Newsモーニングサテライト 【イタリア EUと激しく対立か 今後はどうなる】

放送日 2019年6月12日(水) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、為替の終値を伝えた。

ニューヨークから中継。NY市場の動き、セクター別騰落率を伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
ニューヨーク(アメリカ)
FRB
パウエル議長

ニュース (ニュース)
05:46~

トランプ大統領は不法移民対策をめぐる、メキシコとの新たな協定は存在すると記者団に対して強調した。しかし、内容についてはメキシコ側の手続きが終わるまで公表できないとしている。メキシコ側はアメリカとの新たな協定の存在を否定。トランプ大統領の周辺では国境警備隊の増員などを約束した共同宣言以上の内容が含まれるとしている。

トランプ大統領は11日、自身のツイッターで「ユーロや他の通貨は対ドルで過小評価、米国は大きな不利益を被っている」と訴えた。また「米政策金利はかなり高すぎるが、FRBは何もわかっていない」としてFRBに利下げ圧力をかけた。金利先物市場では7月までに利下げが実施される確立が約8割に達している。

ニューヨーク州などアメリカの10の自治体が11日。TモバイルUSとスプリントの合弁差し止めをNY連邦地裁に提訴した。携帯大手の合併は市場競争を阻害し消費者の不利益につながると主張している。FCCのパイ委員長は先月、合併を承認する意向を示し、司法省は審査中だ。

鴻海精密工業は11日、投資家向け事業説明会を開き、米中貿易摩擦が激しさを増すなか、iPhoneなどの製品を中国以外で生産することは可能だと表明した。劉氏は「生産能力の25%は中国以外にある」とした上で、「アップルが望むなら米市場の需要満たす生産体制を構築できる」と主張した。

アメリカの5月の生産者物価指数は前月比0.1%の上昇と市場予想と一致した。4ヶ月連続の上昇だったが、4月と比べて伸びを鈍化した。項目別ではエネルギーと食品が低下したがサービスが0.3%の上昇となった。前年比では1.8%の上昇と2017年1月以来の低い伸びとなり、物価上昇圧力が弱まっていることが示唆される内容だった。

キーワード
トランプ大統領
ツイッター
FRB
TモバイルUS
スプリント
ニューヨーク州
NY連邦地裁
FCC
パイ委員長
司法省
鴻海精密工業
アップル
iPhone
生産者物価指数

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:49~

金利、商品、欧州株式、株式先物の値動きを伝えた。

アメリカ「予防的」利下げへ。

NY証券取引所から中継。マキシム・グループの久野さんが、今日の相場について「朝方は堅調に始まり、ダウ指数は一時185ドル高に上昇したが、その後は材料難から上げ幅を縮小する動きとなった」などと解説した。

NY証券取引所から中継。今日5月の中小企業楽観視数が発表されたが予想外の指数となった。低下するとの市場予想に反して、1.5pt上昇の105.0と去年10月以来の高水準まで回復している。5月には株価が大きく下落。先週のADP雇用報告では、小規模な企業の雇用者数が減少するなど、景況感の悪化が懸念されていた中では、サプライズ感がある内容だ。国内事業中心の中小企業では、貿易摩擦の影響が少ない事や、低金利や低い失業率から追い風を受ける消費者関連ビジネスが底堅い事も背景にありそうだなどと解説した。

トランプ大統領のツイッターで、ドルはユーロに対して過小評価されている事について、松波さんは「OECDの購買力平価指数を見ると、20%程度過小評価されているという評価が出ているが、トランプ大統領はいまさらこれを言う話でもないのにあえて言ったのは、大統領選に向けて点数稼ぎ。自分の成果としてヨーロッパからも何かしらの結果を取った、中国からもメキシコからも取ったという事をやりたいのだと思う」などと話した。FRBに対しても物申しているが、ECB理事会の利上げ先送りの動きも圧力になるのかという質問に対して田中さんは「確かにユーロを過小評価はあるが、ただ、実際問題ECBは何ができるのか、先日のECB理事会でも色々準備はしているが、実際に動いてる事はないだろう」などと解説した。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
中小企業楽観視数
10年債利回り
NY原油先物
金先物相場
イギリス
シカゴ日経先物
トランプ大統領
トランプ大統領のツイッター

