Newsモーニングサテライト Newsモーニングサテライト【自動販売機生き残りのカギを握る数字とは】

放送日 2017年4月26日(水) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニング (その他)
05:46~

出演者らの挨拶のあと、今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さんと野村證券の池田雄之輔さん。

キーワード
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
野村證券

NYマーケット (ニュース)
05:46~

NY株式、4月26日のセクター別騰落率、為替の終値を確認。

NY市場の動きを紹介。ナスダックは史上初の6000台の最高値を更新、またダウは連日で200ドル以上の上昇となっている。ダウは3月3日以来の2万1000ドルまであと一歩で特に建設機械大手のキャタピラーの決算は数字以上にセンチメントを明るくする材料となった。またナスダックは5000の突破から17年かかって6000の節目に到達。これまで新興市場を引っ張ってきたモバイル端末の次の牽引役に市場は注目している。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
騰落率
為替
ニューヨーク(アメリカ)
キャタピラー

ニュース (ニュース)
05:48~

アメリカの3月の新築住宅販売件数は年換算で62万1000戸となり8か月ぶりに高水準となった。前月に比べ5.8%の増加となり予想を上回った。市場の大きい北東部と西部が大きく伸びた。しかし在庫は5.2か月分と減少し販売価格の中央値は31万5100ドルと上昇している。

アメリカの消費者信頼感指数は120.3と急上昇した前月の反動で3か月ぶりに低下し市場予想を下回った。景気動向や雇用環境の見方が悪化し現状指数、期待指数ともに低下した。しかし調査元のコンファレンス・ボードは依然として高水準だとしアメリカの消費者マインドは良好だと分析している。

ネスレは25日イギリスの4つの工場で約300人の人員を削減し菓子の一部の製造をポーランドに移すと発表した。イギリスのEU離脱との関係には触れていないが、人員削減の理由について急速に変化する環境の中で効率よくかつ競争力を確保するためとしている。先月にはアメリカの飲料食品大手のペプシコもイギリスでの人員削減を発表している。

動画配信大手のネットフリックスが中国のインターネット検索大手バイドゥ傘下と提携し、中国に進出する。提携するのは月間ユーザー数5億人の中国最大の動画配信企業・愛奇芸。ネットフリックスは厳しい規制などに阻まれ、16年10月に独自での進出を断念していた。

世界最大の建設機械メーカー・キャタピラーの1~3月期の決算は、増収減益だった。売上高は1年前に比べ3.8%増で市場予想を上回った。一方でリストラ費用の影響で純利益は29%減となった。キャタピラーは今年通期の収益見通しを上方修正したが、地政学的リスクなど不安材料もある。

マクドナルドの1~3月期の決算は減収増益。売上高は前年比3.9%減だったが、純利益は8%増加、1株利益とともに市場予想を上回った。朝食メニューの終日提供を始めたカナダなどで販売が伸びたほか、日本市場なども好調だった。

キーワード
アメリカ
消費者信頼感指数
コンファレンス・ボード
ネスレ
EU
ペプシコ
イギリス
ネットフリックス
バイドゥ
愛奇芸
中国
キャタピラー
マクドナルド
カナダ
日本

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:51~

NY証券取引所から中継で、東海東京証券アメリカの笠原善彦がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。キャタピラー、マクドナルドなど好業績の発表が相次いだほか、トランプ政権の税制改革案の発表への期待が心理的な相場への追い風となり大幅続伸となった。

金利・商品市況・欧州株式・株式先物の値を伝えた。

google、フェイスブックなどが史上最高値を更新した。これがアメリカの強さだ。GDP値も心配はないという。キャタピラー、マクドナルドもあがっている。世界的な株高になってきている。持続性はあるとみられる。

笠原善彦は、アメリカの消費者マインドは依然として良好、トランプ大統領の支持率は下がっているが支持はしなくても政策には期待するという状態が続いている、大統領選挙前の調査でクリントン支持者とトランプ支持者はインフラ投資では共通認識だったことがわかる、市場は大統領が誰であっても政策が実現するかどうかを注視しているということであろうなどと述べた。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
イギリスFTSE
株式先物
CRB指数
米2年国債
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
シカゴ
日経先物
東海東京証券アメリカ
キャタピラー
マクドナルド
トランプ政権
google
フェイスブック
GDP値
トランプ大統領
大統領選挙
アメリカ

