Newsモーニングサテライト Newsモーニングサテライト【イスラム教徒も支持「強いトランプ」】

放送日 2016年7月22日(金) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

出演者らの挨拶のあと、今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは野村総研の井上哲也さん。ECB・ヨーロッパ中央銀行の次の一手について解説してもらう。

キーワード
野村総研
ECB・ヨーロッパ中央銀行

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、21日のセクター別騰落率、為替の終値を確認。

ニューヨークからNY市場の動きが伝えられた。

キーワード
S&P500
ダウ
為替
ナスダック
NY株式
騰落率
ニューヨーク(アメリカ)

FLASH NEWS (ニュース)
05:46~

ECBは21日、イギリスのEU離脱が決まってから初めてとなる理事会で政策金利や量的緩和の規模など金融政策の現状維持を決めた。記者会見したドラギ総裁はブレグジットを受け下方リスクが強まったとの見方を示した。

全米不動産協会が発表した6月の中古住宅の販売件数は前の月から1.1%増え市場予測を上回った。

21日発表のフィラデルフィア連銀製造業景気指数はマイナス2.9ポイントで、前の年より落ち込んだ。6ヶ月先の見通しを示す指数は前の月から3.9ポイント上昇した。

アメリカの自動車大手GMは増収増益(4-6月)した。

キーワード
ドラギ総裁
ECB
EU
ブレグジット
全米不動産協会
フィラデルフィア連銀製造業景気指数
GM

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:48~

ニューヨーク証券取引所から中継で、東海東京証券アメリカの笹原さんがダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。

金利・商品市況・欧州株式・株式先物の値を紹介。

このあと、為替相場の今日の見通し。日銀・黒田総裁のヘリコプターマネーに関する発言で乱高下。今日は?

6月の中古住宅販売件数は9年ぶりの高水準だったが、やや頭打ち状態になっている。販売価格が上昇しており、バブル最盛期を上回る水準になっている。

ECBドラギ総裁の会見について、井上哲也はブレグジットの後のマーケットが落ち着いてたということもありゆったりしていたなどと話した。市場では追加緩和期待が高まっている。ドラギ総裁はIMFも問題視していたイタリアやポルトガルについても言及したとのこと。

キーワード
ダウ
ナスダック
ニューヨーク証券取引所
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
シカゴ
為替相場
東海東京証券アメリカ
黒田総裁
日銀
ヘリコプターマネー
NY証取
ECB
ドラギ総裁
IMF
ブレグジット

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:53~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

みずほ銀行NYの日野景介が今日の為替の見通しについて話した。日銀黒田総裁の発言をめぐって乱高下している。今日のポイントは日銀及び財政政策の動向。

キーワード
ドル
為替
日本国債(10年)
ユーロ
ポンド
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オフショア
オンショア
みずほ銀行
日銀
黒田総裁

FLASH NEWS (ニュース)
05:55~

ロシアが国ぐるみでドーピングを行っていた問題で、スポーツ仲裁裁判所は21日、スイスのローザンヌで、ロシアの陸上チームをリオ五輪などに参加させないとした国際陸連の処分は妥当とする裁定を発表した。ロシアのオリンピック委員会が、薬物を使用していない選手の五輪への出場を認めるべきだとして68人の選手の処分取り消しを求めて提訴していたもの。今回の裁定により、ロシア陸上選手のリオ五輪出場は原則不可能となった。ロシアのムトコ・スポーツ相は「何の法的根拠もない、政治的な決定」とこの裁定を批判している。一方、国際オリンピック委員会は24日、緊急理事会で全競技についてロシア選手団の出場可否を協議する見通し。

6月のスーパー売上高は既存店ベースで1年前に比べ、0.5%減少し1兆545億円だった。マイナスは4ヵ月連続。農産品は堅調だったものの、昨年より気温が低かったことなどから夏物を中心とした衣料品の落ち込みが響いた形。

