Newsモーニングサテライト 2018年8月14日放送回

放送日 2018年8月14日(火) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

佐々木キャスターらが挨拶。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、セクター別騰落率(13日)、為替の変動を伝えた。

ニューヨークから西野さんが中継。新興国通過が売られドル高となったことや原油価格の下落が一日を通して相場の重しとなった。主要3指数は揃って下落。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
ニューヨーク(アメリカ)

ニュース (ニュース)
05:46~

エルドアン大統領は13日演説で、大規模な建設プロジェクトを含む投資計画の加速を表明した。その上で「市場原理の中でトルコリラは合理的な水準に回復する、心配はいらない。」と訴えた。トルコ中央銀行も13日、市中銀行が中銀に預けるリラの外貨の準備率の上限を引き下げるなどの措置を発表した。声明では「銀行が必要とする全ての流動性を供給する」と強調した。ドイツもトルコショックの波及を警戒し、メルケル首相は13日、「トルコが経済的に不安定になることは誰も望んでいない」と指摘したうえで、「トルコ中銀の独立性を保証するためにあらゆる手段を尽くすべきだ」との考えを示した。

OPEC(石油輸出国機構)が13日に発表した石油月報によると、7月の原油生産高は前の月に比べ0.1%プラスの日量3232万バレルだった。クウェートなど8カ国が増産した一方、イランが落ち込んだほか、サウジアラビアもわずかに減少した。またOPECは、来年の原油需要の見通しを、日量3205万バレルに引き下げた。

株価を不正に捜査したとして株主から提訴されているテスラは13日、株式の非公開化の資金について「2年ほど前からサウジのファンドと協議している」と釈明する声明を発表した。石油依存脱却の一環として、テスラへの投資に興味を持つサウジのファンドが7月末に開いた会合でも資金提供の意思を示してきたことから、マスクCEOが「資金は確保した」とツイッターに投稿した説明している。

トランプ政権がイランに対する制裁を再発動する一方で、首脳会談の開催を呼びかけていることについてハメネイ師は、「金と力に頼り、交渉を商取引のように考えている」と非難。「アメリカの圧力と横暴を無力化できるほどの力を得られた時だけ交渉できる」と説明した。またイラン国防軍需省は13日、短距離弾道ミサイルの改良型を公開。アメリカはイランに対し、弾道ミサイルの開発停止を要求しているが、イランのハタミ国防軍需相は「国産ミサイルの能力を高める計画を後退させるつもりはない」と述べたとイランのメディアが伝えている。

キーワード
エルドアン大統領
メルケル首相
トルコ中央銀行
トルコリラ
OPEC
原油
テスラ
アンカラ(トルコ)
ハメネイ師
トランプ政権
ハタミ国防軍需相
ツイッター

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:49~

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

本日のゲストとしてマーケット・リスク・アドバイザリーの新村直弘さんと野村證券の池田雄之輔さんを紹介。

NEXT「リラ急落 今後の為替への影響は?」。

NY証券取引所からシュナイダーさんが中継。朝方はトルコに拘束されている牧師が開放されるとの噂で上昇したが、否定されている。金融株は資本財が重しとなる一方で、主力ハイテク株には押し目買いが入った。

米銀の対外債務に占めるトルコの比率は、わずか0.5%で影響は限定的。4-6月期決算では、大手6社合算で前年比4%増収、19%増益と堅調。部門別増収率では、純金利収入、投資銀行ともにプラスで市場関連も10%増だった。大手銀行のローン残高の推移によると、やや伸びているが期待はずれとなっている。理由としては貿易摩擦で先行きが不透明なことなどが考えられる。貸出状況を見る限り、アメリカは堅実な成長を維持していると言えるという。

トルコリラの急落について「為替が急落しているとき、本来やらないといけない2つの対応策がある。ひとつは外貨市場における介入。もう一つは中央銀行による利上げ。本質的な対応が取れない状況の中で、小さな政策を中央銀行が出してきているに留まっている。まずは資本規制を強化し、国からお金が出ていかないようにする。大統領に利上げを直訴する状況になっている。」などと池田さんらが話した。

