あさイチ 西日本豪雨から3か月 暮らしを立て直すには

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月17日(水) 8:15~ 9:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

出演者らが挨拶した後、まんぷくについてのトーク。博多華丸がラーメン一緒に食べたら親友などと言ったり、博多大吉が世良さんには期待してたんだけどなどと言った。

キーワード
まんぷく
世良さん

おでんの街のプロに聞く おでんテク (バラエティ/情報)
08:16~

東京・北区はおでんの街! FAX0334810099 HPから

東京北区が今おでんの街として売り出している。北区はかつて周辺に工場が多く、手軽で安いおでんが働く人達に親しまれてきた。今でも数多くの店で絶品のおでんが味わえる。そんなおでんの町のプロに家庭でマネ出来るおでんの技を教えてもらう。

女性に人気!「ヘルシー具材」 FAX0334810099 HPから

おでんの町のプロに聞くおでんテク具材編。伊達健司さんのお店ではブロッコリーやトマトなどの野菜のおでんが女性客に大人気。トマトのおでんの作り方はまずヘタを切り取り、反対側に十字の切り込みを入れる。出汁で10分程度煮込めば完成。アスパラガスやブロッコリーなどは沸騰したお湯で1分間下茹でし、食べる直前に出汁に入れる。煮込みすぎない事がポイント。水菜などの葉物野菜はさっと出汁にくぐらせる程度でOK。

おでんの街のプロに聞くおでんを2度楽しむ方法。居酒屋を営んでいる石田勝博が考えだしたのはおでんの残った出汁を活用した料理。卵におでんの出し汁を混ぜて焼く、おでんダシ巻き卵。さらに研いだお米にダシを投入し、具材を入れて炊飯器で炊けばおでんダシ炊き込みごはんが完成。翌日のお弁当にも良いとのこと。

2度おいしい!おでんの楽しみ方 FAX0334810099 HPから

おでんの街のプロに聞く時短でおいしくダシをとる。おでんのまちの仕掛け人の1人の平田賢さんが教えてくれる。平田賢は母と妹の3人で居酒屋を営んでいる。おでんは母直伝の味で一晩じっくり水出しした昆布ダシが決め手。しかしその日食べたくなったらという話をしておもむろに持ってきた秘密のダシ。このダシの決め手になる調味料は何かとクイズを出した。正解はオイスターソース。材料はオイスターソースの他に塩とめんつゆだけ。水500mlに塩3gとめんつゆ50mlを入れ火にかける。鍋に泡が出始めたら小さじ1杯のオイスターソースを入れる。具材を入れて30分ほど煮込むとオイスターソース出汁のおでんが完成する。

おでんの街のプロに聞く うまい!簡単!「時短ダシ」 FAX0334810099 HPから

おでんの街のプロに聞く 時短ダシ。味の決め手の調味料は? FAX0334810099 HPから

おでんの街のプロに聞く 時短ダシには「オイスターソース」 FAX0334810099 HPから

オイスターソースで作るおでん出汁のトーク。渡辺えりは10年ぐらいおでん屋で働いてたがオイスターソースで作るのは初めて聞いたと言った。また森田洋平がわずかのオイスターソースでコクが出て、わずかなので独特な臭みはないと補足を入れ、さらに大根を下茹でする時にもめんつゆを入れると味が染み込みやすくなってさらに時短が出来ると言った。またトマトのおでんについて、一緒に入れても味は移らず旨味が出ると言った。

キーワード
HP
おでん
北区(東京)
トマト
ブロッコリー
アスパラガス
水菜
おでんダシ巻き卵
おでんダシ炊き込みごはん
東京・北区おでん
オイスターソース
大根

特集 (バラエティ/情報)
08:24~

愛媛・大洲市では肱川の水が溢れ住宅が浸水する被害が出た。寺岡恵美さんの自宅にも大量の水が押し寄せ全壊判定を受け、仮設住宅が提供された。一部の家財道具は無事だったため、3ヶ月間自宅で生活してきたが、傾いた家で生活しているせいか最近気分が悪くなると言う。加入していた火災保険は水害も補償されるもので、保険会社の損害認定によって保険金は全額支払われ半分以上残っていたローンを返済する事が出来、手元にも少しお金は残ったが「同じ家は建てない」と複雑な心境を明かした。

