Newsモーニングサテライト 2019年1月31日放送回

放送日 2019年1月31日(木) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

佐々木キャスターら出演者によるオープングの挨拶。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、為替の値動きを確認した。

ニューヨークから中継。NY市場の動きを伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
FOMC
アップル
ボーイング
パウエル議長
10年債利回り
ニューヨーク(アメリカ)

ニュース (ニュース)
05:47~

商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

今朝のゲストは三菱UFJ銀行の鈴木敏之さんと、ソシエテ・ジェネラル銀行の鈴木恭輔さん。

CMのあと、ユーロ反発はあるか?

マクドナルドの10月から12月期決算は、減収増益。既存店売上は市場予想を下回ったものの、世界の既存店売上が好調だった。

アメリカのAT&Tの10月から12月期決算は、増収だったものの契約者の伸びが鈍化して市場予想を下回った。一株利益は予想通りで、利用料を払う契約者数が市場予想を大きく下回った。

FRBはFOMCを開き、金融政策の現状維持を決めた。パウエル議長は記者会見で、政策調整は様子見で利上げを行う理由は弱まっていると述べ、今後利上げを棚上げする可能性も示唆した。また、これに先立ち公表したFOMCの声明文では、「世界経済、金融環境、インフレ圧力の停滞について見極めながら、今後の金融政策は忍耐強く判断していく」としている。「いくらかのさらなる段階的な利上げ」などの文言は削除され、「保有資産の規模や構成の見直しを含むあらゆる手段を講じる用意がある」と表明した。

鈴木は「パウエル議長は会見で、中国だけではなく欧州も悪いと発言した。ブレグジットなどもあり、利上げ継続方針を撤回した。今の政策は適切だが、決定は待ってほしいとのこと。バランスシート政策の柔軟化についても、今後の様子を見ながら進めていくと話していた」と話した。

ニューヨーク証券取引所から中継。ボーイングやアップルの決算を受け、すでにダウは350ドル以上上がっていたところからのFOMCだった。「さらなるいくらかの段階的な利上げ」という文言が削除され、「バランスシートの正常化過程を調整する用意がある」とかなりハト派の声明になり、株価が400ドルを超える上昇となった。

ボーイングの去年10月から12月期の決算は、主力の民間航空機部門を牽引役に売上高が四半期として過去最高となった。2018年通期の売上高は初めて1000億ドルに到達した。民間航空機部門の売上高は1年前に比べ12%増え、導入数も14%プラスの238機だった。

キーワード
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
三菱UFJ銀行
ソシエテ・ジェネラル銀行
マクドナルド
アメリカ
AT&T
FRB
FOMC
パウエル議長
利上げ
ブレグジット
ニューヨーク証券取引所
ホリコ・キャピタルマネジメント
中国
イギリス
ボーイング
アップル
ダウ

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:56~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場の値動きを伝えた。

鈴木は「パウエル議長のハト派的なコメントを受けてドル安が進んでいるが予想範囲内だったと思います。今日の米中貿易協議、ここでいい材料が出ればむしろ反発を見やすい展開に成るのかなと思います」などと話した。今後のポイントはユーロ反発への期待感。FRB利上げ停止ならユーロ高に。今後のユーロドル相場、ドル円相場の見通しはについて鈴木は「利上げ停止の観測がだんだん現実味を帯びるとドル安が進みやすくなると思います。そっから先はECBと日銀の金融政策の正常化への姿勢の差が為替にも影響が出てくると思います」などと話した。

キーワード
為替
10年国債
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
ドル
ニュージーランドドル
イギリスポンド
南アフリカランド
FOMC
ハト派
米中貿易協議
ユーロ
パウエル議長
FRB
ECB
日銀
年末

ニュース (ニュース)
06:00~

日産の前会長の被告に逮捕後、日本経済新聞社のコメンテーターが初インタビューした。被告はフリースにサンダル姿で応じ、「声も非常に強く、目も眼光鋭かった」とのこと。また、ルノーとの経営統合案についても「昨年9月に西川氏と経営統合というポイントで話はしていた、と言っていた」と語った。更に、ルノー、日産、三菱自動車を持株会社方式で経営統合させる計画を社内で進行させていてことも明らかにした。

シャープは19年3月期の売上高が2兆5000億円と、1900億円の下方修正となったと発表。アップルのiPhoneの伸び悩み、米中摩擦が原因。オムロンや積水化学は、米中摩擦の影響で業績予想を下方修正している。

