Newsモーニングサテライト 『日本版スマートスーパー その実力は?』[

放送日 2019年7月24日(水) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

佐々木明子キャスターら出演者がオープニングの挨拶。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式と為替について伝えた。

ニューヨークから中継し、NY市場の動きとセクター別騰落率が伝えられた。NYの株式相場は米中通商協議が来週に再開されるとの報道で上げ幅を拡大した。ダウは最高値にせまった。

キーワード
ニューヨーク(アメリカ)
中国
ダウ
ナスダック

ニュース (ニュース)
05:46~

イギリスロンドンから中継。ハント外相との一騎打ちだった党首選はジョンソン氏が大差で勝利した。ジョンソン氏はスピーチで、EU離脱を強硬に進める姿勢を強調した。しかし英下院は合意なきEU離脱を阻止する法案を可決し、ジョンソン氏を牽制している。保守党は「合意なき離脱」の事態になった場合、一部議員の造反で不信任案可決の可能性もある。

トランプ大統領はジョンソン氏に対し、「おめでとう、素晴らしい首相になるだろう」とツイッターに投稿した。また「彼は強くてスマート、やるべき仕事をするだろう」とも述べ、期待を寄せている。さらに安倍総理も「EUとの合意に基づく秩序ある離脱の実現を強く期待」と伝えた。

IMF経済見通しは19年成長率を3.2%と、4月時点から0.1ポイント下方修正した。 米中の貿易摩擦などを念頭に、19年貿易額の見通しについては2.5%と、前回から0.9ポイント引き下げたことが影響した。IMFは20年成長率を3.5%と見通しているが、「貿易摩擦の解決が前提で心もとない」と警告している。

アメリカの6月の中古住宅販売件数は年換算で527万戸と、前の月より1.7%減少し、予想を下回った。前年比では2.2%減少と16か月連続のマイナスとなっている。6月の中古住宅販売価格の中央値は28万5700ドルで過去最高だった。

コカ・コーラ4-6月期決算が前年比で12.6%の増益となり、売上高、1株利益ともに市場予想を上回った。コカ・コーラ4-6月期決算は「コカ・コーラゼロシュガー」の販売数量が7四半期連続で2桁の伸びだった。またイギリスのコーヒーチェーン「コスタ」の買収を1月に完了したことも業績に寄与したという。

ハーレーダビッドソン4-6月期決算は前年比で減収減益となった。またハーレーダビッドソン19年出荷台数見通しを従来より下方修正した。一方で、ハーレーダビッドソンは中国や欧州向け輸出拠点をタイに移管し、20年4月以降には関税の影響が緩和されるとしている。

キーワード
ジョンソン氏
保守党
トランプ
下院
EU
ハント外相
民主統一党
トランプ大統領
ロンドン(イギリス)
北アイルランド
ツイッター
安倍総理
アメリカ
イギリス
IMF
中国
コカ・コーラ
コカ・コーラゼロシュガー
コスタ
ハーレーダビッドソン
タイ

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:51~

NY証券取引所から中継。今日の相場を伝えた。

好調の理由について、コカ・コーラは低糖質の飲料ビジネスに注力しており、消費者の変化に柔軟に対応していることが背景のひとつにあげらえる。さらに「総合飲料企業」という目標をかかげ、イギリスのコスタを買収するなど事業領域の拡大もプラスに寄与した。

金利、商品、欧州株式、株式先物が伝えられた。

ゲストの新村直弘氏、内田稔氏が紹介された。

専門家が今回注目したのは、中国が下方修正したことだという。前回の見通しだと情報修正だったので、米中協議の影響が出てきているとのこと。またIMF世界経済見通しについて、アメリカ、中国、日本が来年に元気がなくなる予想となっていて、「不確実性の高い予想だと思います」などと説明していた。

円高?円安?

