岡崎体育 LIVE at NHKホール 2019年3月3日放送回

放送日 2019年3月3日(日) 1:00~ 2:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
01:00~

2016年に動画配信サイトに公開した「MUSIC VIDEO」が再生回数3500万超えと一気に名を知らしめ、その後も独自の視点でユニークな楽曲を次々と世に生み出してきた岡崎体育。岡崎は現在でも京都宇治市の実家ぐらし。アンチリア充とでも言うべき楽曲は多くのファンの心をつかみ、現在NHKでは「テンゴちゃん」などの番組にもレギュラーで出演。「まんぷく」では俳優としての実力も見せた。今年もますます活躍するであろう岡崎のワンマンライブがNHKホールで開催。しかし岡崎はライブ前にインフルエンザとウイルス性胃腸炎で緊急入院。ライブが心配されたが、逆境を大きな力に変える岡崎の流儀でライブパフォーマンスが行われる。

キーワード
MUSIC VIDEO
岡崎体育
宇治市(京都)
テンゴちゃん
まんぷく
インフルエンザA型
ウイルス性胃腸炎
NHKホール

岡崎体育 LIVE at NHKホール (演技/演奏)
01:04~

岡崎体育が「Calculated」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「感情のピクセル」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「MUSIC VIDEO」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「弱者」を披露。(NHKホール)

自らの音楽を「盆地テクノ」と表現する岡崎体育に盆地テクノとはと質問。岡崎は音楽活動を始める時になにか自分の指針になるような言葉がほしいと思い、京都の地形である盆地とテクノを併せて作った造語だと話し、地元に対する思いや、地方で楽曲を作れる様になった事を音楽活動を通して地方で音楽を作っている中高生などに伝えたいと話した。

岡崎体育が「Stamp」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「R.S.P」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「私生活」を披露。(NHKホール)

今回のライブで会場に集まったファンに岡崎体育の好きな楽曲をアンケート。ナンバーワンに選ばれたのは「鴨川等間隔」だった。

岡崎体育が「鴨川等間隔」を披露。(NHKホール)

岡崎体育に実家の部屋で小学校の文集を見せてもらうと「作曲家になりたい」と書かれていた。岡崎は大学卒業後就職。音楽絵の道を諦められず辞職して音楽活動を始めたが道は険しかった。それでも少年時代からの夢を実現した。

岡崎体育が「Don’t You 甲冑」を披露。(NHKホール)

2016年にメジャーデビューを果たした岡崎体育。現在、自身が子供の頃だったという「ポケモン」の主題歌も担当となった。オファーが来た時の気持ちを尋ねると、びっくりして不思議な気持ちになったが、嬉しかったと答えた。また曲作りに関しては物語の主人公から学んだことを今の子供達に伝えたいと思ったと話した。

岡崎体育が「キミの冒険」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「からだ」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が音楽活動を始めたときからずっと夢見ていたのが「さいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ」。それが今年実現。岡崎は学生の時にさいたまスーパーアリーナで参戦したライブがすごく盛り上がっていて、悔しく、自分もいつかライブをしたいと願っていたことを話した。

岡崎体育が「The Abyss」を披露。(NHKホール)

岡崎体育が「Explain」を披露。(NHKホール)

「この番組は4月29日夜9時からBS4Kで放送予定」のテロップ表示。

ライブを終えた岡崎は体調は悪かったが、その悪さを上回るアドレナリンがでていいライブができた。次は6月のさいたまスーパーアリーナに向けてひたすら準備を行い、このモチベーションや熱量をもって駆け抜けたいと話した。

キーワード
Calculated
NHKホール
感情のピクセル
MUSIC VIDEO
弱者
Stamp
R.S.P
私生活
鴨川等間隔
Don’t You 甲冑
ポケットモンスター サン&ムーン
キミの冒険
からだ
岡崎体育の日
さいたまスーパーアリーナ
The Abyss
Explain
  1. 3月3日 放送