FAX0334810099 HPから

岡山真備町から神戸に移り住んだ西さん夫妻。2人が暮らすのはみなし仮設住宅。西さんが住んでいた岡田地区では28棟が全半壊し、西さんの家も2階まで浸水した。娘の幸子さんはメールで両親を励まし続けた。夜になると懐中電灯で知らせるように指示。1時間後に水上バイクがその光に気づいて救助された。自宅で住めるように片付けを手伝ったが、カビが生えたり臭いが取れず。調べると神戸市が1年間無償で貸し出してくれる住宅があると気づき、すぐに申し込んだ。

先月下旬、寺岡さん夫妻は市役所で解体の手続きを行った。解体が始まるまでは仮設住宅に移る予定だが、妻の恵美さんは今の場所を離れて街中に移り中古住宅を購入したいと考えている。しかし、夫の博さんは新築に入りたいと言う。

火災保険の補償として10年間で火災だけだと戸建てで37400万円、マンションで11100円。風災や水災を加えると戸建てで2万円台、4万円台となり、マンションの場合は2000円台、5000円台となる。

FAX0334810099 HPから

ノブさんは「岡山県は今までなかったから、自分の親もなかなか避難しなかった。」と話した。メールや電話で情報を伝えるのは大事だという。お便りでは「真備がゴーストタウンのようになっている」などと情報があった。

1300万円の住宅ローンがあった場合、被災ローン減免制度を使うと900万円免除となる。被災ローン減免制度は自然災害の影響によって収入が激減するなど今まで払えてたものが払えなくなった場合に適応され、土地代を買い戻す事によって、自宅を再建する事が出来る。会社は対象外。金融機関と交渉するため、被災者支援の登録支援専門家の弁護士会に聞く必要があると言い、無料の電話相談も行っている。

西日本豪雨で大きな被害を受けた広島・東広島市。至るところで大雨による土砂災害が発生した。12人が犠牲となり、住宅42棟が全壊し今も1人が行方不明となっている。豪雨災害から3か月、地元の保健師と民生委員が気になる住民の家を定期的に訪ねて回っている。20年前に夫に先立たれ、娘は静岡県にいるという82歳の女性。1人暮らしをしているが、幸い土砂は家の中には入って来なかったという。豪雨災害の後も自宅で生活を続けている。7月にヘルニアの手術を受け、医師からは毎日15分歩くように言われているという。血行を良くし、手術後の足の痛みを和らげるため。しかし玄関前の道は土砂で埋まったままになっているため、比較的被害の少なかった家の裏の坂道を歩くようにしているとのこと。先月29日、日本列島を縦断し約200人のケガ人を出した台風24号が広島に接近した。また大雨が降り、女性の家の前は川のように水が流れた。危険を感じた女性は1人近くの集会所に避難した。3か月たった今も女性の生活は戻っていない。

FAX03-3481-0099。メールはHPから。

実家が被害を被った男性は「家を解体することとなり被災した世帯だけ切り取られたように置き去りにされている」など視聴者からの投稿を紹介。

広島・福山市では川が氾濫し、2000棟以上もの住宅が浸水した。地域の包括支援センターの職員が気になる高齢者を訪ねている。1人暮らしをしている80代の女性は、ここで暮らして50年になるが付近一帯が冠水したのを見たのは初めてだったという。女性は「トラウマになる。普段は安定剤を飲んでいるが、避難するとなった時にぼーっとするから飲まないでいたら、ますます目が覚めてニュースを見るようになった」などと話した。女性は心に刻まれた恐怖や不安を子供にもうまく話せないという。

取材をした女性の家の前は私道のため、行政が災害前の状態に復旧することにはなっているが、民生委員によると年内の復旧は難しいという。ノブは「復旧の順番ってなかなか回ってこない」などと話した。被災地NGO恊働センターの職員によると、被災した箇所が多いため業者の数が足りていない状況があるという。国道など多くの人が使う道路を優先していくため、小さな道路はどうしても優先順位が遅くなってしまうとのこと。被災地で困っていること・被災者へのメッセージはFAX03-3481-0099、メールはホームページから。西日本豪雨から3か月がたった今、大きな問題となっているのが住宅の再建だという。住宅ローンがかなり残っていた愛媛・大津市の夫婦を取材した。

キーワード
西日本豪雨
HP
大洲市(愛媛)
肱川
神戸市(兵庫)
真備町(岡山)
岡山県
台風24号
東広島市(広島)
ヘルニア
福山市(広島)
被災地NGO恊働センター
大津市(愛媛)

