Newsモーニングサテライト 2013年6月26日放送回

放送日 2013年6月26日(水) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

今日のコメンテーターは、東海東京証券の佐野一彦さん。

キーワード
東海東京証券

NYマーケット (ニュース)
05:45~

ニューヨークから中継。NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値を確認。

現在の為替相場を確認。

キーワード
ニューヨーク(アメリカ)
ダウ
ナスダック
S&P500
為替

ニュース (ニュース)
05:46~

アメリカの5月の新築住宅販売件数は、年率換算47万6000戸が前月比2.1%あがり、中西部で40.7%、北東部で20.7%の上昇となった。ケース・シラー住宅価格指数は主要20都市で前年比12.1%あがり、7年ぶりの上昇率となった。

アメリカの6月の消費者心理指数は81.4と増加し市場予想も75.4を上回った。コンファレンス・ボードは「成長が短期的に減速する可能性は低い」とみている。

アメリカの5月の耐久財受注は、3.6%と上昇し、航空機を覗いた非国防資本財も1.1%上昇した。

スプリントはソフトバンクの買収案を承認。ソフトバンクは総額216億ドルでスプリント株を78%取得する予定で、買収完了すれば売上高で世界3位の携帯通信会社になる。

キーワード
ケース・シラー住宅価格指数
新築住宅販売件数
アメリカ
コンファレンス・ボード
消費者心理
耐久財受注
ソフトバンク
スプリント

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:48~

日本生命保険ニューヨークの藤井智朗さんが、NY市場のダウとナスダックの1日の動きを伝えた。

現在の米10年国債、米2年国債、NY原油、NY金、欧州株式、株式先物を伝えた。

このあとは、為替相場の見通しについて。

日本生命保険ニューヨークの藤井智朗がアメリカの住宅価格の今後について解説。ケース・シラー住宅価格指数は04年6月の利上げ開始から同水準となっており、金利が現状程度の水準なら住宅の上昇トレンドは継続。また、住宅建設大手のレナーは「供給能力が需要に追いついていない」、「住宅市場は急速な需要拡大による土地不足」や「住宅関連業者の不足」とコメント。

東海東京証券の佐野一彦は好調な各指標について今後この調子でいけるかが焦点と語った。

キーワード
NY市場
ナスダック
ダウ
米10年国債
大証先物
NY金
NY原油
米2年国債
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
日経先物
為替
日本生命保険ニューヨーク
レナー
住宅価格
ケース・シラー住宅価格指数
アメリカ
東海東京証券

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:52~

各国の為替相場を確認。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の植野大作さんが、きょうの為替見通しについて解説。予想レンジは96.80円~98.80円で注目ポイントは日米の株価・金利動向。ダウや10年債利回りのグラフなどを交え、自立回復可能な体力を取り戻せればドル高円安トレンドがもっと復活するがそれまではどっちつかずの相場になると話した。

現在の為替の情報。

キーワード
為替
日経平均
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
金利
ダウ
10年債利回り

ニュース (ニュース)
05:55~

昨日開かれた西武ホールディングスの株主総会でサーベラスの人事案は否決された。一方で西武の会社側提案は受け入れ、総会は5時間にも及んだ。

日産自動車は今日、神奈川・横浜市で開いた株主総会でカルロス・ゴーン社長の2013年3月期の役員報酬が9億88800万円だったことを発表した。これは前の期に比べ100万円増えて上場企業の役員としては最高額と見られる。

ANAホールディングスは今日、格安航空会社「エアアジア」との共同事業を解消し、両者が共同出資しているエアアジア・ジャパンを完全子会社化すると発表した。解消した後も10月まではエアアジアの名称を使用したLCC事業は続けるとしている。その後の新ブランドの体制や運行路線については7月中に発表する予定だ。このことについて東京・港区で会見を開いたANAホールディングスの清水信三上席執行役員が話した。

経営再建中のシャープは株主総会を開き社長が謝罪した。社長は冒頭で5400億円の赤字の厳しい業績について陳謝した。

東海東京証券の佐野一彦はカルロス・ゴーン氏の報酬について触れ、日本企業の社長にももっと上げてもいいのではと話した。

キーワード
サーベラス
西武ホールディングス
株主総会
カルロス・ゴーン社長
横浜市(神奈川)
清水信三上席執行役員
ANAホールディングス
エアアジア
エアアジア・ジャパン
LCC
港区(東京)
シャープ
カルロス・ゴーン氏
東海東京証券

