鉄オタ選手権 東武鉄道の陣

『鉄オタ選手権』(てつオタせんしゅけん)は、NHK大阪放送局制作の単発特別番組(なお、関東編は東京スタッフが制作する)。毎回ひとつの鉄道を舞台にして、クイズで巡る旅番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月10日(日) 16:55~17:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
16:55~

中川家・礼二が挨拶し今回は東武鉄道が舞台と紹介。これまでは関西の南海・京阪・近鉄だったが、全国を狙っているのかと剛は述べた。栃木代表としてU字工事が登場しスタート地点である「下今市駅」について通る事はあるが下今市駅でオープニングを撮る番組初めて見たなど話す。

オープニング映像。今回の舞台は東武鉄道。線路は関東の私鉄の中で最長である463.3km。今回のゴールはスカイツリーでそれまでにはクイズが出されるなど放送内容を伝えた。

キーワード
東武鉄道
鉄オタ選手権
南海
京阪
近鉄
下今市駅
栃木県
スカイツリー
浅草(東京)
日光(栃木)

鉄オタ選手権 東武鉄道の陣 (バラエティ/情報)
16:57~

下今市の機関庫へとやってきた。機関庫にはSL「大樹」があり、シャッターがゆっくりあがり一同の目の前に現れた。東武鉄道にSLが復活したのは約半世紀ぶりで下今市駅-鬼怒川温泉駅をおよそ35分かけて運行している。「大樹」は北海道で冬の湿原号という名で運行していて、北海道からやってきたSLである。

「大樹」から番組の常連キャラメーテルが登場して益子卓郎に絡んだ。「大樹」は24時間温めている状態であると真壁さんは説明。そして一行は「大樹」の運転室へと入り見学させてもらった。現在は暖かいが夏だと50℃近くになると話す。そして、特別に汽笛を鳴らさせてもらい、さらに少しだけ動かしてもらった。

鉄オタクイズ第1問「東武鉄道に一つしかないものは?A:ひらがなだけの駅、B:登録有形文化財のホーム、C:地上のトンネル」と出題。正解は「C:地上のトンネル」で全チーム正解した。トンネルは下今市駅-明神駅間にある「十石坂トンネル」で長さは40.2mである。ひらがなだけの駅は2か所、有形文化財に登録されている駅は5か所。

続いて東武鉄道の新型車両「リバティ」に番組で貸し切った乗車する。鉄オタの一行は写真撮影を行った後に乗車。「リバティ」は東武鉄道で26年ぶりとなる新型特急である。車内の椅子は江戸の伝統工芸「印伝」がモチーフになっているや大人っぽいなど話す。社員である久保田さんからは屋根部分は隅田川や鬼怒川をイメージしていると説明。するとU字工事から特急が東京に向かっている事を確認し、普通だったら鬼怒川温泉へ行くなど話し、礼二も90%の番組はそうするがこの番組は戻ると説明した。

次の停車地が「南栗橋車両管区」とアナウンスで報告され、電光掲示板にも表示。鉄研のメンバーその掲示板を撮影した。メーテルが再び登場し東武鉄道の特急列車の歴史を説明した。東武鉄道は1929年に特急列車の運行開始。当時は外国人や華族などが使う貴賓車が連結していた。その後蛍光灯が備え付けた「ネコひげ」の登場や観光輸送で国鉄と激しく激突した。

鉄オタクイズ 第2問「1720系DRCの一般客室に導入された日本初の設備は?」と出題。正解は「自動ドア」で全チーム正解した。

リバティは間もなく「南栗橋駅」へと到着するとアナウンスが入る。「南栗橋駅」到着後は進行方向が逆になり車両管区へと入線するという。駅では駅長さんが歓迎の紙を待って待っていてくれた。また、吉川は駅員と知り合いだと説明した。そして、通常は立ち入る事が出来ない車両管区へとやってきた。車両基地に向かうまでに洗浄機を通過するなどし、鉄オタメンバーは大興奮だった。

