ごごナマ おしゃべり日和 ピーター

放送日 2018年10月25日(木) 13:00~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

本日のゲストはピーターさん。番組のはじめに、5つの質問に制限時間10秒ずつで答えてもらった。1問目は、問題を読み終わった後の5秒間で自己紹介。「ピーターこと池畑慎之介です」と挨拶した。2問目は、座右の銘は。やや意味合いは違うが、「思う人には思われず、思わぬ人に思われる」という言葉を胸に置いていると答えた。3問目は、美容のために食べているものは。「納豆、豆腐、アボカド」と答えた。4問目は、自分を変えてくれた恩人は。「黒澤明監督」にしておくと答えた。5問目は、最近ある重大宣言をした。「ピーター」の名前を今年で卒業すると答えた。

きょうのごごナマラインナップのテロップ。2時台のテーマは「自律神経」、3時台のテーマは「名古屋」と案内した。

キーワード
黒澤明

ニュース (ニュース)
13:01~

兵庫県加古川市の国道・加古川バイパスで、大型トラックに車3台が相次いで衝突。軽乗用車が他の車にはさまれて大きく変形、乗っていた子ども2人を含む3人が死亡した。他の2台では2人が負傷、病院に搬送された。警察が遺体の身元と事故の経緯を調べている。

安倍首相がきょう昼過ぎ、政府専用機で羽田空港から中国公式訪問へ出発。出発前には、習近平国家主席らとの首脳会談で拉致問題などでの緊密な連携を確認するとともに、東シナ海の問題などで率直に意見交換したいと述べた。北京には日本時間のきょう夕方到着、李克強首相との懇談などが行われる。

都内の飲食店のトイレにカメラを仕掛けて女性を盗撮、ネットに投稿したとして42歳の男が逮捕。警視庁は、男が約300人の女性の映像をネット上で販売し、2700万円余りを売り上げていたとみて調べている。

円相場、日経平均株価、東証株価指数の値動きを伝えた。

キーワード
加古川市(兵庫)
加古川バイパス
安倍首相
習近平国家主席
拉致問題
李克強首相
日中首脳会談
リベンジポルノ防止法
円相場
日経平均株価
東証株価指数

おしゃべり日和 ピーター(66) (バラエティ/情報)
13:06~

本日のゲストはピーターさん。16歳で映画「薔薇の葬列」に出演し芸能界デビュー。歌手としても「夜と朝のあいだに」などの名曲を歌った。今年になって報道各社に直筆のFAXを送り、芸能活動を1、2年休養すると宣言し話題に。

番組への投稿募集の案内。ホームページからのメール、またはFAX番号03-3465-4910へ。

ピーターさんの芸名の由来は、性別・年齢不詳の見た目から「ピーターパン」と呼ばれたこと。家出してディスコで踊り明かすうちについたあだ名だといい、映画デビューの時に正式に芸名にしたと答えた。

ピーターさんは、芸能活動50年をきっかけに今年限りで芸名での活動を休止すると発表。ピーターの芸名はデビュー時に大人が作ったイメージと感じていた、いったん活動を休んで自分を見つめたくなったと答えた。来年から1、2年休み、その後は本名での活動のみ行うという。手書きのFAXにこだわった理由について聞くと、直筆の方が気持ちが伝わると思ったと答えた。あだ名としてピーターの名前で呼ぶのは構わないという。

番組への投稿募集の案内。ホームページからのメール、またはFAX番号03-3465-4910へ。

ピーターさんの父親は、日本舞踊・上方舞の師匠で人間国宝の吉村雄輝さん。地唄舞吉村流四世家元の家に生まれたが、厳格な家柄で窮屈さを感じていたという。

ピーターさん1つ目の転機は、エリート少年だったが突然家出してゴーゴーボーイに。中学は進学校のラ・サール学園に通わせてくれたが、息苦しくなって中退。公立高校にも転校したが合わず、家出して上京したという。始めたアルバイトは、飲食店で給仕をしながら客と一緒に踊る「ゴーゴーボーイ」。当時ゴーゴーガールはいたが、男の子がいてもいいと募集をかけていたという。

ピーターさんは日本舞踊の関係者に見つかり一度家に戻されたが、その後2度目の家出。再びゴーゴーボーイとして働き、本格的に化粧を始めたという。週刊誌の取材を受けたことがきっかけで芸能界入り。

ピーターさんは映画監督に見初められ、主役に据えられて「薔薇の葬列」でデビュー。当時は演技の仕方など知らず、監督の言うとおりに動いていただけだったと答えた。1969年当時の映像とともに映画を振り返った。

ピーターさんはその後、「夜と朝のあいだに」で歌手デビュー。日本レコード大賞・最優秀新人賞を受賞した。当時について聞くと、自分がどれくらい売れて活躍しているか自分でわからなかった、大人のいいなりになって演じているだけだったと答えた。プロダクション側は大人にもてる少年を目指していたが、実際にはフォークソングに熱中していた若い女性から人気を集めたという。歌手レッスンでは「天童よしみ」と一緒にいたこともあったという。

