Newsモーニングサテライト 2014年8月18日放送回

放送日 2014年8月18日(月) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

佐々木明子らによるオープニングの挨拶と、今朝のコメンテーター紹介。今朝は双日総合研究所の櫨浩一の吉崎達彦さん。

キーワード
双日総合研究所

NYマーケット (ニュース)
05:45~

現在の為替と相場の終値を確認。

ニューヨークより中継。NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値などを確認。

株式先物の終値を確認。

キーワード
為替
S&P500
ダウ
ニューヨーク(アメリカ)
ナスダック
大証先物
日経平均
日経先物
10年債利回り

ニュース (ニュース)
05:46~

今週は7月のFOMC議事録やジャクソンホールで行われるイエレン議長の講演など金融政策の行方を占うイベントが予定されている。アメリカのS&P チーフエコノミストのベス・アン・ボビーノさんは予想よりも速い利上げを示唆される可能性を指摘した。さらにボビーノさんはアメリカの景気回復を受け住宅市場も着実に回復すると予想した。

ウクライナ軍は17日、親ロシア派武装勢力との戦闘が続く東部で空軍の戦闘機1機が撃墜されたと発表した。また親ロシア派も別の2機を撃墜したと主張していて緊張が再び高まっている。ドイツなど4か国の外相は17日ベルリンで会談した。会談に先立ち、ドイツのシュタインマイヤー外相は「ウクライナ情勢は引き続き深刻で戦闘集結にはほど遠い」と述べている。

このあとは、東京市場の為替は。

キーワード
S&P
シュタインマイヤー外相
為替
フィッシャー副議長
イエレン議長
FRB
ジャクソンホール
FOMC議事録
ベルリン(ドイツ)

ニュース (ニュース)
05:50~

内戦が続くシリアのアレッポで日本人とみられる男性がイスラム教の武装勢力に拘束されたとの情報があり外務省が確認を急いでいる。男性の安否は不明。インターネット上には拘束された日本人とみられる男性の映像が公開された。外務省は隣国のヨルダンに対策本部を立ち上げ事実確認しているがいまのところ犯行声明などの情報入っていないということ。

きのう前線の影響で近畿・東海・北陸を中心に大雨が続き、土砂崩れや浸水の被害が相次いだ。兵庫・丹波市では2階建ての住宅に土砂が流れ込み、倒壊、この家に住む79歳男性が死亡した。京都・福知山市では市街地が冠水、水没した車の中から24歳の男性が遺体で発見された。気象庁は低い土地の浸水や川の増水などに厳重に警戒するよう呼びかけている。

香港中心部で親中派の市民などが大規模なデモを行い、11万人以上が参加した。2017年に行われるトップを選ぶ選挙について民主的な選挙が行われるよう民主派が先月大規模な抗議活動を行っていた。今回のデモはこうした抗議行動に対抗したもので過去最大となった。

18日(月)中国で主要70都市の住宅価格動向が発表されるなど今週の予定を伝えた。

防衛省の沖縄防衛局はアメリカ軍の普天間基地移設先である名護市辺野古沿岸部の埋め立て向けボーリング調査に着手した。移設に反対する市民団体などはキャンプ・シュワブのゲート付近に集まり埋め立ての反対などを訴えた。

アメリカは今週金融政策を占うイベントがあるが、双日総研の吉崎達彦さんは先週までに雇用や住宅などいろんな材料が丁寧に発表されているので、このあとそんなに新しいものは出てこないのではなかと話した。

シリアで日本人が拘束されたニュースで内戦の戦という字が間違っていたとした。

キーワード
デモ
イエレン議長
FRB
住宅価格
消費者物価指数
住宅着工件数
貿易統計
FOMC議事録
新規失業保険申請件数
中古住宅販売件数
ユーロ圏PMI
アレッポ(シリア)
ヨルダン
丹波市(兵庫)
福知山市(京都)
辺野古(沖縄)
ボーリング調査
香港
双日総研
シリア

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:54~

為替の終値を確認。

現在の各国の為替情報。

三菱UFJ信託銀行の廣田剛さんがきょうの為替見通しを伝える。きょうの見通しについてドル/円は102.00円~102.80円、注目ポイントはアメリカの個人消費動向と伝えた。先週発表された7月の小売売上高は予想を下回る結果となったが市場の反応は限定的だった。地政学リスクが意識されるものの現在のところ定刻の成長率見通しを修正するほどの影響はないとの見方が中心になっていると言える。今週ジャクソンホールでのイエレン議長の発言にも注目が集まるがこれまでの算数を大きく変える可能性は低く、金融政策に対するイメージに変化はないと予想しているとした。