中国政府は、外国企業への技術移転強要を禁じる”外商投資法案”の全人代提出を決定した。3月に設立が確実となっている。構造改革を進める決意をアピールし、米中通商協議の早期合意を目指す考え。

国会では代表質問が始まり、安倍総理への厚生労働省の不正統計の報告をめぐり、野党が追求した。立憲民主党の枝野代表が「最初に報告を受けたのはいつか」の問いに安倍総理は「去年12月28日に厚労省から秘書官を通して受けた。その際、私からはしっかり事案を精査するよう指示した」と述べた。今回の問題が明らかになったのは今月上旬で、報告を受けてからの時間差が新たな問題になるかもしれない。

鈴木は「中国が譲歩しており、アメリカの要求に答えようとしている。劉鶴副首相とトランプ大統領が会談する見通しで、何かいい材料が出てくるかもしれない」と話した。

2018年の世界の自動車販売の実績が明らかになり、ドイツのフォルクスワーゲンが去年と比べて0.9%多い、1083万台で3年連続首位となった。ロシアなど新興国販売が好調で過去最高を更新したとのこと。2位はルノー、日産、三菱自動車の1075万台で、3位はトヨタ自動車の1059万台だった。

キーワード
カルロス・ゴーン
日産
日本経済新聞社
ルノー
シャープ
アップル
iPhone
オムロン
積水化学
アメリカ
中国
三菱自動車工業
新華社
全人代
枝野代表
米中通商協議
立憲民主党
厚生労働省
代表質問
劉鶴副首相
毎月勤労統計調査
トランプ大統領
安倍総理
フォルクスワーゲン

モーサテQ (ニュース)
06:05~

日本経済新聞社が実施する日経テストの協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題する。リモコンの4色のボタンで回答すると、正解で20ポイント・不正解でも10ポイント獲得することができる。100ポイントで「モーサテ特製ノート」のプレゼント抽選に応募できる。

問題:次世代電池の本命とされる「全個体電池」で指先サイズの製品を開発した企業は?青、東レ、赤、サムスン電子、緑、TDK、黄、パナソニック。正解は緑、TDK。全個体電池はリチウムイオン電池よりも容量が大きく充電時間も短縮できる。

キーワード
日本経済新聞社
モーサテ特製ノート
日経TEST
東レ
サムスン電子
TDK
パナソニック
セラチャージ

天気予報 (ニュース)
06:07~

全国各地の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:Winter,again/GLAY

CMのとあ、今回のFOMCを詳しく解説!

キーワード
GLAY
Winter,again
FOMC

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:10~

バランスシート…CMのあと、アップルの“戦略シフト”を分析。

鈴木さんがFOMCを読み解く。今回のポイントは、「段階的な利上げ」を「忍耐強く」へ、FRB保有資産縮小の柔軟化。3月に利上げが行われないことは確実となり、もし利上げをするとしても9月だがそれも難しいという。マーケットが荒れた理由として、バランスシートの縮小があるのではと急に言われだして慌てだした感じがある。バランスシートは現在粛々と減らしてきているが、3兆5000億ドルまでは減らさなくてもいいのではとなってきている。

キーワード
アップル
FOMC
FRB
利上げ
IMF
S&P500
パウエル議長
iPhone
ニューヨーク(アメリカ)

NY証券取引所 中継 (演技/演奏)
06:19~

ダウなどNY株式の終値を伝えた。

為替、金利、商品の値動きを伝えた。

CMのあとは株価の見通し。まだ“チャイナリスク”に注意?

ニューヨーク証券取引所から中継。今日の相場について伝えた。ボーイングなどの決算を受け、ダウは350ドル以上上昇していたとこころからFOMCのハト派の発言を受けさらに上昇し、400ドルを超える上げで引けている。

アップルの決算を分析。iPhoneの売り上げは事前に修正されていたとおり、中国の経済の減速をもろに受けた感じとなった。市場がiPhoneの売り上げに重きを起きすぎる傾向があり、アップルは数年前からできるだけ多くの人に長くiPhoneを使ってもらおうという戦略に変えてきている。iPhoneは季節による変動が少なく利益率が高い。しかしアップルの株価収益率は11倍台と非常な割安な状態となっている。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
NY証券取引所
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
株価
ニューヨーク証券取引所
ホリコ・キャピタルマネジメント
FOMC
ボーイング
アップル
iPhone
フェイスブック
FRB