キーワード
アメリカ
中国
ダウ
ナスダック
コカ・コーラ
コスタ
イギリス
ジョンソン氏
IMF

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:57~

為替と債券の値を伝えた。

スタジオで為替相場の見通しについて解説された。内田さんの予想レンジは107.80円~108.60円。内田さんは「来週は日銀、FOMC等控えているので大きな動きにはなりにくいと思っています。」と語った。注目ポイントは世界経済と内外金利差。内田さんは「日本と10通貨の長期金利の差が去年から世界経済の減速や各国中央銀行の金融緩和規制を受け世界中、長期金利は低下した。日本の金利の低下幅が限定的なので金利差が縮小して円高トレンドが続いてきた経緯があります。」と述べた。

各国の為替の値を伝えた。

キーワード
10年国債
ニューヨーク市場
FOMC
ブレグジット
IMF
為替

ニュース (ニュース)
06:00~

昨日午前、ロシア軍用機が島根県竹島周辺で2回にわたり領空侵犯した為、韓国軍はロシア軍用機に対して約360発の警告射撃を実施した。ロシア軍は領空侵犯について全面否定した。日本政府はロシアに対し領空侵犯を強く抗議し韓国政府に対しては「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして到底受け入れられない」と厳重に抗議した。

WTO一般理事会の24日に日本の韓国への半導体材料の輸出管理強化について議論される。韓国側は「貿易をゆがめる措置だ」と撤回を要求し日本の不当性を訴える見通しとなる。一方、菅官房長官は「日本の立場をしっかりと説明する」と強調した。

米中貿易摩擦の影響が色濃く出た。19年1-6月までの工作機械の受注総額が前年比に比べ29.3%減り6819億3000万円となった。外需は28.4%減、中国向けは48.2%減、内需も企業が設備投資に慎重な姿勢となり30.6%減となった。

中国の李鵬元首相が一昨日、北京で亡くなったと中国国営の新華社通信が伝えた。李鵬氏は1988年から10年間、首相を務め1989年の天安門事件で北京市に戒厳令を布告し民主化運動の弾圧を主導するなど保守派の代表格だった。

キーワード
韓国国防省
島根県
韓国
ロシア
中国
竹島
WTO
菅官房長官
半導体
ジュネーブ(スイス)
米中貿易摩擦
アメリカ
李鵬
新華社通信
天安門事件
北京(中国)

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:04~

日本経済新聞社が実施している日経TESTの協力のもと番組中に2回経済の知識と考える力を診断するクイズを出題。リモコンの4色のボタンでクイズに回答。正解すると20ポイント、不正解でも10ポイント、100ポイントでプレゼントに応募できる、抽選でモーサテ特製ノートをプレゼント。

第一問:旅行消費に占める訪日客の割合が最も高いのはどこの自治体?青:北海道、赤:大阪府、:緑:京都府、黄色:福岡県。正解は赤:大阪府。インバウンド消費のシェアは1位:大阪、2位:東京、3位:京都、4位:福岡となった。

キーワード
モーサテ特製ノート
日本経済新聞社
日経TEST
大阪府
東京都
京都府
福岡県
北海道

天気予報 (ニュース)
06:06~

If You Had My Love/JENNIFER LOPEZ

全国の天気予報を伝えた。

中国経済は一時的に回復?

キーワード
If You Had My Love
JENNIFER LOPEZ

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:10~

「中国経済は一時的に回復?」をテーマに議論した。マーケット・リスク・アドバイザリーの新村氏によれば、中国経済は一時的に回復するとみている。理由の一つに、石炭の輸入が増えたことなどによるバルチック海運指数が急上昇していることをあげている(英バルチック開運取引所)。この指数が上がっているということは、中国の輸入の活動が活発化していると判断できるという。中国の電力消費量は景気を表しているというが、その伸びが減速していることなどから“一時的な回復”になるだろうとの見方を示している。

「7月利下げなら株価は?」

キーワード
IMF
バルチック海運指数
製造業PMI
中国
FOMC

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:17~

ダウなどNY株式の終値を伝えた。

コカ・コーラなど好決算銘柄が相場を押し上げた他、午後には、来週29日にも米中協議が再開と伝わったことで一段高となったという。

2019年7月31日は、アメリカ経済の景気拡大局面が月間ベースで記録を更新する日でもある。1854年以降の最長は、クリントン政権下を中心に続いた120ヵ月で、今回の、2009年7月に始まった拡大局面は、今月31日で121ヵ月になる。その日にFRBが利下げを決定する見通しだという。今回の利下げは、景気後退前の利下げとみられているため、8月以降の株式相場は堅調推移が見込めると伝えた。