キーワード
為替
三菱UFJ信託銀行
個人消費動向
ドル円
イエレン議長
ジャクソンホール

エマージングトピックス (ニュース)
05:57~

台湾・台北から野村総合研究所の田崎嘉邦さんに日本企業の進出狙いに変化をテーマに話を聞く。日本から台湾への投資件数は今年やや減少しているが、引き続き活発な状況に変わりないとして、投資の増加に伴い台湾への進出理由が変わってきていると伝えた。製造業を中心に台湾市場を狙うのではなく台湾で事業パートナーを見つけ、中国や東南アジアの市場参入を狙う企業の比率が高くなっている。岐阜県の和井田製作所は2012年に進出し、台湾の工作機械大手と組んでいる。こうした地方の中堅・中小企業の進出が目立つようになった。台湾への進出理由はコストダウンと新たな販路の開拓にあると伝えた。今後の日本企業と台湾企業の関係について、台湾の工作機械大手は茨城県の工作機械メーカー、池貝を傘下に収めるなど台湾から日本へという流れも出てきている。今後も台湾企業と日本企業が提携するケースが増えていくと考えていると話した。

キーワード
野村総合研究所
台北(台湾)
和井田製作所
池貝

日経朝特急 (ニュース)
05:59~

政府が関連の法改正を目指す働いた時間ではなく成果に応じて賃金を支払うホワイトカラーエグゼンプションを伊藤忠商事や富士フィルムなどが導入の検討を始めた。タカラトミーは労働時間の長さよりもヒット商品の多さで評価できるためオモチャ開発担当に適した制度とみている。(日本経済新聞)

三井住友銀行はカンボジア最大手の銀行「アクレダ銀行」に資本参加する。100億円強を投じて発行済株式の12.25%を取得し、筆頭株主になる見込み。(日本経済新聞)

戦後の総理大臣で在任期間中に日経平均株価が上がったのは戦後初の赤字国債発行を伴う総合経済対策を実施した佐藤栄作総理とNTTを民営化した中曽根総理など20人。平均在任期間は2年7ヶ月だった。一方、株価が下がった10人は1年4ヶ月と短命政権が多いということ。(日本経済新聞)安倍政権はいま1年8か月、相場上昇率は50%。

キーワード
富士フイルム
日本経済新聞
三井住友銀行
ホワイトカラーエグゼンプション
タカラトミー
アクレダ銀行
佐藤栄作総理
中曽根総理
NTT
安倍政権

天気予報 (ニュース)
06:02~

全国のきょうの天気、週間予報を伝えた。

BGM:「New Sensation」INXS

このあとは、“3次元ディスプレー”とは。

キーワード
INXS
New Sensation

立体を自在に“ディスプレー” (ニュース)
06:04~

小川和暢がアメリカ・ボストンのマサチューセッツ工科大学メディアラボの石井裕教授を取材、3次元デイスプレーin FORMを紹介。遠隔センサーで手の位置を感知し、ピンを動かしボールを持つディスプレーだった。籠をセンサーに差し出すと籠の形にピンが浮き上がった。石井教授はそろばんが元になったと説明した。進化したものは手をかざすと波ができた。3Dプリンターは一度作ると変えられないが、3次元ディスプレーは何度でも作り替えられる特性があるとした。

このあとは、プーチン大統領 退陣近い?

キーワード
MITメディアラボ
ボストン(アメリカ)
3次元デイスプレー
3Dプリンター
プーチン大統領

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:09~

アメリカ・ミズーリ州のファーガソンで黒人の青年が警官に射殺された事件、警察に講義するデモ隊の一部が暴徒化するなど自体は収拾に向かっていない。ニューヨーク・タイムズは沈静化に向かわない背景には警察による人種差別があると伝えている。

コカ・コーラが栄養ドリンクを手がけるアメリカのモンスター・ビバレッジと資本業務提携すると発表したことをウォール・ストリート・ジャーナルが停滞気味のコカ・コーラの成長を促すだろうと評価している。