6:20 きょうの株は? (ニュース)
06:25~

1月30日の世界の株価を確認した。

株式先物の終値を伝えた。

NEXT トランプ政権発足から2年でアメリカの自動車の街は今…。

AIが予想、今日の東京株式は寄り付きはうす晴れで上げて始まりそう。予想レンジは20558円~20741円。

香川は「ニューヨーク市場の為替がドル円下落、すなわち円高傾向となっている。株価一旦上昇するんですけど神経質な動きにとどまると見込んでいる」などと話した。注目ポイントはチャイナリスクの行方と影響、中国の影響で日本も急降下。

キーワード
日経平均
上海総合
SENSEX
DAX
FTSE100
ボベスパ
ダウ
MOEX
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
トランプ政権
(株)エーアイ
AI
楽天証券経済研究所
ニューヨーク市場
PMI
ファーウェイ
ZTE
デトロイト(米)
デトロイト(アメリカ)

日経朝特急 (ニュース)
06:32~

金融庁は株などを高速で取引する業者への規制を本格化する。春を目処に、国内外のおよそ60社を正式な登録業者にする見通し。高速取引業者の注文は東証の売買代金の半分を占めるとも言われ、市場に流動性を供給する一方、瞬間的な株価の急変をもたらす副作用も指摘されている。(日本経済新聞)

ASUSやHTCは、スマートフォンの世界シェアが1%未満に低下しパソコンでもAcerなどの苦戦が鮮明となっている。アップルとの真っ向勝負を避けていたが、中国や韓国勢の台頭を許してしまった。(日本経済新聞)

JFEスチールは設備トラブルの影響でおよそ10万トンを追加減産した。西日本製鉄所の倉敷地区の高炉の復旧が遅れるためだという。今季の減産量は累計で100万トン程度に増える見通しで、経常利益への影響は当初の計画に対して200億円程度の押し下げを見込んでいる。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
金融庁
ASUS
HTC
Acer
アップル
中国
韓国
台湾
スマートフォン
JFE
西日本製鉄所

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:34~

コーツ国家情報長官は、「中国やロシアによるサイバー犯罪やスパイ活動が増えている」と警告した。また、NATOの存在意義を疑問視し、TPPを離脱したことでアメリカと同盟国の関係が弱まっている、北朝鮮も核兵器などを完全には放棄しそうにないと話した。これに対しトランプ大統領はツイッターで、「北朝鮮とはこれまでで最も良い関係にあり、非核化のチャンスだ」と反論した。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

アメリカ不動産市場から中国人が撤退開始か。去年は26億3000万ドルと最も少なく、アメリカと中国の貿易摩擦、中国政府による債務の削減要求、国内投資のために海外投資を制限していることがあげられる。また、中国の景気減速が世界に影響し始めた兆候だと述べた。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りします、のテロップ表示。

鈴木は「先月アメリカに行ったが、サイバー攻撃への脅威をみんな感じていた。日本の企業にも負担が発生する可能性がある。日本はまだ基礎が手薄なので、かなり厳しくなる」と話した。

キーワード
ウォール・ストリート・ジャーナル
コーツ国家情報長官
NATO
TPP
トランプ大統領
ツイッター
アメリカ
中国
北朝鮮
ロシア
BSテレ東
貿易摩擦
サイバー攻撃

特集 (ニュース)
06:38~

CMのあと、FOMCの結果を米専門家に聞く。

トランプ大統領が就任して2年、アメリカの製造業の復活をかかげてきたが、ミシガン州の製造業雇用者数はリーマンショックから回復はしてきたものの、トランプ大統領が就任してから少しずつ減退している。デトロイトはGMの城下町で、毎年北米国際自動車ショーが開催される。80万人が訪れるイベントで、各社のSUVなどが公開された。それ以上に注目されたのはメアリー・バーラCEOで、北米5工場の生産停止を発表した。1万4000人が一時解雇される見込み。最大6500億円のコストを削減できるとしており、今後は電気自動車などで勝負していくそう。停止される工場ではシボレー・ボルト、キャデラック CT6などが生産されているが、セダン車は業績が良くないため停止されるそう。2018年の販売台数は大幅に減少し、6月には完全に停止する。従業員は、「GMに裏切られた。お膝元のデトロイトにある唯一の工場なのに」と話し、工場の存続を訴えていく見込み。鉄鋼関税などの引き上げも原因で、「トランプのせい」と話した。