為替、金利、商品の現在の値を伝えた。

「乱高下に注意?」

キーワード
岡三証券NY
コカ・コーラ
FOMC
NY証券取引所
クリントン
FRB

株式相場 (ニュース)
06:23~

23日の世界の株価、株式先物の値動きを伝えた。

さきちゃんは、寄り付きは薄晴れ、日経平均予想レンジは21585円~21774円と予想した。

みずほ証券の三浦氏によれば、NYダウが上昇したことから、日経平均株価も上昇して始まると考えているという。今後の注目ポイントは、「乱高下に要注意」。株価の方向性としては、VIの上昇に伴って下落するというふうにみているとのこと。

「 『スマートスーパー』の実力は?」

キーワード
みずほ証券
VI

日経朝特急 (ニュース)
06:29~

日本経済新聞社がまとめた2018年度のコンビニ調査で、フランチャイズチェーン加盟店の収益拡大の取り組みとして「複数店経営のオーナーを優遇」との回答が半数を超えた。セブン-イレブンやファミリーマートは加盟店が本部に支払うロイヤリティを減額する制度などを設けており、支援先を広げる方針。(日本経済新聞社)

イギリスのジョンソン首相誕生に際して、EUからの「合意なき離脱」が高まる。(日本経済新聞)

買い物代金などをスマホで決済するサービスについて、第三者に不正利用された際の補償対応が各社でバラバラだった。主要10サービスの利用規約を調べたところ、補償明記があったのは「LINE Pay」とみずほ銀行の「Jコインペイ」だけだった。「PayPay」や「楽天ペイ」などの8サービスには明記がなかった。新サービスが相次ぐスマホ決済の利用者保護が課題となっている。(日本経済新聞)

キーワード
ファミリーマート
セブン&アイ・ホールディングス
日本経済新聞社
セブン-イレブン
日本経済新聞
EU
ジョンソン首相
LINE Pay
Jコインペイ
みずほ銀行
PayPay
楽天ペイ
7pay

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:31~

各紙が一面で報じている写真は、カリブ海に浮かぶアメリカの自治領・プエルトリコで拡大するデモの様子。知事の辞任を要求して50万人以上が参加したとも言われている。このデモのきっかけはプエルトリコのリカルド・ロセジョ知事が側近との間で交わしたメッセージ、およがそ900ページ分が地元の報道で明かされたこと。そこには同性愛者や女性などをあざ笑うやり取りが含まれていたほか、2017年にプエルトリコを直撃し、3,000人以上の犠牲者を出した大型ハリケーン・マリアの被災者を侮辱する内容も含まれていた。「ハリケーン被害からの復興の遅れに汚職・財政の破綻などで市民の間に溜まっていた不満が、ロセジョ知事の暴言により爆発した」と各紙が報じている。22日のデモには人気歌手のリッキー・マーティンさんなどのプエルトリコ出身の有名人も参加し、知事の辞任を要求。ロセジョ知事は21日に動画で謝罪し、「来年の知事選には出馬しない」と表明したが、辞任は拒否したことで22日に最大規模のデモに発展したとのこと。

各紙一面で、連邦政府の借金を定めた債務上限について、2年間適応を停止することで共和党と民主党が合意したことを伝えている。トランプ大統領が22日にツイッターで明らかにした。ムニューシン財務長官は、「債務上限を引き上げなければ9月上旬にも政府の資金が枯渇する」と警告し、議会が休会する今週末までの合意を目指し、ペロシ下院議長と何週間も話し合いを続けてきた。ワシントン・ポストでは、「今後2年間の歳出上限も現状より3,200億ドル引き上げられる」としている。今回の合意により政府閉鎖やデフォルトに陥る事態は回避されたが、一部の共和党議員からも「借金が更に増えることになる」と懸念の声があがっていたと伝えている。(ワシントン・ポスト)

「BSテレ東では7時5分からの『日経モーニングプラス』でFTのニュース解説をお送りします」と表示。

アップルが半導体大手・インテルのスマートフォン用通信半導体事業の買収に向けて協議を進めている。関係者の話によると、協議は1年半ほど前にはじまり、買収額はおよそ1,080億円以上とのこと。アップルは4月に通信半導体大手・クアルコムとの知的財産権の法廷闘争で和解し、今後数年間供給を受けることで合意していたが、記事では「インテルから知的財産や人材を取り込むことで、将来的にはアップルが自ら通信半導体を開発する狙いがある」と伝えている。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