ニュース (ニュース)
09:00~

今日午前8時55分頃近畿地方で最大震度3の地震が発生した。この地震による津波の心配はない。震源地は三重県中部でマグニチュードは推定3.4とされている。

東京九段の靖国神社では今日から秋の例大祭が始まり安倍首相はこれに合わせ真榊の鉢植えを奉納した。安倍首相は昨日からヨーロッパを歴訪中で今回の秋の例大祭に合わせた靖国神社参拝は行わない見通し。安倍首相は第2次安倍内閣発足以降毎年春と秋の例大祭に真榊を奉納している。

日本とアメリカは先月下旬に貿易協定の交渉を始めることで合意した。これを受けライトハイザー通商代表は16日に日本との交渉を始める意向を議会に通知、アメリカの法律では交渉開始の90日前に議会への通知が求められていることから来年1月にも正式に交渉が始まる見通しとなった。議会の通知では自動車・農産物・サービスなどの分野で関税や非関税障壁の課題があり慢性的な貿易の不均衡に繋がっており、それらに対処し公正でバランスがとれた貿易を達成することだとしていて、赤字を削減するために譲歩を迫ることにしている。

昨日北京では構想を推進する中国の団体がシンポジウムを開き日本や韓国をはじめ20余の国々から電力会社や研究機関の代表が出席した。シンポジウムでは電力を大量に消費する日本中国韓国を中心に東アジアでの電力需要が今後も増え続けるという中国側のリポートなどをめぐり話し合った。中国側は需要の伸びを賄うには太陽光・風力発電を活用し東アジア一帯で国際的な送電網を作ることが効果的で構想推進の契機にもなるとして日本や韓国に協力を呼びかけた。東アジアでの電力の融通をめぐっては他国に電力供給を頼る政治的なリスクへの対応も課題で、出席者はそれぞれの政府に話し合いを求めていくなど確認した。

日本全国の天気予報を伝えた。

為替と株の値動きについて伝えた。

キーワード
地震
御杖村(奈良)
三重県
安倍首相
例大祭
九段(東京)
マドリード(スペイン)
真榊
第2次安倍内閣
トランプ政権
貿易赤字
ライトハイザー通商代表
関税
非関税障壁
風力発電
太陽光
北京(中国)
日経平均株価
東証株価指数

特集 (バラエティ/情報)
09:05~

西さん夫妻は神戸のみなし仮設住宅で暮らし始めて2ヶ月が経った。妻の文代さんは震災の恐怖から離れ安心して眠れるようになったそうで、みなし仮設を出た後も娘が暮らす神戸に居たいと考えている。しかし、夫の隆志さんは定期的に自宅に帰り、愛着があった庭の状態を確認しているそう。隆志さんは真備町で月に1度開かれている歌声喫茶を楽しみにしており、真備町で暮らしたいと言う理由の一つでもある。

FAX0334810099 HPから

渡辺は「趣味があって仲間がいる旦那さんの気持ちも、心細くて娘の傍にいたい気持ちも分かる」と共感。頼政は「生活にハリがないと生き生きと出来ないし、なるべく繋がりを保てる場所に住むのがいい」と話した。

FAX0334810099 HPから

広島・安芸区にある矢野東地区では大雨によって土石流が発生するなど大きな被害となった。先月、地域の夫婦たちが立ち上げた一軒家の2階に無料のサロンがオープン。コーヒーを飲みながら会話を楽しむ人の姿が見られ、無料でリンパケアを受ける事も出来る。主婦たちは避難所になっていた小学校でボランティアを開始。サロンの存在を地域の人に知って貰えず利用者が増えない問題に直面。主婦たちはチラシを作りポストに投函している。安佐北区の被災者が月に1回集まれるサロンに訪れた。そこで主婦たちは中川さんから「チラシをポストインするだけでなく声掛けをするのが大事」と宣伝のアドバイスを受けた。

FAX0334810099 HPからのテロップが流れた。

渡辺は「被災した同士で話したり、全く無関係の人が行って話を聞くのも大事」と言い、頼政は「地域ボランティアの人達の力を借りつつやっていくと上手く起動に乗っていく」「自分たちで役割を持って進めていくのは元気に繋がる」と話した。高齢者相手の話し相手などの活動のニーズはこれから高まっていくと言う。広島県などでは地域支え合いセンターが開設され、被災者の生活支援などを行っている。

日本にいる外国人に向けた災害情報のお知らせ。テレビ画面のQRコードを読み込むと「NHK WORLD JAPAN」で災害情報が見られる。

キーワード
HP
みなし仮設住宅
真備町(岡山)
神戸(兵庫)
みなし仮設
OHANA
安芸区(広島)
安佐北区(広島)
広島県地域支え合いセンター
愛媛県地域支え合いセンター
NHK WORLD JAPAN

