Newsモーニングサテライト 2017年9月14日放送回

『ニュースモーニングサテライト』(略称:モーニングサテライト、モーサテ)は、テレビ東京系列(BSジャパン・日経CNBC含む)で放送されているニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月14日(木) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニング (その他)
05:46~

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターの紹介。今朝のコメンテーターはマネックス証券の広木隆さん、三菱東京UFJ銀行の内田稔さん。広木さんには堅調な株式相場に潜むリスクについて、内田さんにはハリケーンが今後のアメリカの追加利上げどのような影響を与えるか解説してもらう。

キーワード
三菱東京UFJ銀行
ハリケーン
株式

NYマーケット (ニュース)
05:46~

NY株式、9月13日のセクター別騰落率、為替の値動きを確認。

週の初めから続いていたリスクオフからの巻き戻しの動きは一服感もあり、株式の動きは小幅な動きにとどまった。ハリケーンへの懸念が後退したことなどから、今週に入って買われ続けていた株式相場は昨日の新型iPhoneの発表でひとまずは材料出尽くしのようで、最高値圏内でもみ合う展開。しかし10年債利回りは今日も上昇している。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
騰落率
為替
ドル
ユーロ
アップル
iPhone
米10年国債
ニューヨーク(アメリカ)
iPhone X

ニュース (ニュース)
05:48~

アメリカのトランプ大統領は13日、法人税を現行の35%から15%下げるべきと改めて主張。ただムニューシン財務長官とライアン下院議員は財源不足を理由に15%への引き下げに難色。ライアン下院議員は25日の週に税制改革案概要を発表する意向だが、その中で法人税の引き下げ幅が明示されるかは不透明。

IEAは月報で旺盛な石油需要で石油在庫は減少にむかっていると発表。背景には欧米の需要が予想以上に伸びていることやOPEC加盟国や非加盟国の減産。IEAは世界の石油需要の見通しとして2017年の日量は前年比160万バレル増加すると予想。

EIAの発表でアメリカの原油在庫は590万バレルの大幅増。一方ガソリン在庫は840万バレル減り過去最大の減少幅となった。ハリケーン「ハービー」による製油所の操業停止が影響。

アメリカの生産者物価指数は前月比0.2%上昇で、市場予想を下回った。またエネルギーと食品を除くコアでは0.1%上昇。先月末のハリケーンは今回の指数には影響していないが、ガソリンは9.5%上昇していて、来月はより上昇する可能性が指摘されている。

大手自動車メーカーが電気自動車への移行を打ち出す中、ヨーロッパ自動車部品工業会は電気自動車に急激に移行すると中国にEUの雇用が奪われる可能性が高いと警告。EV向けのバッテリー開発は中国に遅れをとっていてEU域内の500万人の雇用に影響があるとのこと。

アメリカの小売大手ターゲットは年末商戦で10万人を臨時雇用すると発表。過去4年は増員を控えていたが、今年は43%増員。また仕分け、配送拠点でも4500人雇用しアマゾンとの競争に備える。

キーワード
トランプ大統領
ムニューシン財務長官
ライアン下院議員
共和党
法人税
IEA
EIA
ハリケーン
生産者物価指数
EU
電気自動車
ターゲット
アマゾン
年末商戦
OPEC
ハービー
ヨーロッパ自動車部品工業会

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:51~

NY証券取引所から中継で三井住友アセットマネジメントNYの曽根良太がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。大型ハリケーンの被害などに対する過度な懸念が後退してここ数日間上昇していたことや、先日のアップルの新製品発表を終えてやや材料不足となる中、やや小動きな展開となった。

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

シェール革命によりアメリカは2011年から産油国に転換したことが背景。アメリカから石油を輸入する中南米や日本を含むアジアで石油製品の価格上昇し、アメリカのエネルギー市場への注目度が上がっている。メキシコ湾岸へのハリケーンで注目を浴びそうなのがアメリカのLNG生産。日本はLNGの発電燃料に占める割合が40%強で電気料金への影響が大きく、メキシコ湾岸へのハリケーンは日本にとっても対岸の火事ではないとのこと。

スタジオトーク。アメリカの税制改革。内田稔氏によるとレパトリ減税はドル高要因にはならないのではとのこと。

EV加速で株式相場の注目点。広木隆氏は「EVは部品が少ないのでそもそも雇用が少なくなる」とコメント。バッテリーなどへの注目で化学メーカーの株が買われているとのこと。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
アップル
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
日経平均株価
日経先物
シカゴ取引所
三井住友アセットマネジメントNY
ハリケーン
LNG
シェール革命
EV

