スポーツ×ヒューマン 選「弱い自分に負けるな 卓球 早田ひな」

スポーツ×ヒューマンは、NHK BS1・NHK総合テレビジョン(再放送)で放送されているスポーツドキュメンタリー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月24日(水) 14:05~14:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
14:05~

卓球の早田ひなは伊藤美誠、平野美宇と同級生で、東京オリンピックの代表枠を争う。そんな早田は負けられない試合で敗北し、「メンタルは何歳になっても一番の敵」と話す。厳しい戦いに身を置きながら、成長を目指す早田に密着。

キーワード
平野美宇
伊藤美誠
東京オリンピック

スポーツ × ヒューマン (バラエティ/情報)
14:07~

3月、早田ひなは遠征のためオーマンにいて、試合や練習の合間にショッピングに繰り出し、英語を使って何とか目当てのシリアルバーを発見した。1年の半分近くを外国で過ごすなかでも、早田は笑顔を絶やさない。

1月中旬、早田は全日本選手権に出場し、6回戦で相見えた石川佳純に初勝利。続く相手はダブルスのパートナーでもある伊藤美誠で、前年のチャンピオン。伊藤は前後左右にと早田を翻弄し、攻撃の手を緩めることなく、ストレート勝ちを収めた。

大阪の名門チームに所属している早田ひなは石田大輔コーチのもと、50球のボールを休みなく連続で打ち、研鑽を積んできた。石田氏曰く、普通の女の子なら嫌というかもしれないが、早田はコツコツ頑張れるタイプだという。練習は朝9時前のウォーミングアップから始まり、部屋に帰るのは12時間後だという。フィジカル面で恵まれる早田が繰り出すドライブは男子並みの威力があるとされ、手首を巧みに使ってボールの軌道を変化させて相手を翻弄し、甘いリターンにはフルスイングのドライブショットを放つ。このプレースタイルで早田は元世界ランク1位の選手に公式戦で勝利を収めた。

他の日本の女子選手とは一線を画するプレースタイルを持ってしても、早田ひなは代表争いで劣勢に立たされている。3枠の代表争いにおいて重要となるのが世界ランキングで、まずは上位2人が選ばれる。残る1人は決定した2人とのダブルスの相性、世界ランキングなどが考慮される。早田の場合、負傷や不調で世界ランクは43位。全日本選手権後、早田は伊藤美誠戦を振り返り、試合の中で見つかった課題をすぐに声に出すことを心がけるようになった。その場で解決策を考えられれば、不安を払拭し、切り替えることができると考えていた。

3月、世界選手権の出場をかけた日本代表最終選考会が開幕。世界ランク37位の早田は準決勝で加藤美優と対戦し、フルセットにまでもつれ込んだ。先にマッチポイントを握ったのは早田だったが、ミスを恐れるあまりプレーがやや縮こまり、次第に点差を縮められていった。そして、加藤がマッチポイントを握り、4-3で逆転勝ち。早田は「メンタルは何歳になっても一番の敵」と語った。

選考会から2日後、早田は3か月ぶりに高校へ登校。1人だけの卒業式が開かれ、式後には教室へ向かった。学級通信には卒業生から在校生へのメッセージが掲載され、自らの言葉は「最後は自分との戦い、弱い自分に負けないで」だった。早田は「勇気を一瞬出すだけで、一生の人生変わってくる。その一瞬で後悔しないように」と語った。

ポイントを稼いで世界ランクを上げるため、早田は遠征先のオマーンで開かれた大会に出場した。早田のご両親は卓球未経験だが、母の康恵さんは送迎など指導以外のことで献身的にサポートしてきた。これまで海外の大会に同行することはほとんどなかったというが、今回の遠征は別だった。娘には大会に集中して貰いたいと別のホテルに宿泊し、好物のおにぎりを用意した。気分が盛り上がればとラッピングにもこだわっていた。食後、早田は大会準決勝で平野美宇と激突。速いテンポで仕掛けてくる平野に対して、早田はフルスイングのドライブで応戦した。第4ゲーム、早田は徐々に点差を縮められ、1試合に1度だけのタイムアウトを選択。試合に戻った早田は気迫あるプレーを見せ、ゲームカウント4-1で勝利。決勝にも勝利し、優勝を飾った。「最後は意地だった」と語る早田は手応えを感じつつ、空港で母親の康恵さんと別れ、次の大会へ向かった。

風と共に / エレファントカシマシ

5月、セルビアで行われた国際大会で早田は再び優勝し、世界ランキングは35位に上昇した。今も世界を転戦し、戦い続けている。取材の最後、早田は3年前に未来の自分に宛てて書いた手紙を見せてくれた。そこにはメンタル面について、翌年に迫った東京オリンピックについて記されていた。

キーワード
オマーン
全日本選手権
石川佳純
伊藤美誠
大阪
平野美宇
ポルトガルオープン
劉詩雯
世界卓球
加藤美優
チャレンジプラス
石田卓球クラブ
東京五輪
鄭怡静
エレファントカシマシ
風と共に

エンディング (その他)
14:48~

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
14:49~

「公共放送 NHK」の紹介映像。

2020スタジアムの番組宣伝。

ドラマ10 これは経費で落ちません!の番組宣伝。

キーワード
NHK

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送