ワールドビジネスサテライト 2017年12月5日放送回

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年(昭和63年)4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月5日(火) 23:00~23:58
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
23:00~

このところ私鉄各社が相次いで投入・強化しているのが、追加料金を払えば座って快適に通勤できる座席指定列車。この中で今日、小田急電鉄が特急ロマンスカーの最新車両「ロマンスカー 70000形」を公開した。展望窓だけでなく、客席のすべての窓が従来より約30センチ高くなっていて、さらに、専用の荷物置き場や座席下にも荷物を置ける構造になっている。この車両は小田急が30年かけて取り組んできた複々線化が来年春に完了し、運行本数が増えるのに合わせて投入される。現在、通勤時間帯のロマンスカーはほぼ満席状態で、小田急は通勤列車としてのロマンスカーをより充実させる戦略だ。

海老名駅から徒歩3分の位置で建設が進む「リーフィアタワー海老名 アクロスコート」は、小田急グループが三菱地所レジデンスと組んで建設・販売を行う地上31階のタワーマンションだ。2020年に引き渡し予定となっていて、価格は2LDKで4,000万円台~を想定している。周辺の相場よりやや高めに見えるが、このマンションの一番の売りは駅の利便性の向上。複々線化によるダイヤ改正で通勤時間帯のロマンスカー停車が増加するという。さらに今回、マンションを販売するために「住んだまま買い取り保証制度」という珍しい試みを実施。消費者にとっては資金計画が立てやすくなり、マンションを購入しやすくなるという。小田急電鉄は、駅の利便性向上と街の開発の相乗効果で、沿線都市の活性化を狙っている。

スタジオで解説。首都圏の鉄道各社が見据えているのは、将来の人口減少だという。その克服のため、各社はサービスの向上と沿線の開発を巧みに組み合わせている。例えば、「Sトレイン」を投入した西武鉄道は、拠点である所沢駅前の大規模開発を進めている。来年春から座席指定通勤列車を投入する京王電鉄も、ことし調布で駅ビルを開業した。さらに、東急電鉄は沿線にサテライトシェアオフィスを展開する事業を始め、自宅に近い場所で仕事をして通勤のピークを避けるスタイルを提案している。また、京急電鉄は座席指定列車「ウィング号」を売りに、横須賀でタワーマンション開発を行った。

市川眞一さんは「沿線開発と鉄道には切っても切れない関係にある。人口減少をいかに食い止めるかが、鉄道会社の将来的な収益に関しては非常に重要な課題」と解説し、現在の鉄道各社の戦略は大規模開発に大きな投資ができる都市部だからこそできるものだと話す。地方においてはブロードバンド化を進めていくことが重要だが、地方に移住する場合の問題は子供の教育で、地方で生き残るために自治体がするべきことは教育の充実だと話した。

キーワード
東武鉄道
西武鉄道
京王電鉄
小田急電鉄
東急電鉄
山手線
相模原市(神奈川)
ロマンスカー 70000形
ロマンスカー 50000形
代々木上原駅
登戸駅
複々線化
海老名駅
リーフィアタワー海老名 アクロスコート
小田急グループ
三菱地所レジデンス
小田急不動産
ロマンスカー
所沢駅
Sトレイン
調布駅
ウィング号

日経MJ 2017年 ヒット商品番付 (バラエティ/情報)
23:10~

ことしヒットした、モノやサービスを相撲の番付形式でランキングする「日経MJヒット商品番付」を紹介。西前頭12枚目は「ダンシング・ヒーロー」だった。1985年発売の楽曲が再ブレイク。大阪府立登美丘高校ダンス部の“バブリーダンス”が話題を集めた。ことしのヒット商品番付は、1980年代を彷彿とさせるものが多いという。