為替・株価 きょうの見通し (ニュース)
05:56~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

株式先物の終値を確認。

このあと、O157食中毒で3歳児死亡。

内田稔氏が解説。ややドル高。ドル円の予想レンジは109.9円から111円。底堅い状態が続くとのこと。ただ北朝鮮リスクがある。また200日移動平均の下降が始まった。注目ポイントはFOMCとハリケーン。アメリカの年内の利上げの折込は低い。2005年のハリケーンでは経済は回復していて、それにならえば今回のハリケーンも影響は限定的とみれるが、前回との違いもあるのでFOMCはハリケーンの影響分析に時間をかけるとのこと。ドル安に注意が必要とのこと。

広木隆氏のきょうの株価の見通し。予想は19750円から19950円。三空に買いなしの定石破るか。上値は重くなってくるのではとしつつ、ここで終わる相場ではないのではとのこと。TOPIXは上昇基調が続いている。注目ポイントは金利と不動産株。これまで不動産株はパフォーマンスが悪かった。不動産株が金利と連動しているとのこと。普通は金利低下は不動産にはメリットのはずだがそうなっていないとのこと。世界的には金利は底をうってじわりとあがりはじめるとのこと。

キーワード
ドル
為替
ユーロ
10年国債
ポンド
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
日経平均
日経平均先物
シカゴ取引所
食中毒
O157
FOMC
ハービー
日経平均株価
TOPIX

天気予報 (ニュース)
06:06~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。今日も西日本と東日本は晴れるところが多く、残暑が続きそう。

ニュース (ニュース)
06:07~

埼玉県と群馬県にある惣菜店で販売されたポテトサラダなどを食べた人が相次いでO157に感染した問題で、3歳の女児が死亡していたことが判明した。惣菜店「でりしゃす」ではこれまで4つの店舗で販売されたポテトサラダなどを食べた20人がO157に感染。昨日新たに2人の感染者が判明し、そのうち3歳の女の子が今月上旬に死亡していたことが明らかになった。一連の問題で死者が出たのは初めて。死亡した女児は「でりしゃす六供店」で購入した炒め物を食べた後に入院し、その後死亡した。でりしゃすの運営会社は系列店17店舗を8月24日から今月6日まで営業を自粛しており、7日から再開していたが、でりしゃす六供店は昨日から再び自主休業をしている。

厚生労働省は2015年度に医療機関を受診し、支払われた医療費が42兆3644億円だったと発表。国民一人あたりの医療費は33万3300円となり、いずれも9年連続で過去最高を更新した。高齢化や高価な薬の保険適用が要因だとみられている。

このあと、「天然ガス増産」で株価が急落。その背景とは。

自民党の二階幹事長と民進党の大島幹事長がきのう会談。河村建夫元官房長官によると、自民党から民進党に「お手柔らかに」と声をかける一幕もあったとのこと。会談には前原代表も出席する予定だったが急遽キャンセルされたとのこと。

日本生命は2020年までに本体をのぞいたグループで純利益700億円を達成するため海外の収益力を強化する会議を開いた。会議には世界6カ国の企業があつまった。国内での少子化をにらみ海外出資を加速する。

知人女性の3歳の男児に虐待をくわえ死亡させたとして傷害致死にとわれた被告にたいし、東京地裁は懲役8年。判決では「一方的に暴力」「しつける立場にない」と指摘された。

朝鮮学校を高校無償化から除外したのは違法として卒業生が国に賠償を求めた裁判。東京地裁は卒業生の訴えを退ける判決。判決で東京地裁は国が朝鮮総連との関係が疑われるとして除外したことについて「不合理といえぬ」とした。卒業生側は控訴する方針。

スタジオトーク。日本生命のニュースについて。内田稔氏は「日本企業のM&Aは円高の歯止めになる」とコメント。また広木隆氏は「日本企業のM&Aは失敗も多いのでそこが課題」とした。

キーワード
前橋市保健所
でりしゃす
前橋市(群馬)
O157
ポテトサラダ
食中毒
埼玉県
群馬県
厚生労働省
高齢化
たけのこ
えび
河村建夫元官房長官
民進党
二階幹事長
大島幹事長
港区(東京)
前原代表
東京地裁
朝鮮総連
M&A