天気予報 (ニュース)
05:58~

今日の全国天気予報と週間予報。

BGM:B・J・THOMAS「RAINDROPS KEEP FALLIN’ ON MY HEAD」

キーワード
B・J・THOMAS
RAINDROPS KEEP FALLIN’ ON MY HEAD

日経朝特急 (ニュース)
05:59~

日本経済新聞一面に掲載された、シャープが中国で2015年初めにも、液晶パネルの合弁生産を始める方針との記事に注目。記事によればシャープは現地大手が建設中の新工場に省エネ性能に優れたスマホ向け最新液晶技術を提供し、運営会社に10%弱を出資、生産したパネルの最大半分を受け取る権利を得る。

第2次安倍政権は発足から今日で半年を向かえる。異例の高い支持率を維持してきたのは経済で、安倍首相は引き続き経済再生最優先の経済政策をとる方針だが、成長戦略を実行できるか否かで期待が失望に変わりかねない。(日本経済新聞)コメンテーターの佐野一彦は、都議選での結果を見ても一応の評価は得ているが、マーケットの注目は参院選後に成長戦略を含め実行できるかだと指摘。

日本経済新聞の小売業調査で、今年度の主要企業の設備投資額が前年度と比較して18%増加となる見通しであることが判明。イオンやセブン&アイホールディングスは海外市場の成長や、来年春の消費増税を見据えて出店や改装を加速させる構え。

国債の年物の利回りが25日には一時0.15%となるなど高止まり。中国経済の不透明さを背景に投資家がリスクを避ける姿勢を強める中、手持ち資金を確保する動きが出ているのも一因。(日本経済新聞)コメンテーターの佐野一彦は原因は色々あるとしながらも、2年で2%の物価目標を達成できると信じる人が増えれば、2年ものの利回りは上がると指摘。

CMのあと、物言う株主に変化。

キーワード
日本経済新聞
中国
シャープ
スマートフォン
安倍総理
成長戦略
都議選
参院選
イオン
セブン&アイホールディングス
消費税
物価目標

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:03~

10年債利回りについて日米の差がここにきて拡大。これについてコメンテーターの佐野一彦氏は、4月までは下がっていてその後は日米共に上昇しているが、最近はアメリカの急激な上昇についていけていない気がすると指摘。

さらにあさって発表される5月の消費者物価指数について、プラスマイナスゼロというのが確実視されているが、これから先前月比0.2%くらいのプラスになると前年比では1.0%近くの上昇になり、2年2%の物価上昇を信じる人も増えてくると指摘した。

キーワード
消費者物価指数

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:05~

ニューヨークから中継。NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値を確認。

日本生命保険ニューヨークの藤井智朗さんが、NY市場のダウとナスダックの1日の動きを伝えた。

現在の米10年国債、米2年国債、NY原油、NY金、欧州株式を伝えた。

最近いわゆる「モノ言う株主」と呼ばれる株主が、大企業に投資するケースが増加。例えばアップルやソニー、ペプシコなどへの提案がそれで、この背景には大型銘柄の低成長や株価低迷が続くという企業側の要因もあるが、近年良好なパフォーマンスを背景にアクティビストファンドに資金が集まっており(出典ヘッジファンドリサーチ)、資金規模を背景に大企業に対しても一定のプレゼンスを持てる規模の投資が行なえるという、ファンド側の要因もある。

CMのあと、日本企業側に変革求める。

キーワード
ダウ
ニューヨーク(アメリカ)
ナスダック
S&P500
NY市場
日本生命保険ニューヨーク
ドイツDAX
イギリスFTSE
CRB指数
米10年国債
NY金
NY原油
米2年国債
フランスCAC
ロシアMICEX
アップル
ソニー
ペプシコ
ヘッジファンドリサーチ

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:10~

ワシントンのスミソニアン国立動物園からレッサーパンダのラスティーが逃亡。しかしツイッターによせられたつぶやきによって無事捕獲された。ニューヨークタイムズは「大ニュースがあったにも関わらず、ラスティーが話題を持ち去った」と論評。

ニューヨーク・タイムズやウォール・ストリート・ジャーナルなどが、米政府の個人情報袖手を暴露した元CIA職員の亡命を巡り、アメリカと関係国との緊張が高まっていると報道。亡命先のエクアドルはアメリカの関税優遇措置対象国で、場合によっては優遇措置更新の拒否による報復措置の可能性も。

ウォール・ストリート・ジャーナルに、ソニーの大株主であるアメリカの投資ファンド「サードポイント」のCEOが寄稿し、日本企業が株主の利益をより重視する企業統治体制に変革すべきだと強調。

注目のニュースについて佐野一彦氏は、「コーポレートガバナンスについて欧米流が全て正しいわけではないが、考える時期に来ているのではないか?」と述べた。

CMのあと、サラリーマンの出張が変わる!?

