Newsモーニングサテライト ”優待エンジョイ投資家”に密着

放送日 2018年7月9日(月) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

佐々木明子キャスターら出演者によるオープニングの挨拶。

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
05:45~

金曜日のNY株式の終値を確認した。

NYから中継。アメリカと中国は6日、年間およそ3.8兆円相当の互いの輸入品に対して25%の追加関税を発動し、貿易戦争に突入した。日系企業にも影響が及ぶことは避けられない状況。アメリカはすでに中国からの輸入品500億ドル相当を関税措置の対象とすることを決めている。残りの160億ドル分についてUSTRは今月24日に産業界との公聴会を開き、来月にも第二弾として発動したい考え。一方アメリカ産牛肉や自動車など545品目に対して報復措置を発動した中国の李克強首相は、アメリカとの貿易戦争で一歩も引かない意志を示した。国営の新華社通信も7日、「アメリカは絶対的な覇権地位を守るため貿易秩序を躊躇なく破壊する」と非難した。すでに企業にも影響が出ており、電気自動車メーカーのテスラは8日までに中国での販売価格の値上げに踏み切った。最も安いモデルで販売価格を71万元(1,200万円)から84万元におよそ200万円引き上げた。アメリカで生産したSUVなど年間10万台以上を中国に輸出するドイツのBMWは6日、「関税によるコストの増加を吸収できない」として「必要な値上げ額を計算している」と明らかにした。日本企業への影響も避けられない。中国へ進出している日系企業がアメリカに輸出する制裁対象品目の総額は年間およそ757億円にのぼると共同通信が報じた。なかでも影響が大きいのは自動車用などの電子部品としている。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
USTR
李克強首相
新華社通信
テスラ
BMW
共同通信
ニューヨーク(アメリカ)
ブルガリア

先週末の注目ニュース (ニュース)
05:48~

貿易戦争については折り込み済みとの見方に加え、大きな押上材料が2つあった。1つは6日に医薬品大手・バイオジェンと日本のエーザイが共同開発中のアルツハイマー病治療薬が臨床試験で効果を確認したと発表され、バイオジェンの株価は20%近く急騰した。ヘルスケア関連を相場を引っ張り上げた。

投資家心理を明るくした材料は、6日に発表された6月の雇用統計。非農業部門の雇用者数は21万3,000人と市場予想を上回った他、前月分も大きく上方修正。アメリカ経済が引き続き強いことを示す内容だった。失業率は4%に悪化したものの、平均時給の伸びは前年比2.7%の上昇にとどまり、過度なインフレ懸念にはつながらなかった。

キーワード
バイオジェン
エーザイ
アルツハイマー病

ニュース (ニュース)
05:49~

現在の為替の値を伝えた。

今朝のゲストはニッセイ基礎研究所の矢嶋康次さんと、J.P.モルガン証券の阪上亮太さん。

CMのあと、ドル/円相場に出現した“サイン”。

今回の雇用統計で失業率が悪化したことについて、アメリカの専門家は「失業率の上昇は景気の強さの現れだ」と指摘している。また6日に発動されたアメリカと中国の関税の影響について、来年のアメリカのGDP成長率を押し下げることになると見ている。

米中がお互いに関税を発動し合ったことについて、矢嶋氏はアメリカと中国の貿易関係についてトランプ大統領が中国が報復をした場合追加関税をかけるとしており、そうなると中国は質で対応するとしており、こうなった場合は先の展開が読めないなどとのべ、次のステージに入っている状況だとのべた。阪上氏は今後の株式市場のリスクについて、日本株を見ている限り、中国経済のあさらなる悪化などを懸念しているとし、中国関連の株が全体的に売られている傾向があるなどとのべた。八嶋しは、7月後半から始まるFFR交渉の日本の最大の問題は自動車の関税をどうさけるかだなどとのべた。