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:15~

NY証券取引所から中継で三井住友アセットマネジメントNYの曽根良太がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。大型ハリケーンの被害などに対する過度な懸念が後退し、やや材料不足となる中やや小動きな展開となった。

NY株式の終値を伝えた。最高値更新。

為替、金利、商品、欧州株式の値動きを伝えた。

シェールガスを算出しているテキサス州でパイオニア・ナチュラル・リソーシズが「天然ガスが想定以上に生産される」と発表したことで株価が急落。注目点は算出する液体に含まれる原油と天然ガスの比率。見解が異なり、投資家は経済価値の高い原油生産量が減少することを懸念して株価がさがった。一方企業は原油生産量は想定と変わらず天然ガスの生産量が想定以上に多くなっただけとしている。企業としては天然ガスの埋蔵量がふえたことでポジティブな評価。長期的に天然ガスの需要増で評価が見直されるとみている。ただ株価回復には時間がかかりそう。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
三井住友アセットマネジメントNY
ハリケーン
S&P500
NY株式
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
日経平均株価
ドル
ユーロ
北朝鮮
シェールガス
パイオニア・ナチュラル・リソーシズ
テキサス州(アメリカ)

日経朝特急 (ニュース)
06:18~

フォルクスワーゲンのミュラー社長は「2025年までにEV50車投入、世界で年300万台のEVを販売する。そのうち中国は半分の150万台」と語った。フォルクスワーゲンの世界販売台数は1031万台で首位。25年には世界販売の25%をEVに置き換える計画。(日本経済新聞)

海上自衛隊の補給艦が安全保障関連法に基づき、日本海などで北朝鮮の弾道ミサイル発射を警戒するアメリカのイージス艦に燃料補給していることがわかった。安保法に基づくアメリカ軍への給油は初めて。(日本経済新聞)

証券業務の効率化に向けて仮想通貨を支えるブロックチェーン技術を幅広い分野に応用する動きが本格化してきている。SBIホールディングスはNECと組み、ブロックチェーン技術の応用で証券口座の開設手続きを簡単にする実験を取り組み、大和証券グループ本社は売買成立の確認作業の効率化を狙うと記事は伝えている。広木隆は「技術があってもそれをサイバーセキュリティやサーバーテロの時代にどう使っていくかが問題」などと述べた。(日本経済新聞)

このあと、日本の電池メーカーに注目。

キーワード
日本経済新聞
VW
ミュラー社長
海上自衛隊
弾道ミサイル
イージス艦
ブロックチェーン
SBIホールディングス
NEC
大和証券グループ本社

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:23~

相場についてスタジオトーク。 広木隆は「2つポイントがあって、1つはFRBの緩和縮小に絡むこと。2013年はFRB緩和縮小とアメリカの財政問題が絡み合ってマーケットがドタバタした。今は暫定予算であり一時的なジニアスまでの債務上限の先送りと、2013年と似ている。もう1つは今回の暫定予算の電撃合意。民主党案をトランプ大統領が丸のみしたことにより電撃的に決まった。共和党が過半数を握ってても本案は通らないので民主党と組んだほうが良い」などと述べた。

キーワード
FRB
トランプ大統領

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:27~

昨日アップルが発表した新型iPhoneについて、各紙大きく取り上げている。スマホ市場の拡大で電池メーカーが活気づいている。今後更に事業拡大が期待できる企業として村田製作所を紹介している。サムスン製のスマホの発火事故をきっかけにメーカーの電池への関心が高まっている。村田製作所が買収を完了したソニーの電池事業では、ゲル状の素材を使用した電池を生産し、従来の液体電池より安全性が高いとされている。村田製作所は数年以内に500億円を投じ電池事業を拡大する方針。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

グーグルが出版業界の利益を守るため寄った。グーグルには有料サイトの記事も検索結果で最初に表示された記事は会員登録せずに読める「ファーストクリックフリー」という機能があるが、記事によるとその機能を廃止する意向を示したとのこと。検索結果で不利になるなどの懸念化からグーグルとの提携を余儀なくされていた。実際、ウォール・ストリート・ジャーナルは今年に入り提携を変えたところ、グーグルを経由したサイトのアクセス数が激減したと伝えた。グーグルはファーストクリックフリー廃止で検索対象をすべての記事に広げるという。

アメリカの国勢調査局が12日に公表した報告書によると2016年の家計所得の中央値は5万9039ドル(約650万円)で前の年と比べ3.2%増えた。家計所得の中央値は金融危機以降、回復が遅れ、苛立つ中間層の存在がトランプ大統領誕生の追い風になったとも言われている。ニューヨーク・タイムズは所得増加の背景についてフルタイム雇用の増加と投資による収入の増加だと分析。一方、ワシントン・ポストはトランプ政権がアメリカの経済成長に寄与しているかを判断するのは時期尚早だと考えているエコノミストが多いことを伝えている。また、貧困率は低下したが経済格差は引き続き大きいとも指摘している。

このあとは「WORD BANK」。つぶやきで統計予測?

