大相撲秋場所 十三日目 ▽再び混戦の優勝争い

放送日 2017年9月22日(金) 15:55~18:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

大相撲 秋場所 十三日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

きのうの取組を振り返った。

きのうの取組を振り返り、北の富士勝昭は豪栄道がかなり緊張していたと話した。

きょう行われる幕内の取組を伝えた。

キーワード
豪栄道

ニュース (ニュース)
16:00~

河野外相がニュヨーク・コロンビア大学で講演した。北朝鮮の脅威に立ち向かうためには強固な日米同盟が不可欠で、中国とロシアも重要な役割を果たし得るアクターなどと述べ、中国やロシアへの働きかけを強化していく考えを示た。また多くの国が北朝鮮労働者を受け入れ経済関係を維持していると指摘し関係を断つよう呼びかけ、制裁の抜け穴を防ぐために東南アジア・中東などの国々との関係を強化していく必要性を強調した。

北海道・釧路町昆布森地区では台風18号の影響で定置網12か所すべてに破れたり流されたりする被害が出た。北海道によると秋サケ漁の定置網の被害は太平洋側の少なくとも12の自治体で確認され、漁業関係者の間で秋サケの水揚げ減少を心配する声も上がっている。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
河野外相
コロンビア大学
北朝鮮
秋サケ
台風18号
定置網
釧路町(北海道)

大相撲 秋場所 十三日目(中継2) (スポーツ)
16:03~

現在10勝2敗で優勝争いに有利な大関・豪栄道についてトーク。優勝が近づき大関としてのプレッシャーがあるのではないかと話した。先場所での貴景勝との取組を振り返った。またきょうの豪栄道-貴景勝戦は母校の先輩後輩の対決となることについて立田川親方は「そこまで関係ないと思う」とした上で下位力士にも挑戦者の気持ちでぶつかって欲しいなどと述べた。嘉風のきのうの取組を振り返った。

東【前頭十三】錦木(5勝8敗)。西【前頭十二】佐田の海(1勝7敗5休)。佐田の海の寄り切り。

東【前頭十一】大栄翔(8勝5敗)。西【前頭十六】朝乃山(9勝4敗)。朝乃山の浴びせ倒し。

幕下優勝・鏡桜のインタビュー。右膝のけがも良くなり体も良く動いたという。きょうの水戸龍との相撲では相手の体が大きいので胸を合わせないよう上手く懐に入れたとした。番付が幕下に下がった中での支えは親方の言葉などだったと述べた。来場所は関取復帰がかかるが「稽古して一生懸命頑張っていきたい」と語った。

東【前頭十五】豊山(4勝9敗)。西【前頭十】豪風(6勝7敗)。

序二段優勝・鳴滝のインタビュー。初めての各段の優勝となり「本当に嬉しい」とコメント。きょうの北洋山との相撲内容については持ち味である押し相撲を出したなどと語った。今場所は体重を増やし筋トレや稽古をした結果だと振り返った。今後も押し相撲で頑張り、目標は勢関だと述べた。

東【前頭十】石浦(3勝10敗)。西【前頭十五】徳勝龍(3勝10敗)。徳勝龍のはたき込み。

序ノ口優勝・庄司のインタビュー。無事に終わりホッとしている気持ちと優勝できて嬉しい気持ちで一杯とコメント。大学での相撲経験がプレッシャーになった部分もあったが「自分の力を出せるだろうという気持ち」だったと話した。きょうの今井との相撲を振り返り、前に出る相撲を目指しているとした。今後は四つ相撲で前に出る相撲を磨いていきたいと述べた。

東【前頭十二】大翔丸(8勝5敗)。西【前頭九】荒鷲(8勝5敗)。大翔丸の突き落とし。

各段優勝力士・全焼力士を伝えた。

東【前頭九】貴ノ岩(8勝5敗)。西【前頭十一】千代丸(8勝5敗)。千代丸の引き落とし。

東【前頭十四】遠藤(8勝5敗)。西【前頭八】宝富士(8勝5敗)。宝富士の押し出し。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