為替・株価 きょうの見通し (ニュース)
05:55~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

株式先物の値を確認。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

このあと、アメリカの「ジェネレーションZ」に注目。

フランス大統領選挙のリスクが後退し、北朝鮮の核実験などが行われなかったということで、リスクムードは高まってきている状況。VIX指数は低下している。もはや警戒ゼロだ。アメリカの景気はもどってくるだろう。トランプ大統領は、100日以内に減税をすると言っていた。法人税でその形を表明することになりそうだ。失望にはならないだろう。市場のアメリカ利上げの期待は低い。今後は、年末までに120円という円安があると予想される。

日経平均の予想は、19150円-19400円。注目ポイントは、増勢続く世界の半導体製造装置。為替の仕上がりがいいという。北朝鮮リスクは薄まっている。今日は強い動きになる。ハイテクのイノベーションにともなう設備投資はブームだ。製造装置の受注が非常に大きい。アップルの新型アイフォンの有機ELパネルをサムスンに依頼し、プロセッサを台湾に委託した。技術革新で設備投資が好調となっている。製造装置関連は強い。製造装置のシェアはAMATが世界トップだが、高値をつけている。東京エレクトロンも、日立ハイテクも好調だ。

キーワード
ドル
為替
ユーロ
10年国債
日経平均
日経平均先物
ポンド
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
シカゴ取引所
大阪取引所
ジェネレーションZ
VIX指数
トランプ大統領
有機ELパネル
アメリカ
北朝鮮
台湾
アップル
iPhone
AMAT
東京エレクトロン
日立ハイテク

天気予報 (ニュース)
06:04~

全国の今日の天気と週間予報を伝えた。今日は広い範囲で天気が崩れる見込み。

ニュース (ニュース)
06:05~

二階派のパーティーで、今村復興大臣が、東日本大震災の被害規模について、東北でよかったと発言。安倍首相は、その発言を批判し、おわびした。今村氏も発言を撤回し謝罪。大臣を辞任する意向を固めた。復興大臣の後任には福島出身の、吉野正芳元環境副大臣を起用する方針。

韓国軍によると、北朝鮮は過去最大規模の砲撃訓練を実施した。金正恩委員長が視察した可能性が高い。日米韓の三カ国は、北朝鮮の核やミサイル開発に対し、断固たる措置を取ることで一致した。金杉アジア太陽州局長は、中国の武大偉特別代表と協議する。中国から北朝鮮への石油の供給を制限するなど、制裁強化を働きかけたい考えだ。

日本郵政の連結最終損益は、400億円赤字に転落。オーストラリアの物流大手トールホールディングスが、4000億円の特別損失を計上するためだ。日本郵政と日本郵便の全役員は、役員報酬の5-30%を6か月間返上する。

チケット販売大手のぴあは、不正アクセスを受け、個人情報が最大で15万件を流出した可能性があると発表。クレジットカード情報3万2000件が含まれ、これまでに630万円が不正使用された。ぴあは不正使用のぶんを全額負担するとしている。

経済諮問会議の民間議員は、 「公立大と私大 統合可能にすべき」と提言した。少子化の影響で、地方の私立大学で定員割れがあり、教育の質を向上させる狙いだ。安倍総理は人材への投資や教育の質向上は、労働生産性をあげるうえで重要としている。関係閣僚に議論を深めるよう指示した。

北朝鮮の緊張感は続く。劇的な何かがあることは、先延ばしになった。将来的には若いの糸口があるかもしれない。

日本郵政は赤字に転落したが、積極的な投資の結果だという。

キーワード
吉野正芳元環境副大臣
今村復興大臣
安倍首相
東日本大震災
金杉アジア太陽州局長
外務省アジア大洋州局
中国
日本
アメリカ
韓国
北朝鮮
韓国軍
金正恩委員長
連結最終損益
日本郵政
トールホールディングス
日本郵便
ぴあ
安倍総理