ヤスくんが行く 秘境×鉄道 in アラスカ (バラエティ/情報)
09:23~

アラスカ鉄道でスワードからフェアバンクスまで750キロを突っ走る。今回も氷河等の驚きの絶景が続々。

旅の始まりはアラスカ南部のスワード。6月、気温は25℃。1年で最も過ごしやすい季節だ。近くでラッコを見る事が出来る。午後6時。いよいよ出発だ。古原さんは2階席へ。出発すると、目の前にはすぐ雄大な景色が現れる。スペンサー氷河等も見れる。古原さんはボートでスペンサー氷河へ向かった。吉原さんは余りの寒さに自らボートを漕いだ。氷河はいつ崩れるか分からないので、近付くのは危険だ。

続いて吉原さんはワシラという町へ向かった。吉原さんの目的は犬ぞりだ。アラスカでは犬ぞりレースが盛んだ。吉原さんは犬ぞり界のレジェンドであるマーティンさんと出会った。マーティンさんは犬ぞりレースで4回の優勝を誇り、現在も現役だ。マーティンさんの犬が吉原さんになついた。犬達はバギーを引っ張って練習する。マーティンさんは子犬を見せてくれた。

あすは…『列車はアラスカの更に奥へ。』。

キーワード
アラスカ鉄道
スワード(アメリカ)
モンゴル
フェアバンクス(アメリカ)
タイタニック
スペンサー氷河
ラッコ
ワシラ(アメリカ)
アラスカ(アメリカ)

みんな!ゴハンだよ (バラエティ/情報)
09:33~

鶏肉のくわ焼きのレシピとかぶの即席漬け紹介。まず、鶏もも肉を大きめの一口大にそぎ切りし塩を振り約5分間おく。しょうゆ、酒、みりんを入れたボウルに水気を拭いた鶏もも肉を入れ約10分間漬ける。鶏もも肉をざるにとり。汁気を切ったら片栗粉を全体にまぶす。それをサラダ油を敷いたフライパンに入れこんがりと香ばしく焼く。とっておいた漬けだれを加え煮立たせ、 皿に塩ゆでしたほうれんそうと並べ、上から粉ざんしょうを掛け完成。かぶの即席漬けはかぶの皮をむいて繊維を断つようにスライスし、葉の部分は細かく刻む。そこに塩を入れもみ混ぜ約5分間置き水気をしぼり、すだちをかけ完成。

鶏肉のくわ焼きは「山椒がきいていてうなぎっぽい感覚」と渡辺が感想を述べた。かぶの即席漬けは大吉は「柔らかく漬かっていて美味しい」などと話した。

まいたけと牛肉のしぐれ煮

キーワード
鶏肉のくわ焼き
かぶの即席漬け
かぶ
すだち
ほうれんそう
鶏もも肉

エンディング (その他)
09:48~

アラスカまでの旅行について、渡辺さんは「遠くない。」等とコメントした。神奈川県のアンナさんから「関東で保険の仕事をしている。お客様から水災をつけたいとよく言われたが、古い商品には後からつけられない場合がある。その場合は一度、保険を解約してから再度、加入する必要がある。」等という内容のお便りを頂いた。渡辺さんは「弁護士に相談した方が良い。」等とコメントした。また、被災ローン減免制度について「知り合いがこの制度を使おうか悩んでいる。ブラックリストに載る心配等を心配している。」等という内容のお便りを頂いた。鹿瀬島さんはこの疑問に対し、「ブラックリストに載る事はない。申請期限は設けられていないが、新しい借り入れをおこしてしまうとこの制度が使えなくなる可能性がある。」等と答えた。

また、岡山県のまるままさんから「実家は倉敷市真備町で自宅は全壊したが、今回の事で土地には値段がつかないとの事。気が休まる暇はない。」等という内容のお便りを頂いた。頼政さんは「同じ場所に限らず他の場所に移るのも1つの選択肢だ。」等とコメントした。、他にも、広島県のはなさんから『この時期、女性でも出来る磨きあげ等の作業が増えている。』等という内容のお便り等を頂いた。頼政さんは「女性にもボランティアにどんどん来て欲しい。」等とコメントした。

キーワード
被災ローン減免制度
熊本地震
アラスカ(アメリカ)
日本
ニューヨーク(アメリカ)
神奈川県
東日本大震災
真備町(岡山)
広島県
岩手県

番組宣伝 (その他)
09:54~

「探検バクモン」の番組宣伝。

「NHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会」の番組宣伝。

ぐるっと関西 おひるまえの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 10月17日 放送
  3. 次回の放送