Newsモーニングサテライト 2015年4月30日放送回

放送日 2015年4月30日(木) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介した。

オープニング映像。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の現在の値を確認。

ニューヨーク市場の動きを伝えた。

キーワード
ダウ
S&P500
為替
ナスダック
NY株式

ニュース (ニュース)
05:46~

FOMCが声明を出し、アメリカの景気判断を下方修正した。焦点である利上げの時期について、6月説を否定しなかった。インフレ率が目標の2%に向かうとの確信を得られた時、利上げが適切との考えをあらためてしめした。

声明の内容について、アメリカの専門家は「6月利上げの可能性を排除しなかったことが意外」とし「9月利上げが有力」などとみた。

FOMCは声明文のなかで、景気認識を軒並み下方修正した。利上げ時期についての言及はなかった。これらを、マーケットでは、タカ派と解釈する向きがあった。

アメリカの1から3月期のGDPが急減速した。個人消費は予想通りの低い伸び、企業投資がマイナスに転じた。輸出も大幅に減少した。

フィアットクライスラーが黒字転換した。ユーロ安などが要因とみられる。

フォードが59万台をリコールする。

キーワード
FOMC
利上げが
利上げ
GDP
アメリカ
フィアットクライスラー
フォード

NY市場 為替の見通し (ニュース)
05:51~

金利(米10年国債、米2年国債)、NY原油、NY金、ドイツDAX、フランスCAC、イギリスFTS、日経先物の値を紹介。

FOMCの声明文をどう解釈するか。スタジオでは、声明文を額面通りには受け取れない、などとした。

キーワード
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
FOMC

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:53~

レンジは118.30円から119.40円。注目ポイントは雇用コスト指数。

現在の為替と日本国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

キーワード
ドル
為替
日本国債(10年)
ユーロ
韓国ウォン
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
ドル/円
雇用コスト指数

ニュース (ニュース)
05:56~

武田薬品工業は、糖尿病の薬をめぐるアメリカでの製造物責任訴訟で原告団と和解し、約3200億円を計上すると発表した。これにより、武田薬品は上場以来、初の最終赤字となる。

きのう午前11時30分ごろから4時間30分にわたり、東北新幹線が東京新青森間全線で運転を見合わせた。福島県内で架線が切れて停電が発生した影響。約6万1000人に影響が出た。

安倍総理大臣が上下両院合同会議で演説をした。日米同盟を強調しつつも、歴史認識については歴代総理と変わらないことを表明した。TPPについては、推進派のオバマ大統領を後押しする発言をした。

バイデン副大統領が安倍総理大臣の演説を評価した。

サムスン29.6%減益となる。これで6期連続減益。4から6月期は新型スマホが好調で業績改善見通しがある。

キーワード
武田薬品
東北新幹線
安倍総理大臣
TPP
日米同盟
オバマ大統領
ワシントン(アメリカ)
バイデン副大統領
サムスン

天気予報 (ニュース)
06:01~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

「Stuck With You」 BGM

キーワード
Stuck With You

日経超特急 (ニュース)
06:02~

日本郵政がアップル・IBMと業務提携をする。人工知能使い高齢者を見守る仕組みを作る。

日銀は金融政策決定会合で「物価は上昇基調」という判断を維持する。

タイで2か月連続の利下げがおこなわれた。景気の腰折れ懸念が広まっていることが背景にある。景気回復はおぼつかない。

アメリカのGDP急減速のワケは?

キーワード
日本経済新聞
日本郵政
アップル
金融政策決定会合
タイ
利下げ
GDP
アメリカ

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:05~

「アメリカの危機」に懸念

NY原油、NY金、CRB指数、欧州株式、株式先物などの終値を確認した。

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の現在の値を確認。

GDP減速などでマーケットの変動が激しい。ドル高・原油安の影響がでたか。各企業は為替・原油安をうまくコントロールしているといえる。

キーワード
イギリスFTSE
ロシアMICEX
NY原油
NY金
米10年国債
米2年国債
CRB指数
フランスCAC
ドイツDAX
為替
ダウ
S&P500
ナスダック
NY株式
GDP
ニューヨーク(アメリカ)

