サンドのお風呂いただきます 「函館 前編」

『サンドのお風呂いただきます』は日本放送協会(NHK) 制作の紀行バラエティ番組。レギュラーはサンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしで、毎回ゲストを迎えて進行し、ナレーションは水曜日のカンパネラのコムアイが務める。日本の温泉地において、現地に住む一般家庭の風呂に入らせてもらうという企画で、ローカルグルメ(郷土料理やご当地グルメ)および地元民との触れ合いも見どころ。一般家庭の風呂とは言ってもただの風呂ではなく、温泉を引いた風呂がメインとなる。初回放送は2018年1月4日に「湯けむり人情バラエティー お風呂頂きます」として放映され、その後現行の番組名となり単発で2回放映された。2019年4月3日よりレギュラー番組となり、毎週水曜の20時15分より同42分までの約30分枠で総合テレビで放映されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月30日(木) 4:03~ 4:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
04:03~

伊達みきおら出演者によるオープニングの挨拶。函館には湯の川温泉、谷地頭温泉など、市内に84の源泉がある。

オープニング映像。

キーワード
湯の川温泉
函館市(北海道)

函館・朝一 湯けむり文化探求旅 (バラエティ/情報)
04:04~

伊達みきおたちは函館朝市を訪れ、毛ガニを試食。その後、函館のマドンナの土井みずきさんと合流した。

伊達みきおたちは松下昇さん宅を訪れた。松下昇さんは給排水など、設備施工の会社を経営している。松下家の湯けむり文化は「お風呂は家の外にある」「みな大してついてるものは変わらない」「自分で買い付けた日高の石」「自然美と技術の調和」。松下昇さんは市営温泉に行くのが楽しみだった。市営温泉から見えた景色に憧れて、庭にお風呂を作った。

松下家のお風呂作法は「湯主の作法で入浴するべし」。松下家の湯けむり文化は「かけ湯をしてから入浴」「お湯は熱め(44℃)」「タイマーで滝が流れる」。松下家のお湯は地下水で、函館の地下の滞水を井戸でくみ上げたもの。また、伊達みきおと石塚英彦は松下家のお風呂を楽しんだ。

松下昇さんは家計を助けるため、高校進学は諦め、鉄工所に勤めた。32歳の時に結婚し、借金をしてマイホームを建てた。その1か月後、務めていた会社が倒産。松下昇さんは妻の言葉で奮起し、整備施工会社を起業し成功した。支えてくれた妻への気持ちが「松下家のお風呂」という。なお、湯上がりのひと言は「松下家のお風呂は ものすごく熱く 滝の水は ものすごく冷たい。 ごちそうさまでした。 石塚英彦」。

マドンナおすすめ函館の魅力は「サル山温泉」。サル山温泉は、函館市熱帯植物園のサル園にある温泉。

伊達みきおたちは金子新市さん宅を訪れた。金子新市さんたちは9人ひとつ屋根の下で、みんなで酪農を営んでいる。伊達みきおたちは牧場の牛舎、湧き水を見学。89年前に当時の水源が干上がった。水がないと牧場ができないので、必死に探し、奇跡的に現在の湧き水を見つけた。

伊達みきおたちは金子新市さん宅のお風呂を見学。金子家のお湯は地下水。函館の地下の滞水が湧き上がったもの。金子家の湯けむり文化は「体をきれいにして入り 浴槽の水を無駄にしない」「シャワーはこまめに止める」「4代目 チーズ作り勉強中」「大家族全員が次の人のため湯温を調節」「お湯:水の比率を見極めて節水」。飯尾和樹は金子家のお風呂を楽しみ、宮崎美子さんの挨拶みたい、と例えた。一方、伊達みきおと石塚英彦は「牛乳豆腐」などを楽しんだ。

お風呂を楽しんだ後、「(お風呂が)本当によかったです」等と話し、金子さんたちと会話した。なお、湯上がりのひと言は「金子家のお風呂は 命の水から 思いやり教わる やさしさバトンリレー風呂」。

キーワード
函館市(北海道)
毛ガニ
宮崎美子
牛乳豆腐
チーズ

エンディング (その他)
04:29~

エンディング映像。NHKオンデマンドでも配信される。

サンドのお風呂いただきますの次回予告。

キーワード
NHKオンデマンド
  1. 前回の放送
  2. 5月30日 放送
  3. 次回の放送