佐々木さんは「財務上限の件に関しては、当初から懸念されていたんですが、あっさりと決まりましたね」と言うと、内田さんは「これは共和党の中にも小さい政府を施行していますから、インフラ投資などに対する反対意見が多いのでどのくらい実現するかはわからない。ただ『国債増発で景気を下支えする』ということが考えられるので、景気後退まではいかずに『減速』で済むんじゃないかというのがある。その場合、長期金利はグローバルでは低下していくという前提になりますが、もしかすると長期金利が上昇するという、そういう可能性を頭には入れておいた方が良いのかもしれないですね」とコメントした。

キーワード
リカルド・ロセジョ知事
マリア
リッキー・マーティンさん
プエルトリコ
カリブ海
共和党
民主党
トランプ大統領
トランプ大統領 ツイッター
ムニューシン財務長官
ペロシ下院議長
ワシントン・ポスト
BSテレ東
アップル
インテル
スマートフォン
クアルコム
ウォール・ストリート・ジャーナル

大浜見聞録! (ニュース)
06:36~

ここ数年、アマゾンが無人店舗を展開したり、中国でも顔認証で入店してキャッシュレスで決済できたり、IT技術を駆使した店舗が注目されているが日本はどこまできているのか。日本の地方スーパーがAIを活用した「スマートスーパー」でサービスの向上、売上げアップを実現し始めている。福岡県にあるメガセンタートライアル 新宮店。低価格を売りにしている大型スーパー。「トライアル」は全国に234店舗、売上高は4370億円の中堅スーパー。トライアルカンパニーはもともと、ソフト開発企業だが1990年代に小売業に参入。店舗にIT技術の導入を進めてきた。メガセンタートライアル 新宮店ではカートにタブレット端末が付いていて、ポイントカードをスキャンするとレジを介さず買い物が出来る。カートにはAIが搭載されている。購買データから買う商品買わない商品をAIで分析してクーポンに反映する。カート専用のレジで店員は商品を数点チェックするだけ。現金のやり取りはなく会計ボタンを押せば終了。カートで読み込んだプリペイドカードにチャージした残高から代金が引き落とされる。有人レジでかかる処理時間は平均75秒、レジカートは平均32秒と半分以下の時間に短縮できた。店舗では200台のレジカートを導入。約2000万円の費用がかかったがレジスタッフの人件費が20%削減できた。

スマートスーパーにはもう一つの秘密が。店内のいたるところに設置された1500台のカメラ。カメラにもAIが搭載されている。AIが深層学習によって客の動きを認識。歩いた軌跡を緑色で表示。客がどう動いたかが見えてくる。POSだと商品を買ったことしかわからないが、店内で商品を買うまでに店内をどう通り最終的にどんな商品を取ったか全部わかる。客の購買データと行動データを分析して最適な商品配置をして売上げ向上を図れるという。客がなぜこの商品を取ったのかという人間心理はまだデータ化されるのは難しい。購買データをメーカーと一緒に分析活用して客に貢献するよう取り組む。

大浜さんは「カメラ1500台が録っているので、ネット通販の閲覧履歴みたいなものが実店舗でも取れるようになってきている。メーカーが商品開発するときに欲しい情報ということ。今は初期費用2000万円くらいだが将来的にはメーカーに負担してもらい、スーパーはただで導入できる仕組みを作れないか模索している」などと述べた。

NEXT、船でスイスイ通勤。

キーワード
アマゾン
トライアル
リーテルAIラボ

ニュース (ニュース)
06:46~

韓国国防省によると昨日午前、ロシアの軍用機1機が2回にわたり領空侵犯したため、韓国軍はおよそ360発の警告射撃を実施した。さらにロシアと中国の爆撃機、合わせて4機が韓国の防空識別圏に侵入したとのこと。これに対し、ロシア軍は23日に声明を発表し「ロシアと中国の爆撃機による、初の合同パトロールを行った」ことを明らかにしたものの、領空侵犯については全面的に否定した。一方、日本政府もロシアに対し、領空侵犯を強く抗議すると共に、「韓国政府に対しては警告射撃は竹島の領有権に関する我が国の立場に照らして、到底受け入れられない」として厳重に抗議した。

東京都はラッシュを回避するための朝の通勤手段として船を活用する「船旅通勤」と名付けた実証実験を、きょうから始める。日本橋と勝どき駅近くの船着場を結ぶルートで、1隻およそ40人を30分ほどかけて運ぶ。実験は来月2日まで行われ、採算性などを検証して実用化について検討する方針。

