N響×大友良英×いだてんコンサート 綾瀬はるかが歌う!薬師丸ひろ子・島津亜矢

放送日 2019年5月5日(日) 13:50~14:51
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:50~

オープニング映像。出演者を紹介した。

2019年3月10日に渋谷 NHKホールで行われた「N響×大友良英×いだてんコンサート」の模様を伝える。いだてんの音楽を担当するのは「あまちゃん」のオープニングテーマなどを手がけた大友良英で、芸術選奨文部科学大臣賞などを受賞している。コンサートは「いだてん音楽」「1964東京オリンピック」「昭和の名曲たち」のパートに分かれている。

BGM:いだてんメインテーマ

キーワード
大友良英
大河ドラマ「いだてん」
NHk交響楽団
新国立劇場合唱団
大友良英スペシャルビッグバンド
あまちゃんオープニングテーマ
芸術選奨文部科学大臣賞
日本レコード大賞
いだてん
N響
1964東京オリンピック
いだてんメインテーマ

N響×大友良英×いだてんコンサート (演技/演奏)
13:54~

N響が大河ドラマ「いだてん」から「ランナー」を演奏した。

大友良英らが大河ドラマ「いだてん」から「浅草六区」を演奏した。

次のコーナーは昭和の大河ドラマメインテーマ集。大友良英が選んだ池辺晋一郎と芥川也寸志作曲の曲をN響が演奏する。演奏するのは大河ドラマ「黄金の日日」と「赤穂浪士」のメインテーマ。

池辺晋一郎作曲、大河ドラマ「黄金の日日」からメインテーマをN響が演奏した。

芥川也寸志作曲、大河ドラマ「赤穂浪士」からメインテーマをN響が演奏した。

大河ドラマ「いだてん」でこれから描かれていく1964東京オリンピック。ここからはオーケストラサウンドで、当時の東京オリンピックに観客を誘う。

N響が「オリンピック東京大会ファンファーレ」を演奏した。

N響が「オリンピック・マーチ」を演奏した。

大河ドラマ「いだてん」は、個性的なキャラクターとドラマチックな物語が魅力。ここからは「いだてん」の世界を表現していく。

大河ドラマ「いだてん」から富久マラソンを演奏した。出演:大友良英スペシャルビッグバンド、芳垣安洋オルケスタ・ナッジ!ナッジ!。

演奏者を紹介した。

ステージトークでは「いだてん」出演者に、登場人物どうしのやり取りについて聞いた。綾瀬はるかさんは、主人公が懸命に目標を目指す姿にうたれると答えた。中村獅童は、歌舞伎の先輩が多く出演する大河ドラマに出られたことに感慨を感じると答えた。次の曲の「自転車節」は実在の人物が歌った音源をもとに、ハイカラ節などを参考にアレンジして許可をもらったと紹介した。

綾瀬はるから出演者がステージ上で「自転車節」を歌った。歌うのは紅白歌合戦以来だったといい、他の出演者にも歌ってほしかったなどと話した。

綾瀬はるかが「ムーン・リバー」を歌った。映画・ティファニーで朝食をの主題歌。

「いだてん」の舞台、昭和30年代を振り返る。

島津亜矢が「帰ろかな」を歌った。

演奏:大友良英スペシャルビッグバンド、芳垣安洋オルケスタ・ナッジ!ナッジ!。

浜田真理子が「夢であいましょう」を歌った。

小松政夫が「スーダラ節」を歌った。中村獅童、峯田和伸も歌とダンスで共演した。

薬師丸ひろ子が「見上げてごらん夜の星を」を歌った。

続いては音楽が生まれる瞬間をテーマに、大友良英が即興曲をその場で作る試みを披露した。会場にも合図を送ったら手拍子や声を出すようお願いし、楽器の一部になってもらった。曲名は「《即興》」と名付けられた。

再び「いだてん」出演者をステージに迎えた。最後に主題歌を演奏するといい、観客にも歌ってもらうようお願いした。観客席に宮藤官九郎さんが来ているといい、舞台に上がってもらった。

いだてんメインテーマを出演者が演奏・合唱した。

キーワード
いだてん
N響
ランナー
浅草六区
池辺晋一郎
芥川也寸志
大河ドラマ「黄金の日日」
大河ドラマ「赤穂浪士」
メインテーマ
1964東京オリンピック
オリンピック東京大会ファンファーレ
オリンピック・マーチ
東京オリンピック
富久マラソン
大友良英スペシャルビッグバンド
芳垣安洋オルケスタ・ナッジ!ナッジ!
自転車節
ムーン・リバー
ティファニーで朝食を
帰ろかな
夢であいましょう
スーダラ節
見上げてごらん夜の星を
いだてんメインテーマ

番組宣伝 (その他)
14:50~

次回の「大河ドラマ いだてん」の番組宣伝。

「NHKスペシャル シリーズ人体2 遺伝子」の番組宣伝。

「実験バラエティー 規制解除!アンロック」の番組宣伝。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 5月5日 放送