キーワード
FOMC
トランプ大統領
NAFTA
リーマンショック
GM
北米国際自動車ショー
フォード
エクスプローラー
キャデラック XTG
メアリー・バーラ
ハムトラミック工場
シボレー・ボルト
キャデラック CT6
全米自動車労働組合
デトロイト(アメリカ)
オハイオ州(アメリカ)

ニュース (ニュース)
06:47~

2018年の世界の自動車販売の実績が明らかになり、ドイツのフォルクスワーゲンが去年と比べて0.9%多い、1083万台で3年連続首位となった。ロシアなど新興国販売が好調で過去最高を更新したとのこと。2位はルノー、日産、三菱自動車の1075万台で、3位はトヨタ自動車の1059万台だった。

日本原子力研究開発機構は、茨城・東海村にある核燃料サイクル工学研究所で放射性物質漏れを知らせる警報が鳴ったと発表した。施設内で男性作業員9人が作業していたが、内部被曝や身体の汚染はなく、外部への放射性物質の漏えいもないという。作業員は放射性物質の入った容器を覆う袋を交換していたという。

千葉・野田市で小学4年生の女児が自宅浴室で死亡した事件で、傷害の疑いで逮捕された父親が「しつけのつもりで悪いことをしたとは思っていない」と供述していることがわかった。また「事件前にスクワットをさせたりした」と話していることもわかり、警察は虐待が続いていた疑いがあるとみて生活状況を調べている。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会は、チケットの販売方法や価格詳細を発表した。4月以降に公式販売サイトで抽選の申込みを始める。価格は座席に応じてAからEまでの5種類あり、競技で最も高いのは陸上男子100メートル決勝が行われる午後でAが13万円などとなっている。吉田沙保里さんは「たくさんの方に生でスポーツのよさを知っていただけたらうれしい。」などと話した。

FRBはFOMCを開き、金融政策の現状維持を決めた。パウエル議長は記者会見で、政策調整は様子見で利上げを行う理由は弱まっていると述べ、今後利上げを棚上げする可能性も示唆した。また、これに先立ち公表したFOMCの声明文では、「世界経済、金融環境、インフレ圧力の停滞について見極めながら、今後の金融政策は忍耐強く判断していく」としている。「いくらかのさらなる段階的な利上げ」などの文言は削除され、「保有資産の規模や構成の見直しを含むあらゆる手段を講じる用意がある」と表明した。

アメリカの専門家は今回の声明文と会見は予想より緩和的だったと分析した上で、次の利上げのタイミングは5月と9月になると予想する。カミンズ氏は今回の声明でFRBは、利上げにとらわれない政策を示したと指摘している。

アメリカと中国の両政府は30日、閣僚級による通商協議を始めた。トランプ政権が求める知的財産権の保護などをめぐって中国がどこまで譲歩するかが焦点となる。協議にはアメリカからライトハイザー通商代表などが出席し、中国からは劉鶴副首相などが参加した。トランプ政権は中国に対し、知的財産権の侵害など140項目以上の貿易慣行について是正を要求していて、今回の協議では中国経済の構造改革に向けた工程表の策定や違反時の罰則を設けるよう求める方針。中国側は輸入拡大と市場開放に応じる一方、構造改革には慎重な姿勢を崩していない。協議は31日まで行われる予定。

鴻海精密工業がアメリカ中西部で進める液晶パネル工場の建設計画を見直し、縮小または棚上げするとロイター通信が報じた。鴻海精密工業は2017年、郭台銘会長がトランプ大統領とともに投資計画を発表。新工場の鍬入れ式にはトランプ大統領も参加し、自身が掲げる製造業のアメリカ回帰が早くも実現しているとアピールしていた。今回の見直しについて鴻海精密工業は「アメリカの人件費が高く採算が合わない」と説明している。

マイクロソフトの去年10月から12月期の決算は、企業向けクラウドサービスを牽引役に2桁の増収となった。アマゾンなどとシェアを争う大企業向けクラウドサービスのアジュールの売上高が76%の大幅な伸びとなったほか、業務ソフト・オフィスも堅調だった。