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:11~

NY証券取引所から中継で、東海東京証券アメリカの笠原善彦がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。キャタピラー、マクドナルドなど好業績の発表が相次いだほか、トランプ政権の税制改革案の発表への期待が心理的な相場への追い風となり大幅続伸となった。

NY株式の終値を伝えた。

為替、金利、商品、欧州株式の終値を伝えた。

「ジェネレーションZ」と呼ばれる90年代後半-2010年生まれの消費人口。ミレニアルズの3分の1程度だが、2035年にほぼ肩を並べる消費人口となる。購買力は440億ドル。サービスのスピード重視、リスク回避志向だ。ジェネレーションZの66%は実店舗での買い物を好むとされている。すべての世代で、店員に直接話を聞くは21%だが、ジェネレーションZは28%だ。店、ブランドとの接点を求めている。小売業界での戦略が求められる。ミレニアルズにはオンライン販売、Zには、SNS販売戦略、ユニーク性などを売りに実店舗へ誘導したい考えだ。彼らの取り込み次第では勝機を見いだせるかもしれない。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
東海東京証券アメリカ
キャタピラー
マクドナルド
トランプ政権
S&P500
NY株式
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
ジェネレーションZ
ミレニアルズ

日経朝特急 (ニュース)
06:14~

このあとは「プロの眼」。北朝鮮のリスクが与える日本株への影響は?

東京都は老朽化したマンションの建替えを促すため、容積率を緩和する。旧耐震基準の建物が対象。民間デベロッパーが参画しやすいようにする。(日本経済新聞)

東芝が監査法人を変更する方針。決算の会計監査を担当しているPWCあらた監査法人を変更する。アメリカの原子力子会社の過去の会計処理をめぐり、意見が対立していた。4月-12月期の決算は、監査法人による適正との意見を得られなかった。本決算の監査でも溝は埋まらないと見て、後任選びに急いでいる。(日本経済新聞)

日銀「賃上げETF」の挫折。日銀の肝いりで開始された賃上げETFが壁につきあたっている。大手運用会社が参入したが、ほとんど取引がなくなった。日銀は、3月1日以降、買い入れていない。上限に達しているためだ。賃上げETFの成績は、日経平均を下回っている。中央銀行が踏み込んで良いのかも問題だ。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
東京都
旧耐震基準
東芝
PWCあらた監査法人
日銀
日経平均
北朝鮮
日本
賃上げETF

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:19~

このあと、広がる会員制ビジネス。

北朝鮮の地政学的リスク。相場の現場では、北朝鮮という言葉を聞かない日はない。1993年に、ノドンが発射された。日本は射程圏に入っていた。そのあと、日経平均は急落した。マーケットは脆弱だった。2006年のテポドン2号が発射され、そのあと地下核実験があった。テポドンのあとは急落したが、核実験のあとは、上がった。このとき小泉構造改革相場があった。強い相場のときには、北朝鮮のリスクはきかない。

北朝鮮リスクは、マーケットが強いのか弱いのか判断するリトマス試験紙だ。今回の北朝鮮リスクは、今後は、徐々に低下してくるだろう。世界経済は回復途上、日米企業の業績は好調、フランス大統領選のリスクは後退している。それが理由だという。

キーワード
テポドン2号
ノドン
日経平均
北朝鮮

特集 (ニュース)
06:25~

このあとは最新ニュース。事実上の更迭。

東京渋谷区の表参道。29ONは会員制の焼肉店だ。焼かない焼肉が売り。店員の肉のプレゼンテーションから始まる。無農薬の尾崎肉をパックにいれて、60度前後のお湯で加熱。真空低温調理だ。油が流れ出ない温度で調理することで甘みを感じる。会員権は1万4000円。食べ放題コースは、7560円。通常は1万5000円くらいのコースとなる。会員は4回の利用で元がとれる。利益も得られる。運営する会社は、favy。会員権はクラウドファンディングで販売している。集まった金を運営費にあてている。広告費はゼロだ。メニューを絞込み、廃棄ロスをおさえている。

