あさイチ 痛い歩きづらい…さらば靴のお悩み!

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月21日(水) 8:15~ 9:52
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

大吉さんは「話がややこしくなりましたけど」、華丸さんは「どこいったんだろうね」などとドラマの感想を話し合う。最初の特集は靴。

特集 (バラエティ/情報)
08:16~

最近特に人気なのがオシャレだけど楽なフラットシューズ。夢の靴を履き続けるうちにすぐ脱げるなどの悲しい現実が。今日はフラットシューズをストレスなく履きこなす方法を探る。疲れる原因はやわらかい靴底。体重を支える背骨部分がフラットシューズには入っていないため、足の中の筋肉に負担がかかる。脱げる、つま先が痛くなる原因にも迫る。ぴったりサイズと思って履いていた靴が実は違った、それがストレスのもとだった。ぴったりサイズを見極めるすご技をお伝え。さらに多くの人が試し履きで重要な見落としをしている。頭を下げて下を見ながら歩くが、普段その動きはしない。ちょっとした目線の置き方で理想の靴に出会えるかが決まる。すぐ脱げるフットカバーを放って置くと臭いの原因にもなる。商品開発の最前線から解決のヒントを探った。

三倉さんは「まさに今出てきた悩み当てはまる」、柚希さんは「フラットシューズで上手く見つけたことがない。今日色々教わって良い一足に出会えたら」などと話す。フラットシューズと言えばレースアップやスニーカーなど色々あるが、今回は悩みが多く寄せられた甲が広く空いていてヒールの高さが3cm未満のパンプスを取材した。お悩み・質問をメール・FAXで募集。

女性で賑わう商店街で靴のサイズを調査した。普段履いている靴の長さは何cmか、幅は狭い・標準・広いの3つから選んでもらい、自分のイメージと専門家が測った正しいサイズを比べる。靴下などを履いたままで靴を履く時と同じ状態で測るのが最近のやり方。ある女性のいつものサイズは23.5cmだが計測すると22.2cm。25人中23人が自分の足を実際より長いと思っていた。続いて幅の広さを測る。いつものサイズは広めな女性、計測すると狭いだった。25人中18人が実際より広いと思っていた。山本恭子さんは長く歩くとつま先が痛くなるためゆったりめの靴を選んでいたが、実際のサイズは小さかった。半信半疑の山本さんに正しいサイズの靴を15分履き続けてもらうと「全然動かない。つま先も大丈夫」と話す。

三倉さんは「ぴったりで買うと不安。足が痛くなるのかなとかむくんだ時とか、タイツの種類とか」、柚希さんは「26cmなので日本では売ってないと思ってる。売ってるかもしれない」などと話す。シューフィッター西村さんは「歩く時足空中に持ち上がりますよね。脱げそうと感じたら靴を指で掴んじゃう。掴んだ瞬間正しい筋肉の使い方ができなくなるのであちこち無理がかかって疲れて痛くなる。ぴったりのところは親指と小指の付け根で合わせますから指先は当たらなくなる」などと話す。

自宅でできる正しい簡単な計測法を新潟医療福祉大学阿部薫さんが実演。立った状態で測ると体重で足が広がるため座った状態で測る。基本の姿勢は浅く腰掛け膝が90度。足の下に紙を敷いたら横から見てかかとの浮いて出っ張っている位置に合わせて定規を使い印を付ける。つま先は一番長い指の先端に印をつけ、2つの点の長さを測る。続いて幅は親指と小指の付け根の一番出っ張った部分を繋ぐようにメジャーで周囲を測る。この長さと幅を覚えてお店の人に伝えると靴選びがスムーズになる。幅を測る時も他の人にやってもらった方が正確に測れる。ただし靴のサイズ感はメーカーによって様々。靴が本当にフィットしているか簡単に見分ける方法を紹介する。