中間層の所得についてスタジオトーク。内田稔は「民主党政権自体株価が上がっていて、本来ヒラリー・クリントン氏が買ってもおかしくなかったが、トランプ候補勝利となると、中間層からみた格差拡大に対する不満は強い。格差税制もトランプ大統領が取り組むべきテーマ」とコメントした。

キーワード
アップル
サムスン
ソニー
iPhone
買収
ウォール・ストリート・ジャーナル
ニューヨーク・タイムズ
ワシントン・ポスト
ニューヨーク(アメリカ)
グーグル
ヒラリー・クリントン氏
トランプ大統領

ニュース (ニュース)
06:34~

インドを訪問している安倍総理は今日午後首脳会談に臨み、円借款1900億円で合意する見通し。経済と安全保障の両面で連携強化を図る。両首脳はインドはじめての高速鉄道の起工式に出席する。高速鉄道はアーメダバードとムンバイを結ぶもので日本の新幹線方式を採用している。首脳会談ではこの建設費を含む1900億円の円借款供与で合意する。また航空自由化協定や原発輸出環境整備の枠組みづくりで合意を目指す。また安倍総理は会談で北朝鮮問題で連携をよびかける方針。インドは北朝鮮の第3位の貿易相手国だったが現在は全面停止している。

キーワード
安倍総理
モディ首相
アーメダバード(インド)
ムンバイ(インド)

WORD BANK (バラエティ/情報)
06:36~

このあとは「コーポレートサーチ」。“お墓”検索サイトで急成長。

今日のキーワードは統計改革。その代表がGDP。GDPは速報値と改定値の誤差の大きさが問題視されている。例えば今年4-6月期のGDPは速報値4%から改定値2.5%へとおおきく下方修正された。速報値では別データを用いているため誤差の原因となるという。そこで2019年度から試験的に速報値に法人企業統計を反映させるという。そのほか家計調査は来年からインターネットで家計簿の提出が可能になる。また国の統計にかかわる職員の数が減っていて、負担軽減も課題。10年前の3分の1。統計の歴史の話し。明治3年に府県物産表に農産物など29品目の調査を開始したのが最初。しかし全国データは3年から4年後にようやく届いたという。そして今、SNSとAIを使って統計の予測をする取り組み。経済産業省がはじめたのはツイッターを分析して鉱工業生産を予測する取り組み。予測では8月の速報値がプラスになるとみている。この予測は毎週更新で速報性を重視している。この予測を開発したのは野村証券。開発を担当した山本さんによると「鉱工業生産は残業代と相関性が高い」とのこと。生産が増えているときに残業代が増えているという。ここからツイッターにある残業など50通りのキーワードを集計し、株価や為替も反映して予測するとのこと。「現在の鉱工業生産などは発表がおそく投資家の速報ニーズに応えられていない」とかたった。

統計のAI予測について。内田稔氏は「精度も高める必要がある」とコメント。

キーワード
GDP
橋野知子教授
鉱工業生産
ツイッター
野村証券
千代田区(東京)

コーポレートサーチ (バラエティ/情報)
06:44~

お葬式をするにはお墓を立てるにはどうしたら良いのか。その悩みをITで解決する急成長の企業が登場する。企業の男性は「成長マーケットであることは間違いない、どこにも負けない自信がある。」と述べた。一部上場の鎌倉新書の社長が見せたのは、収益の柱となっている「いいお墓」のサービスだ。検索サイト「いいお墓」「いい葬儀」「いい仏壇」を運営、いいお墓では全国約7600の霊園や墓地を掲載しており、住所をサイトに打ち込むと近くの霊園がヒットし、画面で金額や宗派などを確認できる。他にもペットと一緒に入れる、や海が見えるなどの条件で検索できる。社長は「葬式や墓はどこでサービスを受ければいいかわからない、高齢社会に向けたITサービスという意味では非常にいいポジショニングを得た。」と述べた。鎌倉新書は業績を伸ば今期は売上高17億、純利益2億5500万円の見込み。好調の裏には業界とのつながりがあった。長年のネットワークがあり、元々仏壇仏具の業界紙の出版社で創刊以来、霊園や仏壇メーカーを取材してきた。社長は、客は印刷物ではなく情報を知りたいのだと気付いた、という。 信頼関係を生かして、掲載したがらない金額なども掲載できるようになった。霊園などから掲載料の他、成約した場合さらに報酬をもらう仕組みだ。いいお墓を利用する霊園に聞くと 「いいお墓」には必ずお墓を求める人しか来ないので便利な場所として利用しているとのこと。