車両基地に到着し全員が下車。「南栗橋車両管区」に立っているのが信じられないや電車の並びが良いと鉄オタメンバーは感想を述べる。しかし、U字工事らは分からないと話すと戦隊ヒーローや仮面ライダーで例えた。施設内にある工場では大型の部品が自動的に運ばれるようになっていて、コンピュータで管理しオートメーションで効率化を測っている。そして工場内を見学。「スペーシア」の塗装では4台のロボットが塗装している様子を特別に見学させてもらった。

鉄オタクイズ 第3問は「1800系(イチハチ)」から「壁の向こうに隠されている意外な”あるもの”とは?A:非常用ラジオ、B:簡易トイレ、C:車掌スイッチ、D:運転台」と出題。正解は「D:運転台」で全チーム正解。3両目に運転台があるのは「館林検修区」では車両が4両までしか入らなかったため6両編成の「イチハチ」を2両と4両に切り離して検査を行っていたため。今回、テレビ初公開となる3両目の運転台の使用する様子を撮影させてもらった。

大物ミュージシャンもうすぐ登場。

今回テレビ初公開となる東武鉄道の総合教育訓練センターへとやってきた。社員チームは馴染みの場所であるが研修だと緊張してしまうと話す。一行がやってきたのは運転シミュレーターがある部屋。シミュレータは通常の天候時に加え、雷雨、濃霧など様々な天候を再現することが出来る。

続いては営業トレーニング室へとやってきた。訓練センターには接客などの訓練のため実物の駅と同じ改札機などが設置されたスペースが存在する。ここで礼二らがショートコントを披露した。

レイザーラモンRGが斉藤和義の「ずっと好きだった」に合わせ「東武鉄道あるある」から問題が出題された。正解は「浅草駅でめっちゃ減速しがち」で鉄研チームが正解となった。

訓練センターを出た一行は春日部駅から東京スカイツリーへ目指す。道中の「堀切駅」はドラマ「3年B組金八先生」のロケ地として有名であるなど紹介。スカイツリーに向かう前に「東向島駅」で下車。駅には「東武博物館」があり、施設内から電車の車輪を間近に見られるスペースがあり鉄オタの穴場スポットとなっている。

鉄オタクイズ 第5問「”啓志線”は何を運ぶための路線だった?A:農作物、B:進駐軍、C:郵便、D:家畜」と出題。正解は「B:進駐軍」で全チームが正解した。

東武鉄道で使用されている発車メロディの早押しクイズが実施された。結果、東武若手社員チームが優勝した。

キーワード
東武鉄道
スカイツリー
大樹
鬼怒川温泉駅
下今市駅
JR北海道
アホの坂田師匠
鉄オタ選手権
下今市(栃木)
明神駅
十石坂トンネル
リバティ
東京理科大学
印伝
東京都
隅田川
鬼怒川
1720系デラックスロマンスカー
スイッチバック
南栗橋駅
南栗橋車両管区
スペーシア
東武1800系電車
総合教育訓練センター
斉藤和義
東武動物公園
ずっと好きだった
浅草駅
春日部駅
北千住駅
東京スカイツリー
堀切駅
3年B組金八先生
東向島駅
東武博物館
森高千里
日本ハムファイターズ
足利市駅
渡良瀬橋
鎌ヶ谷駅
ファイターズ讃歌
とうきょうを、食べよう

エンディング (その他)
17:53~

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
17:54~

ファミリーヒストリーの番組宣伝。

プロフェッショナル 仕事の流儀の番組宣伝。

「バリバラ」の番組宣伝。

スポット

レジャー/交通

下今市駅
東武動物公園
総合教育訓練センター
北千住駅
東向島駅
鎌ヶ谷駅
スカイツリー
春日部駅
東武博物館
堀切駅
鬼怒川温泉駅
東京スカイツリー
足利市駅
十石坂トンネル
  1. 2月10日 放送
  2. 次回の放送