きょうの竜電-大成道の取組を振り返った。

東【前頭八】千代翔馬(6勝7敗)。西【前頭十四】隠岐の海(6勝7敗)。千代翔馬の寄り倒し。

ここまでの幕内の結果、この後の取組を伝えた。

東【前頭十三】魁聖(8勝5敗)。西【前頭七】勢(6勝7敗)。魁聖の小手投げ。

先場所での貴景勝-豪栄道の取組を紹介。北の富士勝昭がこの後行われる取組について予想・解説した。

東【前頭三】阿武咲(8勝5敗)。西【前頭五】正代(6勝7敗)。正代のはたき込み。

キーワード
豪栄道
貴景勝
貴ノ岩
日馬富士
嘉風
大相撲秋場所
国技館
両国(東京)
北洋山
水戸龍
今井
竜電
大成道

ニュース (ニュース)
17:07~

建設業界では工事の期間を短くするために週休2日がほとんど普及していない。日本建設業連合会の基本方針では今から5年以内に週休2日を定着させるとしている。建設現場の時間外労働はひとつき70時間超えで全産業の平均を大きく上回っている。段階的に削減し2022年度には月平均70時間以内、2024年度には60時間に抑えるとしている。また月給制への変更・賃金引き上げなど処遇についても対策徹底を求めている。

山口・下関市の南風泊市場は競り落とされるとらふぐの取扱量が日本一で、きょうは日本海・瀬戸内海産の天然物と養殖物のとらふぐ約4トンが入荷し初競りが行われた。競りには「袋競り」という方法が用いられた。価格は天然物で最高1キロ当たり1万9,000円と去年より1,000円安かった。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
山内隆司会長
日本建設業連合会
働き方改革
時間外労働
見原宏社長
とらふぐ
南風泊市場
袋競り
下関市(山口)

大相撲 秋場所 十三日目(中継3) (スポーツ)
17:10~

東【前頭二】北勝富士(5勝8敗)。西【前頭】千代大龍(8勝5敗)。北勝富士の突き落とし。

東【前頭七】千代の国(7勝6敗)。西【前頭三】琴奨菊(8勝5敗)。千代の国の上手投げ。

東【前頭一】栃ノ心(3勝10敗)-西【前頭四】松鳳山(7勝6敗)。松鳳山の寄り切り。

東【前頭六】輝(4勝9敗)。西【小結】栃煌山(5勝8敗)。輝の押し出し。

あすの十両・幕内取組を伝えた。

東【小結】玉鷲(6勝7敗)。西【前頭二】碧山(2勝4敗7休)。玉鷲の押し出し。

豪栄道の今後の対戦や、入場の様子を伝えた。

東【関脇】御嶽海(7勝6敗)。西【前頭六】逸ノ城(6勝7敗)。御嶽海の押し出し。

東【前頭五】貴景勝(8勝5敗)。西【大関】豪栄道(10勝3敗)。貴景勝のはたき込み。

このあと行われる貴景勝-豪栄道戦について解説。貴景勝の談話などを紹介した。

東【関脇】嘉風(8勝5敗)。西【横綱】日馬富士(9勝4敗)。日馬富士の寄り切り。

豪栄道を破った貴景勝のインタビュー。力を出し切ることだけを考えていたといい、「一日一日頑張るだけです」とコメントした。

幕内の結果を伝えた。

きょうの貴景勝-豪栄道の取組を振り返った。

あすの幕内取組を伝えた。

あすの放送予定のテロップ。

あすの取組についてトーク。エンディングの挨拶をした。

キーワード
大相撲秋場所
国技館
両国(東京)
豪栄道
貴景勝
  1. 前回の放送
  2. 9月22日 放送
  3. 次回の放送