キーワード
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
日経平均株価
日経先物
シカゴ取引所
野村證券
NY証券取引所
大和証券キャピタルマーケッツアメリカ
ダウ
ナスダック
NY証券取引
トルコリラ
エルドアン大統領

為替 きょうの見通し (ニュース)
05:56~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

池田さんはドル/円に関して、「ユーロ安に比べるとドルは非常に安定しているように見える」と話す。そのドルが安定している理由は、米国株が持ちこたえていること・円売りポジションが小さいこと・機会的なドル買いだという。そして注目ポイントはトルコリラ急落の他通貨への波及。さらに新興国安に歯止めがかかると、ユーロは持ち直してくると予想した。

キーワード
為替
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
ドル
ニュージーランドドル
イギリスポンド
南アフリカランド
10年国債
IMF
エルドアン大統領
ECB
トルコ
アルゼンチン
南アフリカ共和国

ワールドニュース (ニュース)
06:00~

韓国と北朝鮮は板門店にて会談を開き、南北首脳会談を9月中に平壌で行うということで合意し、韓国政府は発表した。朝鮮戦争の終戦宣言や非核化をめぐり、米朝協議は現在こう着状態となっている。韓国は南北首脳会談の早期開催で、米朝の妥協点を見出したい考えとしている。一方の北朝鮮も、朝鮮戦争の終戦宣言を採択させるため、韓国からアメリカに働きかけてもらう考えとしている。

イタリアのディマイオ副首相はインタビューで、「投機筋による攻撃リスクはない」「経済や金融情勢の安定に向け取り組んでいる」と述べ、投機筋を牽制した。市場は連立政権の再出拡大計画でEUの財政規律を守れないと懸念していることから、株式相場では下落基調が続いている。

NASAは12日、太陽へ無人探査機の「パーカー・ソーラー・プローブ」を打ち上げた。探査機は約3ヵ月かけて太陽に向かい、太陽の表面から約600万キロまで接近するとのこと。調査は7年かけておこない、太陽の周辺ガス「コロナ」が100万℃の高温になる謎などを調査する予定である。

トルコ国債の保証コストが急騰している。IHSマークイットによると、トルコ5年物のCDSが2008年10月以来の水準まで急上昇しており、トルコのドル建て債券を圧迫しているという。またこの影響で、アルゼンチンや南アフリカのCDSも上昇している。

トルコリラ急落の波紋が、他の新興国に広がっている。13日の外国為替市場は南アフリカのランドが対ドルで一時10%下落し、約2年ぶりの安値となった。ほかメキシコ・インドネシア・インドなどでも下落し、通貨安を防ぐために市場介入を実施した。さらにアルゼンチンでは緊急利上げをし、政策金利を45%とした。

新村は、「通貨安がアメリカの売上で起きると思っていたが、アメリカの政策までも乗っかってきて通貨安になるのは気になる」などと述べ、野村は「需要が弱めで資源価格が落ちてしまうと、ドル高の負債の部分が割高になるという問題が発生する」などと述べた。

キーワード
趙明均統一相
ディマイオ副首相
NASA
太陽
パーカー・ソーラー・プローブ
ムン・ジェイン大統領
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
米朝首脳会談
韓国
北朝鮮
平壌(北朝鮮)
アメリカ
IHSマークイット
クレジット・デフォルト・スワップ市場
アルゼンチン
南アフリカ共和国
トルコリラ
ランド
インドネシア中央銀行
インド中央銀行
トルコ
メキシコ
インドネシア
インド
イタリア
フロリダ州(アメリカ)
中国

