NHKヤングラップバトル〜Bring the Beat!〜 第2回

放送日 2019年8月22日(木) 23:50~ 1:20
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:50~

TEMPURA KIDZがKEN THE 390の「真っ向勝負」でダンスを披露した。

今回のバトルで、司会を務める2人と、審査員を務める6人を紹介した。

KEN THE 390「#ヤングラップバトルで応援メッセージや番組の感想をどしどし書き込んでいただけたら嬉しいなと思っております。よろしくおねがいします」と話した。

今回のゲストを紹介した。

鮎貝健が、番組の企画やバトルのルールを紹介した。

オープニング映像。

キーワード
TEMPURA KIDZ
KEN THE 390
真っ向勝負
さなり
般若

NHKヤングラップバトル 予選 (バラエティ/情報)
23:57~

ミステリオvs龍鬼は、龍鬼が勝利した。MC正社員「ライミングとかワードセンスが良くて…」と勝因を明かした。

Keyed vs MOAIは、Keyedが勝利した。渋谷ジャパン「僕はMOAIさんの方にあげたんですけど、なんかメッセージ性がありつつ、太陽というテーマに沿ってて、凄いよかったのと、Keyedさんも僕的にフローとか発声も凄いオシャレ。大人っぽくてカッコよかったです」とコメントした。

MOGURA vs Rabbitは、Rabbitが勝利した。呂布カルマ「MOGURAがNHKを意識した大人のラップを披露したと思うんですけど、それ以上にRabbitがバトルスタイル。バトルなんで、相手を攻撃してなんぼなので、攻撃の姿勢が常にあったので」と勝因を語った。

MCぬー vs Role meは、MCぬーが勝利した。あばれる君は「どっちがチーズドッグ食べたくなるかなというのを念頭においてたんですけど、やっぱりぬーさんの方が食べ物の名前が多かったですね」と語った。

MC frog vs Jessie Roseは、MC frogが勝利した。あの「良かった、赤が。青の人があんまり、最初分からなくて…聞き取れなかった」とかたった。

MAKI DA SHIT vs 無欲は、無欲が勝利。勝因について、曽田「無欲さんの告白みたいなところから始まって、テーマはずれてったような気がするんですけど…」と語った。

まゆちゃむ。 vs Tto.Lil bei milは、まゆちゃむ。が勝利した。「まゆちゃむ。の方がチーズドッグとかけて、パンチラインをきめてたので、間が伸び過ぎとかすごく良かったですね」と解説。

RYOTA vs K-razyは、K-razyが勝利した。あの「K-razyさんが乗り物扱いしていいって言ってて、そんな扱い方していいならいいなって思ったから青で」と話した。

キーワード
フロー
パンチライン

NHKヤングラップバトル 本戦 (バラエティ/情報)
00:10~

予選を終え、お客さんにインタビューを行う。「前回も来てたんですけど、ミステリオさんとかRYOTAさんと負けちゃって…応援してたんですけど」とコメント。更に、優勝候補については、「龍鬼さん強そう」などと答えた。

もが「凄く楽しかったんですよ。熱い試合でしたね」と語った。ここからは、予選を勝ち抜いた8人の本戦に突入する。注目のテーマ8つが明らかになった。

龍鬼が勝利。MC正社員「龍鬼素晴らしいですね。2020のテーマに沿って、最後ライムの落とし方も、バトルの勝ち方を分かってるなっていう感じでした」と勝因を語った。あばれる君「龍鬼くんの攻撃的なスタイルがですね、非常にバトルっぽくて、かっと血中の酸素が薄くなりました」とした。

MCぬーが勝利。勝因について、渋谷ジャパン「ぬーさんがかき氷の知識がめちゃくちゃ豊富で…イチゴ味、メロン味、実は味一緒みたいな豆知識も放り込んできて、最後削ってみたいな感じで…テーマに沿ってちゃんとバトルしてたのが凄いいいかなと思いました」。あの「ウサギ可愛いけど、攻撃的になる強い感じがなんかあの人赤の人に似ててカッコよかったです」とコメント。勝ったMCぬーは「勝ったんですけど、熱くなりすぎたので、かき氷食べて冷やしてきます」とかたった。

MC frogが勝利した。呂布カルマ「僕は無欲くんに上げたんですけど、そうですね…無欲の方がテーマに沿ったラップをしてたかなという感じがしましたね」。曽田「frogさんが正論というか…キャラもいいんだけど、カッコイイラップをしていた。あとは、フローがとにかくカッコイイ」とした。敗れた無欲は「女の人って怖いなって思いました」とした。

K-razyが勝利。まゆちゃむ。にあげたあばれる君は「めちゃくちゃ迷ったんですよ、本当に。で、タピオカってふんわりしたテーマにラップするのが、どっちがあってたかというとまゆちゃむ。の方が…可愛い面白いのであげましたね」とした。

1回戦を終え、いよいよ準決勝へ。ここまでの戦いについて、あばれる君は「めちゃくちゃ楽しいですね。もうMCバトルって凄いいいねって。見て下さい。武者震いしてます」とし、バトルに立候補。

KEN THE 390とあばれる君が、テーマ「柱」でラップバトル。バトルは、KEN THE 390が圧勝した。

さなりが「Prince」を披露した。

龍鬼 vs MCぬーは審査員票が割れたため、観客が最終ジャッジを行い龍鬼が勝った。呂布カルマ「凄くいい試合で、めちゃくちゃ迷ったんですけど、両方ともちゃんとお金のことも言ったし、しかもただお金のことじゃなくて、トンチの効いたことも言ってたんですけど…龍鬼の方がラップがうまいなと思った」などと勝因を語った。

この対決は、K-razyが勝利。MC正社員は「難しいテーマだと思うんですけど、K-razyの頭の回転が凄いいいですね。フリースタイルは予想を裏切ることなので、K-razyはちゃんと要所要所あげてくれるポイントをつくってくれるので、K-razyにあげました」と評価した。

般若が「あの頃じゃねぇ」を披露した。般若「今日、ちょっとあれですね。トレンディードラマの俳優みたいですよね」とKEN THE 390に一言。決勝戦に向け、「外暑いので、あまり無理しないようにがんばぅて以上です」とした。

龍鬼 vs K-razy二人の戦いを終えた。

NHKヤングラップバトル優勝者はK-razyだった。MC正社員は「めちゃくちゃ拮抗してて、この試合に勝敗つけるのはかなり難しかったんですけど、状況の判断とか、頭の回転とか、ライム運びとか、本当K-razyが完璧でしたね」とした。K-razyは「最後まで戦えてよかったです」と感想を口にした。

ゲストの般若は「KENさんの、今日のジャケットのデカさ。最上さんのお顔の小ささ、そして美しさ、会場の暖かさ、そこにつきます」とコメントした。更に審査員の6人も今大会における感想を語った。

キーワード
Prince
あの頃じゃねえ

エンディング (その他)
01:14~

最後は、全員でパフォーマンスを行った。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月22日 放送