Newsモーニングサテライト 【デジタル課税に潜む落とし穴】

放送日 2019年6月10日(月) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、為替の値動きを伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替

週末の注目ニュース (ニュース)
05:46~

7日に発表された5月の雇用統計では非農業部門の雇用者数が7万5,000人にとどまり、市場予想を大きく下回った。特に建設業の伸びが大きく鈍化している。失業率は3.6%と低い水準を維持したほか、平均時給は前年に比べ3.1%の上昇であった。アメリカの専門家は今回の雇用統計で過去2ヶ月分の数字が下方修正されたことに注目している。

トランプ大統領は不法移民対策をめぐり、メキシコと合意した。対メキシコ関税の発動を無期限停止した。アメリカ国務省によると、今回の合意にはメキシコがグアテマラとの国境に移民の流入を阻止する治安部隊を送ることや、メキシコ国境を超えて入国した難民申請者をメキシコ側に送還し、待機させる制度の履行拡大などが行われるという。

キーワード
アメリカ
トランプ大統領
メキシコ
グアテマラ

ニュース (ニュース)
05:48~

為替条項に潜むリスク。

アメリカのムニューシン財務長官は9日、中国の通信機器大手ファーウェイに対する事実上の輸出禁止措置などの制裁について、米中の貿易交渉が進展したら緩和される場合があると述べた。ムニューシン財務長官はファーウェイへの制裁は貿易問題とは無関係で、あくまでも国家安全保証上の措置と強調した。トランプ大統領が米中貿易交渉の内容に満足した場合、条件付きで緩和を検討する可能性も指摘した。米中の貿易交渉はG20での首脳会談前に閣僚級の話し合いを行なう予定はないとしている。トランプ大統領と習近平国家主席の直接対話に委ねられる見通し。

IMNのラガルド専務理事は世界経済のリスクは貿易を巡る緊張が要因だとして、米中など貿易摩擦の解消を訴えた。世界経済の先行きは不安定だとした上で、貿易と地政学的リスクに対処していくとしている。

アメリカの航空・機械大手のユナイテッド・テクノロジーズと、防衛大手のレイセオンが経営統合しようとしていることが関係者の証言で明らかになった。事業統合は全て株式交換によって行われ、10日にも正式発表される見通し。統合が実現した場合、時価総額は1,000億ドル(約11兆円)を超え、航空宇宙・防衛分野で最大規模となる。

今日のゲストを紹介した。今日のゲストはニッセイ基礎研究所の矢嶋康次さんと、マネックス証券の広木隆さん。

矢嶋さんは「G20については半保護主義が入らなかったという批判的の声もあると思う。崩壊させるのはいくらでも楽で、そこは上手くまとめたという意味では日本の立ち回りはうまかったんじゃないかな」述べた。広木さんは「先週はパウエル議長の発言などもありなおさら市場の利下げ期待を高めるイベントが多かった。(利下げは)7月はない」と述べた。

キーワード
ムニューシン財務長官
ファーウェイ
アメリカ
中国
トランプ大統領
G20
習近平国家主席
国際通貨基金
ラガルド専務理事
福岡市(福岡)
ユナイテッド・テクノロジーズ
レイセオン
ロイター通信
トマホーク
パトリオットミサイル
マネックス証券
パウエル議長
メキシコ

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:54~

為替の値動きを伝えた。

各国の為替の値動きを伝えた。

クレディ・アグリコルの斎藤裕司さんの今週のドル円予想レンジは107.00~109.50円。「アメリカの値下げが現実的になって来ていることでドル円は上値の展開を予想。金曜日の終値で108円台をキープ出来れば月末のG20サミットまで108円から109円台を中心とするレンジ相場」などと予想した。注目ポイントは”為替条項”に潜むリスク。「今後のアメリカとの交渉の大きなテーマのひとつであることに変わりない。リスクは一部で楽観論も出ているが為替条項を盛り込まれた場合、ドル円相場での円の評価をアメリカ側に操作される可能性があるので注意が必要。円の実質実効為替レートはどの地点を起点にするかによっていかようにも揺れてしまう弱点がある。今後はTPP交渉の時のように為替に関する共同声明という形に落とし込めるかどうか注目が集まる」などと述べた。

