Newsモーニングサテライト 2016年6月28日放送回

放送日 2016年6月28日(火) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは野村證券の若生寿一。イギリスのEU離脱決定の余波で日本の企業業績や株価が受ける影響について解説してもらう。

キーワード
野村證券
EU
株価

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の終値を確認。

ニューヨークから中継。週明けのアメリカ株は大幅続落で、市場全体にリスク回避の動きが広まっている。投資家の安全志向が高まりNY金先物価格は大幅高となり、ダウは200日移動平均を下回った。

キーワード
S&P500
ダウ
為替
ナスダック
NY株式
NY金先物
ニューヨーク(アメリカ)
200日移動平均

FLASH NEWS (ニュース)
05:46~

ドイツのメルケル首相はイギリスのEU離脱派が勝利したことを受け、他の加盟国にに影響が及ぶことを恐れは非公式協議を拒否した。非公式交渉で有効な条件を引き出し、離脱の正式な交渉を始めたいとのこと。

キャメロン首相は、EU離脱決定は尊重されるべきで、離脱交渉の時期はイギリスが決定するとし、今後の方向性は次期首相に委ねると語った。次期保守党党首は9月2日までに選出する案が浮上している。

S&Pは、EU離脱は将来的に影響が大きく製作決定の予測が難しいため安定性などが薄れるとし、イギリス国債の格付けを2段階格下げた。

ECBのドラギ総裁などと討論イベントに参加を予定していたイエレン議長は、国際会議を欠席した。またイングランド銀行のカーニー総裁もブレグジットを受け参加を取りやめた。

ルー財務長官は、金融危機の兆候はないとして、為替介入について「根拠が必要」と慎重な姿勢を見せた。

ジョージ・ソロス氏は、EU離脱はイギリス国民と経済に短・中期的に大きな打撃を与えると指摘した。ゴールドマン・サックスは、英国は今後1年半、不安が膨らみ貿易が停滞し、来年初めにも景気後退入りすると警告した。

キーワード
メルケル首相
EU
キャメロン首相
保守党
国民投票
S&P
ECB
ドラギ総裁
イエレン議長
国際会議
イングランド銀行
カーニー総裁
ルー財務長官
金融危機
為替介入
ジョージ・ソロス氏
ゴールドマン・サックス

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:49~

ニューヨーク証券取引所から中継。マンハッタン・グローバルフィナンシャルの森崇さんがダウ、ナスダックなど今日の相場を解説。

金利・商品市況・欧州株式・株式先物の値を紹介。

このあと、東京外国為替市場の今日の見通し。英EU離脱関連の日程に注目。

NY証取から中継。下落率はS&P500が5.3%、Euro Stoxx 50は11.2%、DAXは9.6%、TOPIXは5.6%という結果になった。企業の売上高の国内比率は米国が70%、日本は58%、欧州が49%。米の4-6月期のGDP成長率は2.5%。(モルガン・スタンレー予測)投資家の関心はファンダメンタルズに回帰しているとみられ、米株は相対的に高い安定度が見込まれている。

イギリスのEU離脱は銀行間のやり取りは安定しているためリーマン・ショックほどの影響はないという。ポンド安は長い目で見れば景気の追い風になる。

キーワード
ダウ
ナスダック
ニューヨーク証券取引所
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
シカゴ
東京外国為替市場
マンハッタン・グローバルフィナンシャル
EU
NY証取
S&P500
DAX
TOPIX
モルガン・スタンレー
ファンダメンタルズ
リーマン・ショック

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:54~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

ニューヨーク市場はイギリスのEU離脱をめぐる混乱の処理が続いている。不透明感が強い状況だがリスク回避ムードの中、円もドルも買われる傾向が強く、ドル円は底堅い動きを見せている。国民投票の結果を受けたイギリスとEUの首脳会議が28日よりスタート。離脱へのスケジュールや今後の関係性など重要な部分が見えてくれば、市場の安定につながるとみられる。また、ポルトガルでは欧州中央銀行が主催するフォーラムが開催されており、ドラギ総裁が発言予定となっている。

