ごごナマ おしゃべり日和 アンコール かしまし娘

放送日 2018年7月24日(火) 13:10~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:10~

阿部渉の挨拶。本日は「かしまし娘」の回をアンコール放送。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

なぎら健壱「フォークシンガー」

キーワード
奥村チヨ
ごごナマ ホームページ
なぎら健壱
フォークシンガー

おしゃべり日和 (バラエティ/情報)
13:10~

ゲスト、かしまし娘の3人を紹介した。かしまし娘はテレビの創成期から活躍を続けている大ベテラン。今では全員が80代に突入。3人の元気の秘密に迫る。花江はとてもあがり症で親戚や友達がくるとセリフがわからなくなり初日は絶対に間違える。対策として舞台に出る前に塩をふりかけるという。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

かしまし娘は今年3月に上方演芸資料館が大きな功績を残した演芸人を称える上方演芸の殿堂入りに選ばれた。殿堂入りに選ばれたことについて照枝は「何かもらえるのかと思った。皆さん死んではるわけですよ。生きてるのはうちらだけ。ありがたい」などと話した。かしまし娘は1956年に結成、かしましいとは大阪弁で「うるさい、やかましい」という意味。姉妹で喧嘩をしてたら、社長が、かしいましいってつけたらどうだと提案しかしまし娘になった。歌江と照枝はよく喧嘩をしていたが仲直りは早いという。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

かしまし娘は3人合わせて255歳。元気の秘密はなんなのか歌江の自宅にお邪魔をして1日に密着した。朝9時に美容室で待ち合わせ、ヘアメイクの最中だった。午前10時に喫茶店で夫と合流した。この喫茶店で朝のモーニングセットを食べるのが恒例行事だという。午前11時、瀧安寺を訪れお参りをした。かしまし娘は百度石を寄贈した。その後住職や檀家の人たちとおしゃべり。これが癒やしの時間だという。午後1時、スーパーで買い物し帰宅した。自宅では57年前の結婚式の写真を見せてもらった。歌江の夫は元番組スタッフで音声をやっていた。歌江の元気の秘密は夫婦愛だった。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

照枝の元気の秘密は「2人分の食事」だという。妹の花江は隣の隣に住んでいていつも食べ物を持ってきてくれる。休みの日はご飯を食べ終わったあと、テレビを見たり、うろうろしている。照枝は「連続テレビ小説 カーネーション」にヒロインの祖母役として出演した。カーネーションのスタッフに照枝の元気の秘密を聞くと「朝からステーキ」だと答えた。月に1回病院に行って検査をしているが悪いところはどこもないという。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

花江の仕事に密着し元気の秘密を探った。この日は舞台公演があり、ステージにお邪魔した。まずはエレキギターのチェック、舞台ではギターソロも担当していた。中尾ミエは「舞台での最年長者、それがまた1番元気でね、温泉見つけては出掛けて」などと話した。多くの仲間と前向きに仕事をすること、それが花江の元気の秘密だった。それぞれ3人の仕事ぶりは見たりするんですかと聞かれ照枝は「見ないね、ちょっとあそこの衣装がおかしいよっていったら嫌な顔されたので、それ以来絶対に見に行かない」などと話した。歌江は「出てるなら必ず見てます」などと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

鈴木拓がお酒を美味しく楽しく飲む日本酒グッズを紹介した。歌江にオススメなのが、香りを閉じ込めることができるというグラス。歌江は「すごくいい香りです」などと話した。照枝にオススメなのはウィスキーかき氷。ウイスキーとレモンシロップを1:1で混ぜ氷にかけるだけ。照枝は「なんか物足りない」などと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

「船越のクエスチョン5」。5つの質問をするのでイエスかノーで答える。「他の姉妹より私の方が美人だ?」。歌江と照枝はイエス、花江はノーと答えた。「この写真を覚えている?」。歌江はイエスと答えた。「三姉妹で1番私がオシャレだ?」。照枝はイエスと答えた。「モト冬樹からの質問 僕にギターで負けるのはそんなに嫌?」。花江はイエスと答えた。「生まれ変わっても かしまし娘がいい?」。歌江と照枝はイエス、花江はノーと答えた。

「他の姉妹より私の方が美人だ?」という質問に照枝は「顔立ちが違うからね」などと話した。「この写真を覚えている?」という質問に歌江は「新婚旅行に行ったときですね、よく覚えてます」などと話した。「三姉妹で1番私がオシャレだ?」という質問に照枝は「そうです。 全てオシャレだと思います」などと話した。「モト冬樹からの質問 僕にギターで負けるのはそんなに嫌?」という質問に花江は「やっぱり悔しいね」などと話した。「生まれ変わっても かしまし娘がいい?」という質問に花江は「今こうやってお仕事できるのは、かしまし娘のおかげだと思ってる。けど最初のこと、何かをやろうと思うと出るなって言われたから悔しかった」などと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

かしまし娘は昭和56年に、当時の所属事務所の社長に活動休止を言い渡され、漫才を封印された。当時キャバレーなどで漫才をしていた、飲んでるところでお笑いをしても、聞いてくれなかった、それが辛くて仕事を断っていたら、会社から生意気だみたいに言われたという。この封印があり、それぞれ役者、タレントとして活躍した。花江は「休んでいる間にいろんな事を勉強しようと思いました」などと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

鈴木拓はネタは相方が作ってるんですけど、3人はどの様に作ってるんですか?と質問。3人は作家の先生が作ってくれて、そこにアドリブを入れてるという。アドリブで喧嘩になることもあり、歌江は舞台から帰ってしまったことがある。1人いなくなっても2人で続けているという。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

キーワード
ごごナマ ホームページ
連続テレビ小説 カーネーション
西宮市(兵庫)
ザ・デイサービス・ショウ2018

エンディング (その他)
13:59~

視聴者から届いたFAXを紹介。「84歳になる母も私も娘も孫も皆で大好きなテーマソング、ハーモニーを聞くだけで元気になります」などと紹介した。

  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送