指先の形に合わせて靴を買うのは間違い。靴と指先の間には捨て寸という空間があるため、どの指が長くても靴の先端に触れることはない。指先があたって痛いのは靴が広すぎて足が固定されていないため。足と靴の幅を合わせることが重要だという。それを簡単に確かめる方法が甲の隙間チェック。指の腹を上にして、つま先側の履き口の真ん中に入れる。爪の先端部分しか入らない場合は幅がぴったりな証拠。指が入ってしまう場合は靴がゆるい。二つ目のチェックポイントはサイドのシワ。足と靴の曲がるポイントがずれていると土踏まずの部分に隙間ができ、靴のサイドにシワができる。本来曲がるところではない部分で曲げさせられるため、甲の上が痛くなったりするという。チェックするには、鏡に足の内側が映るように立ち、つま先側にゆっくり体重をかける。

FAX番号と番組HPへの案内テロップ。

靴の返品事情について。店では手に入りにくいサイズやデザインが手軽に買えるネット通販。今回千葉・八千代市にある大手通販サイトの倉庫を訪れた。1万坪に180万足の商品が並んでいる。毎日約3万足が全国に発送されている。棚には場所を示すバーコードと数字が貼られている。倉庫内のスタジオでは商品画像を撮影したり商品説明の原稿を書いたりしている。デザインの特徴だけでなくヒールの高さ・重さまで1つ1つ測って書き込む。最も力を入れているのはサイズ。特に幅に気を使い、メーカーが情報を入れない場合裏に書かれている幅の記号を探し、無い場合メーカーに問い合わせて情報を仕入れる。さらに実際に履いた人の声を集めブランドごとにサイズ感をまとめたページを公開。

今多くのサイトが返品無料システムをとっている。返品送料をサイト側が負担することでサイズ違いを恐れずに注文してもらおうという狙いがある。この日返品された数は全部で1200足程。例えばいくつかのサイズを注文し自宅で試し履き、ぴったり以外を返品するのもOK。返ってきた商品は傷や汚れを手作業でクリーニング。包装紙を入れ替え新品の状態に戻して販売する。どのくらいの傷や汚れまでOKなのか。ホコリ程度はきれいになるため販売できるが、一度外で履かれたようなものは受けられないため、カスタマーサービスから購入者へ問い合わせを入れる。

FAX番号と番組HPへの案内テロップ。

スタジオで靴の横にシワがでないポイントを見極める手がかりを紹介。靴の底を見て、一番広いところと自身の親指の出っ張りが合っているかを確認する。

ネット通販について。柚希さんは「最近やってる。国内で買えないから海外サイトで返品OKサイトが充実してるので、家で履いて合わないのだけ返す。その時もちょっと大きめにしてるのでこれからはぴったりサイズにしてみる」などと話す。返品できるか、送料はサイトによって違うため事前に要確認。

フラットシューズと切り離せないのがフットカバー。靴の中で脱げて丸まってしまうフットカバー。そのまま歩いているとイライラするだけでなく、脱げる前と比べ歩幅が7割狭くなり姿勢も猫背になるなど体に余計な負担がかかる歩き方になっている。また脱げたまま歩き続けたものと脱げなかったものに薬品をかけると脱げたままのフットカバーは汗がじっとり、臭いの原因にもなる。メーカーは脱げないフットカバー開発にしのぎを削っている。奈良・広陵町の老舗メーカーでは靴下研究室を作り様々な試験を行っている。靴下の繊維と滑り止めの密着度を調べるための電子顕微鏡や、靴下を履いた時の圧迫感を測る圧力計、温度湿度センサーまで用意。ありとあらゆるデータを駆使しついに脱げにくさを追及したフットカバーを商品化。ポイントはコの字型の滑り止め。足を横からも締め付け生地のズレを防ぐことに成功した。今年春発売以来大ヒット中。

待ったをかける男がいた。大阪の靴下メーカーで企画開発を務める永田満さんは、この3年間脱げないフットカバー作りに全てを捧げてきた。トータル130パターン作ったが脱げてしまう。そんな中コの字型滑り止めを知り、「やられた!というのはありました。ただ履き心地なら負けない」と、滑り止めだけでなく生地の編み方に目をつけた。足の形や歩いた時の力のかかり具合に合わせて5種類の編み方を組み合わせ、脱げにくさと履き心地を両立。最大の効果を得るためどんな糸を使うか検討を重ねている。実際に履いて履き心地を吟味する。イライラを解消すべくメーカーの探求は続く。待てない人のためにフットカバーとの付き合い方を聞いた。