ピーターさんの当時の衣装はコシノジュンコに作ってもらったといい、勤めていたゴーゴークラブが最先端の人々の社交場となっていたと答えた。キャッチフレーズは「アポロが月から連れてきた美少年」。月面着陸が話題になっていた時代だった。

ピーターさんは芸能活動では他人に作られたキャラクターに息苦しさを感じていたといい、このまま演じ続けることに疑問を感じていたと答えた。24歳で事務所を休業してニューヨークに飛んだといい、芸能界には戻れない覚悟だった、現地のショーを見ているうちに自分も舞台に立ちたいという気持ちが湧いてきたと答えた。休業は2か月で終わり、プロダクションを変わって自分から受けたい仕事を決めることにしたという。

ピーターさんは30歳で、黒澤明監督の映画「乱」に出演。東宝映画にいくつも出ていた時に黒澤明監督に呼ばれ、いつか撮りたい映画があるといってコンテを見せてくれたと答えた。撮影では演技のダメ出しを直筆の手紙で書いて指導してくれたり、撮影に高いフイルムを使っていた時代に同時に4台のカメラを回して自然な表情を追求したりといった思い出があると答えた。当時からピーターでなく本名で活動したいという思いがあったが、黒澤明監督からはピーターの方が知名度があると一笑に付されたという。

ここでピーターさんと親交の深い、ずん・飯尾和樹さんが「ウワサの真相」のプレゼンターとして登場。うわさ1つ目は、パーティーで7時間も料理を作り続けた。役者仲間らが集まる「高輪会」を主催しており、自分は酒が飲めないのでもっぱら料理を作って楽しんでもらっている、料理をおいしく食べてくれるのを見るのが楽しいと答えた。多い時で80人ほどが集まり、芸能界の大御所たちがすし詰めになって飲み食いしていたという。

うわさ2つ目は、地方出張へ行くとなかなか帰らない。特注のキャンピングカーを買って楽しんでいた時に、全国ツアーをキャンピングカーで日数をかけて移動したことがあったといい、新幹線で日帰りできるところを11泊で西日本一周したと答えた。

5つの質問にYES・NOの札で答えてもらう。1問目、ファッションにはお金を惜しまない。2問目、自分だけのリフレッシュ法がある。3問目、今年中に会いたい人がいる。4問目、年をとったなと思うことがある。5問目、断捨離で家を手放した。2・4・5問目でYESの札が上がった。

ピーターさんが「家を手放した」のは、中古の家を買って一時4軒の家を持っていたことがあったといい、今は2軒とキャンピングカーを残して売ってしまったと答えた。「リフレッシュ法」はキャンピングカーでの遠出、自宅が海に近いので海岸の散歩など。「今年中に会いたい人」がいないのは、来年から1年以上休業するため誰とでも自由に会えるから。「年をとった」と思った体験は、何もない地面で転んで骨折してしまったことがあると答えた。

番組への投稿募集の案内。ホームページからのメール、またはFAX番号03-3465-4910へ。

ピーターさんに寄せられたメッセージを紹介。アニメやゲームで声優として活躍しており今後も続けてほしいとの声には、俳優・歌手は休業するが声優は本名名義なので続けていくつもりと答えた。民放の「下町ロケット」で悪役を演じているのに驚いたとの声には、黒澤映画をきっかけに普段の自分とかけ離れた役でも自由に演じるようになったと答えた。

番組への投稿募集の案内。ホームページからのメール、またはFAX番号03-3465-4910へ。

ピーターさんは人生でやりたいことをリストアップして、ひとつずつかなえることを目標としているといい、海辺に家を持つ、キャンピングカーで日本を横断するなども目標にあったものを叶えたものだという。細かいものでは家の壁紙の色を変えるなどの項目もあり、目標をまとめておくと前向きな生き方ができる、達成すればリストから消えるので後ろを振り返らずに済むと答えた。

番組への投稿募集の案内。ホームページからのメール、またはFAX番号03-3465-4910へ。

キーワード
ピーター
薔薇の葬列
夜と朝のあいだに
ごごナマ
吉村雄輝
天童よしみ
黒澤明

番組宣伝 (その他)
13:57~

「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!」の番組宣伝。

BS1「BS1スペシャル 未知の“複合”に挑む ~クライミング世界選手権2018~」の番組宣伝。スタジオから、クライミングはボルダリングとも呼ばれ東京五輪の正式種目となった、五輪を前にルール変更が続き3種の種目の総合点で争う「複合」が生まれたなどと解説した。

エンディング (その他)
13:58~

番組に寄せられたお便りを紹介。似顔絵の力作を2枚紹介した。常連の「名古屋のじーこまろ」さんは黒澤明監督の似顔絵も添えて、「クロちゃんです」の吹き出しがついていた。

番組への投稿募集の案内。ホームページからのメール、またはFAX番号03-3465-4910へ。

「ごごナマ おしゃべり日和」の次回予告。来週月曜日1時台のゲストは佐藤江梨子さん。

2時台のごごナマの予告。このあとの出演者が登場して挨拶した。

キーワード
ごごナマ
  1. 前回の放送
  2. 10月25日 放送
  3. 次回の放送