兵庫県知事選挙 開票速報 2017年7月2日放送回

放送日 2017年7月2日(日) 22:05~22:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

兵庫県知事選挙 開票速報 (ニュース)
22:05~

兵庫県知事選が行われ、現職の井戸敏三氏の当選が確実になった。井戸敏三氏は平成13年に初当選。「阪神・淡路大震災」の復興への取り組みや子育て環境への充実をして人口減少を歯止めしたいと述べている。現在開票率3%で井戸敏三氏が40024票、次いで勝田誠彦氏が18174票となっている。

井戸氏の事務所から中継。井戸氏は兵庫県の課題として人口減少を歯止め、高齢者社会が挙げられる。今回の選挙では最前線で戦う意志を見せたなど話す。

兵庫県知事選を振り返る。勝谷誠彦氏は5期目に突入する井戸氏に「16年も同じ人が知事やっていたらそんたくしまくり」など批判した。井戸氏は無駄に長くやって来たわけではありませんと真っ向から勝負。これまでの実績などを強調した。

兵庫県知事選が行われNHKでは40ヶ所の投票場で出口調査を行い3048人から回答を受ける。多選について弊害がありと答えたのが55%と多いが井戸氏は実績などでそれを覆した状態となる。

井戸氏の事務所から中継。井戸氏はこれまで人口減少を強く訴え、そういった現状の中でも地域の活力を持続させることなどを訴えてきた。そして、5期目について4期目としては人口減少への総合対策を作り、これを具体化して進めていくなど話す。

勝谷氏は当選した云々ではなくまずは投票率が低いことにとても残念と述べ、その他の候補者の声を紹介した。

兵庫県知事選が行われ、現職の井戸敏三氏の当選が確実になった。今後について松田氏は井戸氏は「多選」の影響はないと話しており、弊害などを払拭する動きが必要になるなど話した。また、出口調査で期待する政策について景気雇用対策や医療福祉充実などが25%以上でこういった課題に取り組む必要がある。

兵庫県知事選が行われ地域ごとの票を確認。

キーワード
井戸敏三氏
兵庫県知事選
阪神・淡路大震災
勝谷誠彦
中川暢三
津川知久
中央区(兵庫)
谷井勲
谷公一衆議院議員
自民党
公明党
芦屋市(兵庫)
小野市(兵庫)
加西氏(兵庫)
相生市(兵庫)
市川町(兵庫)
福崎町(兵庫)
新温泉町(兵庫)
西脇市(兵庫)

関西のニュース (ニュース)
22:27~

大阪・守口にある木造2階建ての住宅で火災が発生。火は1時間半後に消し止められたが約10平方mが焼け、住宅に住む77歳の女性が遺体で見つかった。

近畿地方の気象情報を伝えた。

キーワード
守口(大阪)
  1. 7月2日 放送