ごごナマ おしゃべり日和 石丸謙二郎

放送日 2018年9月26日(水) 13:00~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

船越英一郎らの挨拶。今回のゲストは石丸謙二郎。テーマは「50歳を過ぎたらとことん遊べ!」

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

キーワード
ごごナマ ホームページ

ニュース (ニュース)
13:01~

首都圏に立地する唯一の原子力発電所で茨城県にある東海第二原発が26日、再稼働の前提となる新しい規制基準の審査に合格した。新しい規制基準の審査に合格した原発は、8原発15基となる。ただ、東海第二原発を運営する日本原子力発電は、再稼働のためには原則40年に制限された運転期間の延長に必要な審査や立地する東海村を含む周辺の6自治体に事前の了解を得なければならないため再稼働の時期は見通せていない。

酒気帯びの状態で車で女性をはねてけがをさせ、そのまま逃げたとして逮捕された吉澤ひとみ容疑者がひき逃げなどの罪で起訴された。今後は公開の法廷で裁判を受けることになる。警視庁のこれまでの調べで、車の速度は時速86キロに達していたとみられ、呼気からは基準値の4倍近くにあたる0.58ミリグラムのアルコールが検出されたという。調べに対し「自宅で夫と缶チューハイ3杯や度数の高い酒を飲んだ」と供述している。

風疹の患者数は今月16日までの1週間に、新たに127人報告され、ことしこれまでの患者は642人にのぼった。新たな患者は2週連続で100人を超えていて、国立感染症研究所は今後、妊娠する可能性のある女性は2回のワクチンの接種を受けておくとともに、妊婦の家族など周りにいる人も接種が必要か検討するよう呼びかけている。

皇太子ご夫妻は26日、九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡・朝倉市を訪れ被災した人たちを見舞われた。朝倉市では大量の土砂や流木が住宅に押し寄せるなどして33人が死亡し、今も2人の行方がわかっていない。ご夫妻は林市長などから被害や復興状況の説明を受けたあと、100人余りが仮設住宅での避難生活を送る杷木地区の林田団地を訪ねられた。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
原子力規制委員会
東海村(茨城)
吉澤ひとみ容疑者
ひき逃げ
警視庁
国立感染症研究所
風疹
九州北部豪雨
朝倉市(福岡)
皇太子ご夫妻
林田団地
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替

おしゃべり日 (バラエティ/情報)
13:06~

ゲストの石丸謙二郎を紹介。石丸謙二郎は大河ドラマ「武田信玄」など名脇役とし数々のドラマや映画に出演。旅番組のリポーターやナレーターとしても活躍している。趣味の多さが半端なく遊びの達人。石丸謙二郎が世界の鉄道を紹介するナレーションを披露した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

石丸謙二郎は、つかこうへいが稽古しているすぐ近くで、住み込みで働いていた。友達がつかこうへいの舞台の稽古をやっていて来てみないかと誘われいったら、つかこうへいから、お前らもちょっとやれと言われそのままずるずると舞台に出ることになった。デビュー作は「いつも心に太陽を」。船越英一郎は初めてのステージから15年位は全部見ているという。稽古場がなかったので探してこいといわれ借りた稽古場は船越英一郎の父が持ってた稽古場でその上に船越が住んでいたという。この頃は、朝から晩まで芝居をやっていたの全く遊んでなかった。もともと自然の中で遊ぶのが大好きで30代後半に、我慢ができなくなり遊びはじめた。石丸謙二郎は「50歳になったらね、もういいじゃないの遊ぼうよ。もっと上になると体力が落ちてくる」などと話した。石丸謙二郎の趣味は、登山、クライミング、ウィンドサーフィン、グライダー、キャンプなど様々で全部自然の中で遊ぶものだった。その中でもウィンドサーフィンに本気になって取り組み61歳で日本2位の記録を樹立した。石丸謙二郎は「遊びはやるなら、とことんやりたい」などと話した。

石丸謙二郎はサップで三浦半島一周に挑戦し「仲間がたくさんいるから楽しい」などと話した。さらにサップの上で釣りをし、その魚をみんなで食べるのが楽しいという。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

石丸謙二郎が50代でハマったのは登山の喜びだった。「素晴らしい景色が見られる。日本は素晴らしいですよ」などと話した。山登りは元々、大好きで芝居のためにずっと封印していたが50歳になりもういいんじゃないのと思い復活したという。今では3000m級の山にも登っている。石丸謙二郎は2018年の4月からラジオで「石丸謙二郎の山カフェ」という番組を担当している。山カフェは、山が好きな人の話しを聞いたり、登ってる人や山小屋に電話を繋いだり山に特化した番組。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

石丸謙二郎は撮影の待ち時間でも遊んでいる。どのように遊んでいるかVTRでまとめて紹介した。今回、石丸謙二郎が行った遊びはスポーツクライミングだった。「この競技は女性に向いている。筋肉よりもテクニックだね、壁の上のチェスで頭使うのが楽しい。」一歩一歩自分が進んでいく過程がわかるから非常に達成感がある」などと話した。ライミング愛が強くてジムの会員カードは20枚以上持っている。石丸謙二郎は体力、運動神経を競う「SASUKE」に一般人枠で参加している。本気で遊ぶための愛車を紹介。車の中には遊び道具がぎっしりつまっていて自作のベッドまであった。日本全国をこのワゴンで回り寝泊まりしながら遊んでいる。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

「船越のクエスチョン5」。5つの質問をするのでイエスかノーで答える。「新たに挑戦してみたいことがある?」。イエスと答えた。「最近困っている事がある?」。イエスと答えた。「実は密かに収集しているモノがある?」。イエスと答えた。「船越英一郎との共演はいつも楽しみだ?」。イエスと答えた。「昔の出演作を見返すことがある?」。イエスと答えた。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

「新たに挑戦してみたいことがある?」という質問に「42.195kmを100mリレーでやってみたい。429人がバトンを繋ぐ」などと話した。「実は密かに収集しているモノがある?」という質問に石丸謙二郎は「もんぺが大好きでね」などと話した。「船越英一郎との共演はいつも楽しみだ?」という質問に石丸謙二郎は「楽しいね、英ちゃんは芝居でも言い訳をしない方。僕より年下だけど兄貴だとおもってる。信用してるのですごいやりやすい」などと話した。「昔の出演作を見返すことがある?」という質問に石丸謙二郎は「今から20年前のをみても役者って芝居が変わらないね。資質みたいなのは変わらないんだよね」などと話した。

50歳を過ぎて目覚めた遊びの1つは「洞窟」。おすすめの「銀水洞」などを紹介した。石丸謙二郎は「観光洞も入るが、探検洞といってちゃんと装備をつけていく場所があまりにもおもしろい。洞窟だけは未知の部分が相当残されている」などと話した。

石丸謙二郎が出演する舞台「四つの理由」は11月初旬から公開。

「NHKスペシャル」「偉人たちの健康診断」の番組宣伝。

視聴者からのイラストやメッセージを紹介した。「一番好きな季節は?」という質問に石丸謙二郎は「今が一番好き。秋なら秋、春なら春、この瞬間が好き」などと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

2時5分からフライパンひとつ!たっぷり野菜の激うま料理。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

キーワード
ごごナマ ホームページ
武田信玄
つかこうへい
いつも心に太陽を
サップ
三浦半島
SASUKE
もんぺ
銀水洞
四つの理由
  1. 前回の放送
  2. 9月26日 放送
  3. 次回の放送