フェイスブックの去年10月から12月期の決算は、傘下のインスタグラムを含む広告収入が好調だったことから、四半期として過去最高益を更新した。1株利益は市場予想を上回った。主力の広告収入は1年前に比べ30%増加した。この決算を受け、フェイスブックの株価は時間外で一時9%以上上昇した。

フェイスブックが好決算だったことについて、「非常にいい決算だったと思うが、年始にアップルの下方修正などがあり、業績相場に懸念が強くなった。企業業績を見ていると懸念がトーンダウンしてきており、いい材料になっている。」などと鈴木さんらが話した。

キーワード
フォルクスワーゲン
三菱自動車工業
ルノー
日産
日本原子力研究開発機構
核燃料サイクル工学研究所
東海村(茨城)
傷害
虐待
野田市(千葉)
東京オリンピック
パラリンピック
大会組織委員会
吉田沙保里
FRB
FOMC
パウエル議長
利上げ
ナショナル・ウエストミンスター銀行
トランプ政権
知的財産権
ムニューシン財務長官
ライトハイザー通商代表
劉鶴副首相
中国人民銀行
易綱総裁
ワシントン(アメリカ)
鴻海精密工業
ロイター通信
郭台銘会長
トランプ大統領
マイクロソフト
アマゾン
アジュール
オフィス
フェイスブック
インスタグラム
ウィスコンシン州(アメリカ)
アップル

天気予報 (ニュース)
06:56~

東京都の中継映像。全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

キーワード
東京都

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:58~

今日の東京市場の為替と株の見通しを伝えた。

きょうの予定として、日本「日銀金融政策決定会合の主な意見」、中国「1月製造業・非製造業PMI」、ユーロ圏「10-12月期GDP速報値」を伝え、決算は日本のZOZO、コマツなど、アメリカではGE、アマゾンなどが発表する。

きょうの経済視点、フェドウォッチャーの鈴木さんは「統計」とした理由について、「アメリカでの政府機関の閉鎖があって統計をつくる作業が大混乱となり、2月15日にも閉鎖されるかもしれず、そんな事が起こるとつくった統計が小さな変化がものすごい大きくなる可能性があり、色々な判断がぶれるかもしれない」と述べた。為替の鈴木さんは「忍耐強く」とした理由を「ブレグジットの協議も3月末まで忍耐強く待たないといけないなど、色々なマーケットで我慢強くということが必須になってきている」と述べた。

キーワード
ソシエテ・ジェネラル銀行が
米中通商協議
楽天証券
日銀金融政策決定会合
製造業・非製造業PMI
GDP
ZOZO
コマツ
ファナック
GE
ダウ・デュポン
アマゾン
FRB
ブレグジット

モーサテQ (ニュース)
07:00~

問題「去年ノーベル経済学賞を受賞したW・ノードハウス教授の専門分野は?」選択肢は青:医療経済学、赤:教育経済学、緑:行動経済学 、黄:環境経済学 。正解は「黄:環境経済学」。

キーワード
W・ノードハウス教授

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:01~

今回訪れたのは東京・新宿荒木町にある「うぶか」・得意先と旬のカニを食べられる店へやってきた。エビ・カニなどの甲殻類専門店で、メニューは「おまかせコース」のみとなっている。料理は月ごとに変わり、エビ・カニは毎朝新鮮なうちに下処理されている。この時期おすすめなのは、車エビをつかったエビフライで、中にはエビみそも詰まっている。炊き込みご飯はカニでとったダシで米を炊き、仕上げにカニの身とみそを合わせている。

キーワード
うぶか
おまかせコース
カニ
車エビ
エビフライ
荒木町(東京)

エンディング (その他)
07:04~

今朝のゲストは鈴木敏之さんと鈴木恭輔さんのW鈴木さん。佐々木明子キャスターが「お名前が一緒で混乱してすみません」と謝ると、鈴木敏之さんが「小学校の時から慣れていますから」と返した。

明日の「Newsモーニングサテライト」の予告。アメリカと中国の通商協議の行方、ニューヨークで人気のアボガド専門店など。

「テーマ曲:阿部海太郎」のテロップ表示。

テレビ東京系列で放送される「おはスタ」、BSテレ東で放送される「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。

キーワード
阿部海太郎
テレビ東京
BSテレ東
ニューヨーク(アメリカ)
  1. 前回の放送
  2. 1月31日 放送
  3. 次回の放送