ウクライナ問題などを巡ってロシアのプーチン大統領が次にどんな手を繰り出すのか注目が集まる中、週間投資新聞「バロンズ」はプーチン氏が大統領の座を追われる日はそう遠くないと予想する専門家の声を紹介した。

このあとは、内閣改造 布陣を予想。

双日総研の吉崎達彦さんはプーチン大統領の安保関係の仲間の間ではちょっとやりすぎているのではないかという批判が出ているなどと伝えた。

キーワード
ニューヨーク・タイムズ
コカ・コーラ
モンスター・ビバレッジ
ウォール・ストリート・ジャーナル
プーチン大統領
バロンズ
ファーガソン(アメリカ)
双日総研

スタジオ解説 (ニュース)
06:14~

アベノミクスの秋の陣に向けて双日総研の吉崎達彦さんに話を聞く。世論調査によると安倍内閣の支持率は下がり、安倍内閣の不支持が上がったと伝えた。今後支持率を上げる材料より下げる材料の方が多いとし、今後の主な予定について伝えた。9月の内閣改造で上がることを期待しているが、10月に福島県と11月に沖縄県の県知事選も行われることや年内どこかで原発の再稼働が行われること、さらに12月に消費税率引き上げを判断することなど支持率的にはマイナスだろうとした。この中で支持率を上げる材料としては拉致被害者が戻ってくることだろうとした。文芸春秋には経済成長こそ私の政権の最重要課題と話す安倍首相の記事を伝えた。

このあとは、プロント社長のおすすめは…。

内閣改造により安倍政権の支持率が上がるポイントになるかもしれない。内閣発足から600日経っているが、1人も閣僚が変わっていなく戦後最長不倒記録を更新していて、党内ではいい加減早く出番をくれという人が大勢いるとした。9月の内閣改造では女性を沢山登用すると伝えていて、注目女性閣僚候補を上げた。経済産業大臣に高市早苗さん、文部科学大臣兼スポーツ大臣に橋本聖子さん、少子化担当大臣に丸川珠代さんなどの声が上がっている。小渕優子さんは子育て中なので閣僚より党でという声があるという。菅官房長官、麻生財務大臣、甘利経済担当大臣は留任の方針となっているが、幹事長は石破さんの処遇が今回の内閣改造の最大の焦点となるとした。また、11月のAPEC首脳会議で日中首脳会談が出来るようだと支持率的にもプラスとした。

キーワード
双日総合研究所
安倍政権
プロント
文芸春秋
支持率
沖縄県知事選
福島県知事選挙
内閣改造
拉致被害者
消費税率増税
高市早苗
橋本聖子
丸川珠代
小渕優子
甘利経済担当大臣
麻生財務大臣
菅官房長官
石破幹事長
APEC首脳会議
日中首脳会談

リーダーの栞 (バラエティ/情報)
06:22~

カフェ&バー「プロント」など全国268店舗を展開するプロントコーポレーションの竹村典彦社長が城山三郎さん著書の本『石田禮助の生涯 「粗にして野だが卑ではない」』(文春文庫)を紹介した。三井物産の社長などを歴任し78歳で国鉄総裁となった石田禮助氏のぶれないリーダーシップを書いている。石田氏が総裁に就任してわずか半年、東海道本線の脱線事故「鶴見事故」が発生、死者が160人を超える大惨事となった。竹村社長は事故後に安全対策について石田市の国会答弁で専売公社を引き合いに出し、国鉄の従業員に対する待遇の悪さを指摘したシーンに注目し、従業員の満足度を上げないと絶対に客に良いサービスは出来ないと話した。当時、石田禮助さんがES(従業員満足)につなげることを実行していたのは素晴らしいとした。

8月10日~8月16日までの紀伊国屋書店調べによる「ビジネス書 最新ランキング」を紹介。5位は「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」、4位は「まんがでわかる7つの習慣〈2〉」、3位は「京セラフィロソフィ」、2位は「イノベーターズ革新的価値観創造者たち」、1位は「嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え」だった。

このあとは、東京株式市場の見通し。

城山三郎さん著書の本『石田禮助の生涯 「粗にして野だが卑ではない」』を紹介したプロントコーポレーションの竹村典彦社長は、この本を疲れた人やサラリーマンなどに自分がうまくいかないときに心の支えにして頑張ってほしいと話していたと伝えた。