NYマーケット (ニュース)
06:06~

ダウなどNY株式の終値を伝えた。

為替、金利、商品、欧州株式の値動きを伝えた。

NY証券取引所からLIVE:様子見気分が高く方向感が定まらなかった。朝方はトルコで拘束されている牧師が解放されるとのうわさで上昇したが買いは続かなかった。主力ハイテク株には押し目買いが入っている。株価指数の開発や算出、分析ツールなどを提供する企業に注目をしているというシュナイダーさん。MSCI・ラッセル・インベストメントなどだという。なかでもMSCIに注目しているという。MSCIは88カ国7000以上の機関投資家が顧客で指数を使う投資資金は12.4兆ドルだという。世界のトップファンドマネージャー100人中99人がMSCIのサービスを使用しているという。MSCIの収益源は定期使用料、運用残高に応じた使用料を支払うので安定的に収入が入る積み上げ型のビジネスだという。MSCIn株価はここ3年で2.7倍になっている。MSCIのリスクは金融危機で運用会社が減少したり弱気相場で運用残高が減少すると影響を受ける。AI投資が広がる中で指数データの価値はさらに高まると考えられているという。

NEXT「貿易摩擦で大豆市場どうなる?」。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
FRB
MSCI
ラッセル・インベストメント
貿易摩擦
大豆
NY証券取引所
S&Pグローバル

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:12~

大豆戦争その影響が今日のテーマとなっている。アメリカ産の大豆の価格が急落している。中国が輸出・輸入してくれなくなるのではということで、アメリカの国内の受給が緩和しているという。アメリカの大豆の作付の見通しが豊作が予想されているので、需要と供給のバランスが緩和するので価格が下がっている。異常気象がなければ大豆の価格は下押し圧力がかかりやすくなるという。ブラジル産への大豆へのシフトが進んでいるという。アメリカに対する中国の制裁で価格が上がっているという。中国の大豆輸入元の割合はブラジルが6割となっていて限界に近づいているという。すると高くてもアメリカ産の大豆を買わないといけなくなる。なのでアメリア大豆は底堅いのだという。大豆は豚の飼料になっているので中国の大豆価格動向が豚肉価格に影響するという。なので中国国内にとってよろしくないという。中国がどこかで歩みよることになるのだろうという。

キーワード
シカゴ(アメリカ)
ブラジル
中国

日経超特急 (ニュース)
06:16~

三菱UFJ銀行は全国のATMを2023年度末までに2割減らす方向で検討に入った。ネット決済などが普及し現金引き出しなどATMの需要が減っていることに対応したもの。(日本経済新聞)

ヨーロッパ主要銀行の4月~6月期の決算は7行で増益か黒字が決定した。ヨーロッパの銀行はトルコとのつながりが深く、各国銀行のトルコ向け債権はスペインが809億ドルに達し、トルコショックが今後経営の重荷になる恐れがある。(日本経済新聞)

AIで従業員のメールを解析不正を早期に発見するシステムを導入する動きが広まっている。人間がチェックするより効率的なのがメリット。(日本経済新聞)

キーワード
ATM
日本経済新聞
三菱UFJ銀行
トルコ
スペイン
フランス

気象情報 (ニュース)
06:19~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

♪Love/John Lennon

NEXT「きょうの株価を専門家とAIが予測!」。

キーワード
北海道
札幌(北海道)
東京
福岡
Love
John Lennon
AI

株価 きょうの見通し (ニュース)
06:22~

8月13日の世界の株価を確認。

NY株式、株式先物の終値を伝えた。

8月13日の中南米市場ではブラジルボペスパ指数は大きく上昇、メキシコIPCは上昇。一方S&P500指数は下落。日中の予想レンジは21917円から22112円との予想。

井出さんはトルコリラ急落の影響が応酬に伝染するのではとの懸念が一部残っている。盆で参加者が少ないこともあり急激に株価が動くこともあるかもなどと述べた。

キーワード
日経平均
上海総合
SENSEX
MICEX
DAX
FTSE100
ボベスパ
ダウ
日経平均株価
日経先物
シカゴ取引所
ナスダック
S&P500
NY株式
ブラジル
メキシコ
お盆