キーワード
スミソニアン国立動物園
ツイッター
レッサーパンダ
CIA
ニューヨーク・タイムズ
ウォール・ストリート・ジャーナル
エクアドル
ソニー
サードポイント
ローブCEO
ワシントン(アメリカ)
ニューヨークタイムズ

特集 (ニュース)
06:14~

出張の効率化を通じて企業の競争力強化にもつながっているBTM(=ビジネストラベルマネジメント)が急速に広がっているとして東京・大田区にある羽田空港を訪れた。また到着口からタカショーの高岡伸夫社長は得意先回りにやって来た。高岡社長はホテル「三井ガーデンホテル銀座プレミア」のチェックイン時に代金を払うことなく、サインだけで宿泊することができた。これはBTMを使用しているからだと高岡社長が話した。タカショーの本社は国内外に支店などがあるため出張が必然的に多くなってしまう。そのためBTMを利用して出張費を削減している。このことについてこの会社の井上淳さんが話した。

いかに戦略的に経費を減らすかについて動きはさらに広がっているとして、ベネフィット・ワンの野呂健作さんの外勤に同行した。また野呂さんは帰社後、ベネフィット・ワンソリューションズが開発したシステムに交通系ICカードを読み取らせて、定期区間内と私用利用の値段を省いた交通費を精算した。また交通系ICカードは3月から全国で相互利用が始まったことから利便性が高まっている。このことについてベネフィットワンソリューションズの玉置光幸社長が話した。

BTMを手がけている東京・港区にある旅キャピタルは2年前に「旅Pro-BTM」を立ち上げた。またこのサービスを利用する人は目的地や出発日時を選択し、7社の航空券から選択をし、宿泊先も最大限安い価格で宿泊することができる。このことについてこの会社の木村誠さんが話した。

東海東京証券の佐野一彦は出張時などのコストカットについて、なるほどなと思ったと話した。

このあとは、中国人民銀 沈静化に動く。

キーワード
大田区(東京)
タカショー
ベネフィットワンソリューションズ
ベネフィット・ワン
旅キャピタル
旅Pro-BTM
港区(東京)
東海東京証券
人民銀

エマージングトピックス (ニュース)
06:20~

中国の中国人民銀行は金融市場の安定を維持すると発表。声明で「市場の安定を維持」、「市場金利を合理的範囲に導く」とし、資金供給したことも明らかにした。

中国のソニーはモバイル端末「Xperia」の新モデルを発表。6.4インチの大画面液晶を採用し日本での発売は未定。カラム・マクドガル氏は中国での先行販売は中国市場重視の現れとコメント。

インドネシアの中央銀行高官はインフレ率が年内に7.9%になる可能性を示した。燃料値上げが主因で経済成長に悪影響の懸念もある。

キーワード
中国人民銀行
中国
カラム・マクドガル
ソニー
Xperia
インドネシア中央銀行
インドネシア

ネタのたね (ニュース)
06:23~

業界初の紙の針を使ったホチキス「P-KISS」を紹介。ホッチキスについているカッターが書類に穴を開け、そのカッターの内側にある紙の針を書類に通し、針の先ののりで刃は固定される仕組みになっていて、15枚までまとめることができる。書類をほとんど傷めることがなくまとめることが可能。食品工場や製薬工場など、安全面から金属の止め具を控えている会社などに売り込んでいきたいとしている。

360度どこからでも注げるという醤油さし「COROBA9」を紹介。蓋の中に三角の穴がいくつもあいているため、注ぎたい方向に傾ければ注ぐことができる。東京スカイツリーの展望台をイメージして作られたアイデア商品であり、起き上がり小法師の原理を採用しているため、倒してもこぼれることはない。

NEXT 東京市場の株価見通し

キーワード
COROBA9
P-KISS
丸大コーポレーション

ニュース (ニュース)
06:26~

IOC(=国際オリンピック委員会)が2020年夏のオリンピック招致を目指す東京都など3都市についての評価報告書を公表した。これを受けて東京都の招致委員会はさきほど東京都庁で記者会見を開き、東京都の猪瀬知事らが話した。

アメリカの5月の新築住宅販売件数は、年率換算47万6000戸が前月比2.1%あがり、中西部で40.7%、北東部で20.7%の上昇となった。ケース・シラー住宅価格指数は主要20都市で前年比12.1%あがり、7年ぶりの上昇率となった。

