ワールドビジネスサテライト 2015年10月9日放送回

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年(昭和63年)4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月9日(金) 23:00~23:58
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

WBSニュース (ニュース)
23:00~

ノルウェーのノーベル賞委員会は9日、2015年のノーベル平和賞をアラブの春の発端になったチュニジアで民主化に貢献した4団体「チュニジアン・ナショナル・ダイアログ・カルテット」に授与すると発表した。「チュニジアン・ナショナル・ダイアログ・カルテット」は、「労働」「工業・商業」「人権」「法律」の4団体で構成されている。受賞理由として、チュニジアで民主主義の建設に決定的な貢献をしたとしている。また、平和的な政治プロセスを構築したと評価。チュニジアでは2010年12月に青年の焼身自殺をキッカケとしたベンアリ独裁政権の退陣要求デモが始まり、2011年1月にベンアリ大統領がサウジアラビアに亡命し、政権は崩壊した。そして、民主化プロセスが進み、2014年の大統領選で一応の完結をみている。今年は戦後70年の節目で「憲法9条を保持する日本国民」や被爆者団体も候補とされていた。市民団体の鷹巣直美共同代表は「みんなで9条を広めていくことが願いだったのでうれしく思っている」等話した。

アメリカ議会下院は8日、フォルクスワーゲン排ガス規制不正問題についての初めての公聴会を開いた。フォルクスワーゲン米国法人のマイケル・ホーン社長は不正を改めて陳謝したうえで、不正は一部の技術者によるものだとして、組織ぐるみの関与を否定した。議会下院公聴会はかつてトヨタやGM、タカタなどを追求してきた。議員たちからは糾弾の声が相次いだ。対象車のリコールは2016年から段階的に行うとしたうえで、完了までに1年以上かかるとした。公聴会に参加したティム・マーフィー下院議員やマイケル・バージェス下院議員は「販売店や消費者の信頼を裏切った代償は大きい。被害はばく大になる」等話した。

今回のフォルクスワーゲンの不正を発見したのは、アメリカの規制当局。カリフォルニア州大気資源局では、年間約400のエンジン検査をしている。担当者のスタンリー・ヤング氏は「14年にウエスト・バージニア大学と研究したが、フォルクスワーゲン車は一般道や高速を走っているときに排ガスレベルが非常に高いとわかった」等話した。25人のチームでVW車を集中的に調査した。14年春、資源局がVW側に実験結果への説明を求めた。その後もVWが実験結果を否定、話し合いの場で抵抗してきたという。14年秋、VWがディーゼルエンジンのリコールをすると伝えてきた。しかし、リコールした車もまた基準を大きく越えるNOxの排出量があった。当局チームは独自の実験方法で不思議な信号の存在に気づいた。そして、車に外で走っていると信じこませる仕掛けを実験装置に仕込んだ。この実験結果で9月3日VW側が不正装置の存在を認めた。カナダやEUなどからノウハウ共有の問い合わせが相次いでいるという。

フォルクスワーゲン本体のマティアス・ミュラーCEOも少数の技術者による問題だとインタビューで答えていたという。しかし、少数の技術者の問題で1100万台以上のリコールが起こるというのは、今度コーポレートガバナンスの問題となる。各国の司法当局が調査にあたることになる等話した。真相解明には次の5つの課題があるという。「なぜ不正が起こったのか」「誰が関与したのか」「なぜ止められなかったのか」「車の購入者にどう対応していくのか」「今後どう防止をしていくのか」。

キーワード
チュニジアン・ナショナル・ダイアログ・カルテット
ノーベル平和賞
ノーベル賞委員会
ジャスミン革命
オスロ(ノルウェー)
チュニジア
ベンアリ大統領
憲法9条
鷹巣直美共同代表
フォルクスワーゲン
ワシントン(アメリカ)
トヨタ
GM
タカタ
リコール
排ガス規制
ロサンゼルス(アメリカ)
カリフォルニア州大気資源局
ウエストバージニア大学
ディーゼルエンジン
コーポレートガバナンス

特集 (ニュース)
23:11~

SUVは車高が高くなっていたり、4WDになっていたり等特徴がある。ふもとっぱらキャンプ場でキャンプイベント「GO OUT CAMP vol.」の模様を伝えた。このイベントを主催する三栄書房の喜多局長は「ここ3年くらいで急にSUVが増えてきた」等話した。ホンダ「ヴィゼル」、マツダ「CX-5」で来場していた参加者に取材した。