きょうの株価材料 (ニュース)
06:25~

ドンキホーテホールディングスの大原孝治社長は、ウォルマートが売却する方針の西友について、条件次第で買収を検討すると明らかにし、「西友は今では手に入らないような立地が多数ある」と評価した。また東京・渋谷の店舗跡地を再開発し、ホテルや商業施設を備えた大型複合ビルを建設する計画も明らかにした。

QBハウスを運営するキュービーネットホールディングスは、来年2月にカット価格を現在の1080円から1200円に引き上げると発表した。美容業界では人手不足が進んでおり、値上げでスタッフの待遇を改善し、人材の安定確保につなげる。

丸亀製麺を運営するトリドールホールディングスの4-6月期は営業利益が前年比5.8%増の22億3800万円だった。積極的な製品施策が功を奏した。

投資信託協会が発表した公募投信の7月末の純資産総額は113兆9億円となり、半年ぶりに過去最高を更新した。

キーワード
大原孝治社長
トリドール
丸亀製麺
ウォルマート
千代田区(東京)
渋谷(東京)
ドンキホーテホールディングス
投資信託協会

株価 きょうの見通し (ニュース)
06:26~

NEXT「年商12億円企業を生んだ小説!?」。

井出さんに今後の株式相場のポイントについて聞く。きょうあげていただいたのは、まだら模様の業績改善期待。「足元の業績は総じて良好。通商問題を背景に先行き不透明感が強い。リビジョンインデックスが7月下旬から急速に改善している。見通しを引きあげた企業が増えたことを意味している。今回はリビジョンインデックスがまだ低いので市場全体を押し上げることにはならない。上位には情報・通信などの内需セクターが目立ち、市場全体の盛り上がりには欠ける展開が予想される。」などと井出さんが話した。

キーワード
リビジョンインデックス
日経平均

リーダーの栞 (バラエティ/情報)
06:31~

コムニコは企業のSNSのコンサルティング・運用などをしている会社。林雅之社長は大企業に勤めていた34歳の頃、一冊の本が人生を変えた。

コムニコが手がけた企業の柔軟剤のTwitterでは、商品情報に加え見た人が楽しめるコンテンツを提供し、コムニコは創業12年で年商12億円の企業へと成長した。林雅之社長が紹介する本は村上龍さんの「最後の家族」。90年台の日本、ごく一般的な家族がリストラや不倫などで崩壊するが、新しい価値観のもと再生していく物語。「崩壊した家族が再生していく道のりに泣けるくらい感動できる」などと林雅之社長が話した。林雅之社長も波瀾万丈の人生を歩んでおり、幼少の時極貧の生活を経験。安定した生活を求め、大学卒業後は大企業でのサラリーマン人生を歩む。しかし、この話に出てくる娘の言葉が起業を決意させたという。それが「わたしの決定はわたしのものだろうか」という言葉。林雅之社長は34歳で会社を辞め、企業の道を歩んだ。

宮澤さんが感銘を受けたのは「Autonomy」。自主性・自己決定力という意味があり、その力を使えば対人関係もうまくいくのではと感じたという。

ビジネス書 最新ランキング。5位は「10年後の仕事図鑑」。4位は「the four GAFA」。

3位は「1分で話せ」。2位は「学びを結果に変えるアウトプット大全」。

1位は、『人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない』。

キーワード
コムニコ
中央区(東京)
Twitter
村上龍
最後の家族
幻冬舎
ビジネス書 最新ランキング
10年後の仕事図鑑
the four GAFA
1分で話せ
学びを結果に変えるアウトプット大全
人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:37~

マニゴールト氏は12日、NBCニュースに出演し「トランプ氏は黒人を差別する呼び方を口にしていた」と指摘。また大統領首席補佐官のケリー氏に解雇を言い渡された時に会話を録音した音声を公開した。その音声でケリー氏は、あなたは重要な法的問題を起こしたとし、友好的に退職してほしいと迫っている。マニゴールト氏は、ルールに背いて会話を録音したことについて、「トランプワールドでは自分の身は自分で守らなければいけない」と主張している。