1988年に社会現象を生んだ「ドラゴンクエストシリーズ」の最新作「ドラゴンクエストXI」が、「日経MJヒット商品番付」の東前頭9枚目に入った。生みの親の堀井雄二さんは、今作は30年の中でひときわ特別な作品になったと話す。タイトルの横には、一作目で使用されて以降、使われていなかったドラゴンのモチーフが、一作目とは逆向きに描かれて復活している。今作は30周年の集大成的な作品になっていて、当時のユーザーである大人世代も巻き込むことによって300万本を突破した。

「日経MJヒット商品番付」東前頭7枚目は「上野」だった。活気づいている理由は、ことし上野動物園に誕生したジャイアントパンダのシャンシャンだ。初めて日本でパンダが生まれたのは80年代。上野動物園には、その姿を見ようと日本中から人が押し寄せた。デパートにはパンダをモチーフにした商品も登場し、上野の街はパンダブームに湧いた。そして再び、上野がパンダに期待を寄せている。

「日経MJヒット商品番付」の東前頭5枚目は、ことし9月に陸上100mで日本人初の9秒台を叩き出した「桐生祥秀」。桐生は「9秒台が出たのは良いことだったが、日本代表になれなかったのは自分の弱さがあった」と、ことし1年を振り返った。そんな10秒の壁を世界初めて乗り越えたのは、1984年のロサンゼルス五輪に出場したカール・ルイス。桐生は「カール・ルイス選手が9秒台を初めて出したことは今でもみんなの記憶に残っている。日本人最初の9秒台は桐生祥秀というのはこの先ずっと続く。それを最初に出せてすごく嬉しかった」と話した。

「日経MJヒット商品番付」の西前頭3枚目は、アメリカで生まれた手持ち無沙汰を解消する玩具「ハンドスピナー」だった。日本で一番ハンドスピナーを売ったという東京・秋葉原の「スピンギアAKIBA」は、もともとはヨーヨーの専門店。長谷川貴彦社長はヨーヨーの世界チャンピオンで、始めたきっかけは1985年に放送がスタートしたスケバン刑事テレビドラマシリーズだった。長谷川さんはヨーヨーとハンドスピナーの共通点として、「回るもの」ということと、「誰かが見てやりたくなる」という点をあげた。今回のハンドスピナーが子どもたちに流行る要因となったのは、YouTuber。長く回るものを探す子供たちのブームに乗ったのが、機械部品の回転部分に欠かせないベアリングで国内トップシェアを誇る「NSKマイクロプレシジョン」だった。12分以上回転する「サターンスピナー」は1万7,280円と高額だが、数分で完売したという。現在は20分回るものを設計している。

「日経MJヒット商品番付」の西の大関は、桐生祥秀が気になるものとして選んだ「AIスピーカー」。11月30日、オーディオ機器メーカーのONKYOは、アマゾンとグーグルの2種類のAIスピーカーを発表した。

日経MJの中村直文編集長が今年の「日経MJヒット商品番付」を総括。若い世代による親世代の楽しかったことを再編集する「停滞期の中での過去のリバイバル消費」が見られるという。

スタジオでは、今年の「日経MJヒット商品番付」の横綱を発表。西の横綱は「任天堂ゲーム機」、東の横綱は“アマゾンの影響”を意味する「アマゾン・エフェクト」だった。この番付の詳細は、あす発売の日経MJに掲載。

市川眞一さんが「日経MJヒット商品番付」についてトーク。高級品がいくつも入っていることに注目し、「ポストデフレの中で、中途半端なものでなく、価値の高いものに対して適正な値段をつけるか、普及品を安く売るかの覚悟を決めたものがヒットする傾向にある」と解説した。