キーワード
ドル
ユーロ
為替
人民元
オーストラリアドル
イギリスポンド
ブラジルレアル
トルコリラ
クレディ・アグリコル
ドル円
G20
TPP

騰落率ランキング (バラエティ/情報)
05:57~

騰落率ランキング。先週一週間、日本株の個別銘柄を中心に振り返り、今週の注目ポイントを専門家が展望する。先週の最大のトピックは「世界的な金利の低下」。米長期金利低下がドル安円高を招き、相場全体の重しとなった。業種別ではゴム製品が上昇率トップ。原油価格下落を受け、原材料価格低下が追い風となった。一方大手IT企業への規制が強まるとの懸念から、グーグルなどの株価が米で下落した影響で、日本でも情報通信が下げた。

先週の値下がり銘柄をランキング形式で紹介。米IT株下落の影響をうけ、サイバーエージェントやZOZO、GMOペイメントゲートウェイなどネット関連株の下げが目立った。そして最も下げた3銘柄のうち、ガンホーは新作ゲームの初動が悪く、失望売りを呼んだようだなどと解説した。

一方、値上がり率の大きかった銘柄ランキングでは、サンリオは4日に発表した米大手おもちゃメーカーとの提携が評価された。ドラッグストアの再編期待が高まるなか、ウエルシアホールディングスもランクイン。トップ3では、内需ディフェンシブ株に注目が集まるなかで、パーク24はカーシェアなどの成長性と安定性を兼ね備えた内需株として改めて注目されたなどと解説した。

キーワード
騰落率
サイバーエージェント
ZOZO
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
サンリオ
ウエルシアホールディングス

今週の予定 (ニュース)
06:00~

1-3月期のGDP改定値が発表される。12日~安倍総理がイラン訪問。アメリカ、中国の消費者物価指数が発表。13日、ワシントンで日米貿易交渉の閣僚協議。14日はアメリカと中国で経済指標の発表がある。

矢嶋さんの注目は安倍首相のイラン訪問。矢嶋さんは「外交手腕がためされる。ここで成果があると選挙も勝てるのではということなので大事」などと述べた。

キーワード
GDP
消費者物価指数
安倍総理
安倍首相

モーサテ サーベイ (バラエティ/情報)
06:01~

モーサテにレギュラー出演している専門家約50人が経済の先行きを独自の分析で予想するコーナー。景気と経済の先行きがわかる。今回は、34人に調査を行った。

ポイントはアメリカの利下げ期待の高まり。予想の中央値は21000円。先週末より116円ほど高い数字。みずほ証券の三浦さんも21000円を予想。利下げ期待によるNY高がプラス要因。ただ、景気先行きなど不安材料も山積しており、上値が抑えられやすいとしている。21600円台を予想するのは大和証券の谷さん。利下げ期待に加え、トランプ大統領がメキシコへの関税を無期限延長すると発表したことでリスクオンの展開になると予想した。

ポイントは売り買いの材料が交錯。予想の中央値は1ドル108.50円で先週末からやや円安となっている。108円を予想するのは岡三証券の阿部さん。アメリカの利下げ期待からの円高と株高からの円安がつなひきするとしている。10月の消費増税の再延期は?という質問にないとの回答が7割近くを占めた。

モーサテ景気先行指数は-14.7となった。調査開始以来最低となった前の週からは回復している。アメリカ、中国、ヨーロッパの指数も前の週からは回復しているものの以前低い水準。リスク要因として米中貿易摩擦をあげる声が多かった。

キーワード
日経平均株価
みずほ証券
三浦豊
大和証券
谷栄一郎
トランプ大統領
阿部健児
円相場
モーサテ景気先行指数
米中貿易摩擦

ニュース (ニュース)
06:04~

福岡市で開かれたG20財務省中央銀行総裁会議で、発表された共同声明は「世界経済は今年後半から来年にかけて緩やかに上向くとした一方で、下振れリスクもある」と指摘した。議長国を務めた日本は「貿易を含めた収支の不均衡は、二国間の交渉ではなく多国間の枠組みで解決するべき」と訴えたが、こうした文言は共同声明には盛り込まれなかった。また、グーグルやアマゾンなど巨大IT企業の税逃れを防ぐデジタル課税の議論では、各国が来年の取りまとめに向けた作業計画を承認した。ただアメリカとヨーロッパの国々の間では、どのような企業を課税対象にするかなど意見の違いがあり、今度難しい調整が予想される。

