旅あるき旅特別編ゴールデン出張1時間SPの次回予告。

風のテラス「携帯スタンド」を3名にプレゼント。ご応募方法はHPで11月16日まで。

キーワード
白川ダム
正暦寺
長岳寺
明日へのターミナル
山の辺の道
携帯スタンド

スポット

グルメ

風のテラス
今西清兵衛
茶房みちふく
小料理「奈良」

レジャー/交通

奈良
奈良公園
森岡祥章観光果樹園
三輪
大阪
桜井

宗教

興福寺
正暦寺
石上神宮
大神神社
長岳寺

趣味/スポーツ

桜三輪窯
  1. 前回の放送
  2. 11月10日 放送
  3. 次回の放送