世界はほしいモノにあふれてる 「フランス縦断!極上チョコレートSP」

放送日 2019年8月22日(木) 22:00~22:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

今夜は夏スペシャルとして、いつもより30分早く生放送でチョコレートを紹介する。

オープニング映像が流れた。

オープニングテーマ:「Remember(The Good Times)」/JUJU

キーワード
チョコレート
Remember(The Good Times)

三浦&JUJU 夏SP (バラエティ/情報)
22:02~

フランスのパリでは、街でチョコレートを買い求める人々の姿があった。バイヤー真野さんもそんなパリで、スイーツの情報を集めていた。真野さんが勤める百貨店では毎年「サロン・デュ・ショコラ」が開催され、新作チョコを買い付けようとしていた。真野さんはパリ郊外にある倉庫で作業をしている、ショコラティエのロドリゲスさんの元を訪ねた。ロドリゲスさんは1辺2cmのキューブ型チョコを作っていた。立方体にすることでコーティングを薄くし、中身を増やしたチョコは人気ですぐ売り切れたという。真野さんは新作チョコを依頼し、ロドリゲスさんはカボチャの種などを使用したプラリネチョコを作ってくれた。

パリで欠かせないチョコレート店「Patrick Roger」は、彫刻家やショコラティエとして活躍するパトリック・ロジェのお店だった。パリ郊外にあるロジェさんの工房に来た真野さんは、商品をつくる過程で出来るチョコのかけらで作ったオブジェを見た。フランス国家最優秀職人章のロジェさんは、新食感のリキッドキャラメルを独自開発していた。ロジェさんのチョコは百貨店の目玉イベントとしても注目されており、真野さんは日本向けに新作ボックスを作って欲しいと申し出た。しかし、ロジェさんはパリと同じものを届けたいからと申し出を断っていた。

34歳のニコラ・アレウィンさんは3年前に自身のブランドを立ち上げた注目の若手だった。女性人気が髙いニコラさんはシリアルや、タブレット型の新型フレーバーを取り入れていた。真野さんはニコラさんに次回に向けての新作を作って欲しいと頼み、日本人の好みに合わせて味を方向修正しようとしていた。

三浦さんはお土産に持ってきたチョコレートを、スタジオ出演者に振る舞った。JUJUさんはコーヒーのキャラメルが入っているタブレット型の新型フレーバーを食べ、三浦さんはキューブ型のチョコを食べた。

旧市街の石畳が世界遺産に登録されているフランス南東部のリヨンを訪れた真野重雄氏はチョコの買い付けの前にレストランでアンドゥイエットを堪能。豚の腸に味付けされた内蔵を入れて焼いたソーセージで、チーズクリームとの相性が絶妙な一品。2品目のクネルはカワマスのすり身を丸め、オーブンで焼いた料理で、クリームソースも絶品。

リヨンの美味しいチョコを求め、真野重雄氏は1933年創業の老舗を訪った。クラシックなデザインのチョコが陳列されていて、10種類のカカオを使っているという。同店はカカオ豆の焙煎から加工までを手掛ける「ビーントゥバー」の先駆けとしても知られる。「ガトー・プレジダン」の生産工程を目にした真野氏は伝統ケーキをイメージした新作チョコが作れないか商談し、地中海に面したアンティーブへと向かった。パブロ・ピカソがアトリエを構えた避暑地でもあり、巨匠に由来するパン屋もある。真野氏はコンテストで優勝経験のある店を訪問し、パティシエのリリアン・ボンヌフォア氏と対面。現地で採れる果物を生かしたスイーツを得意とし、真野氏らはチョコを試食。素材と素材が衝突して南仏らしさが薄れていると、買い付けは保留にした。

次にやってきたのはプロヴァンス地方のシャトールナール。ハーブやぶどうの栽培が盛んで、真野氏はフレデリック・アヴェッカー氏の案内でオリーブ畑を訪問。しぼりたてのオリーブオイルを試飲し、さらにアヴェッカー氏の代表作であるチョコレートを試食した。生クリームの代わりにオリーブオイルを使い、独特の風味とヘルシーさを兼ね備えている。他にも南仏の楽園こと、カマルグで見つけた干し草を使ったガナッシュを試作していて、アヴェッカー氏はまだトライしてみるという。

スタジオには真野氏がプロヴァンス地方で出会った干し草のチョコレート、オリーブオイルを使ったチョコが用意され、JUJUと三浦春馬が試食した。さらに焙煎したカカオの皮を使ったお茶も用意し、2人が試飲。フランスでは健康志向、ヘルシー好きな人に好まれているという。三浦、JUJUは番組に寄せられた視聴者からの質問に答えた。

買い付け最終日、真野重雄氏はパリで日本未上陸のチョコを発掘すべく、33歳の若さでMOFを取得したパティシエ、ヤン・ブリス氏のもとを訪れた。現在はケーキ作りに忙殺され、チョコ作りに割く時間はないという。せっかくの機会とあって真野氏らはケーキを試食していると、スティック型のお菓子「チョコレートシュセット」なども供された。ブリス氏は様々なデザインもできる他、冷凍すれば日本にも輸出できると話し、商談話はどんどん前向きに進んだ。

スタジオには「シュセット」が用意され、三浦春馬とJUJUは早速、試食した。三浦は「一口で満足」、JUJUは「ケーキを1個食べるよりも満足感が高い」と述べた。神尾は視聴者からの意見を紹介。今回のチョコレートSPを振り返り、JUJU、三浦は「アートの世界」と述べ、バイヤーの真野重雄氏の同行に注目したいという。

エンディング曲:Dance/ 藤原さくら

NHKオンデマンドで配信します。

キーワード
チョコレート
サロン・デュ・ショコラ
パリ(フランス)
プラリネ
Patrick Roger
パトリック・ロジェ
MOF
レジオンドヌール勲章
ガナッシュ
ニコラさん
ロドリゲスさん
リヨン(フランス)
アンドゥイエット
クネル
ビーントゥバー
ガトー・プレジダン
アンティーブ(フランス)
パブロ・ピカソ
フランボワーズ
ライチ
オレンジ
パッションフルーツ
パイナップル
ココナッツ
シャトールナール(フランス)
オリーブ
オリーブオイル
エストラゴン
カマルグ(フランス)
トゥルビヨン・アプリコット レモン&バジル
シュセット
藤原さくら
Dance
NHKオンデマンド

エンディング (その他)
22:49~

世界はほしいモノにあふれてるの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月22日 放送
  3. 次回の放送