フランスのルメール経済財務相は福岡市で会見し、日産自動車とルノーの企業連合について「関係を維持するだけでなく強化したい」と語る一方で、フランス政府のルノーへの出資比率引き下げについては「長期的な話だ」と述べた。また、滞在中に日産の西川社長と会談するかどうかについては、「私の役目ではない」と否定した。

菅官房長官は宮崎県の食肉加工施設を訪れ、アメリカやEUの衛生基準を満たした最新設備を視察した。菅官房長官は農産品の輸出拡大について、「行政の対応の遅れで滞る事態は早急に解消する」と述べ、認定の手続きを迅速化する考えを示した。また、農産品の輸出額を一兆円に伸ばす目標については「今年達成したい」と語った。

キーワード
G20
麻生財務大臣
グーグル
アマゾン
福岡市(福岡)
ルメール経済財務相
日産自動車
ルノー
西川社長
菅官房長官
宮崎県

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:06~

日本経済新聞社が実施している日経テスト協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題している。お手元のリモコンの4色ボタンを押して答える。正解で20ポイント、不正解でも10ポイント。100ポイントで番組特製ノートのプレゼント抽選に応募できる。

「一部地域では参加出来ません。BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください」のテロップ表示。 

クイズ:養殖や輸入品を合わせた国内への供給量が2000年に比べ3分の1に落ち込んだ魚は?。青:ウナギ、赤:クロマグロ、緑:トラフグ、黄:ヒラメ。正解は青:ウナギ。水産庁によると2018年のウナギの国内への供給量は4万8,000トンと、ピーク時の3分の1以下に落ち込んでおり、近年は養殖に使う稚魚の不漁が深刻化している。また、クロマグロは太平洋では絶滅の危機にあるが、大西洋では回復傾向にある。

キーワード
日本経済新聞社
日経テスト
番組特製ノート
BSテレ東
日経TEST
ウナギ
トラフグ
クロマグロ
ヒラメ

気象情報 (ニュース)
06:08~

次はデジタル課税 着地点は。

♪Beautiful Stranger/MADONNA

全国の気象情報を伝えた。

キーワード
Beautiful Stranger
MADONNA

プロの眼マンデー (バラエティ/情報)
06:12~

米発 海洋プラ汚染対策が始動。

デジタル課税は、海外向けにサービスを提供しているGAFAに対し、拠点がなくても課税対象となる。GAFA規制の柱は3つ有り、個人情報保護法、独占禁止法、デジタル課税。G20でデジタル課税が取り上げられたのは、国際協調の最も必要なテーマと捉えられたからである。

イギリス、アメリカ等がそれぞれデジタル課税案を提案しており、G20ではアメリカ案を元に各案をまとめていくと思われる。世界各国で課税できるメリットがある一方で、事務的負担や対象企業次第で税収が変わる、等のデメリットも存在する

課税の決め方によるIT企業の変化や、国同士のバランスのとり方等が、かなり重要だと思われる。

キーワード
G20
デジタル課税
グーグル
アマゾン
フェイスブック
アップル
ガーファ
個人情報保護法
独占禁止法
アメリカ
イギリス
インド

6:20 きょうの株は? (ニュース)
06:22~

株式先物の日経平均株価を確認した。

先週5週ぶりに日経平均上昇した。アメリカの利下げ期待は先走りすぎ?7月の利下げ確率は8割超。先週はパウエル議長が必要なら適切な行動をとる。という発言もこの市場の利下げを加速させた。5月の雇用統計「民間サービス部門」8万人で先月は17万人だったのに9万人も減った。なぜ伸びを落としたか?9万人落ちた半分が「教育医療」と説明できる。相場が崩れるのは賃金上昇が加速して利益期待が後退すると相場が崩れるが去年の後半から賃金も上昇してる。前年比が高いから賃金が上がりにくい利下げ期待が温存されたまましばらく結果は走るのではないか。

キーワード
日経平均
メジャーSQ
パウエル議長
雇用統計
FRB
アメリカ
ニューヨーク(アメリカ)