アメリカの6月の消費者心理指数は81.4と増加し市場予想も75.4を上回った。コンファレンス・ボードは「成長が短期的に減速する可能性は低い」とみている。

アメリカの5月の耐久財受注は、3.6%と上昇し、航空機を覗いた非国防資本財も1.1%上昇した。

スプリントはソフトバンクの買収案を承認。ソフトバンクは総額216億ドルでスプリント株を78%取得する予定で、買収完了すれば売上高で世界3位の携帯通信会社になる。

全日本柔道連盟は来月下旬にも臨時評議委を開き、上村春樹会長を含む全ての理事の解任を協議する事を決定した。評議委員会で会長の辞任要求が相次いだためで、評議委員会は女子選手への暴力問題などを受けて全柔連初の女性理事としてオリンピック金メダリストら3人を起用することを正式に承認した。

第183通常国会が今日閉会し、与野党各党は7月21日投開票の参議院選挙に向けて選挙戦に事実上突入した。与野党は閉会を前に対立姿勢を強めており、与党が提出した平田参議院議長の不信任決議案は参議院本会議で否決される見通し。また、生活の党など野党3党が提出した安倍首相の問責決議案は、採決されるか微妙な状況となっている。

出産が期待されていたパンダのシンシンについて、上野動物園は妊娠していない可能性が高い事を発表した。シンシンの食欲が回復し動きが活発になっているためで、妊娠と同じ兆候をみせる偽妊娠だった可能性が高い。上野動物園は偽妊娠と確認出来ればシンシンを来月上旬にも展示再開する予定。

キーワード
猪瀬知事
IOC
2020年夏のオリンピック
東京都
ケース・シラー住宅価格指数
新築住宅販売件数
アメリカ
コンファレンス・ボード
消費者心理
耐久財受注
ソフトバンク
スプリント
竹田理事長
上村春樹会長
第183通常国会
参議院選挙
平田参議院議長
生活の党
シンシン
偽妊娠
安倍首相

NYマーケット (ニュース)
06:30~

ニューヨークから中継。NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値を確認。

キーワード
ダウ
ニューヨーク(アメリカ)
ナスダック
S&P500

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:31~

6月25日の世界の株価の情報。

東海東京調査センターの香川睦さんがきょうの見通しを解説。日経平均値幅は13000~13200縁、注目ポイントは「世界の金融ストレス」。香川睦さんは今日は1万3000円台回復が期待できる、世界金融ストレス指数とMSCI世界株価指数はほぼ逆相関で世界金融ストレス指数は7月には安定化してくるのではないか、TOPIXは来年度最高益を見込めそうなどと話した。

株式先物の情報。

このあと、プーチン大統領が拒否、の話題。

キーワード
日経平均
FTSE100
DAX
SENSEX
ボベスパ
ダウ
MICEX
上海総合
日経先物
大証先物
東海東京調査センター
MSCI世界株価指数
TOPIX
世界金融ストレス指数
プーチン大統領

天気予報 (ニュース)
06:34~

今日の全国天気予報と週間予報、3ヵ月予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:36~

「モーサテ」など6つの経済番組を配信中。詳しくは「テレビ東京ビジネスオンデマンド」で検索!

「Newsモーニングサテライト」の明日の予告テロップ。

「通常国会会期末」「東電など電力9社、パナソニック、川重など株主総会」「アメリカ1-3月期GDP確定値」など今日の主な予定が伝えられた。 

ロシア・プーチン大統領はアメリカが身柄の引渡しを求めている元CIA職員について、モスクワの空港の国際線乗り継ぎエリアにいる事を初めて明かした。しかし元職員がロシアに入国していない事などを理由に引渡しを拒否、アメリカの要求を拒否した事により米ロ関係は悪化する事が確実な情勢となった。

佐野一彦が経済視点「米景気回復は本物か」について、金利上昇の影響が出てくるのはこれからなのでその時に指標が良ければある意味世界が変わるとも言えるのかなと思います、少しバーナンキも言い過ぎたんじゃないかなと思いますねなどと話した。

キーワード
モーサテ
テレビ東京ビジネスオンデマンド
東電
パナソニック
川重
京セラ
東レ
大和証券G
野村
GDP確定値
通常国会
モスクワ(ロシア)
アメリカ
プーチン大統領
CIA
バーナンキ
  1. 前回の放送
  2. 6月26日 放送
  3. 次回の放送