キーワード
為替
ニッセイ基礎研究所
J.P.モルガン証券
ドル/円
ウェルズ・ファーゴ
GDP成長率
アメリカ
トランプ大統領
共和党
民主党
FFR交渉

為替 きょうの見通し (ニュース)
05:55~

現在の為替の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

きょうの為替の見通しはドル円相場の影響は限定的だった。市場の関心はトランプ大統領がさらなる2000億円ほどの追加関税措置の行方にうつっている。具体的な詳細が出てくるのがいつなのか適応時期が中間選挙の前なのか後なのかで市場のマークも変わってくるのでニュースのヘッドラインに注目したい。本日も中国人民元の設定のレベルや上海株の動向などにドル円相場は影響を受けそう。予想レンジは109.80円から110.80円注目ポイントはゴールデンクロス。ゴールデンクロスとは短期戦が下から長期戦をうわ抜ける現象で買いサイン。前回のゴールデンクロスはドル円の上昇はほぼ1ヶ月続いていて114円だい後半をつけた。貿易摩擦の激化懸念もあり個人的にはドル円の上昇は限定的と考えているが、仮に当面の抵抗線となる112円33銭レベルをうわ抜けした場合はドル円は急上昇する可能性があるという。足元では通商問題のニュースばかりで目線が下に行きがちだが、上昇への備えも必要なのかもしれないという。

キーワード
為替
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
ドル
ニュージーランドドル
イギリスポンド
南アフリカランド
ゴールデンクロス
トランプ大統領
中間選挙
ドル円相場
貿易摩擦

天気予報 (ニュース)
05:58~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。今日は九州から東海にかけて概ね晴れ。厳しい暑さとなりそう。

ニュース (ニュース)
05:59~

今週の予定の予定を確認。10日、中国の6月消費者物価指数。生産者物価指数が発表。11日は日本で5月の機械受注統計が発表されるなどと伝えた。

倉敷市・真備町では堤防の決壊で町の約3割にあたる1200ヘクタールが水没。一時1000人以上の住民が取り残されていたが、多くの人は救助された。国土交通省は、ポンプ車を使って排水作業を続けている。岐阜県下呂市では土砂が流れ込んだ影響で、国道や県道が通れなくなり、現在約300世帯800人以上が孤立している。昨日午後までに、西日本を中心に21府県で、約260万世帯590万人に避難指示・勧告が出ている。西日本では天気が回復し気温が上昇するため、熱中症への注意が必要。

河野外務大臣は昨日、北朝鮮で非核化協議に臨んだポンペオ国務長官と韓国・康京和外相を交えて会談した。会談では、北朝鮮の完全な非核化に向け3ヵ国が緊密に連携していくことで一致した。ポンペオ国務長官は、北朝鮮との協議は生産的とする一方、「完全な非核化までは経済制裁を継続」と強調した。

タイ北部の洞窟で少年ら13人が遭難してから16日目のきのう救出作業がおこなわれ、これまでに4人が救助された。少年たちは救急車やヘリコプターで病院に搬送されたが、健康状態については明らかになっていない。洞窟内にはまだ半数以上の少年らが残留しているが、救出作業は一時停止し、きょう午前にも再開する見通し。

矢嶋さんは11日の安倍総理のヨーロッパ訪問について触れ、「先週ドイツに駐在しているアメリカの大使が自動車の関税を0にしようという話が出てきています。これなると、WTOのルールに基づいて色々なことが動くので非常に注目。アメリカサイドの政権がこれに対してどういう反応するのかはかなり注目」などと伝えた。

阪上さんは「今のマーケットの焦点はアメリカ以外の中国や欧州が悪化していくんじゃないかって懸念のところにある」とし、中国や欧州の指標の重要性が強まっていると話した。

キーワード
費者物価指数
生産者物価指数
機械受注統計
安倍総理
中国
日本
アメリカ
ミシガン大学消費者信頼感指数
貿易収支
国土交通省
避難指示
避難勧告
真備町(岡山)
下呂市(岐阜)
安芸区(広島)
熱中症
河野外務大臣
ポンペオ国務長官
康京和外相
非核化
北朝鮮
タイ
安倍さん
WTO
ドイツ

