テンゴちゃん 「岡崎体育&ヤバT 黄金コンビ生放送!!祝!!レギュラー復活SP」

放送日 2019年4月7日(日) 0:35~ 1:36
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
00:35~

オープニング映像。

岡崎体育ら出演者は番組が復活したことを言祝いだ。

つぶやきのお知らせ。

テンゴちゃん (バラエティ/情報)
00:36~

もりもりもとが整形に興味があるということで、視聴者がアプリで加工した写真を次々と紹介。もりもとは目、高いとは言えない鼻などが気になり、鼻梁に関してはこやまたくやを羨ましがった。憧れの顔は豊川悦司だという。なお、もりもとはカウンセリングを受けた際に整形に適していると言われたらしい。一方、岡崎体育はブサイク顔を強みにしてきたといい、「整形はしたくない」と語った。しばたありぼぼはもりもとの整形に賛成、こやまたくやは反対の立場だった。視聴者にもご意見を募集した。

つぶやきのお知らせ。

整形を体験したことのある双子モデル、ちえ・ちか、ライターの381パイセン、番組スタッフと映像が結ばれ、双子モデルは「輪郭を除き、首から上はほとんど」、パイセンは「目、フェイスライン、お腹周りの脂肪吸引、皺伸ばし」、スタッフは「顔のほくろ除去、ボトックス」と明かした。スタッフは韓国人の彼氏がいて、彼氏に通訳をお願いして整形を韓国で行ったという。パイセンは周囲にこう見られたいがために整形に踏み切ったわけではなく、あくまで自己満足でストレスが減った気がするとと話す。そして、ちえ・ちか曰く、鼻を整形すると固定されたようになり、ちょっとした衝撃で異常を来さないか心配だという。

スタジオのスクリーンでは視聴者から寄せられた整形に対する意見が表示され、さらに美容外科医のアン・スンヒョン医師、先程、もりもとをカウンセリングした吉原伯氏と映像が結ばれた。もりもとは目、鼻、フェイスラインを整形した場合の金額を概算で尋ねたところ、吉原医師は「194万円」と答えた。また、一ヶ月は静養した方がよく、その間、活動休止しなければならないという。スンヒョン医師によると、日本よりは安価の他、執刀例も多く、経験者は整形にオープンだという。ちなみに2人の医師も整形を経験していて、スンヒョン医師はボトックス、吉原医師は二重、目の下の脂肪を取っているという。最後に整形に伴うリスクを尋ねると、スンヒョン医師は「リスクを最低限にするために専門分野の医師がいる」、吉原医師「は痛みや腫れ」などを挙げた。

スタジオでは豊川悦司に近づけたもりもりもとの写真と元の写真とを比較。目、眉、鼻梁に修正を加えたといい、しばたありぼぼらは理想に近づいていることに納得。こやまたくやは整形後の写真に好意的で、「力強そう」と語った。もりもりもとはリアルな金額を聞いたことで、現実感を覚えたという。

もりもりもとはスマホで母親に連絡したところ、「今の顔、嫌なの?」と尋ねられた。父親にも質問したところ、こやまは電話を切った。お姉さんは「今の方がバンドとしてバランスがいい」と指摘すると、もりもりもとは整形をしないという考えに傾いていた。

こやまたくやが興味を示す、NHK放送技術研究所ではテレビの放送技術を進化させるため、230人の研究員たちが研究に勤しんでいる。高橋正樹研究員が生み出したのはフェンシングの剣先の動きを可視化する技術で、出演者らはこのソードトレーサーをお試しプレイ。高橋氏は長年に渡って様々なスポーツの軌跡を研究し、フェンシング、野球、カーリングのショットの変化が興味深かったという。スタジオにて、遊び方のアイデアを視聴者に募集している間、もりもりもとは「どこに当たるかで出る音が違うなど、ドラムの練習になるのでは」と提案し、実演した。ライブ中に機材とカメラがあれば、1つのライブパフォーマンスにもなるという。

視聴者や過去に番組に関わった方たちからは「MVに使えそう」、「アバンギャルドな芸術」、「餅つきの美しい名人芸の軌跡を可視化」、「頭につけた棒の軌跡で瞑想中に心が乱れていないか判断」、「色の軌跡でテレビ画面を塗りつぶした方が勝ちという某ゲームの再現」などが寄せられた。ソードトレーサーを使うことでこの某ゲームの再現ができるといい、こやまたくや、しばたありぼぼがチャレンジした。

つぶやきのお知らせ。

視聴者からは「今春から大学生なのですが、私は抱かれまくれてしまうのでしょうか?」という相談が寄せられ、こやまたくやは「新入生の歓迎会とかで、優しい感じの男の先輩が女子校出身の人に声をかけるのを見たことがある。気をつけや」とコメント。30代女性は岡崎体育に体臭の対策を尋ね、岡崎体育は「汗かきなんですけど、サラサラな汗をかくタイプなんで」とコメント。ちなみに汗のかきすぎで仕事に支障をきたしたことがあり、16万円をかけて注射をして貰ったが、数か月過ぎると効果は薄れていったという。継続して注射しなければならなかったとか。最後に4月生まれのお悩みについて、しばたありぼぼが回答した。

キーワード
豊川悦司
整形
スーパーハイビジョン
4K解像度
ソードトレーサー
フェンシング
デイリーポータルZ
わっきゃい
高橋晋平

エンディング (その他)
01:34~

エンディングにて、テンゴちゃんの次回予告。

エンディング映像。

キーワード
テンゴちゃん

番組宣伝 (その他)
01:35~

アニソン!プレミアム!の番組宣伝。

「渡辺直美のNaomeets Fashionista」の番組宣伝。

逆転人生の番組宣伝。

鶴瓶の家族に乾杯の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 4月7日 放送
  3. 次回の放送