特集 (ニュース)
06:26~

対メキシコ関税見送り“自作ドラマ”。

5月・ニューヨークでごみ問題の解決を目指す新たなサービスの発表会が開かれた。発表された”ループ”という新サービスには、ユニリーバやペプシコなど世界の41企業が参加。5月中旬からニューヨークとパリで5000世帯を対象に試験サービス開始した。どんなサービスなのか。まず、ループのネット通販サイトで商品を購入。配送料は10~20ドル。一度に多く注文すると安くなる仕組み。通常のシャンプーの容器はプラスチック製だがループではアルミニウム製の容器が使われている。選択用洗剤はプラスチックからステンレス製の容器に。商品を使い切ったら容器は回収に来てもらう。昔ながらの牛乳配達のような仕組みで容器の預り金を支払うが返却すれば戻ってくる。

このループの仕組みを作ったリサイクルベンチャー、テラサイクルとはどんな会社なのか。ニュージャージー州にある本社は元々新聞の配送センターだった建物を再利用したもの。テラサイクルのトム・ザッキー社長に社内を案内してもらった。ゴミについて新しい考え方を示しており、ソーダのボトルは会議室の”壁”に。テーブルはドアの廃材の再利用などがある。ジュースの空き袋など、これまであまり再利用されて来なかった素材を使いリュックサックを作ったことも。ユニークなリサイクルで一躍名を馳せ世界中の企業からリサイクルの依頼を受けるようになった。何故今、容器のリサイクルに舵を切るのか。社長は「パッケージ商品などが軽量化し素材も複合的になっているのでリサイクルしても利益が少ない。だからごみ問題の根本的な解決策を示す必要があり、それが”ループ”だ」と語る。これを始めるにあたり各メーカーの容器に「耐久性」や「デザイン性」など、厳しい品質基準を設けた。追加費用を払うことなくぜいたくなパッケージを利用できるのだ。

”ごみ0”を目指す”ループ”。参加した大企業は、「ループにおける自社製品や他社製品の販売状況を見ることで消費者は本当に”責任ある消費”に移行する意欲があるのか見極めたい」と話す。来年には東京でも試験サービスを始める予定の”ループ”は使い捨て容器からの脱却はどこまで広がりをみせるのか。環境NGOのグリンピースにプラスチックゴミが最も多く見つかったと指摘された世界的大企業10社のうち9社がこの”ループ”に参加している。

キーワード
G20
トム・ザッキー
テラサイクル
ユニリーバ
ペプシコ
P&G
ネスレ
ループ
パンテーン
タイド
ニューヨーク(アメリカ)
パリ(フランス)
ニュージャージー州(アメリカ)
グリンピース
東京都

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:34~

なぜ“女性受け”?

米・トランプ大統領が7日、メキシコからの輸入品に対する関税の発動を見送った事について、ニューヨーク・タイムズの中面の見出しでは『トランプ氏が自作の危機を回避』。記事は、今回合意した内容はいずれもこれまでに合意したものと指摘。国境を整備する治安部隊を増やす事は、3月に水面下で合意していた内容で、不法移民をメキシコに待機させる事は、去年12月に合意し発表されたものだった。そして今回の関税発動見送りまでの経緯を含め、これまでにも様々な脅威をもたらしてきたトランプ氏の行動は自らが主人公の自作ドラマという見方を示している。トランプ氏が目標が手の届かない所にある場合、強硬な手段で脅かし、期限を設け譲歩を求め、取引を打ち切り、ひどい結果になる事を避けて勝利を宣言する傾向があるなどと指摘しているそうだ。(ワシントン・ポスト/ニューヨーク・タイムズ)

米では今、若者を中心に辛いソースの人気が上昇。2位のソイソースを抑えて最も売上が伸びたのは、「からいソース」。米で辛いソースの需要が高まる背景に、海外生まれの居住者が増加しているというなどと報じた。(ウォールストリートジャーナル)

ダイバーシティの多様性が米の魅力であり、強さとも言われている。矢嶋さんが、「米はものすごく強かったが、トランプ大統領が物の貿易摩擦でものすごくギクシャクしている。そういう意味では文化を米から世界へというそのつながりが強くないと、貿易問題が尚更クローズアップされる」などと話した。

広木さんがメキシコに対して持っているお見立てについて「記事にあった通り、自作自演っていう感じ。唐突に出てきたし、ライトハイザーとかも別に反対してたという事でも無く、完全にトランプさん主導のほうがあれだったと思う。」などと話した。

