ごごナマ おしゃべり日和 高田明

放送日 2018年9月19日(水) 13:00~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

船越英一郎らの挨拶。今回は高田明をゲストに迎え人に伝わるコミュニケーション術についてお送りする。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

キーワード
ごごナマ ホームページ

ニュース (ニュース)
13:01~

韓国のムン・ジェイン大統領と北朝鮮キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長がピョンヤン共同宣言に署名したことを伝えた。宣言ではアメリカの出方によっては北朝鮮がニョンビョンの核施設を閉鎖する可能性を示した。またキム委員長が近いうちにソウルを訪問することも盛り込まれ、実現すれば北朝鮮の最高指導者が南北分断後初めて韓国の首都を訪問することになる。

為替と株の値動きを伝えた。

アメリカ政府は国連安保理で、北朝鮮への経済制裁を着実に実行するよう改めて働きかけることを伝えた。北朝鮮への制裁をめぐっては、アメリカはロシアが制裁違反をしたと非難しているに対し、ロシアは反論しており対立している。

風疹の患者数が1週間で今季初めて100人を超えたことを伝えた。

絢子さまと守谷慧さんの結婚式の日取りが正式bに決定したことを伝えた。

キーワード
ムン・ジェイン大統領
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
平壌(北朝鮮)
非核化
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
ニョンビョン(北朝鮮)
ナウアート報道官
ポンペイオ国務長官
トランプ大統領
キム・ジョンウン委員長
安保理
風疹
絢子さま
守谷慧さん
ピョンヤン共同宣言

おしゃべり日和 (バラエティ/情報)
13:06~

今回のゲストは2015年に通販会社社長を引退した高田明をゲストに迎え人に伝わるコミュニケーション術についてお送りする。現在はJリーグの長崎の社長をしている。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

伝えるつもりの人が多いが、相手に伝わってないと伝えたことにならないという高田明さん。長崎県に生まれ口下手だった学生時代、父親の会社に入社し、40歳でラジオショッピング、その4年後にはテレビショッピング進出し、お茶の間の人気者になった歩みを簡単に紹介した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

まずは父親のカメラ店で働いていた時に大きく売り上げを伸ばしたアイデアが旅館を回った出張販売だった。宴会の模様を写真撮影し、夜中に現像をした後に翌朝販売を行い、日中は店舗で働いていたとのことで、15年間深夜まで仕事漬けだったという。そんな高田さんに転機が訪れたのが1990年にラジオショッピングに出演。ここで高田さんが喋ると、注文の嵐となった。当時のラジオ音源が流れた。

1994年にテレビショッピングに進出。ラジオで商品が多く売れたので、今度はテレビだと思いやり始めたという。当初はスタジオを持っていなかったが、次々と商品が新しくなり、このスピード感についていくためには自社のスタジオを作る必要があると思い作ったのだが、これが大きかったと振り返った。またお客さんと常にコミュニケーションをとれる生放送をやる上でもスタジオを作ったのが大きいと話した。

テレビショッピングで高田さんが気をつけていることは「おもしろく伝える」ことだという。また商品の先にある未来を語ることも重要で、そうして伝える為には絶対に皆さんの為になる商品でないと言葉にならないので、商品を使い「これだったら」と自分が惚れる商品を取り扱っていたと語った。

高田さんのものまねをしているビューティーこくぶが登場し生放送のハプニングを紹介。電子辞書の情報量の多さを紹介したいが為に、100種類の辞書をいきなり積み上げ始め崩れてしまうハプニングや、腕時計を紹介している時に携帯電話が鳴り、生放送中に出てしまうハプニングなどを紹介した。こうしたハプニングがある時には売り上げが伸びたという。

普段は高い声ではない高田さんだが、テレビショッピングの時は高くなるのは何故か?についてトーク。高田は気持ちが入ると自然と大きく、高くなるとし、ボソボソ喋ってても伝わらないので、伝えようと思うと自然と高くなると語った。ただもともとは口下手でシャイで、友人からは「よくテレビに出てるな?」と驚かれたとのこと。そして喋りはテクニックよりも熱い思いが最も大事だと話した。

「船越のクエスチョン5」。船越が5つの質問をするのでゲストがイエスかノーで答える。「自分も通販をよく使用する?」はNO。「自分の買い物もすごくこだわる」はNO。「実は短気だ」はYES。「若さの秘訣は「働くことだ」?」はYES。「今も奥様とラブラブだ」はYESと答えた。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

5つの質問に対する高田さんの答えを振り返る。「自分も通販をよく使用する?」はNOと答えたことについて、一度も通販で買い物をしたことがなく、元々買い物もしないとのことだった。また「実は短気だ」はYESと答えたのだが、短気というかせっかちという言葉が正解で、これはどこの社長さんも同じなのではないかと指摘した。「若さの秘訣は「働くことだ」?」はYESと答えたことについて、仕事じゃなくても動いている自分を作ることが大事だと話した。そして「今も奥様とラブラブだ」はYESと答え、服なども全て奥様に選んでもらい、ずっと奥様の弁当を食べていると語った。

通販会社社長を引退した高田さんが長崎の社長に就任。きっかけは長崎のクラブが赤字になり危ない時期に、「たまたま僕が居た」とし、サッカーはわからなかったが昨年4月に長崎の元気とか子供の夢を維持したいと思い引き受けたという。そしてその年にJ1に昇格し長崎の奇跡となった。高田さんがチーム再建に向けて目指したのが集客数UPで、相手チームのサポーターも含め話をして交流することが大事だと語った。また選手のモチベーションUPも図り、選手が給料もらえるか心配していたので、「選手は試合に集中して経営は私が責任を持つ」と発信し、潜在能力が引き出してあげたいと思ったと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

キーワード
ごごナマ ホームページ
長崎
高田明
青空球児・好児

お知らせ (バラエティ/情報)
13:56~

「テレビ65年 スポーツのチカラ」の番組宣伝。

おしゃべり日和 (バラエティ/情報)
13:58~

視聴者から寄せられたメッセージを紹介。高田さんに憧れて全国2位の接客となった方からのメッセージや、いつも心がけていることは何か?という質問を紹介。高田さんは心がけていることに「今という瞬間を一生懸命生きる、夢は持ち続ける」とし、高田さんの今の夢はV・ファーレン長崎、サッカーの世界を野球を超える世界にしたいと夢を語った。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

「ごごナマ」の番組宣伝。

キーワード
長崎
高田明
ごごナマ ホームページ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月19日 放送
  3. 次回の放送