鎌倉新書は新たな事業にも乗り出した。葬儀とは別に人が集い故人を忍ぶお別れ会のプロデュースだ。少年野球の監督をしていた人のお別れ会ではプレーボールの演出や場所の確保、食事の提供なども手がけ、費用は60人規模で約100万円、月に10件ほど手がける。故人と関係を持っていた人が、故人の生き様をシェアするという部分では重要な役割がある。日本は高齢社会で、周辺の領域にさまざまなビジネスチャンスがある。お墓に対する意識は変わってきている。インターネットで葬儀関係を探す人は1.3%しかおらず、まだ伸びしろがある。

キーワード
鎌倉新書
東証1部
上場
中央区(東京)
いいお墓
いい仏壇
いい葬儀
横浜三保浄苑
緑区(神奈川)

ニュース (ニュース)
06:49~

上昇が続くアメリカの株価に対してそろそろ下落するのでは、との不安が広がり、投資のプロ達が株価の下落にそなえ始めている。今週開かれた ヘッジファンドの会議では「株価はバブルをあ感じさせるほど割高」「いつ株価の下落が起きてもおかしくない」との声が聞かれたとのこと。また今月バンカメが行ったファンドマネージャーへの調査では保有資産に占める現金の割合が4.8%で高い水準となっていて株価下落に対するリスク回避の動きが見られるという。記者は、「第一に金融政策がどうなるかということ。もしアメリカの金利が上昇すれば株価の負担になる。地政学リスクに対する懸念も高まっている。北朝鮮問題はマーケットの悩みの種だった。バリュエーションは高いレベルである。企業業績は改善したが、今の株価レベルを正当化するほどではない。」と述べた。(フィナンシャル・タイムズ)

「BSジャパンでは7時5分からの日経モーニングプラスでもFTのニュース解説をお送りします。

EUはインターネット上の違法コンテンツ排除に向けて新たなガイドラインの策定に乗り出した。ガイドラインの原案ではフェイスブックやグーグルなどのIT企業に対し違法コンテンツを見つけ出す専門分野を強化して自動的な削除を要求している。法的拘束力はないものEUでは来年の春までに法制化することも視野に入れている。

アメリカ のトランプ大統領は13日、中国などとの国際競争を勝ち抜くためには法人税の減税が必要だとし、35%から15%に引き下げるべきだと訴えた。トランプ大統領は「税率を下げれば他国と競争できる、15%を実現したい」と述べた。ムニューシン財務長官とライアン下院議長は税源不足などを理由に、 引き下げに難色を示している。ライアン下院議長は今月25日の週に税制改革案概要を発表する意向だが、その中で法人税の引き下げ幅が明示されるか不透明だ。

IEAは13日に、旺盛な石油需要を背景に世界の石油在庫が減少し始めているという味方を示した。要因としてヨーロッパやアメリカの需要が伸びていることやOPEC加盟国・非加盟国の減産をあげている。 IEAは今年の世界の石油需要について、見通しを引き上げ、日量で160万バレル増加すると予想した。

アメリカの小売り大手ターゲットは年末商戦向けにおよそ10万人を臨時雇用すると発表した。ターゲットは過去4年間臨時雇用を控えていたが今年は43%、10万人を増やす方針だ。商品の仕分け、配送拠点でも4500人を雇用し、アマゾンとの競争に備える。

国際オリンピック委員会は13日、東京五輪に続く2024年の大会をパリで、2028年をロサンゼルスで開催することを決定した。パリは100年ぶり、ロサンゼルスは44年ぶりでともに3度目で、ともにロンドンと並んで最多となる。2024年のオリンピック招致ではこの2都市を含め5都市が立候補していたが、住民の反対などで撤退が相次いで、オリンピック委員会は異例の2大会同時決定に動いていた。