東京オリンピックの開幕まで1年となったきょう、東京都などは首都高速道路への流入を規制するなど大規模なテストを行う。午前0時には新国立競技場近くの入口など、4ヶ所が閉鎖された。他にも11ヶ所の料金所でレーンの数を終日制限する。東京都などは効果を検証し、大会中の交通混雑対策に反映する方針。

アメリカと中国による米中閣僚級協議は29日から3日間上海で開催。アメリカからはライトハイザー通商代表とムニューシン財務長官が、中国からは劉鶴副首相と鍾山商務相が出席する。米中の競技が上海で行われるのは初めてで中国側から要請があったとしている。

内閣府は今年度の経済財政白書を公表した。1月に政府が示した戦後最長の景気回復には触れず、「米中貿易摩擦や中国経済減速の影響を注視する必要がある」などと、景気への警戒感を示している。また、「工夫次第で通年採用に伴う問題は対応可能」として、企業に新卒一括採用の見直しを促すなど日本経済の変化を意識した内容となった。

日本工作機械工業会が発表した今年1-6月までの工作機械の受注総額は1年前に比べて29.3%減り、6,819億3,000万円となった。中国向けの受注が大きく落ち込んだためで、3年ぶりに1,000億円を割り込んでいる。また、内需も振るわず企業が設備投資に慎重な姿勢を示していることが浮き彫りとなった。

イランの海軍のトップは「全ての敵の船舶を監視している。特にアメリカの船だ」と述べたということだ。

イギリスロンドンから中継。ハント外相との一騎打ちだった党首選はジョンソン氏が大差で勝利した。ジョンソン氏はスピーチで、EU離脱を強硬に進める姿勢を強調した。しかし英下院は合意なきEU離脱を阻止する法案を先週に可決し、就任前からジョンソン氏を牽制している。また、保守党は議会で過半数の議席を持たないため北アイルランドの民主統一党の協力が不可欠な他、保守党内も一枚岩ではない。「合意なき離脱」に向かう事態になった場合、反発した議員から少しでも造反が出れば、ジョンソン氏自身への不信任決議案が可決される可能性もある。さらに10月末までにEUとの合意のある状態で離脱するには、議会の賛成を得た「協定案」をまとめなければならないが、EU側は協定案の再交渉を拒む姿勢を変えていない。党内・議会・EUという様々な交渉相手からすでに警戒されているジョンソン氏。破天荒なキャラクターとして知られているが、その姿を首相としても続けられるのか、この数ヶ月で手腕が問われる。

一方イランの外務省は23日、ウィーンで28日に核合意当事国との次官級会合を開催すると正式に発表した。会合の参加国はイラン・イギリス・フランス・ドイツ・中国・ロシア。イランが段階的に合意の履行を停止する中、合意存続に向けた方策を協議するものとみられる。

アメリカの司法省はプラットフォーマーと呼ばれる大手IT企業が不当に競争環境をゆがめ反トラスト法に違反していないか調査する方針を発表。市場支配力を使って競争を阻害したり消費者の不利益になっていないかを調べる。また、声明では「検索 SNS 通販の分野での懸念に対応。アルファベット傘下のグーグルやフェイスブック・アマゾンドットコムなどが念頭にあるとみられる。こうした動きを受け、アルファベット(グーグル)、フェイスブック、アマゾンの株価が時間外取引で約1%下落。

フォード・モーターは23日、ピックアップトラック型電気自動車の試作車を公開。重さ約567トンの2階建て鉄道貨車を約300mけん引している。ライバルのテスラが開発中のピックアップトラック型電気自動車がけん引できる重さは約136トンでフォード試作車の4分の1程度とされ、フォードは声明で「言葉ではなく 行動で証明する」としてその性能をアピールした。

イラン合意が存続できるかについて新村さんは「アメリカが入ってないのであまり関係ない。ヨーロッパの合意国が何かの合意に至るとアメリカと仲介してくれるんじゃないかという期待感。仲介のパイプが残ってくれることに、より意味がある。トランプ大統領はイランを攻撃したいわけじゃない」などとコメントした。

キーワード
韓国国防省
島根県
モスクワ(ロシア)
竹島
東京都
日本橋
東京オリンピック
首都高速道路
米中閣僚級協議
新国立競技場
ライトハイザー通商代表
内閣府
ムニューチン財務長官
経済財政白書
日本工作機械工業会
上海(中国)
ジョンソン氏
保守党
トランプ
下院
EU
ハント外相
民主統一党
ロンドン(イギリス)
北アイルランド
外務省
プラットフォーマー
グーグル
フェイスブック
アマゾンドットコム
アルファベット
フォード・モーター
ピックアップトラック
テスラ
トランプ大統領