SUVの人気はアウトドアに興味がない人にも広がりをみせている。ネクステージが9月に名古屋市でオープンしたSUV専門店「SUV LAND」では20代の若い方たちであった。スバル「フォレスター」を購入した客を取材した。ネクステージではSUV購入客の43%が20代だという。ネクステージの安藤本部長は「若者のクルマ離れと言われるがそこはあまり感じない」等話した。

9月フィアットは新型「フィアット500X」を発売した。また、BMWは10月中旬、新型SUV「BMW X1」を発表すうる予定。「BMW X1」の実際走行してもらった。BMWの生野さんは「さらに本格的なSUVのカタチをして大きく生まれ変わった」等話した。車内空間はエンジンのレイアウト変更で現行車より拡張、荷室容量は85L増量など。そして、生野さんが新型SUVの発表の準備で訪れたのはカシオ計算機。カシオ計算機はGショックで知られる会社であるが、カシオのイベント会場で新型「BMW X1」を発表予定。その打ち合わせの模様を伝えた。新型「BMW X1」特設サイトでGショックの限定モデル(非売品)を抽選プレゼントの予定。

スバル 新型SUV発表会の模様を伝えた。SUV「SUBARU XV」・「フォレスター」を同時発表した。富士重工業の岡田担当部長は「スバルのSUVは本格SUV」等話した。スバルのSUVは四輪駆動車のみ。発表会の会場に試乗用のオフロードコースを設営し一般客向けの試乗会を行った。試乗した模様を伝えた。

このあとは「THE 行列」。1日2度の行列が出来る秘密とは?

キーワード
SUV
富士宮市(静岡)
三栄書房
GO OUT
ホンダ
ヴェゼル
マツダ
CX-5
名古屋市(愛知)
ネクステージ
スバル
フォレスター
BMW
BMW X1
富士重工業
SUBARU XV
昭島市(東京)
GO OUT CAMP vol.11
渋谷区(東京)
フィアット
フィアット500X
Gショック

WBS News (ニュース)
23:25~

TPP交渉が大筋合意したことを受けて、政府は全ての閣僚メンバーとするTPP総合対策本部のい設置を閣議決定し、1回目の会合を開いた。会合では「新市場の開拓」「イノベーション促進」「国民不安払拭」という基本方針が提示された。安倍総理は今後影響を受ける国内の農業を中心に対策を検討する等述べた。

財務省は9日、原則1割負担となっている介護サービスの利用者負担の割合を段階的に2割に引き上げることなどを盛り込んだ中期的な社会保障の改革案を財政制度等審議会に提出した。改革案は65~74歳の負担を2割に上げる法案を2017年通常国会までに提出し、その後75歳以上も2割に引き上げるべきだとしている。また、医療ではかかりつけ医以外の外来受診に定額の上乗せ負担を求めるなどとしている。財務省はこれらの案を経済財政諮問会議の改革工程表に盛り込むよう求める方針。

G20が8日リマで開かれ、各国は中国を始めとする新興国の景気失速が世界の成長を鈍化させかねないという懸念を共有した。リスクの回避にむけ、国内需要や雇用の拡大といった成長の底上げをすることを確認した。さらに会議では多国籍企業の国際的な課税逃れを防ぐための新ルールを承認した。

G20で中国の景気失速が懸念されている。中国も経済対策を検討している等話した。

キーワード
安倍総理
TPP
介護保険サービス
G20
リマ(ペルー)
財政制度等審議会
通常国会
かかりつけ医
経済財政諮問会議

THE 行列 (バラエティ/情報)
23:28~

今回のTHE行列は東京・板橋区の「ひと本 石田屋」。このお店では朝400個限定なため、どら焼きは1時間も経たず、完売してしまう。「ひと本 石田屋」の3代目石田さんに美味しさの秘訣を聞くと「必ず当日の朝焼くようにしてみずみずしい状態で渡せるようにしている」等話した。一般的な菓子の原価率は2~3割であるが、石田屋のどら焼きは5割。石田屋では和菓子と洋菓子の両方やっているが、たとえば割れた栗は洋菓子に利用するなどの工夫をしている。そして、2度目の行列はミニロール・フルーツであった。夕方になるとケーキの切れはしを売ったりとロス率を少なくしているという。

このあとはマーケットの話題。実はベテラン投資家です!?