キーワード
ドル
為替
日本国債(10年)
ユーロ
韓国ウォン
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
みずほ証券
EU
ドル/円
イギリス
ドラギ総裁
欧州中央銀行
ポルトガル

FLASH NEWS (ニュース)
05:57~

イギリスが国民投票でEU離脱を決めたのを受けて、日本政府は日銀と緊急の会合を開くなど対応を急いでいる。安倍総理は金融市場を注視するよう指示し、日銀には企業や金融機関への資金繰りを支援するよう求めた。麻生財務大臣は「対応は成功したと思う。」と述べた。政府は28日、経済財政諮問会議を開き対応を協議する。また、自民党は28日、緊急特別本部の初会合を開き具体策を検討を始める。

三井物産はオーストラリアの北西部沖で新たな海底油田を開発すると発表。総開発費は1900億円で、三井物産は4割にあたる800億円を投資する。近隣の油田設備を利用すると投資額を抑えられるため開発を決めたという。オーストラリアの石油ガス開発大手「ウッドサイド・エナジー」と手を組み、2019年半ばの生産開始を目指す。

中国の李首相は天津で開催中の国際会議、夏季ダボス会議で演説し、イギリスのEU離脱決定で世界経済の不確実性はさらに増したと指摘し、世界経済の回復のため、共同で困難に対応し、安定した国際環境を作る必要があると国際社会に呼びかけた。また、李首相は中国は欧州・英国との関係維持に尽力すると強調した。

中国人民銀行は27日、人民元取引の対ドル基準値を6.6375元と先週末の基準値より0.9%元安に設定した。2010年12月以来、およそ5年半ぶりの低水準。また、対円の基準値も3.56%とし、約3年ぶりの元安に設定された。イギリスのEU離脱の決定を受けて、ドル買が活発化しているため、基準値も元安に設定したとみられる。

キーワード
安倍総理
麻生財務大臣
菅官房長官
中曽副総裁
日銀
自民党
三井物産
ウッドサイド・エナジー
李克強首相
EU
夏季ダボス会議
天津(中国)
人民元
首相官邸
イギリス
経済財政諮問会議
中国人民銀行
元安
油田
オーストラリア

天気予報 (ニュース)
05:59~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「Rainy Days and Mondays」CARPENTERS

キーワード
CARPENTERS
Rainy Days and Mondays

日経朝特急 (ニュース)
06:01~

イギリスの与党・保守党は、辞意を表明したキャメロン首相の後継者選びが本格化しているが、党内の対立は強く難航する模様。(日本経済新聞)

イギリスのEU離脱の決定を受けて、動揺する市場への対応に政府が苦慮している。自民党の二階総務会長は、きのう安倍総理に「リーマン・ショック級の危機が顕在化しかねない」と指摘した。総額20兆円の景気刺激策を求めた。(日本経済新聞)

強まった円高圧力などを背景に、日銀の金利スワップが先週末に0.3%台に急低下。昨日はやや戻ったものの、仮に日銀が今の0.1%のマイナス金利政策を0.1%ずつ下げるとすれば、年2回の追加緩和を見込む計算になる。(日本経済新聞)

このあとは「プロの眼」。イギリスのEU離脱で混乱が続いているが、長期的には日本株はどうなるのか。

キーワード
日本経済新聞
EU
株価
イギリス
キャメロン首相
自民党
安倍首相
二階総務会長
アメリカ
日銀
マイナス金利政策
ETF

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:05~

長期的には日本株も好機かもしれないというお話。ゲストの若生さんは、まずイギリスEU脱退後は、円高で企業業績の見通しが下振れ懸念が残ると解説。金融緩和の継続としてドル資金供給の協調にアメリカの売上げ先送り、日・欧・イギリスの追加金融緩和の可能性が高まっているとした。緩和相場が株高をもたらすとして、97年のアジア通貨危機などが参考になるとのこと。しかしこの時と違い日本には不良債権の問題はなく、次の流動性相場に繋がる環境に期待しやすくなってきたとし、長期的な観点から株などのリスク資産への資金流入が出るかどうか、そのポイントとなってくるのがアメリカ中景気下振れリスクと解説した。

キーワード
Brexit
EU
アジア通貨危機
ダウ
日経平均
FF金利
アメリカ
イギリス
ロシア
リスク資産
金融緩和

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:09~

ニューヨーク証券取引所から中継。マンハッタン・グローバルフィナンシャルの森崇さんがダウ、ナスダックなど今日の相場を解説。

NY株式の終値を伝えた。

為替、金利、商品、欧州株式の終値を伝えた。

このあとは「日刊モーサテジャーナル」。ダッシュボタンの将来性は?