アメリカでは2001年の同時多発テロ以降、空港における安全検査などが強化されてきたが、先週シアトルの空港で飛行機が盗まれ、その飛行機が墜落するという事件が発生した。飛行機を盗んだ容疑者の男は、航空会社に約3年半勤務し、飛行機をけん引する特殊車両の運転などを担当していた。この男のような地上業務に携わる社員は管制塔とやり取りすることなく飛行機を操縦して空港内を移動させることもあるとのこと。また一般的に飛行機のエンジンをかけるのに鍵は不要で、内部の関係者なら飛行機を簡単に動かせる状況だと指摘している。(ウォール・ストリート・ジャーナル )

外国からアメリカへの投資について審査が強化されることで、アメリカと中国の間で双方への投資が縮小するだろう、という見出し。アメリカへの投資に安全保障上の問題があると判断すれば、大統領に投資の中止を勧告する組織として、対米外国投資委員会があるが、今月に入りアメリカの議会はこの委員会の権限を強化する法案を承認した。記事はこの法案によって中国企業によるアメリカ企業への投資が難しくなるほか、アメリカ企業による中国への投資も困難が増すと指摘。(フィナンシャル・タイムズ)

BSジャパンでは7時5分からの「日経モーニングプラス」でもFTのニュース解説をお送りします、とテロップ表示。

安全保障に関わる投資の縮小について「全ての国が対象。テレビなどで見ていた世界が凄い勢いで来てしまっていて、世界の経済が一番伸びている部分が一番のリスクと全てが気が付き始めた。」などと新村さんらが話した。

キーワード
トランプ氏
マニゴールト元大統領補佐官
ウォール・ストリート・ジャーナル
9.11同時多発テロ事件
NBC
ケリー氏
シアトル(アメリカ)
フィナンシャル・タイムズ
BSジャパン
日経モーニングプラス

ニュース (ニュース)
06:42~

NEXT、カドヤの「消費のぞき見!」です。アイドル1000人の戦い!

沖縄では翁長知事の告別式が行われる中、県知事選の日程が決まった。知事選は来月13日に告示し、30日に投開票するとのこと。

逃走した容疑者は未だ捕まっていない。容疑者は富田林署に拘留されていたが、一昨日夜、弁護士と接見後に面会室のアクリル板を壊して逃げたとのこと。さらに面会室の扉を開けるとブザーが鳴る仕組みとなっていたが、普段から電池が抜かれていたそう。警察は現在3000人態勢で行方を追っている。

キーワード
翁長県知事
那覇市役所
沖縄県
那覇市(沖縄)
選挙管理委員会
富田林署

カドヤの「消費のぞき見!」です。 (バラエティ/情報)
06:46~

アイドルイベント「武道館アイドル博2018」が行われているという日本武道館へやってきた。入ってみるとアリーナに大勢のお客さんがいた。このイベントは各130組1000人が一堂に会し、各ブースでファンと交流するというもの。アイドル博に出展するにはルールがあり、無料イベントの禁止など計5つある。さっそくイベントをノゾキミ。アイドルのCDを2枚購入することで、そのアイドルと一緒に縄跳びしながら写真が撮れるというものがあった。この他プロレス技をかけながら写真を撮ったりするものも。さらに会場にはアイドルの私物が入った福袋も売っていた。福袋は一袋1万円で62個販売し、62万円の売り上げがあったそう。

ファンの中にはこのイベントで100万ほど使った人もいた。だが「悔いはない。それだけ癒やしをもらっている」と話していた。このイベントは新規のファンを獲得するための重要なイベントなんだとか。無料イベント禁止の理由について主催者の小口さんは、「こんな良いアイドルがいるんだと価値を持ってもらいたいが、無料になると一切価値が無くなってしまうため」などと話した。