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:55~

為替と10年国債の値動きを伝えた。

各国の為替の値動きを伝えた。 

きょうの為替相場の見通しを、松波さんが解説。予想レンジを108.30円~108.80円としたうえで、「NYは108円後半まで上昇したが、上値の重さを確認して東京に返ってきた。本日もこの流れを引き継いでドルの上値が重い展開を予想している」とした。今後の注目ポイントを「米、7月に予防的利下げ実施」とし、市場では7月利下げ観測予想8割となっているが、「米のファンダメンタルズをキーにすると、利下げの緊急性はそれほど高くない。ただ、貿易摩擦激化など危機対応の側面が強い、予防的な利下げの可能性が高い」などと予想した。

キーワード
為替
10年国債
ドル
ユーロ
人民元
オーストラリアドル
イギリスポンド
ブラジルレアル
トルコリラ
ドル円

ニュース (ニュース)
05:59~

きのう、中国の通信機器大手・ファーウェイの邵洋首席戦略官が「当初は10~12月期に世界1位になる見込みだったが、現在の状況を見るともっと時間がかかるだろう」と延べた。米中の対立でスマートフォンの販売に影響が出ていることを明らかにした。アメリカ政府の禁輸措置の標的となったファーウェイは、半導体などの主要部品を調達できなくなり、業績への影響が懸念されている。

政府が経済財政諮問会議で骨太の方針原案「30~40代の正規雇用を3年間で30万人増やす」集中支援計画を明記した。老齢年金制度について「将来的に廃止も展望」するとした。政府は骨太の方針を来週中に閣議決定する。

カナダ政府は使い捨てのプラスチック製品の使用を2021年までに禁止すると発表した。具体的な品目は今後決めるが、レジ袋やストローなどを想定している。廃棄されたプラスチックの海洋汚染が世界的な問題となっており、今後も同様の動きが広がる可能性がある。

麻生金融担当大臣は「これまでの政府のスタンスとも異なっているので担当大臣として正式な報告書として受け取らないという決定をした」と述べたうえで「公的年金制度」が崩壊することは全くないと強調。金融庁の報告書は毎月平均5万円の赤字。30年で2000万円が必要というものだった。報告書は「公的年金制度の破綻を認めたものだ」などと批判が高まった。

田中さんは「元々環境意識が高い国は多いですが、最近は各国でその意識がますます高まっています。先日、欧州議会選挙がありましたが、環境政党がかなり議席を伸ばしています。国政レベルでみてもドイツ・フランスあたりでは非常にプレゼンスが上がってきています。これだけ環境政党が躍進してくると、多少コストが高まっても環境保護の政策に取り組む流れになると思います」と話した。

経団連が発表した大手企業の夏のボーナスが去年を2.25%下回り97万1777円となり2年ぶりに減少した。建設・自動車など11業者がマイナス。造船・電機は増加。米中貿易摩擦で景気の先行が不透明なことから慎重な要求に繋がった。

キーワード
ファーウェイ
邵洋首席戦略官
経済財政諮問会議
スマホ
上海(中国)
トルドー首相
金融庁
麻生金融担当大臣
公的年金制度
経団連

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:04~

モーサテクイズ。日本経済新聞社が実施している日経TESTの協力。リモコンのボタンで答えるとモーサテ特製ノートプレゼント。

問題:2040年 世帯主が75歳以上の世帯は全体の何分の1を占めるでしょうか?。青:7分の1、赤:6分の1、緑:5分の1、黄:4分の1。正解は:黄:4分の1。2040年の世帯数の推計は、75歳以上の世帯が1217万(全体5075万)世帯。一人暮らしは全世帯の約4割を占め、75歳以上の一人暮らしは500万人を超えると予想される。スタジオでは「現在のモデル世帯は夫婦二人と子ども二人ですが、この世帯は2040年には23%にまで減るのでもうモデルではないんですよね」などと話した。

キーワード
日本経済新聞社
日経TEST

天気予報 (ニュース)
06:06~

次はイタリア ユーロ離脱に走るのか。

全国の気象情報を伝えた。

♪Beautiful Stranger/MADONNA

キーワード
Beautiful Stranger
マドンナ

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:09~

“データ分析”巨額買収の背景。

イタリアの財政懸念が再燃している。田中さんは、もしイタリアに対し制裁手続きを見送ると、EUの税制規律の信頼が損なわれる、と語った。イタリアは財源捻出の手段として「ミニボッツ」と呼ばれる政府の借用証書を検討しているが、政府の信頼度からユーロに比べ価値が疑問視される。田中さんは、ミニボッツはユーロ離脱の第一歩になるのでは、と語った。