キーワード
ワシントン・ポスト
ニューヨーク・タイムズ
トランプ大統領
ウォール・ストリート・ジャーナル
トランプ氏

三つ星手みやげ (バラエティ/情報)
06:42~

まるで美術品のような傘。

今回はコンタクトレンズでおなじみのシードの秘書が登場。目をサポートする企業としてこだわった手土産とは・・・。今回の手土産案内人は社長秘書の冨山令奈さん。

社長の昼食を買いに来た富山さん、向かったのは手作りにこだわったおにぎり屋さん。選んだのは明太子おにぎりと惣菜3つ。富山さんは「炭水化物はできるだけ控えてもらいたいので、その分おかずでボリュームをつけている」などと述べた。浦壁社長は「低カロリーでありがたい」などと述べた。富山さんや他の女性社員の目にはカラーコンタクトが付けられていた。コンタクトの会社だけあって愛用者が少なくない。レンズの販売現場でも女性スタッフが増えているという。そのため手土産選びの際も女性に喜ばれるものを意識するという。

選んだ手土産、1品目はフランスの伝統菓子ミルフィーユ。ターコイズブルーの箱はフランスをイメージしたデザイン。フランス産の小麦を使ったパイ生地にオリジナルのクリームがサンドされている。浦壁社長は「僕だとカステラやどら焼きのような発想になるが、渡す人の同年代の人に選んでもらったほうがおいしそうなものを選んでくれる」などと述べた。

2品目の手土産はバラやフルーツを型どったゼリー、彩果の宝石。埼玉県の優良ブランド品に認定されている。富山さんは「埼玉県に工場があるので、埼玉県のことを知って欲しいと選んでいる」などと述べた。埼玉県に工場を持ち、コンタクトレンズの開発から製造まで行っているシード。果肉をたっぷり使ったフルーツの風味が味わえるゼリー。これを多くの人に知ってもらうのが手土産にする理由だ。

富山さんの手みやげの心得とは。富山さんは「目をサポートする企業なので、目で見て楽しんでいただける手土産。喜んでいただけるものを前提にしている」などと述べた。

彩果の宝石は日持ちがする。半年もつ。角谷さんは「個包装されているので手土産にぴったり」などと述べた。

キーワード
シード
文京区(東京)
ミルフィユ スペシャリテ
彩果の宝石
鴻巣市(埼玉)
シード 鴻巣研究所

ニュース (ニュース)
06:50~

福岡で行われたG20財務相会議で共同声明は世界経済は来年にかけて緩やかに上向く一方下揺れリスクもあると指摘した。議長国を務めた日本は「収支の不均衡は多国間で解決するべき」共和声明に盛り込まれなかった。グーグルやアマゾンなどのデジタル課税では各国が来年の取りまとめに向け作業計画を承認した。

アメリカのムニューシン財務長官は、米中貿易交渉が進展したら中国通信機器大手ファーウェイへの、事実上の輸出禁止措置などの制裁について緩和する可能性もあると述べた。「ファーウェイへの制裁は貿易問題とは無関係で、あくまでも国家安全保障上の措置」と強調した上で、トランプ大統領が米中貿易交渉の内容に満足した場合は条件付きで制裁を緩和する可能性があるとしている。しかし、米中貿易交渉についてはG20の首脳会談前に閣僚級の話し合いの予定はないとしていて、トランプ大統領と習近平国家主席の直接対話に委ねられる見通しとなっている。

9日、アメリカン航空は、ボーイングの737MAXが運行停止処分を受けている影響で、一日あたり115便の欠航期間を9月3日まで延長すると発表した。24機の737MAXを保有しているアメリカン航空は4月に「737MAXの運行を8月半ばまで控える」と発表しており、アメリカ連邦航空局は今月2日に、ボーイングの737シリーズの翼に欠陥がある可能性を発表していた。

9日、マイクロソフトはアメリカで今週開催される世界最大のゲーム見本市E3を前に、「クラウドゲーム」の新サービスを10月から開始すると発表した。このサービスでは携帯端末やパソコンで、マイクロソフトのゲーム専用機Xボックス向けのゲームの利用が可能になる。また、マイクロソフトは次世代のゲーム専用機を2020年に展開すると正式に発表した。

フランスのルメール経済・財務省は日産自動車とルノーの企業連合について「関係を維持するだけでなく強化したい」と語った。一方、ルノーへの出資比率引き下げについて「長期的な話だ」と述べるにとどめた。また日産の西川社長との会談について「私の役目でない」と述べた。