今回は「アイドル物販会」に密着する。

カドヤの「消費のぞき見!」ですの次回予告。

キーワード
武道館アイドル博2018
ミス慶応イベント
千代田区(東京)
ラーメン
メルカリ

ニュース (ニュース)
06:52~

エルドアン大統領は13日演説で、大規模な建設プロジェクトを含む投資計画の加速を表明。その中で市場原理の中でトルコリラは合理的な水準に回復する。心配はいらないと訴えた。トルコ中央銀行も市中銀行が中銀に預けるリラや外資の準備率の上限を引き下げるなどの措置を発表した。

OPEC加盟国の7月原油生産高は日量3232万バレルと前月に比べ0.1%アップした。また来年のい原油の需要見通しを日量3205万バレルに引き下げた。

テスラは株式の非公開化に必要な資金について「2年ほど前からサウジのファンドと協議している」との釈明する声明を発表した。サウジの政府系は7月末の会合でも資金提供の意思を示してきたことからマスクCEOが「資金は確保した」とツイッターに投稿したと説明している。

トランプ政権がイランへの制裁の一部を再発動する一方で、首相会談の開催を呼びかけていることについてハメネイ師は「金と力に頼り交渉を商取引のように考えている」と非難、「米国の圧力と横暴を無力化できるほどの力を得られた時だけ交渉できる」と説明した。ハタミ国防軍需相は国産ミサイルの能力を高める計画を後退させるつもりはないとしている。

ラウンドアップという除草剤の発がん性を巡って利用者から訴訟を起こされていたモンサントに対しカリフォルニア州裁判所の陪審はモンサントに対し約320億円の支払いを命じる評決を出した。モンサントは「発がん性がないことは研究で確認されている」と上訴する方針。

トルコの問題に対し、トルコにはシリア難民が300万人いると言われている。トルコの経済危機で難民がヨーロッパに流れ出ることをメルケル首相は警戒しているなどとトーク。

キーワード
エルドアン大統領
メルケル首相
トルコ中央銀行
トルコリラ
OPEC
原油
テスラ
ドイツ
ハメネイ
ハタミ
イラン
アメリカ
クウェート
サウジアラビア
イーロン・マスク ツイッター
ラウンドアップ
モンサント
バイエル
カリフォルニア州裁判所
トルコ
シリア

天気予報 (ニュース)
06:58~

「台風15号」の情報と全国の今日の天気予報と週間予報、世界の天気予報を伝えた。

♪Love/John Lennon

キーワード
台風15号
Love
John Lennon

きょうの予定&経済視点 (ニュース)
07:00~

きょうの予定…中国では7月の工業生産高小売売上高などが発表される。ドイツでは4-6月期のGDP速報値が発表される。アメリカでは7月輸出入物価指数が発表される。

きょうの経済視点 プロのこだわり…新村さんは「対中制裁リスク」想定している以上にアメリカは本気だという。中国は体制維持のため景気が良くないといけないので、色んなものの価格がむしろ上がる、特に鉱物資源だという。そのあと急落というのがあるので制裁がどう落ち着いていくか、それに対して中国がどう防戦するのかをよくみないと日本からすると大きな問題だという。池田さんは「通貨危機の根本治療は?」インフレを抑えないといけない。抑えるには政治の力が大切で金利を上げるか財政を緊縮して景気を悪くしないといけない。エルドアン大統領も踏み切らないし、景気対策をするぞと言っているがインフレをあげてしまうので逆効果となるので難しいという。

明日は女子大生のお財布事情をノゾキミします。

キーワード
中国
アメリカ
ドイツ
工業生産高
小売売上高
GDP
輸出入物価指数
トランプ大統領
エルドアン大統領

エンディング (その他)
07:04~

あすの予告…50万人を元に開発こころを読むアプリ。

  1. 前回の放送
  2. 8月14日 放送
  3. 次回の放送