昭和元禄落語心中 (10)「八雲」 [終]

『昭和元禄落語心中』(しょうわげんろくらくごしんじゅう)は、雲田はるこによる日本の漫画で『ITAN』(講談社)2010年零号(創刊号)から2016年32号まで連載。第17回2013年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、第38回(2014年度)講談社漫画賞一般部門、「落語を巡る愛憎劇に高座の巧みな描写を織り交ぜた清新な表現に対して」2017年、第21回手塚治虫文化賞新生賞をそれぞれ受賞している。2014年12月にテレビアニメ化が発表され、まず第1期が2016年1月から3月にかけて放送され、第2期が2017年1月より3月にかけて放送された。2018年にNHKでテレビドラマ化され、同年10月12日から12月14日までNHK総合「ドラマ10」で放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月14日(金) 22:00~22:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

これまでの話を紹介。

オープニング映像。

本編3 (演技/演奏)
22:30~

主題歌「マボロシ」ゆず

原作:雲田はるこ

キーワード
マボロシ
ゆず
雲田はるこ

番組宣伝 (その他)
22:43~

トクサツガガガの番組宣伝

炎上弁護人の番組宣伝

甲子園ボウルの番組宣伝。

「没後50年 藤田嗣治展」の番組宣伝。

キーワード
没後50年 藤田嗣治展

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月14日 放送
  3. 次回の放送