キーワード
板橋区(東京)
どら焼き
マロンマドレーヌ
ミニロール・フルーツ
切りおとし

マーケット (ニュース)
23:36~

現在の為替相場の値を伝えた。

このあとは「トレンドたまご」。傘の新しい使い方。

投資歴20年のベテラン投資家であるお笑いコンビパックンマックンのパトリック・ハーランさんにインタビュー。パトリックさんは「投資家としてスタートしたときは俺は賢い、新聞読んでると銘柄を選んで買っていた、しかしアメリカのITバブル崩壊で大やけどしちゃって」と語った。それ以来心がけているのが、株価指数連動のインデックス投信。成長企業に分散投資できる効果があるという。日本株については「日本は人口が減り労働力も減っているが、日本株全体や大手企業を肯定的に見ている、かといって全部を日本に投資しない。分散の上に分散している」と語った。

キーワード
為替
パックンマックン
ナスダック
S&P

トレンドたまご (バラエティ/情報)
23:40~

このあとはマーケットの話題。気になるのは“あの国“?

トレたま募集中のテロップ。

椅子に変身する傘「座れる傘 チェアブレラ」を特集。傘の柄の部分が開き、座れるようになる。柔らかい地面であれば突き刺して座ることもできる。肩に掛けて持ち運ぶこともできるという。 サンコーの山光博康社長は「いかに楽をするかという商品を販売している」と語った。価格は4980円。

キーワード
ワールドビジネスサテライト 番組HP
サンコー
チェアブレラ

マーケット (ニュース)
23:46~

ニューヨークから大和総研の土屋貴裕が中継。アメリカでは利上げ見送りを決定したFOMC議事要旨が公表された。見送りの原因はやはり中国など海外経済の減速だったようだ。FOMCメンバーは米経済の先行きには自信もあり、海外経済の減速やインフレ率低迷を懸念していたことがわかった。ベイナー下院議長が辞任を表明し、後任人事が難航している。政府の債務は法律で定めた上限に到達し、11月中のやりくりは限界との見方を示している。議会が債務上限問題に対応できない場合、市場は混乱する。

NY株式(ダウ、ナスダック、S&P500)、商品市況の現在の値を伝えた。

このあとはニュース。謎の“忍者”の正体は!?

キーワード
ベイナー下院議長
FOMC
利上げ
大和総研
ニューヨーク(アメリカ)
S&P 500
ダウ
NY株式
ナスダック
NY金
北海原油
NY原油

WBSニュース (ニュース)
23:50~

世界的に人気のある忍者で地域振興を図るため日本忍者協議会が発足した。千代田区で行われた発足式では三重県の鈴木英敬知事が「オールジャパンで忍者を世界中に発信していこう」と語った。日本忍者協議会は忍者に関する情報発信を強化し、外国人旅行客の増加を狙う。三重県伊賀市では伊賀流忍者博物館を訪れる外国人客が2年で2倍になった。忍者のアトラクションを体験する外国人の研修旅行も増加。伊賀市の岡本栄市長は「国境を超えて楽しめるのでみんなが楽しめる世界をつくりたい」と話した。

このあと、大筋合意したTPPについてトーク。

キーワード
鈴木英敬知事
日本忍者協議会
千代田区(東京)
伊賀市(三重)
TPP

WBS×SNS (バラエティ/情報)
23:54~

エンディング曲:平原綾香 「Don’t give it up」

日経新聞電子版の現在のトップニュース。

「ワールドビジネスサテライト」の次回予告。

株と為替の値動き。

あすの全国の気象情報を伝えるテロップ。

WBSは『テレビ東京ビジネスオンデマンド』で配信中。

「田勢康弘の週刊ニュース新書」の番組宣伝。

「TPPの合意で日本にどんな変化があるか」についての視聴者からの意見を紹介。「日本企業の海外進出リスクが低くなる」「個人農家がネットで海外に輸出できるようになる」「TPPには中国包囲網の側面があり一定の圧力になる」「国内の産業が空洞化し所得格差も広がる」「食料安全保障の問題がある」「マンガなど著作物の二次創作活動が萎縮するおそれがある」などの意見を紹介した。「安い海外製品が輸入されることでデフレの加速を招くのではないか」という意見にたいして市川眞一は「安いものが入ってくれば物価は下がる。その分家計は実所得が増える。それを別のものに使うような経済環境をつくることができると経済成長を後押しするようなことになる」と語った。

キーワード
Don’t give it up
平原綾香
日本経済新聞 電子版
ダウ
ナスダック
ドル/円
米10年国債
テレビ東京ビジネスオンデマンド
TPP
  1. 前回の放送
  2. 10月9日 放送
  3. 次回の放送