先程の解説では、バリュエーションが高いという話がでた現在は18倍である。高い値だが、極めて高いわけではない。ラッセル200小型株の指数だが、大手企業は減税しても影響はないが、アメリカの地場の企業は減税してもらうと利益が伸びる。小型株が復調している。トランプ大統領誕生のときに小型株は買われたが今また上がってきている。これは減税の期待を折り込んでいる。為替については、秋に始まる可能性が高いバランスシート縮小がどうでるか、非常に読みにくい状況。金利が上昇した場合に金利差ということでいけばドル高円安の要因になるが、金利上昇で株への下押しになると市場が不安定化して円高になる。もともとFRBは株や不動産が上がったことに対する対策としてバランスシート縮小に乗り出しており、ある程度資産価格への下押しを想定しておく必要がある。

キーワード
フィナンシャル・タイムズ
BSジャパン
日経モーニングプラス
FT
EU
フェイスブック
グーグル
トランプ大統領
ムニューシン財務長官
ライアン下院議長
ワシントン(アメリカ)
IEA
OPEC
ターゲット
アマゾン
国際オリンピック委員会
東京五輪
東京都
パリ(フランス)
ロサンゼルス(アメリカ)
北朝鮮問題
バンカメ
バブル
FRB
ラッセル200

NYマーケット (ニュース)
06:55~

NY株式、中国株式の終値を伝えた。

9月13日の世界の株価の情報を伝えた。

キーワード
香港ハンセン
上海総合
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
中国株式
ボベスパ
日経平均
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX

株価材料&AI予測 (ニュース)
06:56~

居酒屋チェーン店 鳥貴族は、7月期の純利益が38%プラスの13億円になりそうだと発表した。来月から280円均一の価格を298円均一に値上げし新規出店を加速する。

資生堂は「アイライナー」の芯にプラスチック片が混入したとして、商品を40万本回収、返金すると発表した。今後はこの製品の製造・販売を中止する。

公募投信の純資産総額は102兆円で2年連続過去最高を更新した。

グノシーは東証1部に変更を申請した。

AIによる今日の日経平均予測は「上昇」。

キーワード
鳥貴族
資生堂
アイライナー
公募投信
グノシー
東証1部
AI
日経平均

天気予報 (ニュース)
06:58~

台風18号の最新情報、全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。今日も西日本と東日本は晴れるところが多く、残暑が続きそう。

キーワード
台風18号

ニュース (ニュース)
07:00~

ドイツ エアベルリンでパイロット約150人が病欠を申請し2日間で130便以上が欠航する事態となっている。これによる損失は1日数百万ユーロと試算されている。背景にはエアベルリンが先月15日 破産手続きを申請し、今後に不安を持ったパイロットが仮病を使って欠勤している事情がある。この事態に対しドブリント運輸相は病欠したパイロットに職場復帰を呼び掛けている。

キーワード
エアベルリン
ドブリント運輸相

為替・株価 きょうの見通し (バラエティ/情報)
07:01~

きょうの予定を伝えた。

きょうの予定の中で、広木隆は8月の消費者物価指数に注目。5か月連続で市場予想を下回り続けていることでリスキーになっているとした。内田稔は中国の指標について今後注目したいとコメント。

為替・株価 きょうの見通し。ドル/円は三菱東京UFJ銀行 内田稔が109.90~111.00円と予想。日経平均はマネックス証券 広木隆が19.750~19.950円と予想した。

キーワード
安倍総理
モディ首相
イギリス中央銀行
日印首脳会談
首都圏マンション市場動向
固定資産投資
小売売上高
工業生産
消費者物価指数
ドル/円
日経平均
三菱東京UFJ銀行
マネックス証券

エンディング (その他)
07:03~

明日の「Newsモーニングサテライト」予告テロップ。欧州勢がEVに参戦!その実力は?

「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。

きょうの経済視点。広木隆は「ポジティブサプライズ」、内田稔は「不確実性とリスクヘッジ」だとした。

キーワード
BSジャパン
EV
ポジティブサプライズ
リスクヘッジ

スポット

エネルギー/素材

村田製作所

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

ニチリョク

情報/通信

鎌倉新書
テレビ東京

政治/経済/地方自治体

経済産業省
総務省統計図書館
自民党

流通

でりしゃす六供店

金融/保険

マネックス証券
日本生命
大阪取引所
  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送