天気予報 (ニュース)
06:55~

全国の天気予報を伝えた。東京の今朝の天気の様子を伝えた。西日本や東日本では真夏日続出となり熱中症に厳重な警戒が必要。気温が上がる午後は急な雨や雷雨にも注意。

キーワード
東京都
熱中症

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:57~

今日の為替の見通しを、三菱UFJ銀行の内田さんが解説。予想レンジを107.80円~108.60円とし、明日から来週にかけて日米欧の金融政策の発表を控え、今日は総じて小動きの展開。英・EU離脱問題やイラン情勢などの地政学的リスクによる円高の動きには注意が必要との事。続いて株の見通しをみずほ証券の三浦さんが解説。予想レンジ21550円~21750円とし、好決算などで米株は上昇、円安の動きもこうかんされ、日本株はプラスで始まりそう。ただ、利益確定の売りも出やすく、上昇は小幅にとどまると見ている。

きょうの予定を解説。注目の決算は日本ではキヤノンや日本電産が。また米ではボーイングやフェイスブックの決算が発表されると紹介した。

今日のゲストの経済視点。新村さんは『金融相場への移行』とし、「商品価格を決める上で、需要と供給のバランスがとても大事。足元の金利などの動きが価格に対する説明力がだんだん上がってきてる。なのでこれからはそっちに目を移していかなければいけない。予防的利下げがどれだけ影響が出るか。年後半以降だと思うが、少し金融相場への移行を意識しておいた方がいいと思う」などと話した。内田さんは『ポンド安の波及経路』とし、「ジョンソン党首誕生でハードブレグジットの可能性がにわかに高まっている。感覚的にそうなった場合、ポンド安はわかりやすいが、実際のポンド安の経路はまず、英が計上赤字国である事。これは投資を引き寄せないとどうしてもポンド安が生じる事になる。あと英ポンドはかつての基軸通貨であった為、世界の外貨準備で4.5%位はまだ持っている。これがEUから出てしまうと、その比率も下がると思う」などと話した。

キーワード
為替
キヤノン
日本電産
ボーイング
フェイスブック

モーサテQ (バラエティ/情報)
07:00~

モーサテQ第2問。問題:携帯電話を使ったモバイルバンキングの普及率がトップの国は?青:中国、赤:日本、緑:タイ、黄:韓国の四択から、リモコンの4色ボタンで正解だと思う色を押して回答。正解は緑:タイ。2018年のモバイルバンキングの普及率はタイは74%。理由は、何といっても、手数料の無料化、ネット経由の送金手数料を廃止している銀行が多い事。クレカより先にモバイルバンキングを利用して支払いすというのが定着しているなどと解説した。

※一部地域では参加できません。BSテレ東4Kの方はBS+7を押してくださいのテロップ表示。

キーワード
BSテレ東

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:01~

モーサテstyle、水曜日は長友佑都の朝トレ。今日は「ローリング」という全身の動きを滑らかにするトレーニング。デスクワークで凝り固まった体に効果的だ。仰向けでバンザイをした状態からスタート。まずは上半身のみを使い寝返り。左腕を天井へ向け持ち上げ、頭を持ち上げて、左腕と頭を使い寝返りをする。その後、指先を見ながら元に戻る。ポイントは下半身の力を抜いて行う事。次は、下半身のみを使った寝返り。左脚を浮かし、横に動かしてゆっくり寝返りする。その後、脚を後ろに引き元に戻る。この時ポイントは上半身の力を抜いて行う事。これを1セットで10往復、逆側への寝返りも行う。これをする事で余計な力が抜け、すごく動きやすくなった感じになるそうだ。

エンディング (その他)
07:04~

明日は、英首相に就任するボリス・ジョンソン氏の政権運営について専門家が分析。既にジョンソン内閣への入閣を拒否する議員が相次いでいるそうだが、スムーズな船出となるのだろうか。そしてモーサテstyleでは「この日、このレストラン」をお送りする。

このあと7時5分からはテレビ東京系列で「おはスタ」(一部地域除く)、BSテレ東で「日経モーニングプラス」をお送りしますのテロップ表示。

キーワード
ボリス・ジョンソン氏
  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送