米軍普天間飛行場の辺野古への移設をめぐり政府はきょう、沖縄県を再び提訴する。政府は訴訟の中で、沖縄県が辺野古沖の埋め立て承認の取り消しの撤回に応じないことの違法性を確認する。政府と県は今年3月、裁判所の和解案を受け入れ、双方が訴訟を取り下げたうえで協議を続けていたが、再び法廷闘争に突入することになる。

三井住友海上は日本再生医療学会と連携し、再生医療で患者らに健康被害が出た場合に備えた保険制度を新設すると発表した。この保険は病院や医師が契約する形を取るが、再生医療を行ったことで患者らに健康被害が出た場合、病院側の過失の有無にかかわらず患者は病院を通じて補償を受け取ることができる。さらに、再生医療と健康被害の因果関係が明確でなくても否定できない場合は補償の対象となる。

スーパー売上高についてトーク。スーパーの売り上げが冴えないという結果について、ゲストの野村総研・井上哲也氏が、夏物衣料という問題があるのかもしれないが、円高の部分がだんだん日用品のところに反映している部分はあり単価が下がってくるという効果はあると思うとコメント。また、来週の日銀の金融政策決定会合に期待が高まる中、ヘリコプターマネー論をどう見るかと問われた井上氏は、中身よりも看板先行という感じ、実際には日本の国債を全部買っている状態で事実上のヘリコプターマネーだが、それ以上踏み込むことに関しては黒田総裁は結構慎重と答えた。

井上哲也氏の略歴を表示。日銀出身、福井副総裁(当時)の秘書などを歴任。

キーワード
ドーピング
ローザンヌ(スイス)
スポーツ仲裁裁判所
ロシア・オリンピック委員会
リオオリンピック
ムトコスポーツ相
国際オリンピック委員会
スーパー売上高
沖縄県
再生医療
三井住友海上
野村総研
日銀
福井副総裁

天気予報 (ニュース)
05:59~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「Summer of ’69」Bryan Adams

このあとはゲスト解説。「ECB 量的緩和の限界に挑む?」

キーワード
Bryan Adams
Summer of ’69
ECB
量的緩和

プロの眼 (ニュース)
06:02~

ECBは21日、イギリスのEU離脱が決まってから初めて開いた独フランクフルトでの理事会で金融政策の現状維持を決め、政策金利を過去最低の0%に、中銀預入金利を-0.4%にそれぞれ据え置いた。記者会見したドラギ総裁はブレグジットの影響は収まりつつあるとの見方を示した。

市場が注目するのはECBの次の一手と佐々木アナが述べ、野村総研・井上哲也氏が、メインの政策は資産買い入れだが、日本に比べ国債の市場が小さいなどいろいろな制約が出てきていると説明。下限を下回る国債が増加していると、欧州諸国の国債のイールドカーブを表示しながら、フランス、オランダ、ドイツは-0.4%を下回り、ドイツは6年債まで買えないなどと解説した。社債の買い入れについても、ブレグジットの問題が皮肉にも落ち着いてしまったため、金利がこれだけ下がると社債が良い資産となり、金融機関としてはなかなか手放したくなくなり、ECBはなかなか買いにくくなると述べた。

井上哲也氏の略歴を表示。日銀出身、福井副総裁(当時)の秘書などを歴任。

きのうのECBの記者会見では、国債買い入れについて記者が一番、関心を寄せていたのは国別の振り分けで、これをたとえば市場規模などに変更したらどうかとの話があるが、その場合には財政赤字の多い国ほど買い入れが増すことになり、ドイツなどからは異論が出ると指摘。最も現実的な対策は、買い入れ下限利回りを撤廃することで、ウルトラCのような合わせ技としてはマイナス金利自体を下げた上で撤廃するなどの手もあるかもしれないが、心配なのは日本のようになるのではということと話した。

