あの日 わたしは〜証言記録 九州北部豪雨〜 「福岡県朝倉市 井上昭明さん」

放送日 2019年7月24日(水) 10:50~10:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
10:50~

オープニング映像。

あの日 わたしは 証言記録 九州北部豪雨 (バラエティ/情報)
10:50~

九州北部豪雨に襲われた福岡県朝倉市は、死者・行方不明者は合わせて35人に登った。そんな中、被害の大きかった山間部の中で独自の避難計画を作り住民の命を守った集落がある。その集落は本村集落と言い、そこには25世帯およそ60人が暮らしている。本村集落の区長を務める井上さんは、あの日雨が心配で近所を見回っていたという。やがて雨が激しくなり、井上さんは土のうなどを集めるなど対策をしていた。一方他の住民たちは、集落にある2軒の自主避難所とされている家に集まってきた。自主避難所は、市が指定している松末小学校まで1キロあり遠いため集落の住民が自主的に作られたという。災害2日目になると、自主避難所の民家には集落にいた住民の半数が集まり、住民は食料を持ち寄り炊き出しを始めた。その日の午後、ヘリコプターによる救助が始まり自主避難所にいた人達は救助されたという。井上さんは、街も田舎も早く防災マップを作って隣近所の助け合いをしないと、今後災害はますます起こると思うので自主避難所を作ったほうが良いと話した。

「東日本大震災アーカイブス」のテロップが流れた。

キーワード
松末小学校
東日本大震災アーカイブス

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送