港区の東急リゾートでは、会員制リゾートホテルを扱っている。その値段は、会員権は、100-1000万円。那須高原や蓼科など全国24箇所で展開。東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの会員権は、763万円。1000口が販売済みとなっている。会員制リゾートホテルの市場は上昇している。東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALAは、プライベート感満載だ。会員権はひとくち795万円、年会費は9万7200円。宿泊費は、1泊4536円。別荘感覚で利用できる。予約はとりやすいという。好調の理由を、専門家の桜美林大学の山口有次教授はアベノミクスの影響は無視できないという。景気が回復している一方で、会員制ホテルは安心して楽しめるという印象だという。会員制はこれからいろんな業態に広がっていくだろうとのこと。

何かを経験する消費に移行してきているとスタジオトーク。ものを持っているのだから、経験にシフトしているという。車もシェアしている時代だ。ものを持たないで楽しむ時代だ。

キーワード
favy
29ON
クラウドファンディング
真空低温調理
廃棄ロス
尾崎肉
表参道(東京)
東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA
東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA
桜美林大学
今村復興大臣
港区(東京)
軽井沢(長野)
熱海市(静岡)
那須高原
蓼科高原

ニュース (ニュース)
06:34~

このあと、ルイ・ヴィトンが“拡大”。

東日本大震災について東北だったからよかったなどと発言した今村復興大臣が、大臣辞任の意向を固めた。事実上の更迭。政府は後任に吉野元環境副大臣を起用する方針を固めた。

北朝鮮がきのう、軍の創建記念日を迎え過去最大規模の砲撃訓練を実施した。訓練は金正恩委員長が視察した可能性がある。日米韓は政府高官による協議で、北朝鮮の核などに対し断固たる措置を取ることで一致した。

日銀はきょうから2日間、金融政策決定会合を開く。日銀は物価が確実に上昇する見通しが広がるまで現状の金融緩和策を維持する見通しで、経済・物価情勢の展望については足元の景気判断について上方修正するとみられる。

日産自動車は、高性能のスポーツカーブランド・NISMOの事業を拡大すると発表。車種を拡充し、年間販売台数を現在の約1万5000台から2020年台前半には10万台規模まで増やす計画。

キーワード
ルイ・ヴィトン
今村復興大臣
東日本大震災
公明党
二階幹事長
吉野元環境副大臣
皇居
福島県
韓国軍
朝鮮中央テレビ
金正恩委員長
朝鮮人民軍創設記念日
日銀
金融政策決定会合
日産自動車
NISMO
クリスチャン・ディオール

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:39~

このあとは「数NAVI」。自動販売機の市場拡大へ。カギは“温度”!?

アメリカの防衛大手ロッキード・マーチンの1-3月期の決算は、増収減益だった。売上だd日は6.6%アップ。純利益は15%ダウン。1株利益は予想を下回った。営業利益は好調だったものの、監視体制をサポートするロータリーミッションシステムがダウンしている。

アメリカの建設機械メーカーのキャタピラーの1-3月期の決算は、増収減益。売上高は3.8%アップ、純利益は29%ダウン。実質1株利益は予想を上回った。今年通気の収益見通しを上方修正した。地政学的リスクなど先行きの不安材料もある。

ファッション世界最大手、LVMHコングロマリット モエヘネシー・ルイヴィトンの傘下にクリスチャン・ディオールが加わる。LVMHを実質支配するアルノー家の企業がディオール社への出資比率を引き上げ、約1兆4500億円で完全子会社化する。

アメリカのマクドナルドの1-3月期の決算は、売上高3.9%ダウン。純利益は8%アップ。1株利益は予想を上回った。朝食を終日提供したカナダとイギリスで販売し、売上が伸び、中国と日本市場も好調。

スイスの食品大手ネスレがイギリスの4つの工場で約300人の人員を削減し、菓子の生産の一部をポーランドに移すと発表。イギリスのEU離脱には触れていないが、人員削減の理由については競争力を確保するためなどとしている。先月にはペプシコもイギリスでの人員削減を発表している。