森さんはアメリカでは家計の3月末の金融資産全体に占める株式保有残高の割合は51.5%でリーマン・ショック直前の高水準に近づいていて、1952年以降の平均である44.4%を大きく上回っていると解説。今後企業の自社株買い戻しが株価上昇の推進力になると思われるが、割高な株の買い戻しや負債を増加させることは利益圧迫につながり株価にも悪影響になる可能性があるなどと伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
ニューヨーク証券取引所
マンハッタン・グローバルフィナンシャル
S&P500
NY株式
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
イエレン議長
ドル
ユーロ
NY証所
リーマン・ショック

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:13~

ブレグジットを受け世界の中央銀行が救済策に乗り出すか注目されるが、慎重にならざるをえない事情があるのではと伝えている。ブレグジットの背景には政治・社会的な要因。金入市場が機能停止したわけではなく、中央銀行も救済の理由を正当化しにくい。低金利がもたらしたのは資産インフレであって人々の生活の改善ではないという中央銀行への批判もあり、ロンドンでは住宅価格が急騰する一方、平均賃金は金融危機前より低くなっている。その中で積極的な金融政策はエリート主義への反感を高めるだけではという見方が出ている。(ニューヨーク・タイムズ)

ブレグジットはアベノミクスにとって最大の危機ではと伝えている。中国の人民元が5年ぶりの安値をつけたことで、チャイナショックを繰り返さないよう人民銀行の舵取りに課題だと指摘。専門家は人民元安が続くという不安を持たせないことが大切だと話している。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

Amazonが発売しているダッシュボタン。ボタンを押すだけで同じ商品を注文できるというもの。Amazonはダッシュボタンで注文できるブランド品の数を増やす計画。この商品は発売以来あまり人気が出ていない。もしヒットしたらと考え力を入れざるをえないのではと伝えている。(ウォール・ストリート・ジャーナル) 

このあとは「リーダーの栞」。25年以上読み返す本とは。

ダッシュボタンについて、考えも規模もアメリカらしいという感じですねなどと話した。ブレグジットについて、影響を見て公開している人がいるということについて、若生さんは一つのことを◯×で決めていく国民投票は意思決定の問題になっているのではなどと語った。

キーワード
ニューヨーク・タイムズ
ウォール・ストリート・ジャーナル
ブレグジット
アベノミクス
チャイナショック
Amazon
ダッシュボタン

リーダーの栞 (バラエティ/情報)
06:18~

SBIホールディングスの北尾吉孝社長は、森信三著書の「修身教授録」を25年に渡り何度も読み返しており、本には沢山の付箋や印が付いていた。「いい本はその時々によって響くページが変わってくる」「魂を揺り動かしているような感動を覚えた」と話した。「最善観」という言葉に出会い、気が楽になり新しい挑戦ができるようになったという。森やピーター・ドラッカーは経営者は気品を持つべきだと語っており、北尾社長も人間的魅力を重視していると話した。

ビジネス書最新ランキング。5位:幸せになる勇気(ダイヤモンド社)/岸見一郎・古賀史健、4位:嫌われる勇気(ダイヤモンド社)/岸見一郎・古賀史健、3位:自分を操る超集中力(かんき出版)/DaiGo、2位:初めてリーダーになったあなたへ(すばる舎)/中沢薫、1位:未来の幸せと富を先取りする(アプレ)/佐藤康行。