キーワード
荻野目洋子
大阪府立登美丘高校
日経MJ
日経MJヒット商品番付
YouTube
ダンシング・ヒーロー
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
ドラゴンクエストXI
ドラゴンクエスト
ドラゴンクエスト3
池袋(東京)
シャンシャン
上野(東京)
トントン
上野動物園
パンダ
桐生祥秀
カール・ルイス選手
日本インカレ
ロサンゼルス五輪
福井市(福井)
ハンドスピナー
秋葉原(東京)
スピンギアAKIBA
そろはむ
スケバン刑事
YouTuber
NSKマイクロプレシジョン
サターンスピナー
グーグル
アマゾン
AIスピーカー
アレクサ
中央区(東京)
ONKYO
任天堂
アマゾン・エフェクト
GINZA SIX
ザ・チョコレート
デフレ

ニュース (ニュース)
23:24~

富士通は割れにくいスマホの新機種「arrows NX F-01K」を発表した。液晶画面がフレームより一段低く、落下しても画面が直接地面に触れないようにしてあり、特殊なコーティングで従来機種の10倍傷つきにくいとした。この新機種は高さ1.5mで26方向から落とす試験にも耐えたとされた。また、富士通はスマホは撤退しない等と林田執行役員はコメントで返した。

AUのロゴが入った制服を着た人が映った。

ソフトバンクのロゴが入った制服を着た人が映った。

CMのあと、ロンドン名物にも“時代の波”が…。

キーワード
港区(東京)
arrows NX F-01K
富士通
富士通コネクテッドテクノロジーズ
au
ソフトバンク
ロンドン(イギリス)

ニュース (ニュース)
23:29~

ロンドンの町であちこちで見かけるロンドンタクシーにおける新型車両にて電動車が採用された。乗ってみた印象として、静かであるとされて製品の3分の1が中国製であった。イギリスのタクシー車両製造会社を中国のジーリー・ホールディングスが買収。中国の技術を取り入れながら開発を進めてきた。しかし、ロンドンタクシーはかつて中国製部品の不具合で大量のリコールを出したこともある。LEVCのクリス・ガビーCEOは品質について「生産工場や生産チームも刷新した。厳しい環境で耐久テストも行い、品質には自信がある」等と答えた。

CMのあと、「日の丸パネル」がついに始動。

キーワード
ロンドン(イギリス)
LEVC
ロンドンタクシー
ジーリー・ホールディングス

WBS News (ニュース)
23:35~

日経平均株価の終値、アメリカ株式、為替、商品市況の現在の値を伝えた。半導体市況の先行きに慎重な見方が広がっていることから、東京エレクトロンなど半導体関連銘柄に売り注文が集まり相場を押し下げた。日経平均株価の終値は22622円。

CMのあとは「トレンドたまご」。クリスマスの夜をドラマチックに演出するサンタさんのサプライズ。

スーパーコンピュータの開発を手掛けるベンチャー企業の社長と元事業部開発部部長の二人が詐欺の疑いで逮捕された。容疑者らの2人は虚偽の実績報告書を提出し、助成金4億3000万円をだまし取った疑いが持たれている。容疑者の男は雑誌に「スパコン開発は2番では絶対に駄目。次世代機の開発に300億円必要」等と寄稿していた。

パナソニックとソニーの有機パネル事業を融合したJOLEDは世界初となる印刷方式で製造した有機ELパネルを初めて出荷した。パネルは21.6インチの中型サイズでソニーにディスプレー材料として出荷した。印刷方式の有機ELパネルは先行する韓国メーカーの生産方式より最大3割コストを削減できる等と減らしているとしている。

国連で政治問題を担当する国連のフェルトマン事務次長が北朝鮮の平壌を訪朝した。フェルトマン氏は8日まで滞在し、李容浩外相らと「互いの関心事や懸念」について協議するとしている。また、フェルトマン氏は調停役として対話の糸口を探り、緊張緩和につなげたい考え等とした。

東芝は6000億円の増資が完了した等と発表した。東芝は半導体メモリー事業の売却が遅れても上場廃止を回避できる見通しとしている。増資の引受先としてはエフィッシモ・キャピタル・マネジメントなどの「物言う株主」が名を連ねており、今後は東芝の経営に圧力をかける可能性が挙げられた。