キーワード
EU
イタリア

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:17~

NY株価終値を伝えた。

為替、金利、商品について伝えた。

「水曜日」に警戒を。

ニューヨーク証券取引所から中継。マキシム・グループの久野誠太郎さんは「朝方は堅調に始まりダウ指数は一時185ドル高に上昇したが、その後は上げ幅を縮小する動きとなり結局小幅安で反落となった。」と述べた。

10日にセールスフォースドットコムがデータ分析ソフトのタブローソフトウェアを買収すると発表したことについて「タブローのソフトウェアは膨大なデータをグラフなどにビジュアル化し理解しやすくするもの。セールスフォースの顧客管理ソフトとタブローのソフトウェアを組み合わせることで企業の迅速な意思決定に役立てることが出来る。データ分析はソフトウェア業界で重要視される分野になっている」「先週、グーグルも新興データ分析企業のルッカーを買収すると発表している。買収額に売上高比はルッカー19倍、タブロー11.5倍の評価価格で合意していて期待の高さが伺える。」「ビジネス・インテリジェンス市場は2025年までに市場規模1470億ドル、年率27%で成長と予想。大手以外は利益を生むことが難しく、さらなる再編と統合が進むことが予想されていてアルテリックスやドーモといったデータ分析に強みを持つ企業を中心にM&Aの期待が高まっている。」などと述べた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
マキシム・グループ
ニューヨーク証券取引所
セールスフォース・ドットコム
タブローソフトウェア
グーグル
ルッカー
アルテリックス
ドーモ
M&A

6:20 きょうの株は? (バラエティ/情報)
06:23~

11日の世界の株価および日経平均先物の情報を伝えた。

海外から評価された技とは。

AIが予測 きょうの東京株式相場は?番組マスコットさきちゃんの予想を紹介。よりつきは雨。予想レンジは21093円~21279円。

林卓郎さんの予想レンジは21100円~21300円。林さんは「よりつき前に発表される機械受注の悪化が大きい場合は下押しという懸念もありそうです」などと話した。注目は「魔の水曜日」。林さんは「相場が荒れやすいとされるSQ週ですが、魔の水曜日と呼ばれるとおり、下押し傾向が強いと認識されている。実際2014年以降のSQ週の曜日をみると、結果は一目瞭然で水曜日は最悪。SQ前後の株価傾向を計測すると魔の水曜日を含むSQ週の下振れ傾向が鮮明な一方で、翌週、翌々週は上昇しやすい、早期にリカバリーする傾向がみえる」などと語った。

キーワード
大阪取引所
日経平均先物
ボベスパ
FTSE
DAX
上海総合
SQ

日経朝特急 (ニュース)
06:29~

ローソンは11日に販売期限の迫ったおにぎりや弁当などを購入した客に共通ポイントで、代金の一部を還元する実験を始めた。共通ポイントサービスを活用し、通常のポイント加算とは別に100円につき5ポイント付与。セブン-イレブン・ジャパンも同様の取り組みを全店で始める。(日本経済新聞)

日本国内で小売、外食の店舗数が減少している。コンビニエンスストアやスーパーマーケットといった業界団体の集計によるよ、直近の店舗数は11万8000弱と2018年末と比べ1%減少した。人口減少と年商取引の普及が重なり、不採算店の減少損失も多発している。(日本経済新聞)

今年秋以降の携帯電話料金のルール案が明らかになった。2年契約を途中でやめる際の違約金を1000円以下におさえることなどが柱で、料金体系やビジネスモデルが大幅に変わる。通信会社によると顧客の囲い込み型から、通信会社を変えやすい乗り換え型に移行を促すことで料金の引き下げがどこまで進むかが焦点となる。(日本経済新聞)