キーワード
ドラギ総裁
ECB
EU
ブレグジット
フランクフルト(ドイツ)
政策金利
日銀
福井副総裁
野村総研
イールドカーブ

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:07~

ニューヨーク証券取引所から中継で、東海東京証券アメリカの笹原さんがダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。

為替、金利、商品、欧州株式の終値を伝えた。

NY株式の終値を伝えた。

このあとは「中国 NOWCAST」。住宅価格に異変。

アメリカ連邦政府当局が個人消費動向に関わるペイデイローンの規制案を発表した。ペイデイローンは給料を担保にした個人向けの小口貸付で給料日に借入金と利息を一括返済するというものだ。成人の18人に1人が利用していて2014年末には4兆9000億円に達している。規制案では返済能力の精査や取り立て制限などが含まれ9月に最終の規制内容が発表される。規制を受けグーグルは広告の掲載を取りやめたが、ヤフーは掲載を継続している。

キーワード
ダウ
ナスダック
ニューヨーク証券取引所
東海東京証券アメリカ
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
ドル
ユーロ
欧州株式
S&P500
NY株式
ペイデイローン
NY証取
グーグル
ヤフー

中国 NOWCAST (ニュース)
06:11~

上海総合、香港ハンセンの現在の値を伝えた。

このあとは「日刊モーサテジャーナル」。トルコで混乱が拡大し、国内債務が急増。

国家統計局が18日に発表した6月の新築住宅価格指数は前月比で主要70都市のうち55都市で上昇したが上昇した都市は5月より5都市減少した。住宅価格の伸びに鈍化がみられた背景は各地で頭金比率の引き上げや価格の上昇率に上限を設ける購入規制の導入があったためだ。販売の伸びが鈍化し価格に影響を与えている状況の中で今年後半は不動産開発投資の伸びが鈍化する可能性があると紀香は述べた。

20日の北京青年報は北京と上海を結ぶ高速鉄道の運営会社が2015年に66億元を稼いでいたと報じた。黒字は2011年の開業以来初で開業直後に起きた別の路線の事故で利用者が減少していたが目標の2016年より早く黒字化となった。今後本土A株市場に上場すれば目玉になる優良企業が多く存在するということを海外に向けてアピールしやすいという狙いがある。

あすから成都で開催されるG20財務相・中央銀行総裁会議の主題はブレグジット問題の見通しで政策協調を確認するとみられている。また成都は今後、大規模インフラプロジェクトの要となる。

キーワード
中国株式
上海総合
香港ハンセン
新築住宅価格指数
北京青年報
成都(中国)
G20財務相・中央銀行総裁会議

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:17~

トルコのエルドアン大統領が3か月間の非常事態を宣言したことを各紙は報じている。これによって大統領権限で国民の権利を必要に応じて制限できるため反政府の大規模排除やメディアに対する圧力が強まることが懸念される。アメリカのS&Pはトルコ外貨建て長期国債をダブルBに格下げしておりトルコのリラは対ドルで過去最安値を更新した。ウォール・ストリート・ジャーナルは海外に対する債務ではなくトルコ国内の民間債務の拡大に着目し金融機関以外の民間債務残高は対GDP比で70%まで膨らんでいるなどと報じた。

短期資金をやりとりするレポ市場で参加者が大手銀行を介さずに直接取引するケースが増えているとウォール・ストリート・ジャーナルが報じている。金融危機後の規制が足かせとなって銀行がレポ取引への参加に消極的な姿勢を示しており、一部の大口投資家は自力で動き始めた。投資家はMMFと直接取引するようになり生保・年金基金・ヘッジファンド・世界銀行なども直接取引を行なっている。