FAX番号と番組HPへの案内テロップ。

20~60代の女性20人に普段の試し履きを再現してもらう。西村泰紀は、片足だけの試し履きに対して、靴によって右と左に違いがあるため両方を履いて欲しい、と指摘。足踏みについては、普段歩くことを想定してチェックしていない、と指摘。足踏みの動きは普段歩く時の動きと違うため意味がないとのこと。また、試し履きの時間について、5mくらい行って戻るのは最低限やってほしい、時間が許すなら5分くらい店の中を歩いてほしい、などとコメント。靴が合わず痛みが出始めるのは5分後が目安だという。また、下を向いて歩くとつま先に体重がかかるため、靴の中で足が広がり、大きなサイズを選んでしまうことになるという。

三倉さんは「あんなに情熱もって研究して頂いてるとありがたいなって」、大吉さんは「ああいう靴下男性も履く。ただ脱げますよね」などと話す。メーカーに脱げにくいフットカバーを手に入れるコツを教わった。滑り止めが上についていたり数本入ったり、ギザギザや点々など色んなタイプがある。一番脱げにくいのは滑り止めが履き口スレスレにあるもの。また洗濯するとホコリなどがついて滑り止めの効果が薄れるため、テープなどで滑り止め部分のホコリを取ると力が復活する。

視聴者からの質問。「足のむくみがある場合午後3時頃に試着するのが良いと聞いたことがある。何時頃に寸法を測るといいでしょうか」の質問に、西村さんは「人によってむくむ時間は違うので、自身がむくむ時間を知る必要がある。むくんでる時は足が大きいので、むくみが取れると脱げるようになる。実は小さい時に合わせて正しく歩いてむくませないのが本当は答え」と回答。

FAX番号と番組HPへの案内テロップ。

試し履きについてトーク。柚希礼音は、普段から5分ほど試し履きをしている、などと話す。視聴者からの投稿を紹介。履き始めは良いが、時間が経つと痛くなる、調整の方法はないかとの質問。西村泰紀は、歩くことでむくみが取れ、足が小さくなるので前に突っ込み履き口にあたり痛くなる、と指摘。

FAX番号と番組HPへの案内テロップ。

インソールの活用術を紹介。歩いたときに足にかかる圧力を、インソールを履くことで散らし特定の場所に力が集中しすぎないようにすることがポイント。圧力が集中すると痛みやタコが出たりするという。つま先が痛い場合は、足の横幅と同じぐらいの楕円形のインソールを指の付け根のあたりに入れる。靴の中で足が前のほうに突っ込んでいくのを防いでくれるという。親指の付け根が痛い場合は、雫型と三日月型のインソールを用意する。親指の付け根の膨らんでいるところと、小指側の付け根の膨らんでいるところを結んだ線と、人差し指と中指の間からかかとへ引いた線が交差する場所に雫型のものを入れる。三日月型は親指の付け根の膨らみに先端を合わせる形で入れる。こうすることで足が持ち上がり、足幅が狭くなることで親指の付け根があたらなくなるという。また、インソールは一部が雫型や三日月型のように盛り上がっているものが市販されているとのこと。

キーワード
フラットシューズ
HPから
目黒ヨシコ
八千代市(千葉)
フットカバー
広陵町(奈良)
浪速区(大阪)

ニュース (ニュース)
09:00~

米・ポンペオ長官は北朝鮮情勢について、米国・ビーガン特別代表と韓国外務省・イドフン朝鮮半島平和交渉本部長がワシントンで作業部会を開いたことを伝えた、ムン・ジェイン政権による北朝鮮との融和を急ぐ姿勢に懸念の声も上がっているとの事。ポンペイオ長官は「米国と韓国は進め方について完全に一致している」と述べた上で「朝鮮半島の平和と北朝鮮の非核化が南北関係の増進より遅れをとってはならない。それらは同時に進めるべきだ」と発言、立場を強調した。今後は、両国の作業部会で調整を図る方針との事。