キーワード
ローソン
日本経済新聞
セブン&アイ・ホールディングス
セブン-イレブン
楽天

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:31~

NYヘリ事故で死亡したのは操縦士の男性。 ヘリコプターには一人で搭乗していた。男性はベテランの操縦士で去年指導員の資格も取得していた。ウォール・ストリート・ジャーナルはニューヨークを飛行中に機体に問題が発生した場合、経験のある操縦士は通常、ハドソン川かイースト川での不時着を目指すと指摘している。事故の詳しい詳細は調査中だが、多くの新聞では事故が起きた時は悪天候で方向が分からなくなり、ビル屋上への着陸に踏み切ったのではと見方が飛び交っている。イベントに参加するために偶然近くを通りかかっていたニューヨーク州のクオモ知事もすぐ現場に駆けつけ、「ニューヨーク市民なら誰もがある程度9.11のテロによるPTSDがある」とコメント。テロではないことを強調した。ニューヨーク・タイムズはこの1ヶ月でニューヨーク市で起きた2度目のヘリコプター事故だったことを指摘し、人口密度が高いニューヨーク市の上空を飛ぶヘリコプターの規制強化を求める声がさらに強まるだろうと伝えている。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ)

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りしますとテロップ。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の兄で2017年にマレーシアで殺害された金正男氏がアメリカのCIAの情報提供者だったとする関係者の話を伝えている。事情に詳しい関係者はCIAと正男氏にはつながりがあったと述べていて、正男氏はCIAの工作員と複数回会っていたと伝えている。また正男氏は17年2月にマレーシアを訪れた目的の一つもCIAを接触することだったとしている。正男氏殺害事件での公判では事件前に正男氏がマレーシアの島で韓国系アメリカ人と接触したことが判明しているが、詳細は未だ明らかになっていない。記事によるとこの件についてCIAはコメントを控えている。アメリカの複数の元当局者は正男氏が長く北朝鮮に権力基盤がなく、北朝鮮内部の情報を提供できたとは考えにくいとの見解を示している。一方でマカオに住んでいた正男氏が複数の国、特に中国の情報機関と接触していたことはほぼ間違いないと指摘した。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

佐々木さんは「北朝鮮との関係性なんですけど、11日にトランプ大統領が明らかにしたんですけど、金正恩委員長から美しい手紙をもらったということで、北朝鮮は手紙作戦をしている」などと話した。

キーワード
ウォール・ストリート・ジャーナル
クオモ知事
ニューヨーク・タイムズ
BSテレ東
金正恩朝鮮労働党委員長
CIA
金正男氏
マレーシア
マカオ(中国)
ニューヨーク(アメリカ)
ハドソン川
イースト川
PTSD
トランプ大統領
金正恩委員長
習近平さん

コーポレートサーチ (バラエティ/情報)
06:36~

秋オープン大型施設が続々。

飛行機や高級自動車の内装素材として今海外から引っ張りだこの合成皮革がある。強みは物づくりの力。合成皮革を製造・販売する「ウルトラファブリックス・ホールディングス」。売上高は右肩上がり。海外の販売会社を完全子会社化した2017年を境に大幅な伸び。今季は129億円を見込んでいる。社長の吉村昇さん。通気性があるため、カビなどもはえにくく、丈夫で長持ち。10年もつと言われている。本側だと苦労する汚れ落としも、消毒用のアルコールクリーナーを使えば落ちる。合成皮革は生地の上にポリウレタンなどのフィルムをコーティングしたもの。この会社はアパレル向け合成皮革を製造していた。しかし、厳しい価格競争にさらされ、1980年台後半から、高級家具や自動車の内装素材にシフト。評価したのは日本ではなく海外だった。支持されたのは品質。海外で革製品への反発が高まっていたことも追い風となった。売り上げの9割が海外。

多機能高品質を追及するウルトラファブリックス・ホールディングスは色味にもこだわる。それを生み出すのは匠の技。紙にポリウレタンをコーティングしてフィルムを作る工程。ここで重要なのは経験が育んだ感。色にむらができないよう、手作業で混ぜる。色を作り出すのも容易ではない。オーダーメイドが半分以上で、顧客の希望する色にするまで何十回と試作を繰り返す。作られた色の明るさなどを測定器で計測する。この日はヨーロッパの高級自動車用の内装素材をチェック。要望を受け、摩耗強度を数倍高めた試作品。機能性を求める声は年々強まっている。

キーワード
ウルトラファブリックス・ホールディングス
八王子市(東京)
邑楽町(群馬)

ニュース (ニュース)
06:44~

政府が経済財政諮問会議で示した原案では、現在30~40代の就職氷河期世代の正規雇用を3年間で30万人増やす集中支援計画を明記している。一定の収入がある高齢者の年金を減らす「老齢年金制度」については、高齢者の就労意欲を高めるため、将来的な廃止も展望している。政府は経済財政運営の基本方針を来週中に閣議決定する方針。

