タモリ×山中伸弥が語る!遺伝子の世界 2019年4月30日放送回

放送日 2019年4月30日(火) 1:10~ 1:40
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
01:10~

オープニング映像。

タモリ「終わらないねぇ、人体は」、山中「人体はまだまだ謎だらけですから、あと100回くらいやらないと」と語った。

キーワード
遺伝子

タモリ×山中伸弥が語る!遺伝子の世界 (バラエティ/情報)
01:11~

前回の放送内容を振り返った。今回のテーマは、「メッセージ物質」を生み出している遺伝子が今回のテーマとなる。

NHK スペシャル シリーズ人体2「遺伝子」の番宣テロップ。

山中「この30年くらい毎日遺伝子のこと考えています。必然的に遺伝子の研究をはじめて、iPS細胞も遺伝子研究をやってなかったら、絶対できてない」と話す。遺伝子について、山中「遺伝子は設計図。人間は大体2万個くらいの遺伝子があると言われている。生物によって、違う設計図がある」。遺伝子はどこにある?に、山中「細胞の中に。人間の中には、40兆個くらいの膨大な数の細胞があり、核の中に入っています」などとコメントした。

技術革新によりDNAを解析するだけで、持ち主の顔まで再現できるようになっている。2009年にアメリカで起こった殺人事件は、この技術を使うことで、犯人逮捕にまでいたってる。事件を振り返り、トニー・マンクーソは「この新技術がなかったら、私たちは今でも殺人犯を捜していたと思います」と話す。顔解析の第一人者タン教授は「人の顔のアイゲンは、DNAの2%の部分遺伝子の解析だけでは不可能でした。この先、さらに解析の精度を高めていけば、もっとそっくりの顔を再現できる」と話す。

NHK スペシャル シリーズ人体2「遺伝子」の番宣テロップ。

なぜ遺伝子がテーマなんですか?に、山中「いま遺伝子の研究がめちゃめちゃホットなんです。ですから、タイムリーなテーマです。人間一人のDNAを最初に解析したときには、数千億円かかっていたが、いま同じことを最新の解析マシンでやりますと、約10万円。しかも、およそ1日でできてしまう。もう桁違い。何桁も違います」と話した。

DNA全体の2%に当たる遺伝子は、メッセージ物質など生命活動に必要な物質を生み出す働きをしている。ゴミと思われていたDNAは、実はトレジャーDNAであることがわかった。まず、98%のDNAから導きだされたのは、健康長寿の秘密だった。ヘビースモーカーや大酒飲みなど、不摂生な生活でも、長生きできる理由が、98%のDNAで見つかっている。更に、一人ひとり違う体質や性格も、98%のDNAが関わっている。今回、番組では石原さとみさんと鈴木亮平さんのDNAを最新の技術で解析し、本人もビックリするような体や能力の秘密が分かった。更に、DNAが実際に動く姿を電子顕微鏡で撮影することに成功した。

NHK スペシャル シリーズ人体2「遺伝子」の番宣テロップ。

山中先生「僕が研究を始めたころはですね、98%は要らない部分だと、ゴミだと、大先生が言っておられたんです。それが同じ先制がいまでは宝だと。基本的に研究者は先生の言うことを信じるなと」。更に、山中先生は、質問に「DNAも物質で熱に弱いので…。ただ、DNAをいろんな方法で取り入れることはありえる」と話す。久保田「遺伝子の話しをしているときに、人生が遺伝子でどこまで決定づけられているのかなって思うんですよね」に、山中先生は「遺伝子さえ全部わかったら、生物のこと人間のことは理解できるだろうと思っていたのが、いやとんでもない。それだけでは説明できないものすごいメカニズムがある」と話す。

DNAに書き込まれた情報は一生変えられないものだと考えられてきたが、実は最新の研究でその常識を覆しつつあるという。DNAスイッチのON・OFFを切り替えることで、遺伝子の働きが大きく変化するという。例えば、私たちは誰しも病気を防ぐ遺伝子をもっており、ガンや糖尿病になるのは、そのスイッチがオフになるからだという。この仕組をコントロールすることで、病を防げる可能性が明らかになってきたのだった。クリストファー・メイソン博士は「私たちはDNAのスイッチによって、未知の環境にすばやく適応する能力をもっている」と話す。遺伝子には、未来を生き抜くための力が秘められている。

NHK スペシャル シリーズ人体2「遺伝子」の番宣テロップ。

DNA解析技術の向上について、山中先生は「科学の発展って、予想できそうで予想できない」に、タモリ「僕もそれ見たことあるんですよ。1900年の中頃にはガンは克服されてるだろうなんて予想がでるんだけど、全然でしょう」と応じた。また、山中先生は「遺伝子というのは、僕にとっては友達みたいなものですから、でもきっと一般の方にとっては、遠い存在かもしれないので、ぜひこの番組をきっかけに興味をもってもらったら」と話した。

キーワード
メッセージ物質
ips細胞
ショウジョウバエ
DNA
ルイジアナ州(アメリカ)
中国科学院
鈴木亮平
がん
アレルギー
認知症
Coffee
電子顕微鏡
遺伝子
ウィルス
宇宙
インターネット

エンディング (その他)
01:38~

NHK スペシャル シリーズ人体2「遺伝子」の番宣宣伝。

エンディング映像。

キーワード
NHKオンデマンド

番組宣伝 (その他)
01:39~

「NHKスペシャル 人体2 遺伝子」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 4月30日 放送
  2. 次回の放送