このあとはニュース。イギリスの国債が2段階格下げ。

北尾吉孝社長にとって、森信三の「修身教授録」は「味わって読める本」で、「噛み砕いてこれからも長く読んでいきたい」と話していた。

キーワード
SBIホールディングス
紀伊國屋書店
ビジネス書最新ランキング
国債
鈴木敏文氏
野村證券
ピーター・ドラッカー
森信三
修身教授録
北尾吉孝社長
幸せになる勇気
ダイヤモンド社
岸見一郎
古賀史健
嫌われる勇気
自分を操る超集中力
かんき出版
DaiGo
初めてリーダーになったあなたへ
中沢薫
すばる舎
アプレ
佐藤康行
未来の幸せと富を先取りする

FLASH NEWS (ニュース)
06:26~

このあと、東京市場の株価の見通し。

ドイツのメルケル首相はイギリスのEU離脱派が勝利したことを受け、他の加盟国にに影響が及ぶことを恐れは非公式協議を拒否した。非公式交渉で有効な条件を引き出し、離脱の正式な交渉を始めたいとのこと。

キャメロン首相は、EU離脱決定は尊重されるべきで、離脱交渉の時期はイギリスが決定するとし、今後の方向性は次期首相に委ねると語った。次期保守党党首は9月2日までに選出する案が浮上している。

S&Pは、EU離脱は将来的に影響が大きく製作決定の予測が難しいため安定性などが薄れるとし、イギリス国債の格付けを2段階格下げた。

ECBのドラギ総裁などと討論イベントに参加を予定していたイエレン議長は、国際会議を欠席した。またイングランド銀行のカーニー総裁もブレグジットを受け参加を取りやめた。

ルー財務長官は、金融危機の兆候はないとして、為替介入について「根拠が必要」と慎重な姿勢を見せた。

キーワード
株価
東京市場
メルケル首相
EU
キャメロン首相
保守党
国民投票
S&P
ECB
ドラギ総裁
イエレン議長
国際会議
イングランド銀行
カーニー総裁
ルー財務長官
金融危機
為替介入

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:31~

NY株式、株式先物の終値を確認。

6月27日の世界の株価の情報を伝えた。

若生さんの28日の見通しは、日経平均の値幅が14900円から15300円。Brexit後の投資環境は短期的に業績の下方修正、金融緩和の継続、財政政策上積みへの期待、米中景気下振れのリスクなどがポイントとなる。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
日経平均
株式先物
大証先物
日経先物
ボベスパ
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX
ブレグジット
野村証券

FLASH NEWS (ニュース)
06:34~

東京・目黒区の池から切断された遺体が見つかった事件で、警視庁は27日夕方、遺体の身元は世田谷区に住む88歳女性と確認した。警視庁によると、20日に女性宅を訪ねた清掃業者が女性と連絡が取れないと警察に届け出た。警察が女性の所持品と遺体のDNAが一致し、遺体の身元を女性と確認した。女性の玄関の鍵は開いており、室内に血痕や荒らされた跡はなかった。女性はひとり暮らしで、19日夜に女性の長男家族を見送る姿がマンションの防犯カメラで確認されて以降、所在不明がつかめていない。

27日午後、東京・品川区の東京湾につながる京浜運河に浮いていたスーツケースの中から膝を折り曲げた女性の遺体が見つかった。警視庁によると、遺体の女性の年齢は30歳から40歳、目立った傷などはなかった。警視庁は身元の確認を進めるとともに、死体遺棄事件として調べている。

このあとは天気予報と経済視点。

キーワード
警視庁
DNA
目黒区(東京)
世田谷区(東京)
京浜運河
品川区(東京)
東京湾
死体遺棄

天気予報 (ニュース)
06:37~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:38~

あすの「Newsモーニングサテライト」の番組宣伝テロップ。薬「再開発」の現場。

28日の予定一覧。「EU首脳会談(~29日)」「1-3月期 GDP(確定値)」「6月 消費者信頼感指数」「4月 S&Pケース・シラー住宅価格指数」など。

若生さんの経済視点は「半値押し」で半値押しが前年押しになるかどうかは今後のストーリーがかけるかどうかにかかっている。金融環境は協力的で業績がついてくることで上へ行くか見たいと述べた。

キーワード
EU
GDP
消費者信頼感指数
S&Pケース・シラー住宅価格指数

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月28日 放送
  3. 次回の放送