魅惑のアメコミ! 〜話題の新作アニメ「ザ・リフレクション」の魅力に迫る〜

放送日 2017年7月17日(月) 10:35~11:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
10:35~

今年上半期の世界映画興行収入TOP10のうち、アメリカン・コミックの3作品がランクイン。さらにアメコミの魅力をつぎ込んだアニメで、スタン・リーと長濱博史がタッグを組んだ「ザ・リフレクション」が7月22日より総合テレビで放送開始となる。今回は芸能界のアメコミファンが大集合。さらに「ザ・リフレクション」の魅力に迫る。

塚地武雅、なだぎ武はアメコミ・ファンで、IMALUは映画からアメコミの魅力に惹かれたという。さらにアニメ「ザ・リフレクション」の長濱博史監督、アメコミライターの光岡三ツ子氏が登場。

キーワード
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
LOGAN / ローガン
ワンダーウーマン
ザ・リフレクション
アメリカン・コミックス
スパイダーマン
アイアンマン
スタン・リー
長濱博史

魅惑のアメコミ! (バラエティ/情報)
10:37~

アメリカン・コミックの文化を牽引してきたのが、スーパーマンやバットマンなどが活躍する「DCコミックス」、スパイダーマンやアイアンマンなどが登場する「マーベル・コミックス」。マーベルの創成期から作品を手がけ、幾多のキャラクターを生み出してきたのがスタン・リーで、94歳の現在もマーベル名誉会長として活躍している。

スパイダーマンは1962年に誕生し、特殊なクモに噛まれて超人的な力を手にした普通の少年がNYを舞台に大活躍する。スタン・リーが編集部に企画案を出したところ、クモをモチーフにしたら読者に嫌われたら却下されたという。そこで廃刊が決まった雑誌に掲載したところ、大ヒットし現在に至る。スタン・リーによると、マスクの下はどんな人種か性別かは関係なく、誰でもスパイダーマンになれるという。IMALUは印象に残っているのは「スパイダーマン」で、ヒロインがスパイダーマンのマスクを正体が分からない程度まで脱がし、キスするシーンだという。

アイアンマンでは天才発明家のトニー・スタークが自作のアーマーを装着し、武器商人だった過去を悔い改め、人々を守るヒーローとして活躍する。作品の大ファンである塚地武雅は感情を感じさせるフォルムが好きだという。

天才科学者のブルース・バナーがガンマ線を浴びた影響で、感情が高ぶると緑の巨人であるハルクとなって暴走する。その強さはアメコミ界の中でも屈指で、IMALUはギャップが色っぽいと理想の男性としてハルクを挙げる。ファンの間では衣装も話題で、ブルース・バナーからハルクに変身しても破れないパンツは「ハルクパンツ」と呼ばれている。

スタン・リーは異なる超能力を持った4人組「ファンタスティック・フォー」、突然変異のミュータントたちが活躍する「X-MEN」、ハンマーを持って闘う「雷神ソー」などを生み出してきた。光岡三ツ子氏によるとスタン・リーはリアリティを大事にしていて、日本の漫画で手から気を出したりするキャラクターに首を傾げるという。さらにスタン・リーはヒーローたちが大集結したアベンジャーズを発案。塚地武雅ら一行は63年に発売された原作コミックを観賞した。なお、スタン・リーは数多くの作品にカメオ出演していて、「ファンタスティック・フォー」の初期にあった一コマを映画で再現したこともある。

香港ディズニーランドでオープンした「アイアンマン・エクスペリエンス」を渡辺直美、C.B.セブルスキー氏が体験。体験案内映像にはスタン・リーがカメオ出演している。

カリフォルニアのディズニーリゾートに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト」がオープン。ここでもスタン・リーがカメオ出演し、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーとともに捕囚の身にある。

ローラはスタン・リーと対面し、ヒーロー像について質問。スタン・リー曰く、人が持つべき長所を全て持っていて、人を傷つけたり、騙したりせず、誰かが助けを求めていたら馳せ参じ、みんなが友達になって欲しいと思う憧れの存在だという。

スタン・リーと長濱博史がタッグを組んだアニメ「ザ・リフレクション」を紹介。謎の現象”リフレクション”により、世界中で超能力者が誕生する。ヒーローになる者、悪の道に手を染める者が台頭し、アクション満載で描かれる。

アニメ「ザ・リフレクション」について、長濱博史氏は「最初にアベンジャーズから始めちゃったような作品」とコメント。劇中には多くのヒーロー達が登場する中、物語の中心となるのが性別も年齢も不明で、他人の能力をコピーできる「エクスオン」、正体はミュージシャンで声を拡散させる能力を持ち、メタルスーツを着用して闘う「アイガイ」の2人。劇中音楽などは80年代を代表する大物ミュージシャンのトレヴァー・ホーンが手がけ、エンディングテーマはスタン・リーとも対面した9nineが担当。曲名は「Sun Sun Sunrise」。

9nineはスタン・リーの決め台詞「エクセルシオール(さらなる高みへ」に感銘を受け、次のライブタイトルに決定したという。さらにトレヴァー・ホーンとも対面した他、メンバーはアニメ「ザ・リフレクション」でヒーローとなる。スタン・リーは悪役のミスター・ミスティックとして登場する。

7月22日より放送となるアニメ「ザ・リフレクション」の1話の一部を特別公開。スタン・リーは「ビジュアルが面白いし、ストーリーもユニーク。日本らしさがうまく表現されているね。いい作品になると思うよ。エクセルシオール」と胸を張る。

SKY SHOW / トレヴァー・ホーン

ザ・リフレクション エンディングテーマ:Sun Sun Sunrise / 9nine

キーワード
X-MEN
スパイダーマン
アイアンマン
ハルク
ソー
スーパーマン
バットマン
スタン・リー
マーベル・コミックス
DCコミックス
インクレディブル・ハルク
ファンタスティック・フォー
マイティ・ソー
ドクター・ストレンジ
アベンジャーズ
ファンタスティック・フォー:銀河の危機
香港ディズニーランド
アイアンマン・エクスペリエンス
ディズニーリゾート
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション:ブレイクアウト!
ザ・リフレクション
スパイダーグウェン
ブラックパンサー
トレヴァー・ホーン
9nine
Sun Sun Sunrise
エクスオン
アイガイ
SKY SHOW

エンディング (その他)
10:59~

エンディング映像。

ザ・リフレクション エンディングテーマ:Sun Sun Sunrise / 9nine

視聴者に話しかける、異色のヒーローのデッドプールが登場。

キーワード
ザ・リフレクション
9nine
Sun Sun Sunrise
デッドプール

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月17日 放送
  3. 次回の放送