経営の混乱が続くLIXILグループの定時株主総会を巡り、オーストラリアの運用会社で大株主のプラチナム・アセット・マネジメントが会社側が提案した取締役候補8人の選任議案に反対する意向を示した。ガバナンスへの懸念が理由で、その一方で前社長兼CEOの瀬戸欣哉取締役らの株主提案には賛成するとしている。25日の定時株主総会に向け、株主の動向に注目が集まっている。

シャープはみずほ銀行と三菱UFJ銀行が保有する優先株を、全て買い入れて消却すると発表した。優先株の取得金額は970億円で、全額自己資金で賄うとのこと。シャープは経営危機だった2015年に、銀行からの借入金を優先株と交換する手法で金融支援を受けていた。今回優先株がなくなることで、シャープの経営再建はひとまず完了することとなる。これを受けて、東京株式市場ではシャープの株価が3%上昇している。

きのう、文部科学省は、1000人以上の留学生が所在不明になっている東京福祉大学に対して、留学生の新規受入を当面停止するよう指導したことを明らかにした。不法残留者を発生させるなど責任は重大で、私学助成金の減額や不交付も検討している。文部科学省は留学生の在籍管理を徹底させる新たな制度の導入も発表した。

東京オリンピック・パラリンピックまで一年余りに迫ってきた。この世界的イベントを前に、この秋に開業する新たな商業施設を紹介する。9月27日、東京・中央区に三井不動産が手がける「COREDO室町テラス」がオープン。31店舗が出店する予定となっている。きのう、オープンを前に、テナントが全国各地から一堂に会した。中でも目玉となっているのは台湾で展開している書店「誠品生活」が厳選したワークショップや食料品店。誠品生活の視点で日本や日本橋の文化を表現して発信してほしいという思いから、このたびCOREDO室町テラスに誘致したとのこと。オリンピックに向けて開業準備を進めている商業施設は多く、中でも渋谷駅周辺には今年の秋以降に4つの施設がオープンする予定となっている。渋谷駅東口に、11月にオープンするのは、オフィスの他ショップやレストランなどの商業施設が入る47階建ての渋谷スクランブルスクエア。中でも最上部にある展望施設「SHIBUYA SKY」が見どころとなっている。入場料2000円で、渋谷のスクランブル交差点を見下ろせるほか、晴れた日には富士山を見渡すことが出来る。

大阪では、9月に老舗百貨店である大丸心斎橋店を86年ぶりに建て替えることとなった。現在建て替え中の本館と北館をつなぎ一体化し、本館には訪日外国人向けのインバウンドセンターを設け大阪の新たなランドマークになるよう目指している。2020年の東京オリンピック・パラリンピック後の、2025年の大阪万博も視野に入れた開発となっている。

11日、トランプ大統領は記者団に対し、不法移民対策や関税措置を巡るメキシコとの新協定は存在すると主張した。しかし内容については、メキシコ側が議会の手続きなどを終えるまで公表出来ないとしている。メキシコ側は、アメリカとの新協定の存在を否定しているが、トランプ大統領の周辺は「国境警備隊の増員などを約束した両国共同宣言以上の内容が含まれている」としている。

11日、アメリカのボルトン大統領補佐官は、「トランプ氏と金正恩氏による3度目の米朝首脳会談は完全に可能だ」と表明した。また、会談が実現するかどうかは金氏が鍵を握っていると述べ、北朝鮮が核兵器の保有を断念することが必要との認識を示した。一方トランプ大統領は、11日に「金氏から心温まる書簡を受け取った。とても前向きなことが起きるだろう」と述べている。

11日、イランはアメリカのためにスパイ活動をしたとして拘束していたレバノン人の男性を釈放した。男性はアメリカの永住権を持つ情報技術の専門家で、2015年にイランを訪れた際に、アメリカの軍や情報機関とつながりが深いとして拘束され、2016年に禁固刑と多額の罰金を命じられていた。アメリカとの緊張緩和に向けたイラン側のアピールとも見れるが、イラン司法当局は「政治的な意図はない」としている。