製薬業界で最大手の武田薬品工業がアイルランドの製薬大手を買収する計画について、EUは事業の一部を外部に売却する事を条件に承認した。武田薬品工業はアイルランドの製薬大手”シャイアー”の全株式6兆6000億円余りで取得、買収する事でシャイアーと合意している。ただ、EUは事業が重複してシャイアーの新薬開発が妨げられ、技術革新や正当な競争が損なわれかねない、としていた。対して武田薬品工業はシャイアーが開発中の新薬は第3者へ売却する事を提案、懸念は払拭されたとしてEUは買収を承認した。もし成立すれば過去最大規模の買収となる。

アフガニスタン・カブールにある結婚式場で集会が開かれいた最中に爆発があった、男一人による自爆テロと見られ、これまで少なくとも50人が死亡、けが70人以上との事。犯行声明は出ておらず、半政府武装勢力・タリバンは犯行を否定する声明を出したとの事。

全国の天気予報・予想気温を伝えた。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
ポンペオ
イ・ドフン
ビーガン
ムン・ジェイン
武田薬品工業
シャイアー
タリバン
カブール(アフガニスタン)
東京市場
日経平均株価
東証株価指数

特集 (バラエティ/情報)
09:05~

柚希さんに質問。スターブーツについて、「自分のサイズに合わせて完璧に作っていかだかないと、靴ずれしたりぐねりそうになる」と話した。そこから靴に関するお悩みを紹介。かかとの靴ずれの予防について阿部さんは、「楕円形のパットを入れるとかかとにぴったりつくので、靴擦れ防止になる」とこたえ、インソールの素材については「耳たぶほどのかたさを目安、柔らかいほうを買うといい」とこたえた。一方西村さんは右と左でサイズが違う場合、「大きいサイズに合わせて、サイズ調整のきくインソールを小さいほうに入れたほうがいい」と話した。

キーワード
ホームページ
大分県
福岡県

9時台特集 (バラエティ/情報)
09:09~

今日のテーマは発達障害と災害。札幌市で暮らす三橋佳奈さん(39)は、8歳の息子と6歳の娘の3人家族。2人の子どもにはそれぞれ発達障害の傾向がある。息子には多動傾向、知的発達の遅れやこだわりの強さがある。娘にも多動傾向と怖かった記憶を引きずりやすいということがある。三橋さんの地域は今年9月に起きた地震に襲われ、三橋さんは避難所ではなく子供たちと車に避難した。地震から2日後に電気が復旧家に帰ろうとすると子供たちは家が潰れることを怖がり帰ることを拒んだという。課題は家が怖い場所とインプットされたことをどう解消するか。ポイントは昼間は子どもたちの好きな場所ですごし忘れさせる、夜は最も安心できる車の中で過ごすことにしたという。さらに助けとなったのは防災アプリで事前に学ぶことだった。これにより娘さんは防災についての知識から家に帰ることを承諾、しかし息子さんが急に怖がりだしたという。息子さんは頑固な面があるらしく、家に帰るには地震はいずれ収まることと家は安全な場所だと認識さえることが必要だった。息子に納得してもらうため三橋さんは家は安全だという絵を描きプレゼンしたという。まず自分におこったことだと認識させ、その後地震の揺れが地球のプレートがずれたことを説明するため息子さんの服がずれることに例えて理解させた。また家は台風でも壊れなかったから強いとアピールし最後に「おうちにかえろう」とメッセージを送ったという。娘さんは最後にお家に帰れてよかったと話した。