モーサテ サーベイ (バラエティ/情報)
06:05~

モーサテにレギュラー出演する専門家50人が経済の先行きを独自の分析で予想する。調査は7月6日~7月8日までインターネット経由で行い、番組出演者31人から回答を得た。

日経平均株価の今週末の終値の予想、ポイントは「追加関税発動で売り一巡か」。予想中央値は22,000と先週末よりわずかに高い。

ドル/円相場の今週末の予想、ポイントは「追加関税の行方をにらみ、上値重く」。予想の中央値は1ドル110円50銭。

街角の景況感を表す6月の景気ウォッチャー調査が発表される。現状判断指数の予想は半数あまりが「変わらない」とした。

3ヶ月先の日本の景気を占う指数は6.5と前回から大幅に悪化した。アメリカと中国は追加関税の懸念から悪化、ヨーロッパはやや持ち直している。

キーワード
野村證券
若生寿一
マネックス証券
広木隆
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
植野大作
アメリカ
ソシエテ・ジェネラル証券
杉原龍馬
中国

先読みAI (バラエティ/情報)
06:07~

CMのあと、「所有者不明土地」の影響とは。

AIで株価や経済を先読みする。日経平均・東証マザーズ指数の予測結果は、上昇を予測していたが共に不正解。今週の日経平均の予測は、下落となっている。東証マザーズ指数の今週の予測は上昇となっている。

ドル円・WTI原油先物価格の先週の予測結果。先週はどちらも上昇と予測していたがどちらも不正解。今週のドル円は上昇と予測、WTI原油先物価格も上昇と予測している。

今週の注目セクターはヤフーのビッグデータを元にAIが予測。今週AIが注目したのは医薬品など米中貿易戦争の影響を直接受けない業種が選ばれている。

キーワード
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
フィスコ
日経平均
東証マザーズ指数
WTI原油先物価格
ヤフー
ヤフー・ファイナンス
日本

プロの眼 MONDAY (バラエティ/情報)
06:13~

CMのあと、週明けの日本株は?専門家とAIが予想。

日本全国で増え続けている所有者不明の土地。九州よりも広い土地で所有者が不明との一部試算もある。相続問題にとどまらず、行政にとっても大きな問題となっている。矢嶋さんは「政府も所有者不明の土地について動き出しました。上限10年間土地使用権の設定を可能としています。所有者が現れた場合は『期間終了後に原状回復して返還』で、現れなければ『使用権の延長が可能』。対応の第一歩としては非常に重要だと思うが、これから2025年以降に相続問題が確実に起きるのでおそらく”不明土地”がこれからさらに増加するというので他の対策もしなくてはいけない。土地の所有者は本来登記簿に書かれるので、そこに書いてあれば良いんですが、所有者が亡くなって書き換えをするはずなんですがこれは義務ではない。そうすると登記にお金がかかるので安い土地を相続する場合は放っておいてしまう。行政も細かくはできるが、膨大なお金がかかるので何もしない状態になっているんです。災害大国の日本なので、一刻も早く対策を練らないといけない。公共事業や農地の集約などの妨げとなって再開発ができなくなる。所有者不明っていうのは課税するのも難しく、地方自治体の税収が落ちるという問題が現実に起きている。(解決策は)登記を義務化することが第一。マイナンバーとリンクすればデータ化されて、全国の行政で共用できるようになる。後は空き家の状況を把握できるというのが地域金融機関の役割が重要となってくる。」などとコメントした。

キーワード
AI
ニッセイ基礎研究所
法務省
マイナンバー

株価 きょうの見通し (ニュース)
06:21~

株式先物の終値を伝えた。

先読みAIクイック版による今日の日経平均株価の予想を伝えた、寄り付きは曇り、昨日のニューヨーク市場ではS&P500指数はネガティブ、日中の予想レンジは21690円から21885円との事。

きょうの株価見通しを伝えた、21700円~21900円、阪上亮太は「米中貿易戦争が重要なフローとなる、先週は想定内、今日は上値を試す展開」、「上昇しても小幅でしょう」などと解説した。