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:10~

ボルティモアの暴動をアメリカの危機とする報道がなされた。オバマ大統領も暴動を批判した。暴動が多発している地域は、低収入の人が多く住む地域という。

ソニーの巻き返しに注目した。ソニーの画像センサーは市場の4割をしめる。過去の栄光を捨て、ライバル企業との協力で巻き返しを図る戦略だ。

田中将大投手の右手が悲鳴を上げた。手術の可能性が高まった。

FOMCを読み解く

キーワード
ボルティモア(アメリカ)
オバマ大統領
デイリーニュース
ウォールストリート
ソニー
ニューヨーク・ポスト
田中将大
FOMC

ニュース (ニュース)
06:14~

経済指標などを用いて、FOMCを読み解く。景気減速は一時的としてが、先行きは不透明。貯蓄率が高いことなどから消費に回らないかもしれない。。インフレ予想は安定としたが、自信がない書き方をしていた。利上げ時期の文言を削除したことについて、すでに難しいという見方を示した。タイミングよりも、本当に利上げに踏み切れるか、というところに関心が集まっている。また、GDPの予想にあたって、GDPナウキャストが役に立つという話がでた。

FOMCが声明を出し、アメリカの景気判断を下方修正した。焦点である利上げの時期について、6月説を否定しなかった。インフレ率が目標の2%に向かうとの確信を得られた時、利上げが適切との考えをあらためてしめした。

声明の内容について、アメリカの専門家は「6月利上げの可能性を排除しなかったことが意外」とし「9月利上げが有力」などとみた。

安倍総理「痛切な反省」

キーワード
利上げが
FOMC
GDP
GDPナウキャスト
耐久財
安倍総理大臣

ニュース (ニュース)
06:24~

すしざんまいの喜代村は豊洲新市場の新施設の整備運営を計画したが、大江戸温泉物語の存続で集客が困難となり、撤退することになった。共同事業者も2月に撤退することを表明し、整備計画は白紙となった。喜代村の木村清社長は涙ながらに会見した。

安倍総理大臣が上下両院合同会議で演説をした。日米同盟を強調しつつも、歴史認識については歴代総理と変わらないことを表明した。TPPについては、推進派のオバマ大統領を後押しする発言をした。

バイデン副大統領が安倍総理大臣の演説を評価した。

ネパール大地震で、首都カトマンズから45万人が脱出した。政府への不満や余震恐怖から地方へ人が流れた。こうしたなか、日本の救助チームが活動を本格化させた。ニュースの中で、救援金の募集もおこなった。

株式相場の見通しは?

キーワード
木村清社長
すしざんまい
喜代村
豊洲新市場
安倍総理大臣
TPP
日米同盟
オバマ大統領
ワシントン(アメリカ)
バイデン副大統領
カトマンズ(ネパール)

ニュース (ニュース)
06:30~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の現在の値を確認。

レンジは19700円から19900円。注目ポイントは日銀金融政策決定会合。

アメリカの1から3月期のGDPが急減速した。個人消費は予想通りの低い伸び、企業投資がマイナスに転じた。輸出も大幅に減少した。

アップルウォッチに不具合がみつかった。「タップティック・エンジン」のうち中国製のものに不具合があるという。

きょうの天気は?

キーワード
ダウ
S&P500
為替
ナスダック
NY株式
GDP
アメリカ
アップルウォッチに
ウォールストリート
タップティックエンジン
日経平均
日銀金融政策決定会合

天気予報 (ニュース)
06:35~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:36~

「Newsモーニングサテライト」の次回予告テロップ。

きょうは「Golden Week」。日本では大型連休だが、欧米ではこの時期仕事が忙しい。アメリカでさまざまな経済イベントもおこなわれるので、注目が必要だ。

きょうのおもな予定を示した。

日銀黒田総裁の記者会見を、午後3時30分から「ビジネスオンデマンド」でライブ配信。

キーワード
日銀金融政策決定会合
日銀展望リポート
鉱工業生産
消費者物価指数
個人消費支出
黒田総裁
ビジネスオンデマンド

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 4月30日 放送
  3. 次回の放送