FAX03-3481-0099、番組HPへの案内テロップが表示。

熊本地震の際に、地震の影響で家が怖く帰れなくなってしまった子どもにむけて熊本市が作った絵本「やっぱりおうちがいいな」を紹介。熊本市のホームページからダウンロードでき、発達障害の子どもにも有効だと言われている。発達障害のある人の災害時の困りごとについて。避難所で子どもが泣き止まないときは、子どもが安心するグッズを持っていくことがよい。また感覚グッズといわれるものなども良いと言われている。避難所の周りの方について、聴覚過敏があり感情コントロールできない方が誤解されるケースもあり、その場合はヘルプカードというものがあり、カードには手伝ってもらいたいことなどが記載できるようになっている。避難所にいられないという人の場合、ダンボールの仕切りやテントなどを使うことで嫌な感覚から遮ることができる落ち着いて過ごせるという。さらに聴覚過敏などで避難所の情報が聞き取れない場合、ホワイトボードに記載するなどの方法が必要となる。

キーワード
HPから
札幌市(北海道)
発達障害
熊本地震
熊本市HP
熊本市
やっぱりおうちがいいな
ヘルプカード
熊本県

おでかけLIVE (バラエティ/情報)
09:24~

浅草界隈は江戸時代、仲見世を中心に沢山の露天が立ち並んだ一大繁華街。多くの飴細工の職人も飴を売るために浅草界隈にやってきて露天を出したという。それ以降飴細工とは切っても切り離せない街になった。その飴細工は今は女性に大人気だという。飴細工を作る際、飴の温度は90℃で、5分位ですばやく作業を終わらせないといけないという。一度仕上げて冷やしたあとバーナーで炙ると、ツヤのある飴細工となる。色を付けると金魚の完成となる。体験教室ではウサギの飴細工を作ることができるとのこと。

キーワード
台東区(東京)
ネコ
ワシ
ウサギ

みんな!ゴハンだよ (バラエティ/情報)
09:33~

きょうの料理は香川県、こんや9時~。あさイチでも香川県ゆかりの食材を使う。今日は香川県アレンジうどん&いりこのおつまみ。クリーミー白みそ釜玉うどん、いりこの甘辛おつまみナッツを教えてもらう。

お湯を沸かして、生うどんを12分茹でる。卵白を耐熱ボウルに入れて泡立て、砂糖を入れて湯煎し、白みそとバターと塩を入れて泡立てる。うどんの湯を切り、盛り付けたら泡立てたソースをかけて卵黄を乗せてネギと黒胡椒をかけて完成。いりことミックスナッツを7分煎り、一度取り出したらフライパンを拭き、砂糖、しょうゆ、酒、みりんを入れて火をつける。とろみがつくまで煮詰め、いりことミックスナッツ、ごまを入れてからめる。オーブン用の紙に広げて冷ましたら完成。

まずはうどんから試食する。三倉は「美味しい!釜玉とお味噌が合う」と話し、大吉は「本当にクリーミー」と話した。いりこは「カルシウム感がある」と話し、大吉は「いりこというか焼き魚」と話した。

きょうの料理 つくろう!にっぽんの味47はこんや9時~。

あすは・・・ドイツ風牛ひき肉のシチューを紹介する。

キーワード
クリーミー白みそ釜玉うどん
いりこの甘辛おつまみナッツ
三豊市(香川)
ネギ
いりこ
ドイツ風牛ひき肉のシチュー

エンディング (その他)
09:47~

視聴者からの質問・メッセージを紹介。「息子は自閉傾向があり聴覚過敏。避難所で過ごす際はヘルプカードが欠かせませんが、どこで入手できますか」との質問で、内山は「NPOや自治体のHPでダウンロードもできる」と話した。靴チェックについて、「靴の幅を調べるのに人差し指は立ったままか座ったまま、どちらで入れるか」という質問で、西村は「膝は曲げてもいいので立ったまま」と話した。「靴の幅が広がる」という質問について、阿部は「インソールを使うと良い」と話した。三倉は「ぴったりのフラットシューズを買いたい」と話した。

発達障害キャンペーン特設HP、http://nhk.jp/hattatsu/のテロップ表示。

あさイチあすは・・・JAPA-NAVI三重・伊賀、のテロップ表示。

キーワード
特設HP
伊賀(三重)
  1. 前回の放送
  2. 11月21日 放送
  3. 次回の放送