キーワード
城山三郎
プロントコーポレーション
文春文庫
石田禮助
「粗にして野だが卑ではない」石田禮助の生涯
ビジネス書 最新ランキング
紀伊国屋書店
プロント
三井物産
マンガでやさしくわかるアドラー心理学
まんがでわかる7つの習慣〈2〉
京セラフィロソフィ
イノベーターズ革新的価値創造者たち
嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え

ニュース (ニュース)
06:28~

ニューヨークより中継。NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値などを確認。

ウクライナ軍は17日、親ロシア派武装勢力との戦闘が続く東部で空軍の戦闘機1機が撃墜されたと発表した。また親ロシア派も別の2機を撃墜したと主張していて緊張が再び高まっている。ドイツなど4か国の外相は17日ベルリンで会談した。会談に先立ち、ドイツのシュタインマイヤー外相は「ウクライナ情勢は引き続き深刻で戦闘集結にはほど遠い」と述べている。

今週は7月のFOMC議事録やジャクソンホールで行われるイエレン議長の講演など金融政策の行方を占うイベントが予定されている。アメリカのS&P チーフエコノミストのベス・アン・ボビーノさんは予想よりも速い利上げを示唆される可能性を指摘した。さらにボビーノさんはアメリカの景気回復を受け住宅市場も着実に回復すると予想した。

キーワード
S&P500
ダウ
ニューヨーク(アメリカ)
ナスダック
シュタインマイヤー外相
ベルリン(ドイツ)
フィッシャー副議長
FRB
イエレン議長
S&P
FOMC議事録
ジャクソンホール

東京市場 為替の見通し (ニュース)
06:31~

株式先物の終値を確認。

きょうの株価の見通しを東海東京調査センターの香川睦さんに聞く。予想は日経平均が15250~15400円、注目ポイントは割安感と追加緩和期待とした。MSCI指数をベースに予想PERと予想PBRのマトリクスで市場別の割安感を分析したグラフを示した。日本市場のPERは13.9倍、PBRは1.2倍といまだ世界で最も割安なゾーンにいることがわかるとした。先週発表された4~6月期の実質成長率は-6.8%となった。来年10月の消費税引き上げを決めていくためには7~9月期以降の成長率回復を市場に確信させる必要があり、8月のESPフォーキャストによると10月頃までに追加緩和が実施されるとの見通しは38名のエコノミストのうち42%に達している。一段の円安と株高を介して企業と消費者の景況感を改善させる景気対策や追加金融緩和を巡る市場の期待に政府日銀がどう応えていくのか注目していきたいと話した。

このあとは、大手企業CEO ずぶぬれ。

キーワード
大証先物
日経平均
日経先物
東海東京調査センター
ESPフォーキャスト
MSCI指数
PBR
PER
実質成長率

天気予報 (ニュース)
06:34~

全国のきょうの天気、週間予報を伝えた。

BGM:「New Sensation」INXS

キーワード
INXS
New Sensation

エンディング (その他)
06:35~

アメリカで「アイスバケツチャレンジ」というチャリティが広がっていて、バケツに入れた氷水を頭からかぶって、ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病の患者への支援を広げようという活動。これまでにこの活動に参加したのはフェイスブックのザッカーバーグCEOやマイクロソフトのゲイツ創業者など。氷水を頭からかぶる動画を交流サイトで公開した上次の候補を3人指名、指名された人は24時間以内に氷水をかぶるかALS患者の支援団体に100ドルを支援するルール。しかし氷水をかぶった上で支援する人も多いとのこと。支援団体によると、この半月ほどで約26万人が新たな支援者に加わり、13億円以上の寄付金が集まったということ。

Newsモーニングサテライトの明日の予告。

吉崎達彦さんがきょうの経済視点について「地政学的リスク」と伝えた。ウクライナや中東の情勢がどういうルートで日本経済に被害をもたらすかはっきりしていなく、便利な言い訳に使われているように感じる、曖昧な概念だと話した。

キーワード
ザッカーバーグCEO
ゲイツ
ベゾスCEO
ブレークCEO
フェイスブック
マイクロソフト
アマゾン・ドット・コム
ホーム・デポ
ALS
アイスバケツチャレンジ
ALS協会
地政学的リスク
  1. 前回の放送
  2. 8月18日 放送
  3. 次回の放送