動画配信大手のネットフリックスが中国のインターネット検索大手バイドゥ傘下と提携し、中国に進出する。提携するのは月間ユーザー数5億人の中国最大の動画配信企業・愛奇芸。ネットフリックスは厳しい規制などに阻まれ、16年10月に独自での進出を断念していた。

キーワード
ロッキード・マーチン
アメリカ
キャタピラー
地政学的リスク
LVMH
ディオール社
ネスレ
マック
EU
ペプシコ
スイス
イギリス
ポーランド
ネットフリックス
バイドゥ
愛奇芸
中国

数NAVI (ニュース)
06:45~

夏に向けて需要が高まる自動販売機。販売金額は減り続けている。この10年で8000億円減だ。2014年の消費税増税から自販機離れが進んでいる。アサヒ飲料は、強冷の自販機を導入する。通常は5度だが1度まで冷やせる。売上げアップを狙う。温度によって味の感じられ方が違う。凍らないギリギリまで冷やしている。飲んでみると、氷を入れて飲んでいるような感覚。昨年試験的に導入したところ、売上が10%アップした。

東京駅の中に、常温の自動販売機もある。アジア圏の客が多く、アジア圏は東洋医学が発達していて、女性は冷たい物を飲まないので、常温を揃えたという。外国人観光客をターゲットにしぼっている。日本らしいデザインにしている。

外国人は品揃えの多さに驚くという。海外はまとめ買いの文化があり、日本の住宅事情は、まとめ買いをしにくい。それが自販機の多さが関係している。売上が落ちている原因はコンビニだろう。

キーワード
アサヒ飲料
JR東日本ウォータービジネス
東京駅
自動販売機

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:50~

「BSジャパンでは7時5分からの日経モーニングプラスでもFTのニュース解説をお送りします」とのテロップ表示。

トランプ大統領は、法人税15%に減税すると主張している。税制改革案の目玉となっている。大統領は財政赤字の増加により改革案を公約通り出すことに必死。1%の減税で10年間で1000億ドルの税収減となり、20%減税で2兆ドル減収となる。減税分の調達の具体策がないことから民主党からの反発は必至だ。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

アメリカのシリコンバレーでいま、空飛ぶ移動手段の開発が進んでいる。キティホーク社が開発したキティホーク・フライヤーは、1人乗りの超軽量飛行機で、パイロット免許が不要だという。今年中に国内での販売が検討されており、グーグルの創業者ラリー・ペイジ氏も出資している。(ニューヨーク・タイムズ)

LVMHがクリスチャン・ディオールを傘下に。今回の動きはLVMHの大株主、大富豪アルノー家の意向を反映したもので、LVMHの出資比率を引き上げ支配力を高める狙いがあるとみられる。アルノー家は、エルメスも標的にしている可能性もある。(フィナンシャル・タイムズ)

NAFTAの見直しをカナダにも、トランプ大統領は迫っている。新築ブームが続いているアメリカ。カナダからの材木がそれを支えている。アメリカは年間50億ドルも輸入している。ロス商務長官は、材木に最大20%の関税を課すことを検討している。専門家は、建設費用が3000ドル上昇する中で、関税を課すとアメリカメーカーが困るだけだという。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

法人税を減税するとしているトランプ大統領について。池田雄之輔は、100日以内にやるといっていた巨額の減税へのアリバイ作りをしないといけないというのはあると思う、もしかすると複雑な国境税調整を諦めることで進捗があがってくることはあるなどとした。藤戸則弘は、財源論をクリアしないとマーケットは反応しないと思うなどとコメント。

キーワード
BSジャパン
日経モーニングプラス
FT
ウォール・ストリート・ジャーナル
ニューヨーク・タイムズ
フィナンシャル・タイムズ
AI
シリコンバレー
キティホーク社
キティホーク・フライヤー
FAA連邦航空局
グーグル
ラリー・ペイジ氏
アメリカ
LVMH
クリスチャン・ディオール
トランプ大統領
法人税
エルメス
国境税
ホワイトハウス
ロス商務長官
カナダ
NAFTA

