旬感☆ゴトーチ! 特選 残暑にオススメ みちのく旅〜宮城 気仙沼・松島〜

『旬感☆ゴトーチ!』(しゅんかんゴトーチ)は、NHK総合テレビジョンで2018年4月2日から2019年3月27日まで放送された紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月21日(火) 12:20~12:44
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
12:20~

オープニング映像。今回はみちのく宮城県。気仙沼、松島を巡る。

キーワード
気仙沼(宮城)
松島

旬感☆ゴトーチ! (バラエティ/情報)
12:21~

気仙沼市より中継。ホヤやフカヒレなど気仙沼の珍味を紹介。サメの心臓、マンボウをマギー審司が試食した。鮮魚店店主の熊谷さんは一度食べないとわからない食材だと話した。

マギー審司が氷の水族館を見学。水揚げに使う氷を扱う製氷会社が培った技術を活かして氷の水族館を始めた。透明な氷は水をゆっくり混ぜて作る。従業員は氷を削り絵の具で花を作る、また氷に好きなものを入れて配達してくれる。

気仙沼ではちょいのぞきと題して様々な体験プログラムを実施している。普段は入れない港周辺の企業や工場見学が出来る。港町の製函店の仕事が人気。発泡スチロールを10段重ねたものを店員の藤田一平さんが持ち上げた。ちょいのぞきでは漁具の見学もできる。

宮城・松島から中継で、尾形さんらが松島を紹介。海岸線からすぐに瑞厳寺があり、このお寺を作ったのが伊達政宗。きょうは政宗さんがお寺を案内してくれる。

宮城・松島から中継。今日紹介するのは旬まっさかりのアナゴ。松島湾はアナゴの宝庫で、この時期は脂がのっており活きが良い。鮮度のいいアナゴは白焼きがオススメ。また豪快に天ぷらで味わったり、煮穴子などもオススメ。お寿司屋さんにきた尾形さん、松島のあなごは“フワフワ”と“コリコリ”が選べるらしく、それぞれのあなごを試食する。コリコリとは生アナゴのにぎりのことで、塩で食べるという。フワフワのアナゴは、煮アナゴ丼。それぞれを尾形さんが試食し「すごい」などと 感想をのべた。

LIVE宮城・松島の瑞巌寺から中継。今から約400年前、伊達政宗が建てたという。この春10年の歳月をかけて大改修を終えたばかり。続いては瑞巌寺のツアーを紹介する。瑞巌寺学芸員の堀野真澄さんと伊達政宗さんが案内してくれる。室中孔雀の間は法要が営まれる部屋で、目に見える極楽浄土を表現している。ふすまの奥には伊達政宗の位牌がおかれている。ずらっと並んでいるのは伊達家12代の位牌。中でも一際大きい位牌が伊達政宗の位牌。施されてる蝋から彫刻は当時のまま。戒名には瑞巌寺殿という文字が入っている。また、伊達家の人しか使えなかった部屋もあり、ツアーではその部屋に入ることができる。障壁画に描かれている絵は、顔のヒゲが1本1本細かく描かれている。上段の間は伊達家の城主のみがあがれる特別な間。これは特別なツアーでもあがることはできない。ツアーのはじまりは伊達政宗公にご焼香したいという方がいたことから始まったという。

宮城・松島から中継。瑞巌寺のとなりにある円通院というお寺は伊達家ゆかりのお寺で。ここで人気なのは、お参りにきた人が自分好みの数珠を作ることができるというもの。作り方は20種類の石から好きなものを選び作るだけ。中には石選びに2~3時間かける方もいるという。尾形さんはベッキーさんに石を選ばせ、選んだ石により心が見えると話した。副住職に伺うとベッキーさんが選んだ石は「平常心を求める石」との事。最後に伊達さんが「松島へ皆のものいざ出陣じゃ!」といい番組がエンディングを迎えた。

キーワード
気仙沼市(宮城)
ホヤ
フカヒレ
サメ
マンボウ
ちょいのぞき気仙沼
伊達政宗
松島(宮城)
アナゴ
松島湾
瑞巌寺ツアー
宮城県
松島

番組宣伝 (その他)
12:43~

五木先生の歌う!SHOW学校の番組宣伝。

境界調査バラエティー ニッポンのワケメの番組宣伝。

ZOOっと見ナイト~生中継!夜の動物園~の番組宣伝。

スペシャルドラマ 太陽を愛したひと ~1964 あの日のパラリンピック~の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 8月21日 放送
  3. 次回の放送