このあとはニュース。共和党大会の最新情報。

他国が別の国の政治に口出しはできないので経済でトルコ・大統領に自制をしてもらうようはかっていると井上哲也は分析した。

キーワード
ウォール・ストリート・ジャーナル
共和党大会
エルドアン大統領
S&P
GDP
MMF
ハーバード大学
ステート・ストリート

ニュース (ニュース)
06:21~

このあと、東京市場の株価の見通し。高まる日本の経済対策期待。

アメリカ大統領選挙に向けた共和党の党大会は最終日を迎え、夜にはトランプ氏が指名受諾演説を行なう。大会が行なわれるクリーブランド市内ではトランプ氏に反発するデモが起きており、警察当局は最高レベルの警戒をしている。トランプ氏は「アメリカ第一主義」を演説の柱に据える見通し。一方、ウォール・ストリート・ジャーナルは共和党は結束を欠いていると伝えている。

トランプ氏はイスラム教徒への差別的な発言を繰り返してきたが、イスラム教徒の中にもトランプ氏を支持する人はいる。その一人、サバ・アメドさんは、米国を再び世界の強いリーダーにして欲しいなどと考えている。アメドさんは全国のモスクを回りトランプ支持を訴えている。ニューヨークのトランプ・タワーに住むジョージ・ロンバルディも経済で強いアメリカになることを望んで友人でもあるトランプ氏を支持している。

トランプ氏の強いアメリカの復活という構想が支持を集めている。ただ、実現性は不透明。

キーワード
株価
東京市場
経済対策
トランプ氏
共和党
ウォール・ストリート・ジャーナル
マイク・ペンス氏
YouTube
クリーブランド(アメリカ)
トランプ・タワー
テキサス州(アメリカ)
ニューヨーク(アメリカ)
オハイオ州(アメリカ)

FLASH NEWS (ニュース)
06:31~

21日に発表された7月のフィラデルフィア連銀指数はマイナスになった。個別の指数を見ると、新規受注、雇用、6ヶ月先見通しなどは改善した。

全米不動産協会が発表した6月の中古住宅販売は前の月から1.1%増え市場予想を上回った。在庫は0.9%マイナス、販売価格の中央値は4.8%上昇した。

アメリカの自動車大手GMは増収増益(4-6月)した。

キーワード
フィラデルフィア連銀指数
全米不動産協会
GM

NYマーケット (ニュース)
06:32~

NY株式、21日のセクター別騰落率の終値を確認。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
日経平均
騰落率

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:32~

シカゴ/日経先物、大証先物、日経平均の前日終値を確認。

このあとはニュース。元宝塚スターがニューヨークに大集合。

本日は政策期待もあり落ち着くと見られるが週末を控え、高値警戒感もあることから16500円を挟んだ水準で揉み合うと予想した。市場の注目は日本の経済対策の金額から対応に移りつつあって10兆円を規模に軸を見ているが経済対策が従来の公共事業や社会保障だけではなく消費を刺激しデフレ脱却に繋がる革新的な内容であれば株式市場は好感するとみられる。

キーワード
日経平均
株式先物
大証先物
日経先物
東京株式市場
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
藤戸則弘
アメリカ
ニューヨーク(アメリカ)
宝塚

天気予報 (ニュース)
06:36~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:37~

「Newsモーニングサテライト」の次回予告テロップ。アメリカ大統領選で変貌する党の形。

経団連・榊原会長が会見を開き、アメリカでは7月の製造業PMIが発表される。

アメリカ・ニューヨークに宝塚元トップスターたちの公演が行われたくさんの人が訪れている。ミュージカル「シカゴ」の歌やセリフは日本語で英語の字幕が舞台上に表示された。宝塚伝統のラインダンスが披露され初日から満員となった客席からは大きな歓声があがった。

「転換点への道」と示し、ヨーロッパに無理が出始めているが無理をして政策を打って何をするのか少しずつ考えられ始めていると井上哲也は述べた。

キーワード
アメリカ大統領選
経団連
榊原会長
製造業PMI
シカゴ
ニューヨーク(アメリカ)
  1. 前回の放送
  2. 7月22日 放送
  3. 次回の放送