矢嶋さんは「ムニューシンさんの言ってる意味が私には少しわからなくて、ファーウェイは安全保障上の問題で規制しているけれど、今度の貿易交渉がうまくいけば規制緩和しても良いって、どういう意味なのかなと…そのへんの意味も含めて、G20が非常に楽しみです。」とコメントした。

菅官房長官は宮崎県の食肉加工を訪れアメリカやヨーロッパ連合の衛生基準を満たした最新設備を視察した。菅官房長官は「行政の対応の遅れで滞る事態は早急に解消する」との述べた。また農産品の輸出額を1兆円に伸ばす目標について「今年は達成したい」と語った。

キーワード
ファーウェイ
ムニューシン財務長官
G20
トランプ大統領
習近平国家主席
麻生財務大臣
ボーイング
737MAX
アメリカン航空
FAA
グーグル
アマゾン
マイクロソフトHP
マイクロソフト
E3
福岡市(福岡)
アメリカ
Xボックス
ルメール財務省
ムニューシンさん
ルノー
日産自動車
西川社長
菅官房長官
フランス
宮崎県

気象情報 (ニュース)
06:55~

現在の都心の映像を背景に、現在の空模様を伝えた。全国の雨の予想・天気予報・予想気温、週間天気予報を伝えた。

キーワード
梅雨

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:57~

クレディ・アグリコル銀行の斎藤さんの今週のドル円の予想レンジを伝えた。107.00円~109.50円。アメリカの利下げが現実的になってきたことで上値が重い展開になっている。マネックス証券の広木さんの今週の日経平均の予想レンジを伝えた。20,800円~21,300円。

今日の予定を一覧で伝えた。国内では1-3月期のGDP改定値が発表される。また、日米貿易交渉の実務者協議。中国では貿易統計が発表される。

矢島さんは「イラン・党首・大阪」というテーマで「先週のメキシコ関税はこれから一ヶ月間、国内外の風景が変わる可能性もあると思う。党首討論が19に、28・29は大阪G20とニュースが多すぎて消化ができないと思います」と意見を述べた。広木さんは「利下げ期待の揺り戻し」というテーマで「大阪でひょっとするとひっくり返るかもしれない。そうなったときに、米中がそんなに重しじゃないということになったら行き過ぎている期待なんかも巻き戻る可能性がある」と意見を述べた。

今夜のWBSの番組宣伝テロップが表示された。

キーワード
クレディ・アグリコル銀行
マネックス証券
中国
大阪G20
イラン
大阪
メキシコ

モーサテQ (バラエティ/情報)
07:00~

クイズ:中国で「長時間労働」を表す数字はどれ?青:987、赤:789、緑:996、黄:999。正解は緑:996。「労働時間が午前9時から午後9時まで、週6日間働くこと」を示す。中国では特にUT業界で長時間労働が深刻化しており、ネットを中心にこの996の是正を訴える声が相次いでいる。

「一部地域では参加出来ません。BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください」のテロップ表示。 

キーワード
BSテレ東
日経TEST

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:01~

東京・台東区にある前原光榮商店は、1940年の創業以来上質な洋傘を作り続けている。梅雨の日のお出かけも楽しくなるような傘の「トラッド-16 カーボン」は鮮やかなカラーラインナップを提供しており、その種類はなんと全12色。ひとつひとつ丁寧に手作りしており、その質の高さから皇室にも献上された。かつては織物の産地だった富士山麓でゆっくりと織り上げた傘の生地は、裁断した後ミシンで縫製し、骨は軽くて丈夫なカーボン素材が使われている。手作業で生地を縫い付けて完成する傘は、一日わずか8本しか作ることが出来ない。通常の傘は8本の骨から成り立っているが、「トラッド-16 カーボン」は倍の16本の骨が使われ、より丈夫で美しいフォルムとなっている。また、骨が多いため生地がだぶつくことなく、コンパクトに畳むことが出来る。鮮やかな色合は、雨で沈みがちな気持ちも晴れやかにしてくれること間違いない。

キーワード
トラッド-16 カーボン
台東区(東京)
山梨県
富士山

エンディング (その他)
07:04~

明日のNewsモーニングサテライトの番組宣伝をした。

「このあと7時5分からはテレビ東京系列で『おはスタ』(一部地域除く)、BSテレ東で『日経モーニングプラス』とお送りします」のテロップが表示された。

キーワード
BSテレ東
  1. 前回の放送
  2. 6月10日 放送
  3. 次回の放送