キーワード
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
S&P500
ニューヨーク市場

きょうの株価材料 (ニュース)
06:23~

個別銘柄に影響しそうな株価材料を伝える。パックごはん「サトウのごはん」などを販売するサトウ食品工業にJA全農が10億円程度を出資すると報じられている。コメの販路確保と調達の安定化の思惑が一致したとみられる。(日本経済新聞)

電子部品大手の村田製作所は、基幹部品を全製品で2~3割値上げする。(日本経済新聞)

CMのあとは「the インベスター」。“優待エンジョイ投資家”に密着。

鳥貴族は2018年7月期の業績見通しを下方修正した。純利益は5億8900万円と従来比7億4900万円下回る。値上げで既存店が苦戦するなどがひびいている。

吉野家ホールディングスの2018年3~5月期の決算は最終損益が3億8800万円の赤字。原材料価格の高騰などがひびいた。

AIが選んだ注目銘柄は、オンワードホールディングスが発表した2018年3~5月期の純利益は前年比28%減、日本ゼオンは2019年3月期の年間配当を19円にすると発表、エムビーエスは2018年5月期の純利益が2億8500万円になったと発表した。

阪上氏は今後の株式相場のポイントについて、「原油価格上昇の影響」がポイントとし、日本経済にとっては悪影響が大きいとされているが株式市場にとってはプラスになることも多いとのべ、過去の株価を動きを表示し、日本にとっては間接的にはアメリカを中心に世界経済がよくなることの好影響があると考えられるなどとコメント。

キーワード
日本経済新聞
サトウのごはん
佐藤食品工業
JA全農
鳥貴族
村田製作所
吉野家ホールディングス
オンワードホールディングス
日本ゼオン
エムビーエス
S&P500
MSCI
TOPIX

the インベスター 私の投資生活 (バラエティ/情報)
06:31~

38歳男性の投資家”とことこトコタン”さんが紹介された、自社製のパンの試食会を目当てに株を買ったと話すトコタンさんは「投資というと老後や将来などの為にする、私の場合はすぐに結果が出て楽しくする為にやっています」と優待エンジョイ投資家である事を伝えた。株主優待券で1万円以上の買い物を楽しみ、優待券でたこやきを実食、娘さんの記念撮影も優待、トコタンさんは「子どもが生まれたので今までとは違う物を選ぶようになりました」とコメントした、この日は2万円程度お得であったとの事。保有する銘柄の97%が優待株、トコタンさんの買い方は魅力的である限り値段の上下は関係ない、トコタンさんは自身の買い方について「年間4万円もらえるので20万円分を買いました、5年を過ぎるまで持っていると思います」、「優待を廃止すると言われたら皆が投げ売りします、大暴落でマイナスになる」、「テンション上がるのは優待新設ですね、食いつきます」、などとコメントした。一方で、優待で貰える商品について奥さんは「置き場所が無い」と小言を言っている、今はQUOカードにしているとの事。

株主優待を目的に株の売買を行う事についてスタジオの出演者らは、「企業にとって長期投資家を確保するのは良い、でも金銭的価値が曖昧」、「海外の投資家から見ると”ハッキリする配当で”と要望する人もいる」、などとコメントした。

キーワード
東京証券取引所
QUOカード

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:39~

アメリカのトランプ大統領の支持率を男女別に分けるとどうなると思うかというクイズ。男性が多いと佐々木さんが答えた。男性54%女性32%となりトランプ大統領と女性の間では大きな隔たりがあるとワシントン・ポストが伝えた。その隔たりは共和党支持者の中でも顕著で、男性の7割ちかくがトランプ大統領を指示する一方で女性で高く評価したのは3割だった。その理由としてトランプ大統領のセクハラ疑惑や女性に対する差別的な発言が反感を買っていると分析されている。共和党にとって女性のトランプ離れは中間選挙で深刻な問題となっている。(ワシントン・ポスト)