日産自動車とDeNAは来年3月に一般モニターが参加する自動車運転技術を使った歯医者サービスの実験を行うとした。実証実験は2週間横浜市のみなとみらい周辺で運転席は日産の技術者が後部座席には一般のモニターで行う予定である。

スタジオトーク。ディスプレーと目の解像度について4K・8Kでの話が取り上げられ、目でわからないとなる価格競争になる等と意見が挙げられた。

キーワード
S&P 500
ダウ
NY株式
ナスダック
為替
NY金
NY原油
北海原油
ドル
ユーロ
日経平均株価
東京エレクトロン
クリスマス
千代田区(東京)
東京地検
ペジーコンピューティング
暁光
パナソニック
ソニー
有機ELパネル
フェルトマン事務次長
李容浩外相
平壌(北朝鮮)
朝鮮中央テレビ
エフィッシモ・キャピタル・マネジメント
東芝
日産自動車
DeNA

トレンドたまご (バラエティ/情報)
23:43~

飛び出るリングケースの紹介。名刺入れのように薄いケースであるが、開いた時に指輪が回転するようにでてくる仕組みとなっていた。この回転する動きについては特許も取得したとのことである。クリスマスにぴったりの商品であるが、マグネットインダストリーの田中宏和社長はクリスマスまでの販売には間に合いそうもない等とコメントした。発売は来年の1月を予定しているとのと。

ワールドビジネスサテライトの番組HPのテロップ表示

CMのあと、“夜遊び外国人”も満足?

スタジオトーク。GRACEの商品が登場し、大江麻理子キャスターらは実際に触ってみたりなどした。

キーワード
ワールドビジネスサテライト 番組HP
マグネットインダストリー
GRACE

ニュース (ニュース)
23:49~

品川プリンスホテルは今月13日、最上階フロア全体にレストランやバー等のエリアにわかれた「TABLE 9 TOKYO」をオープンするとのこと。西武ホールディングスの後藤高志社長はここから新しい夜遊び文化を生み出したい等とコメントした。

CMのあとは天気予報。“冬将軍”が本気を出すと…。

キーワード
後藤高志社長
西武ホールディングス
品川プリンスホテル
TABLE9 TOKYO
港区(東京)

天気予報 (ニュース)
23:54~

福岡県の添田町の様子が流れた。福岡市は平年より10日早く雪を観測したとのこと。

全国の明日の天気予報を伝えた。明日の冬将軍は本気モード。寒さ対策はしっかりと!

キーワード
添田町(福岡)
冬将軍

エンディング (その他)
23:55~

エンディング曲:「東京」手嶌葵

WBSは「テレビ東京ビジネスオンデマンド」で配信中。

本日の放送内容を伝えながらエンディング映像。

あすの経済におけるラインナップの紹介。「NHK受信料に最高裁判決」等が挙げられた。

エンディング曲:「東京」手嶌葵

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「公道カート シートベルト義務化へ」「『戻りガツオ』戻らず漁獲量4割減」など。

キーワード
手嶌葵
東京
テレビ東京ビジネスオンデマンド
小池都知事
最高裁
NHK受信料
日本経済新聞 電子版
習政権
放送法
NHK
民法
契約の自由
戻りガツオ

スポット

グルメ

TABLE9 TOKYO

スクール/教育

大阪府立登美丘高校

レジャー/交通

調布駅
代々木上原駅
上野動物園
東急電鉄
西武鉄道
登戸駅

不動産

小田急不動産

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

マグネットインダストリー

家電

ONKYO
東京エレクトロン

情報/通信

ペジーコンピューティング
富士通コネクテッドテクノロジーズ

政治/経済/地方自治体

東京地検
最高裁

旅行

品川プリンスホテル

流通

GINZA SIX

趣味/スポーツ

スピンギアAKIBA
  1. 前回の放送
  2. 12月5日 放送
  3. 次回の放送