11日、トランプ大統領は「ユーロやその他の通貨はドルに対し過小評価されていて、アメリカは大きな不利益を被っている」とツイッターで投稿した。また、「アメリカの政策金利はかなり高すぎるが、FRBは何も分かっていない」とFRBに再び利下げ圧力をかけた。金利先物市場では、景気の下振れリスクなどから、7月までに利下げが実施される確率が約8割となっている。

11日、台湾の鴻海精密工業は投資家向けの事業説明会で、「米中貿易摩擦が激しさを増す中、iPhoneなどの製品を中国以外で生産することは可能」だと表明した。次期会長候補とされる劉氏は生産能力の25%は中国以外にあると強調した上で「もしアップルが望むなら、アメリカ市場の需要を満たす生産体制を構築できる」と主張した。

キーワード
LIXILグループ
瀬戸欣哉取締役
プラチナム・アセット・マネジメント
シャープ
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
港区(東京)
東京株式市場
文部科学省
東京福祉大学
東京オリンピック
COREDO室町テラス
三井不動産
誠品生活
渋谷駅
渋谷スクランブルスクエア
宮下公園
渋谷パルコ
渋谷フクラス内東急プラザ渋谷
SHIBUYA SKY
中央区(東京)
台湾
富士山
大丸心斎橋店
テレビ大阪
大丸松坂屋百貨店
好本達也社長
東京パラリンピック
大阪万博
中央区(大阪)
トランプ大統領
ニューヨーク(アメリカ)
ワシントン(アメリカ)
ボルトン大統領補佐官
金正恩挑戦労働党委員長
ツイッター
FRB
鴻海精密工業
iPhone
劉氏
アップル

天気予報 (ニュース)
06:56~

東京の映像を背景に全国の気象情報を伝えた。

キーワード
東京都

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:58~

今日の為替を伝えた。

田中さんの経済視点は「未来のための金曜日」。田中さんは、ヨーロッパでは環境問題が政治に大きな影響を与えている、今後は環境が1つのキーワードになる、と語った。松波さんの経済視点は「中国:長期戦VS米国:短期決戦」。松並さんは、交渉がまとまる可能性は低い、楽観は禁物、と語った。

今日の東京市場の株の見通しを伝えた。

きょうの予定。4月の機械受注。安倍総理イラン訪問(~14日)。5月消費者物価指数、卸売物価指数。ルノー年次株主総会。5月消費者物価指数。

「WBS 都内で急拡大!傘のシェアサービス」のテロップが流れた。

キーワード
松波俊哉
林卓郎
岩井コスモ証券
ニッセイアセットマネジメント
緑の党
メジャーSQ
スウェーデン
中国
アメリカ
安倍総理
消費者物価指数
卸売物価指数
ルノー
イラン
トランプ大統領

モーサテQ (バラエティ/情報)
07:00~

問題、サブスクリプションの国内の市場規模は2023年までに何割増える?青:1割、赤:3割、緑:5割、黄:7割。正解は緑:5割。サブスクリプションの2023年の見通しは8623億円と1.5倍近くになるのではと見られている。動画や音楽の定額配信サービスが一般的だが、最近は飲食店でも導入するところがある。

※一部地域では参加できません。BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください。とテロップ。

キーワード
BSテレ東

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:02~

長友佑都の朝トレ。きょうはバードドッグ。体幹の安定性を向上するトレーニング。四つん這いになって対角線上の腕と脚を伸ばす。ポイントは指先からかかとまで一直線にする。逆側も行う。伸ばしきって3秒ほどキープする。背中を丸めたり反らないように。

エンディング (その他)
07:04~

明日は消費税増税について徹底討論。増税となった場合景気にどの程度影響が出るのか、これに対して政府はどのような施策を行うのか。マーケットへのインパクトについても考える。モーサテstyleでは雨続きの憂鬱な気分を吹き飛ばす極上の肉料理の店を紹介する。

テレビ東京系列で「おはスタ」(一部地域を除く)BSテレ東で「日経モーニングプラス」をお送りします。とテロップ。

キーワード
テレビ東京
BSテレ東
阿部海太郎

スポット

レジャー/交通

宮下公園
渋谷駅

情報/通信

テレビ東京
楽天

政治/経済/地方自治体

文部科学省
経団連

流通

大丸心斎橋店
渋谷パルコ
渋谷スクランブルスクエア
COREDO室町テラス

金融/保険

大阪取引所
岩井コスモ証券
  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送