アメリカ ファストフード人気ランキングが発表された。商品の質などを22500人に聞いたものでチキンサンドイッチを提供するチックフィレイが1位に輝いた。チックフィレイは全米で2200店舗以上を展開していて看板商品はフライドチキンとピクルスだけがサンドされたシンプルな商品だが3年連続で1位となった。記事が注目しているのが4位にランキングしたピザハット。顧客満足度が前年比5%アップとなっている。昨秋「オーブンホットデリバリーシステム」を導入し従来より最大で15度温かいピザを宅配可能にした。(USAトゥデー)

アメリカとの貿易戦争に突入した中国はヨーロッパと組んでアメリカと対立することを模索しているという。中国は投資協定の締結に向けた交渉加速のためEUに融通措置の提供を検討しているという。EUのトゥスク大統領率いる代表団が16日から訪問中双方の市場での外国投資の受け入れなどを協議する見通し。EU加盟国の政府も中国の外国企業に対する圧力や規制には懸念を示していて、対米で中国と組むような状況にはならないとしている。

CMのあと、アメリカでスポーツ賭博解禁…。

1位のチキンサンドはシンプルでレタスなんかも入れてほしいという佐々木さん。トランプ大統領の支持率は男性で政治家からしたら大きな指示をするところにターゲットを置くようにしているが、一方、選挙に行く人が減っているので強固なところに対して政策を出すという意味で尖った政策になってくるというのは支持基盤もあるんだと強く思ったと八嶋さん。

政策への濃淡はマーケットにも出てきている。アメリカには良いし株式市場は運営もやりやすいが、他の市場はアメリカのニュースに振り回されるのでやりにくくなってくると阪上さん。アジアの方と話していても日本株を運用している人はどうしてもリターンを出すのが難しいと言っているが米株を運用している人はうまく言っているという。

キーワード
ワシントン・ポスト
USAトゥデー
フィナンシャル・タイムズ
トランプ大統領
共和党
中間選挙
Chick-fil-A
チキンサンドイッチ
ピザハット
貿易戦争
アメリカ
中国
EU
トゥスク大統領
日本株

NY特集 (ニュース)
06:47~

アメリカでは5月中旬、一般のスポーツを対象にしたギャンブル”スポーツ賭博”が解禁された。5年後には市場規模が27兆円に拡大すると試算されている。アメリカ北部のニュージャージー州、モンマスパーク競馬場ではスポーツ賭博の施設がオープンした。スポーツ賭博にはフットボールなどあらゆるスポーツが対象となっている。スポーツ賭博はラスベガスがあるネバダ州でのみ合法と認められていたが、連邦最高裁は5月中旬、スポーツ賭博を全米で解禁する判決を行った。カジノ業界はアメリカ国内で違法なスポーツ賭博の規模が年間16兆円を超えていると主張している。合法化すれば不正防止や税収入の増加に役立つとしている。一方スポーツ業界は八百長などで永久追放された選手もいるため懸念している。学生スポーツ指導者団体リードワンの代表、トム・マクミラン氏は「学生のスポーツを賭けの対象にすべきではない」と主張している。NBAなどは売上金の1%を”協力金”として支払うことや不正防止のチェック態勢構築などを要求している。

キーワード
ワールドカップ
モンマスパーク競馬場
フィル・マーフィー
ニュージャージー・デビルズ
スタンレー・カップ
アメリカ
ニュージャージー(アメリカ)
ニューヨーク(アメリカ)
ドイツ
連邦最高裁
ボルガータ ホテル カジノ&スパ
マーカス・グローバー社長
デニス・ドレイジン会長
ブラックソックス事件
ホワイトソックス
ピート・ローズ
学生スポーツ指導者団体リードワン
トム・マクミラン
NBA
MLB
ブラジル
コロンビア
ラスベガス(アメリカ)
ネバダ(アメリカ)
アトランティックシティ(アメリカ)
メリーランド(アメリカ)