NYマーケット (ニュース)
06:55~

NY株式、中国株式の終値を伝えた。

4月25日の世界の株価の情報を伝えた。

キーワード
香港ハンセン
上海総合
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
中国株式
ボベスパ
日経平均
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX

株価材料&AI予測 (ニュース)
06:56~

日本郵政は17年3月期の最終損益が400億円の赤字に転落する見込みと発表。傘下のオーストラリア・トール社の業績不振にからみ4003億円の損失を計上する。

日本電産は今期2018年3月期の純利益が1250億円となる見通しを発表。過去最高益となる。想定為替レートは1ドル105円と現在の基準より円高に設定した。

日立製作所はアメリカで空気圧縮機事業を手がけるサルエアーを約1357億円で買収すると発表。アメリカでのビジネス強化を目指す。

IHIは2017年3月期の純利益が1年前の3.3倍の50億円になったようだと発表。ゼロからの上方修正となる。民間向け航空エンジンなどで採算が改善した。

AIを駆使した株価予想。ニューヨーク市場は、円はドルに対して下落、ナスダック総合指数は上昇。

キーワード
日本郵政
トール社
オーストラリア
日本電産
想定為替レート
円高
日立製作所
サルエアー
アメリカ
IHI
AI
日経平均株価
ニューヨーク市場
ナスダック
ボラティリティ指数

為替・株価 きょうの見通し (ニュース)
06:58~

池田雄之輔のきょうの予想レンジは110.00~112.00円。きょう公表されるアメリカの税制改革案に注目が集まるが、具体策はなく大きな材料にはならない予想。

東京市場の株価の見通し。藤戸則弘の日経平均予想レンジは19150~19400円。北朝鮮リスクなどがやや後退し、リスクオンムード。

日銀の金融政策決定会合などきょうの予定を伝えた。藤戸則弘はきょうの注目は決算発表、内容が良ければもう一段上がっていくということになるなどとコメント。池田雄之輔は日銀の政策について、金利を固定し続けるというやり方を続けてアメリカの金利が上がればゆっくりとデフレを克服していくという戦略だろうなどと述べた。

キーワード
野村證券
為替
アメリカ
東京市場
日経平均
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
藤戸則弘
池田雄之輔
日銀
金融政策決定会合
LINE
花王
キヤノン
トランプ大統領
デフレ

天気予報 (ニュース)
07:01~

現在の東京の様子と全国の今日の天気と週間予報、3ヵ月予報を伝えた。今日は広い範囲で天気が崩れる見込み。突風などに注意。

キーワード
突風
気象庁
東京都
熱中症

ニュース (ニュース)
07:02~

アメリカ・ヤフーのメイヤーCEOは、ベライゾンへの売却が決まれば約200億円相当の売却益を得ることに。6月8日の臨時株主総会で是非を問う予定で、賛成が上回るとみられている。

キーワード
ヤフー
メイヤーCEO
ベライゾン

エンディング (その他)
07:03~

明日の「Newsモーニングサテライト」予告。日銀人事、“ポスト黒田”は?

7時5分からのテレビ東京系列で放送される「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。

きょうの経済視点。池田雄之輔は”政治⇔経済”とし、政治によって経済に影響があるが経済から政治に影響があることも考える必要がある、金融危機後の景気の悪さが民衆の不満につながってきている、フランス大統領選などをみても流れが変わってきているなどとした。藤戸則弘は”再びリスクオン”とし、今年の最大のリスクは欧州の政治だと思っていた、フランスもクリアしそうで金融株が急騰しているなどと述べた。

キーワード
テレビ東京
BSジャパン
日銀
黒田
トランプ大統領
フランス大統領選
ファンダメンタルズ

スポット

スクール/教育

桜美林大学

レジャー/交通

皇居
東京駅

家電

東京エレクトロン

情報/通信

テレビ東京

政治/経済/地方自治体

公明党
気象庁
外務省アジア大洋州局

旅行

東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA

流通

JR東日本ウォータービジネス

金融/保険

日銀
大阪取引所
  1. 前回の放送
  2. 4月26日 放送
  3. 次回の放送