ニュース (ニュース)
06:53~

アメリカと中国は6日、年間およそ3.8兆円相当の互いの輸入品に対して25%の追加関税を発動し、貿易戦争に突入した。日系企業にも影響が及ぶことは避けられない状況。アメリカはすでに中国からの輸入品500億ドル相当を関税措置の対象とすることを決めている。残りの160億ドル分についてUSTRは今月24日に産業界との公聴会を開き、来月にも第二弾として発動したい考え。一方アメリカ産牛肉や自動車など545品目に対して報復措置を発動した中国の李克強首相は、アメリカとの貿易戦争で一歩も引かない意志を示した。国営の新華社通信も7日、「アメリカは絶対的な覇権地位を守るため貿易秩序を躊躇なく破壊する」と非難した。すでに企業にも影響が出ており、電気自動車メーカーのテスラは8日までに中国での販売価格の値上げに踏み切った。最も安いモデルで販売価格を71万元(1,200万円)から84万元におよそ200万円引き上げた。アメリカで生産したSUVなど年間10万台以上を中国に輸出するドイツのBMWは6日、「関税によるコストの増加を吸収できない」として「必要な値上げ額を計算している」と明らかにした。日本企業への影響も避けられない。中国へ進出している日系企業がアメリカに輸出する制裁対象品目の総額は年間およそ757億円にのぼると共同通信が報じた。なかでも影響が大きいのは自動車用などの電子部品としている。

アメリカと中国が貿易戦争に突入する中、アメリカのエコノミストは今回発動された追加関税などが来年アメリカのGDP成長率を押し下げるとみている。

全米でスポーツ賭博が解禁されることについて、矢嶋さんは「オリンピックなどもあって日本ではスポーツ熱がすごく上がると思う。光と影の部分で、不正の問題は絶対出てくると思う。産業化するにはタブー視しないで議論を日本でもしないといけないと思う。」などとコメントし、阪上さんは「海外の経済環境が不透明な中ではマーケットはネタ探しをしている。そういう意味でこういった個別のテーマは飛びつきやすいと思います。」などとコメントした。

キーワード
USTR
李克強首相
新華社通信
テスラ
BMW
共同通信
ニューヨーク(アメリカ)
ブルガリア
ウェルズ・ファーゴ
オリンピック

天気予報 (ニュース)
06:58~

全国の今日の天気予報と週間予報、世界の天気予報を伝えた。猛烈な強さの台風8号は日本の南の海上を北西に進んでいて、明日には沖縄に接近する見込み。

キーワード
台風8号
沖縄県
北海道
東京都
福岡県
ニューヨーク(アメリカ)
ロンドン(イギリス)
北京(中国)

きょうの予定&経済視点 (バラエティ/情報)
07:00~

このあと、コメ業界の発明王と呼ばれたトップを後押しした一冊とは。

きょうの予定、国内では日銀が支店長会議を開くなど、海外ではトルコ・エルドアン大統領が就任式で宣誓し、閣僚名簿を発表する。

矢嶋さんの経済視点は「不可逆的」。矢嶋さんは「おそらく思わぬことが化学反応になってしまって前向きで動きはじめた時にどうにも止まんなくなっちゃう話が出てくると思う、その一方で危ないと思ったらやめる事もできるので、その辺のニュースがこれからどう出てきて、化学反応がどっち側に動くのかが注目」などと語った。阪上さんは「二極化の功罪」とし、「みんながよくなって景気が良いっていう状況とはちょっと違っていて、悪いところからの悪影響が良い所に及ぶっていうのがリスクになってきますよね」とコメントした。

キーワード
さくらレポート
日銀
エルドアン大統領
トルコ
トランプ大統領

エンディング (ニュース)
07:04~

明日の「Newsモーニングサテライト」の予告。「リーダーの栞」にコメ業界の“発明王”が登場。商品開発を後押しした1冊とは。

「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。

キーワード
BSジャパン
テレビ東京

スポット

エネルギー/素材

村田製作所

グルメ

佐藤食品工業

ファッション

オンワードホールディングス

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

エムビーエス

情報/通信

テレビ東京
ヤフー

政治/経済/地方自治体

国土交通省

美容/健康/医療

エーザイ

金融/保険

大阪取引所
ニッセイ基礎研究所
日銀
東京証券取引所
  1. 前回の放送
  2. 7月9日 放送
  3. 次回の放送